Tulip Hour

管理人:あかねが、徒然なるままに色々なことを書き綴ってます。今はフィギュアスケート、次いでクラフト関係の話題が多いです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

解析いろいろ

◆【 Home 】に設置してある拍手を押して下さった皆様、どうもありがとうございました!
一応こちらのブログでお返事することになってるので、拍手お礼自体もこちらでさせていただきますね~

◆最近(特に月曜日)の【 Maple Syrup 】のアクセス数がかなりの数なんですけど、あのアクセス解析、ユニークユーザーもリピーターも全然正確にカウントしてないのは明白なんですよね;;

そもそも、連日連日「一見さん」の割合があそこまで多いハズがない。

不正確なのは今に始まったことじゃないので、一応アクセス数そのものは少しばかり増えてるんだろうなとは思うのですが、それ以上のことはまるっきりわからないです^^;

最早、チェックする意味があるのかどうかすら疑わしい(苦笑) 同じアクセス解析使ってても、ネウロブログのときはこんな状態じゃなかったんだけどなぁ(少なくとも開設から時間が経つにつれ、リピーターさんの数がそれなりの割合を占めるようになっていた)。

そういえばサイトにつけてるカウンタもほとんどチェックしてないので、したがってキリ番イベントの予定もなく。こっちもつけてる意味あんのかと^^;

◆海外の人の無断転載は今に始まったことじゃないんだけど、この前酷いのがありました。

【 Hot Cake 】のアクセス解析見てたら、ようつべからのリンクがあったんですよ。見てみたらウル織同人イラストを無断使用しまくった動画のページで、投稿者コメントに「画像はこのサイトのものを使わせていただきました」って断り書きがあって。

で、海外の無断転載サイト(多分)のURLが並んでる次にうちのサイトのURLがあったんです。他のウル織イラストやウル織漫画(ウル織ファンの方なら大抵目にしたことがあるハズの日本のウル織サイトさんのものです)は無断転載サイトからとってきたらしいけど、私の絵はうちのサイトから直に持って行ったということか。。。orz

そのURLを知ってるなら、そのURLのページに「無断転載禁止」って英語でも中国語でもハングル語でも書いてあるのはわかるだろうがァァァ!!!

URL表記して礼儀示したつもりなんだろうけど、完全に方向間違ってるだろと言いたい^^;
関連記事
スポンサーサイト

色んなニュース

◆ストールがエスカレーターの踏み板収納部に挟まれて亡くなった方がいらしたそうで、またエスカレーターの安全が取り沙汰されてるようです。

私もストールはよく巻くんですが、身にまとってるものが足元まで垂れてたら危ないのはエスカレーターに限らないと思うのですよね。自分で踏んで転ぶだけでも、相当危険だと思いますし。

たとえば男性とタンデムしてた女性がヘルメットかぶらずに長髪をなびかせてたせいで、バイクが転倒したとき男性の首が切れた、とかいう話も聞いたことがあります。

長いものは長いというだけで自分にとっても他人にとっても基本的に危険だと思うので、身にまとうときはそうしたリスクに対して常に神経使う覚悟が必要だろうなーと。

自分もファッションとして長いストール巻いたり、飾り紐垂らしたり、ヒラヒラと長い裾の服を着ることはあるので、気をつけねば……と改めて思いました。そういうの身に着けるときは、なるべく気を引き締めるように心がけてはいるんですけどね;;

◆身長・体重はこのコとほぼ同じなんだけど、胸の大きさが違うorz 四肢はこっちの方が細いと思うのにー(笑)

◆「アイスには賞味期限表示の義務がない」という記事が面白かったです。こちら

自分はもともと「アイスには賞味期限がない方が有り難いなぁ派」なので、大変嬉しく読みました(笑)

生菓子も冷蔵庫に入れっぱなしで且つ変な味がしなければ、相当前に買ったモノのでも平気で食べるヤツです。昔から基本的に、「口に入れて変な味がしなければ喰える」派です。それでお腹こわしたことはないと思うし(変な味の油でスパゲティ食べたときはこわしたけど)、むしろ多少賞味期限過ぎてても食えた方が便利&有利だと思うので、慣らしてるという部分もあったりしますねぇ(苦笑)
関連記事

