Tulip Hour

管理人:あかねが、徒然なるままに色々なことを書き綴ってます。今はフィギュアスケート、次いでクラフト関係の話題が多いです

暮れのご挨拶

誰かに幸せをくれた人は、その人自身も幸せを受け取って欲しいと思います。

今年私を、そしてスケートファンを幸せにしてくれたスケーターの皆さんに、沢山幸せが訪れますように(-人-)

2013年に更なる飛躍が出来ますように。

来年夏から始まる五輪シーズンに、選手の方々は悔いの無い戦いが出来ますように。

心から願っています。

スケーターの皆様、羽生くん、彼らを支えて下さった方々、2012年は沢山の幸せを本当に本当にありがとうございました!

また、スケオタトークに付き合って下さった皆様、様々な趣味を通じて楽しい時間をご一緒させていただいた皆様、そして当ブログにずっとお付き合い下さった皆様も、本当にありがとうございました。

皆様のご健康とご多幸をお祈りしています。良いお年をお迎え下さいませm(_ _)m


関連記事

ロシアナショナル、堪能中2

同時進行でCS放送の全日本とJスポのロシアナショナルを録画&視聴してたから、忙しかった…

でも、諸事情あって現地にいたにも関わらず見逃してしまった理華ちゃんのSPが観れて、嬉しかったです♪

☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆

◆女子シングル

まだ全部観れてないんですが、やっぱり見応えがありますねぇv

FSでは18人中14人が3-3入り構成とか、すごいなぁ。しかもみんなお人形さんみたいに可愛いし、スタイルいいし、実に華やかで観ていて楽しいです。

しかもジャンプミス少なっ!!!(驚)

ほんと「大きくな~れ、早くシニアにおいで~」と打出の小槌を振りたくなってしまいます(笑)

14歳のリプがアイアンガールと呼ばれる成績を残して今季シニア入りしたと思ったら、13歳のラジオノワも今回のナショナルで2位と躍進、更にその後には12歳でジャンプ決めまくりの選手も続いていて… 何なんだロシア女子のこの豊作っぷりはv

リーザ、改めてナショナル初制覇おめでとう~~! 何か体絞れてきてる感じがする。体調悪かったみたいですが、早くよくなりますように(-人-)

アデリナはSPしか観てないんですけど、良かった。リーザ同様すっかり演技にハクがついてて、でも若いエネルギーにも満ち溢れていて、素敵です。

ボゴリラヤの赤い衣装が、ものすごーく気に入ってます。この衣装、開き気味のアンブレラスピンがすごく映えるんですよね^^

にしても、ローティーンとミドルティーンの元気さに比して、レオノワやマカロワは…どうした↓ 解説の杉田さんがレオノワ見て体が絞りきれてないんじゃないかと言ってたけど、そうなのか?

シェレペンとリプは、怪我が早くよくなりますようにー!

リプは回復が思わしくないとか聞いて、心配です。ユーロはともかく、ワールドの方はどうなるんだろう。

男子の方は、大分選考がもつれこんでるようですが…


関連記事

ロシアナショナル、堪能中

◆男子シングル

絶好調のヴォロノフさんが素敵で、異様にニヤケながら観ている自分がおりました^^;

フィニッシュ後の男らしいガッツポーズとかたまりませんvvv ヴォロ好きの私には、ひたすらホクホクご馳走様♪なナショナルでした(*^^*)

FSの4-3が3-3になっちゃったのは残念だけど、クワド綺麗でした♪ 私にはよくわからなかったのですが、解説の樋口さんによればNHK杯よりつなぎが濃くなったとのことなので、双方を見比べてみたいと思います。

個人的に注目したのは、ミハイル・コリャダくん。

龍樹くんを思い出させる謎軸&謎着氷ジャンプもインパクトありましたが(笑)、柔軟性があって身体遣いが綺麗なところはとても私好みです。ビールマンが出来るのでスピンのポジションも綺麗だし。

