Tulip Hour

管理人:あかねが、徒然なるままに色々なことを書き綴ってます。今はフィギュアスケート、次いでクラフト関係の話題が多いです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スコーンwithクロテッドクリーム

Macが復活したので、こちらもぼちぼち復帰します。(もともと更新ペースのろいので、大丈夫かなと^^;)

再開早々もう1つのブログと同じ記事ですみませんが、本来こちらのネタなので。

☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆

先日出かけたデパ地下で、『銀座うまいもの展』というのをやっていました。

銀座のお店が出店するイベントだったようですが、私がフラフラと立ち寄ったのはポスターに「スコーン」の4文字を見つけたから。

実は、私がホットケーキ(特定の焼き方のものに限定されますが)に負けず劣らず好きなのが、このスコーンです。但し、ティーコーディネーターの方に教わったスタイルで味わう場合限定、なんですけどね。

その方は、「日本にはイギリスで食べたのと同じようなスコーンがなくて、自分で作るようになった」とおっしゃっていました。作っていただいたスコーンは、確かにそれまで私が食べた中では一番美味しかったです。

何より私を惹きつけたのは、日本では入手出来る場が限られている(らしい)「クロテッドクリーム」をつける食べ方でした。アガサ・クリスティは、スコーンにこれをつけて食べるのが大好きだったそうです。

焼き立てほんわりのスコーン(「スコーン」と名付けられた商品はそこらじゅうに売ってますが、私の好きなスコーンだけを限定的に指したいときは何て言えばいいのかわからない^^;)にクロテッドクリームをつけ、その上にジャムをつけて食べる至福~~~

非常に残念なことに、そのティーコーディネーターの方に振る舞っていただいたのは2回だけで、その後そのような食べ方とは全く縁がなく。

もう一度食べたいと常日頃から切望していたところ、この偶然立ち寄った『銀座うまいもの展』で、ついに再会を果たすことが出来ました(嬉)

出店していたのは、あの『ベノア』(『電車男』でも有名になりましたね) そして店先には、クロテッドクリームがどっさりと…!

もう、飛びつきましたvvv

そっかぁ、ベノアにあったのか… 銀座には月イチくらいで出かけてるのに、今まで気づかなかったとわ;;

日持ちしないので、そのとき買ったのはプレーン2個とメープル1個。アルミホイルに包んでオーブントースターで6分ほど温め、クロテッドクリームとジャムをつけて、紅茶と一緒に。。。。。めちゃ美味しかったぁあぁあ…!(T▽T)

スコーンより少し日持ちするクロテッドクリームは、そこら辺で買えるスコーンもどき(苦笑)その他にも使えるかもしれないと思い、つい余分に買ってしまいました。さて、残りは何につけて食べようか。

scorn.jpg
関連記事
スポンサーサイト

カレンダー

03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール
最近の記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。