シブースト~~

その後一向に巡り逢えてないのですが、最近再び食べたい衝動が起き、憑かれたように検索で調べてみました。

とりあえず林檎のシブーストならあちこちのデパ地下でゲット出来そうだとわかり、ひと安心。もっと近場にあれば、尚嬉しいんですけども。

ほんとは洋梨のシブーストが食べたいんだけど、なかなかナイみたいなんですよねぇ。諦めて、もう1回免許試験場の駅まで出かけるかなー(苦笑)

私は簡単なチーズケーキくらいしか作ったことがないので、シブーストみたいに難易度高いお菓子はとても自分で作る気にはなれず。幸い、ちょっとデータは古いのですが都内で食べ歩いたシブーストを沢山紹介しているサイトを見つけたので、これから少しずつ食べ比べられたらいいなぁ、と思ってます。

とりあえずシブーストを日本に広めたという老舗的ショップ「ブールミッシュ」でオンライン販売限定のシブーストがあるようなので、近いうちに発注したいと思ってますv ちなみにこちらのケーキ店、本店が銀座にあってテーブル席もあるとのことなので、今度銀座に出かけたときは絶対寄ってみたいです~~♪
関連記事

シビラでコーディネート

やっと、トルソーの出番です。

☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆

10年以上前から、スペインのファッションブランド『シビラ』がお気に入りです。知り始めた当初は眺めてるだけだったのですが、ある時期を境に頻繁に買うようになりました。

好きなのは、デザインとカラーリング。
ウエストラインのくびれが非常に綺麗な上に、お腹が目立たたないデザインが多いところがすごくお気に入りです。とてもスマートで腰の位置が高く見えるのですよね。
色はレトロカラーがメインで、赤や緑は彩度が高めのものもありますが、全体的にくすんだ色合いのものが多いです。レトロピンクや青・緑系のものが特に綺麗だなと思ってます。日本でいうところの大正ロマン風の色や柄なので和素材や和小物とも相性が良く、そういった商品も出ています(縮緬地の風呂敷とか、袱紗とか)。

スカートのMサイズがどのデザインでも大体ピッタリなところも、気に入ってますv

シビラの服は、これもお気に入りのスペインのアクセサリーブランド『ホアキン・ベラオ』と相性が良いので、以前はよく合わせてコーディネートしてました。最近は組み合わせのヴァリエーションが増えたので、必ずしもホアキンのアクセとは合わせなくなりましたが。。。

行きつけのデパートに入っているシビラの店員さんとは日頃から懇意にしていただいてまして、このデパートに出かけるときはほとんどの場合シビラの服でコーディネートしていくようにしています。

といっても、シビラでトータルコーディネートすることは絶対なくて、必ず別ブランドの服や小物と組み合わせるようにしています。それがいつも店員さんにウケが良く、商売上の社交辞令とわかっていても楽しいため、すっかり習慣化してました。

ところが先日、他のお客さんにコーディネートの提案をする際「上手な人がいる」と私のそれを参考に勧めて下さってるという話を伺いました。思いがけないことですごく嬉しかったので、以前から漠然と考えてた計画をこの機会に思い切って実行に移すことに。

現在私の御用達洋服ショップは大雑把にいうと3店あって、うち2店では店長&店員さんともかなりの馴染みです。この2店で買った服をあれこれ組み合わせて遊ぶのが大好きなので、いつかそれをイラストやポスカ加工した写真に出来たらなーとずっと思ってました。

で、今回やっとトルソーをゲットしたこともあって、シビラの店員さんとお喋りしたついでに「今度ポスカにして持ってきます」宣言をした次第です。(やっぱり「やる」って宣言した方がやれるので(笑))

上記宣言をした2日後に都合でまた同じお店に行くことになったので、かなり大急ぎで撮影&ポスカ制作をしました。何枚か作りたかったために時間が足りず、レイアウトデザインなどは全く凝れなかったのが心残りです。まぁそれ以前に、そもそもうちの撮影環境&私の撮影技術ではロクな写真が撮れなかったので、それが一番残念だったのですが^^;