長野五輪のクーリックを思い出すような丸くて赤い頬の17歳、これから伸びてくれたら嬉しいです。是非また観てみたいと思わせてくれた選手でした。

にしても、ロシアン(上位選手)はクワドと3Aが高いイメージ。
ガチくんは特にアクセルがすごく高くて空中で完全に回り終わるので、着氷はほんとに「落っこちて来る」という感じです^^;(みどりさんとか羽生くんは高くても回りながら降りてくるイメージなんだけど、この違いはどこから来るんだろう)

とても見栄えのする若手スケーターなので(やはり金髪ポイントは高い(笑))、早く全体的に調子を戻して欲しいです…

プルさんは本来の彼からするとよくない部類なのでしょうが、満身創痍であのジャンプと演技はやっぱりすごいとしかいいようがありません。姿勢が綺麗で、風格があるなぁと思いました。黒い衣装のデザインも大変素敵^^

あと着氷後に右手の平を前に向けて押し出すようなポーズが、とてもカッコよくてお気に入りです♪

ユーロ派遣が3位のメンショフさんでなく5位のコフトンになったことで、ロシアでは物議を醸しているようですが…

確かにプル・ヴォロ・メンショフだと平均年齢高すぎるというのはあるんだろうけど、今季メンショフさん頑張ってたからちょっと胸が痛い(ロステレコムも表彰台まであと1歩だったし;;)

コフトンは、JGPFのときの良演技と比べるとちょっと粗かった感じ。でも長い手足に迫力ある高速スピンはとても好物なので、こちらも先が楽しみな選手です。


◆アイスダンス

すっごい詳しい解説つきで、もう完全永久保存版!と思いました。特に連続ステップ&ターンのところは、お正月にまったりスロー再生しながらお勉強したいですね~

ボブソロのコンテンポラリーなFD、いいなぁ。何を演じているのか、きちんとストーリーを説明してくれたところも有難いです。ボブロワのフィニッシュの表情が、まさにそのストーリー通りで好きv

イリニフのSDの装束、髪飾りやら何やら可愛すぎ! 本当に美麗なお人形さんみたいで惚れ惚れします。演技中はカツァラポフの足元ばっかり観ちゃいますけども(苦笑)

リャザトカ、衣装変えたんですね。前の衣装、男女でコントラストがハッキリしていて好きだったのですが。あ、イリカツも衣装変えてたか。

しかし、非常に黒率が高かった^^; 皆さん素敵に着こなしていらっしゃるとは思いますけども(特にプルさんとガチくん、素敵v)

国別はボブソロとイリカツ、どっちが来るかな~~どっちでも歓迎だし、リャザトカでもよいけど♪


関連記事

いろいろ

◆ヴォロノフさん、ジャンプ安定しての2位、おめでとう~~~♪♪♪ とても素敵でした!

リーザも優勝おめでとうーーー! そしてラジオノワすごい! そのうち是非、リプvsラジオも見てみたいですねぇ。

3位のアデリナまで190点超え(盛り盛りナショナルだけどね(笑))、私がJGPFで目を惹かれたボゴリラヤは5位かぁ。ロシア女子の若手の頼もしさよ…ジュニアやジュニア上がりの選手がシニアでどれだけ活躍出来るかは未知数だけど、ソチに向かって頑張って欲しいです。

ともあれ、リーザがジャンプ復調したようで嬉しい^^ ユーロやワールドを楽しみにしてますよ!

