Tulip Hour

管理人:あかねが、徒然なるままに色々なことを書き綴ってます。今はフィギュアスケート、次いでクラフト関係の話題が多いです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年末近況。

◆今冬は、エアコン使わずどれだけ寒さに耐えられるかに挑戦中。

電気料金見る限りやっぱりエアコンによる消費が抜きんでてるので、節約のしがいありそうだなーと思って。

一番いいのは外に出てることなんだけど(笑)、外出したらしたでお金遣ってしまうからなぁ(遣わないで済むのは図書館とか)。フルタイムで働いてるのが一番の節約なワケですが、とりあえず家で過ごす場合の対応策ってことで。

家の中では、

上半身:ハイネックorオフタートルで3枚以上重ね着
下半身:リブニットのレギンス+ユニクロのフリース
足先:普通の靴下の上に遠赤外線ルームソックス

というスタイルで今のところは何とかなってます。低血圧の冷え症なもので、特に下半身はこのくらいしないとムリ。

ただ12月は比較的暖かい日も多かったようだから、この先もコレでいけるかどうかは不明ですけども。

さすがに全くの暖房ナシで座ってたらどんなに着込んでもどんどん冷えていくので、足元に小さめハロゲンだけは使ってます。あとベッドの中で冷えを感じると寝付けないので、特に寒い日だけは寝る前に短時間エアコンつけるとか。←でもこれも、シーツをあったかいのにするだけで相当違うのですよね。

何もしなくても圧倒的に暖かいシーツがあるのですが、前の家で使ってた敷き布団用に買ったものなので、今のベッドのマットレスには全然合わず。パイル地のシーツなので、そういうのを選んで買ってみても全然違う;; メーカー名確認してネットでチェックしてみたところ、近所で買って失敗だったシーツの倍くらいの値段でした^^;

親が買っておいてくれたシーツなので、どこで買った何のメーカーか今まで知らず、今回エアコンやめようと思って初めてチェックしたのでした。そこら辺で買うとかケチらず、最初からデパートに出向くべきだったな…

人為的に暖めなくても常に布団の中がポカポカしてるシーツなので、倍額でも絶対こっちの方がイイ。既に年末年始休業に入ってるので、年が明けたら買おう。。。

◆楽天でのネット通販に慣れてると、たまに他のオンラインショップで買い物したときの対応の遅さに驚いてしまう(苦笑) 千●会は注文時点で発送予定日とか明示してくれるし、昔から利用してる慣れもあって気にならないんだけど。

楽天ショップが全部速いってワケではないのですが、超人気商品とかを買うことはあまりないので全体的にスピーディかなと。1~2日あれば届くことが多いし。

楽天じゃないけど、夜遅くに注文した『BLEACH』のカレンダーが翌日の夜に届いたのが、ネット通販利用史上最速だったかも(笑)。

◆あー全然自分の年賀状描く気が起きないよー

身内用みたいな年賀状にすればラクなんですが、それやっちゃうと二度と真面目に描かなくなる気がするんで踏みとどまってます;; ←学生時代漫研だったもので絵を描く友人は結構いたんですが、彼女たちからの年賀状の変遷を見てもそれをひしひしと感じた

こーいうとき、サラサラっと描いた線画に少し色をのせる程度でも十分オシャレで見栄えの良い絵になる人が、ほんっとに羨ましい…

◆年明けはものすごく久々にデパートのセールに行ってみようかなと思ってます。目当ては馴染みのごひいきショップですが、そこのワンピースが欲しいんですよねぇ…今まで買ったことないので。好みのあるかなぁ。
関連記事
スポンサーサイト

今シーズンも、またしても;;

電気代を節約しようと、今年もまた通販の防寒グッズをチェック。腹巻き一体型パンツという便利そうなモノを見つけて、試しに2種類買ってみました。

……イイ。

もっと買おうと、ホクホクしながら注文してみたところ……みんな売り切れでした。

似たような商品は他にもあるんですが、品切れになった商品(2種類)の方が明らかにそれらよりもデザインがいいんですよ。試し買いする際も、どの柄にするか迷ったくらいで。

考えることはみんな同じか?同じなんだな!?……と今シーズンも思い知った管理人でした。
関連記事

プリンタと電子辞書

◆プリンタが壊れてたので、身内の年賀状制作のために親のプリンタを借りようとしました。そしたら親は新しいの買うそうで、プリンタ譲ってくれることに。

親のプリンタの方が自分のよりずっと新しく、色も綺麗で印刷速度も相当速いのでラッキー♪と思ったんですが…

インク切れで使えず、替えのインクを買いに行ったところ、自分の古いプリンタと比べて(フル交換する場合の)インク代がかなり高くつくことが判明。こんなん譲られても困るなーと(だって3倍くらいかかるんだよ);;