以下、10枚作ったうちの5枚。

green_OP.jpg

▲ワンピース&ハイネックプルオーバーがシビラ。今のところシビラ・コーディネートの中では、これが一番のお気に入りです。ミニワンピは買いそびれた昨秋の人気商品でしたが、年明けのセールで奇跡的に巡り逢えましたv
母からのお下がりのシワ加工黒コートは、丈や軽やかさがミニワンピ&ブーツとすごく相性が良くてお気に入り。グリーンのバッグは今季一目惚れして買ったのですが、使ってみると差し色効果抜群で大満足でした。チャームは、ボリュームありすぎて今までなかなか合わせるバッグが無かったマルニ。
グリーン地にオレンジ柄の面白いタイツは、イタリア製でこれも一目惚れ買いしたもの。


pinkPO1.jpg

▲インに着たレトロピンクのプルオーバーがシビラ。
実際のコーディネートでは、ワンピのジッパーを全開にできるようにと下にデニムのホットパンツをはいてたのですが、トルソーの体格が良すぎて(苦笑)パンツの前を閉じることができなかったため、この写真では履かせてません。
この画像だと帽子の形がよくわかりませんが、色もサイズもデザインも全て使い勝手が良く、この冬のヘビロテアイテムでした。もともとついてた同素材のコサージュを外して、代わりにシビラのコサージュをつけてます。ネックレスはピンク系を探してたときに見つけたもので、毛糸で編まれたハートのチャームが気に入ってますv


purple_OP.jpg

▲中に着たノースリーブのジャージーワンピースはもっと明るい紫なのですが、私の撮影技術&加工技術では上手く色が出せませんでした;;
綺麗なブルーのノースリーブジャケットはコムサデモードの今季春物新作で、一目惚れ買いしたもの。
アクセサリーは、ネイティブ・アメリカンのフェティッシュ・ネックレス。フェティッシュというのは、動物を象ったズニ族の護符です。
帽子はカシミアで、薄くて超軽いのにあったかいです♪


↓以下は、シビラの店長さん&店員さんが「これが好き」と選んで下さったうちの2枚。

bluegraySKT2.jpg

▲スカートとバッグがシビラ。赤&青(orブルーグレー)の組み合わせって大好きです。バッグは、「ポルボロン」というお菓子の名前がついたシリーズの1つだそうです。
ミュウミュウの白いベルトはネットのセレクトショップで見つけたもので(小物を買うときはオンラインサイトをよく利用してます)、見た人からはかなり好評。
シルバーペンダントは、ミロの描いた星をモチーフにしたスペイン製。ホアキン・ベラオやロエベもそうですが、同じスペイン物はやっぱりシビラと相性がいいように思います。


mossgreenSKT.jpg

▲スカートがシビラ。実際は落ち着いた深いモスグリーンです。
白のキャミソールは、凝ったデザインの割にセールでのお手頃価格が嬉しかったアナ・スイ。異素材使いで形も面白いので、この写真ではほとんど魅力が伝わらないのが残念です;;
コンパニーア・イタリアーナのミニ丈カーディガンは、写真のように結んでおかないと見栄えが悪いため、羽織るだけという使い方が出来ないのが不便(結ぶと結構タイトなので^^;)

☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆

今度は母の服も借りて、コーディネートのヴァリエーションを広げたいなーと思ってます。やっぱり他人の服だと、自分の手持ちでは全くイメージ出来ないようなコーディネートも出来たりするので♪
関連記事

忘れがち

確定申告書作成が終わって、ほっと一息。

でも厄介な問題が。
今回初めて申告→納税の流れになったので、振替依頼書を提出しなければならず。

困ったのが、振替依頼書に押さねばならない「金融機関届出印」がどれだったか、覚えていないってことです;; これまで、浅はかにも複数の印鑑をバラバラに使ってきたりしたもので…orz

明日、銀行行って確認して来ないと……ああ、面倒だ~~納税が無ければ、もう書類投函して終わりなのに(><)

クレジットカードのパスワードとか、金融機関届出印とか、最初に登録した後ずっと使わないものって、いざ要求されても忘れてることが多いです;; 日頃お金の出し入れに使ってるカードや、よく利用するオンライン通販関連のパスワードとかは忘れないんですが。

パスワードを絶対忘れないコツってのがあって、聞いてみてなるほどな~と思ったことがあります。まずパスワードは3パターンだけ作って、絶対その3パターンのどれかにする(通常3回までやり直し可能だから)、とかね。

自分は「絶対忘れない6~7桁以上の数字の作り方」を愛用してます。

でも“自分が絶対忘れない”単語・数字と他人が類推しやすいそれって近似してると思うから、そこら辺はほんと難しいですよね。結局いつまでも覚えてるためには、自分にとって絶対座標になってるようなとこから取ってくるしかないんだし。

一度、自分にとって既に「過去の遺物」となった事柄に絡めて考えたパスワードを、「現在進行形」の事柄に絡めたものに変更したことがあります(笑) 
関連記事

いろいろ

◆折角トルソー買ったのに、活動ジャンルが超祭りのせいでちっとも写真撮って遊ぶヒマがない;;

あと腕付きトルソーに服着せようとしたんですが、難しすぎて挫折しました。後ろファスナーのミニワンピ着せるだけですごい大変だった。ので、目下腕はとっぱらって飾ってあります;; 腕って後からつけないと服着せられんのですね…(汗) これだけのことにもスキルが必要なんだと思い知った瞬間^^;

◆うぁあぁあぁ、ヤバい、ちょっと前まで覚えてたのにこれも祭りのせいですっかり忘れてた!

確定申告やらねば;;

今年こそサボろうと思ってたんだけど、納税しなきゃならんからやらないワケにいかない…orz

週末は、デパートのご贔屓ショップのスプリングフェアに遊びに行こうと思ってたのに。。。ちゃっちゃと終わらせて、何とか行きたいぞ。

電子申告制度も始まったけど、登録料がかかるみたいなんで今年はパスです;;

◆自分の描くカラー絵って貧相なのばっかで、もうほんとコンプレックスの塊状態だから、誉められても何て返事したらいいのかマジでわからん…;; もっとずっと綺麗で上手くて華やかなカラー絵が、世の中にはいくらでも散らばってるのを知ってるから余計に。

とりあえず「ありがとうございます、嬉しいです」と答えても、何か心が軋みます(苦笑)

カラーのことに限らないんですが。。。制作してるときは「こんな風に思ってもらえたらいいな」と願いつつ描いてるにも関わらず、後になっていざその通りの評価をもらうと、急に「そう言ってもらえるだけのものを自分は描いたか?」と、ど~~んと落ち込んだりするのですよね;;

素直に「ありがとうございます!」と言って喜べるようなモノが作れればいいんだけどなぁ(><)

でもまぁ、私から見たら神レベルの絵描きさんでも全然自分の技術に満足してないなんて話はフツーに聞くので、自分の悩みなんて至極当たり前過ぎるものなんだろうなーとは思います。歯ぎしりして悔しがるほど、技術向上のために努力してるワケでもないしなorz

◆絵って習ったから上手くなるというものでもないんですが、自分の場合あまりにも不勉強なのでたまには習ってみるかと思い立ち、いわゆるカルチャー講座のたぐいに申し込んでみました。

我が家の(正確には親のですが)黒いシェルティくんを彼が生きてるうちにちゃんと描いてみようと、「鉛筆で描くペット画」という講座を。陰影表現が致命的に苦手な自分にとって、難易度の高い長毛犬を描くノウハウが少しでも身についたら儲け物…という淡ーい期待をこめて^^;
関連記事

おみやげいただきました

前の記事の内容に訂正。

上海に免税店は無いそうで。。。免税店からの電話じゃなかったようです;;

ちなみに父には何も頼んでなかったにも関わらず、レスポートサックの新作柄ショルダーを買ってきてくれました。どっちかつーと普段使いや旅先向きの柄・デザインですが(嫌いじゃないんだけど、普段の私の服のコーディネートには合わせづらいかなと;;)、何の手がかりもなく(笑)選んでくれたものとしては悪くなかった!です。ポーチも入ってたしv(レスポのポーチは日頃から愛用してるもので) なかなかヨイぞ、父。

とりあえず、次からはプッチかエトロかレスポのポーチでも頼むことにしようかと(この3つだと、金額に差があるな(苦笑))。一度試しに、色の希望だけ言ってエトロのショールでも頼んでみるか!

そんな話をしたら、「いっそ機内販売のカタログから選んでくれ^^;」と言われマシタ。機内販売といへば、一昨年の12月、JAL国際線の機内販売でホアキン・ベラオのペンダントが次月から扱われるのを知って悔しー思いをしたなぁ。

余談ですが、管理人は海外旅行時は買い物魔になります。その買い物紀行は、出国前の成田空港ショップ(税関通る前)から既に始まり、次に税関後の免税店、その次に機内販売へと続きます(笑)。

出発前の準備期間から始まったこともあります。旅行グッズを買うのは当然として、旅行先で着るオシャレ着をわざわざ新調したこともあるんで(但しその服はトランクに入れるのを忘れたorz)。


関連記事

カレンダー

02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール
最近の記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。