仕方なく再度自分のプリンタ使ってみたら、何故かノズルが直ってました(何故?^^;)。

新しいの買わずに済んだし、高いインクも買わずに済んだので、良かった~~ 結局身内の年賀状は、自分の古いプリンタで作成しました。

その後親は新しいプリンタ(今度は複合機)を購入し、ついでに私に譲ったプリンタ用の替えインクも買ってくれたのですが。もらったプリンタ使い続けるかどうか、悩みどころ。

とりあえず来年の自分の年賀状分は、もらったプリンタ使おうと思います。

でも複合機って、いちいちPC起ち上げなくてもデジカメ写真プリント出来るからほんと便利ですよね♪ 人物写真用のフレームのテンプレート見てて思ったのですが、自分で作って配布するのもいいかなーとか。

◆電子辞書、結局英語重視モデルを選びました。『Hot Cake』のコンテンツに英訳作品を置くようになったので、やっぱり一般向けモデルだとキビシイ、ということで。

といっても未練たらしくパソコンやIT用語事典とかも欲しかったため^^;、セイコーインスツルメンツの最高峰モデル「IC DICTIONARY[SR-G10000]」ではなく、ちょっと軟派?なカシオの「EX-word」シリーズの「XD-GP9700」の方を。

カシオのシリーズは他のモデルとインターフェースが共通のため、英語重視モデルとしてはかなり不便なキー操作を強いられるのが非常に難点です。手書き入力用タッチパネルなんて英語辞書利用するときには不要なのに、これがあるお陰で頻繁に使う操作キーがものすごく使いづらくなってたり、英語関連の専用キーもなくなってしまった、というのが痛すぎる(正直、「英語重視モデル」を謳うにはありえない操作性かと)。

買う前から写真見ただけでわかってたことだし、中身優先で選んだから仕方ないのですが、使ってみて改めてヒドイなぁと。一般向けモデルでも使いづらいと思いますコレ;; Amazonのカスタマーレビューに書かれてる批判には、もう全面同意(苦笑)。

これまで使ってたのも同じ「EX-word」シリーズなのですが、こちらはタッチパネルなどなくキーの操作性がとても良かっただけに、本当に残念です。いずれ慣れるのかもしれませんが、液晶表示のイカレてしまった前の辞書、やっぱり修理可能かどうか調べて可能なら直したくなりました;; 今のモデルから消えて惜しがられてる英語辞書も入ってるし、両方使えたらかなり便利かもしれない。

新調したモノをけなしてばかりいるのもアレなんで、中身の話。

まずは何と言っても「新和英大辞典」。英語重視モデルを選んだ最大の目的でもあったので、これまで使ってたモデル内の辞書と比較したときの充実っぷりには感激しました。擬態語や比較的新しい表現も出てくるのが嬉しい。

それからやっぱり、複数辞書検索。前の辞書はジーニアスの英和のみ使ってたので、登録されてない単語も結構あったのですよね。今回は英英も含めれば英単語の辞書だけで14あるので(代表的な英和は3つ)、横断検索&一覧表示は助かります。

あと使い方がわかってから感動したのは、「オックスフォード連語辞典」。文法こだわり派の自分には、「通常併せて使われる副詞・前置詞」がわかる辞書というのはものすっっっごく有り難いです。和英以外では、一番欲しかった機能かもしれません。

「連語辞典」は単語の種類別に一般的な連語を羅列してくれるので、「どういう副詞や前置詞が一緒に使われるのか」のみ知りたいときはコンパクトで便利です。但しネイティブ辞書なので、用法を細かく確認したいときは和訳付きの例文が充実しまくりの「英和活用大辞典」を使うことになりそうです。

とりあえず上に挙げた4点が、自分にとっての英語重視モデル最大の恩恵かなと。

折角なので他のネイティブ辞書も活用出来たらヨイのですが、格別プロフェッショナルな作業に従事してるワケではないので、出番なさげ^^;

最近はオンライン辞書やオンライン翻訳も併せて使ってるので、和文英訳・英文和訳に関してはそれなりにラクになる…と期待したいところ。

ちなみにオンライン翻訳で英語以外の言語を使う場合、日本語と直接対応させるよりは英語を使った方が文法や選択される単語がかなり確実だったりするので、英語はやっぱり何かと便利ですね~ 日本語だと訳分からない文章も、英語だとわかりやすかったりする、なんてこともあるし(笑)。
関連記事

カレンダー

11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール
最近の記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。