日本の男女もそうだけど、やはり戦国時代を作るのって、駆け上がってくる若手なんだなぁ、と改めて思いました。

その一方で、満身創痍のプルさんの演技にもしみじみ感動しました。今でもあれだけのジャンプが跳べるというのは、本当に素晴らしいです。

クワド時代が再び戻ってきたことを喜び、かつて自分やヤグディンが披露したフリー2クワドに今若いスケーターたちが挑んでいることを喜び、羽生くん・高橋くん・小塚くんの名前を挙げて感謝の意を述べているコメントを見た時には泣けました。(その3人だけに感謝したのではなく、ロシアのスケーター含む他のスケーターも、という言葉も後に続いてます)

プルさんと同じ舞台で戦うことになったら羽生くんが暴走するんじゃないかとよく言われてるようですが(笑)、神(by羽生くん)の前だからこそ、神に恥じない良演技をして欲しいと思ってしまいますね。


◆国別対抗戦の男子FSの日のアリーナS、無事取れました~~~

1度目の先着先行に気付けず、満を持してトライした今回の2次プリセールもアリーナ瞬殺。それでも取れて、良かった、良かったよぅ… 今度こそ本当に、しばらくチケ取りからは解放される(ノД`)

これで男子とアイスダンスはショート・フリー共に、演技と応援席が同時に見える位置で観戦できます!(喜)

代々木はトイレ事情が極楽なアリーナ一択と決めていたから、そちらの意味でも有難いです。販売開始時間にネット繋がったのは、やっぱり平日発売だったからか、今チケ取りは四大陸や年明けショーの方に注力されてるからなのか。

プレガ先行だから良席は期待してませんが、アリーナSはもともとあまり死角が無いのでアリーナSSほどにはアタリハズレは無い…ハズ。でも出来ればジャッジサイド寄りがいいな~~(笑)(応援席はジャッジサイド寄りに設置されている)

今季はまだこの方向から試合プロを観たことがないので、その点は楽しみです^^


◆しかし全日本チケを全日揃えた時点で「今年はもうチケ取りの労苦から解放された!」と思っていたのに、まだ終わってなかったのですね…(苦笑)

チケット販売って、本っっっ当~~~~に!途切れることなく延々と続くのだと改めて。

最近知り合った高橋くんファンの方に「(スケオタって)いつまで経ってもチケットの支払いが途切れない」とこぼしたら、「同じこと考えてる人がいて良かった」と言われました。

試合にしか行かない人は別として、シーズンオフが無いんだもんなぁ^^; さすがに来年は控え目にしようと思ってますけども。


◆長らく【DOI】写真のままだったデスクトップ画像を、ノートルダム衣装の写真に変えました。

これまでは画面やや右寄りの位置に立ってる全身写真だったのが、今度は膝上までの(全身よりはかなり)アップでど真ん中配置なため、デスクトップの特に左半分に散らばり放題だったアイコンをせっせと片付ける羽目になりました^^;

おかげでデスクトップがすごーくスッキリしたので、整理のためにも大きめに写ってる写真をデスクトップにするのはよいことかも。(友達をしょっちゅう家に呼ぶことで、部屋の中も常に片付いてる、みたいな?(笑))


◆昨季は何故か出なかった『銀盤のメロディー』(フィギュアスケートの使用曲を集めたピアノソロ譜集)、今季最新版が出たので買いました。

『パリの散歩道』や『Kissing You』の他、今季ダントツのお気に入り『ブエノスアイレスの春』があるのも嬉しいですv ただこの手の楽譜は以前出たものと毎回かなりの曲が重複しているので、新プロ曲目当てに買う度「この曲の楽譜は何冊目だ」という状況にもなってますね(苦笑)

『パリの散歩道』は耳コピでやりかけてたところだったので(原曲は歌だしテンポも全然違うからSP曲通りにしたいなら耳コピしかなく;;)、楽譜が手に入ったのは有難いです~ うちの電子ピアノは音を他楽器に変えられるので、『パリの散歩道』を弾くときは泣きエレキに近い感じの「ディストーションギター」にして気分出そうと思います♪

アレンジの好み度は弾いてみないとわからないんですけど、もし気に入らないところがあったらポピュラーピアノの先生に相談してみよう…

『Kissing You』は、あの中盤の「ラミソラミソラミソドミラ…」に始まる3連16分音符のアルペジオパートが弾けるようになりたいですねぇ。他は全体的にゆっくりめなので、すぐ走りたがる自分の場合はきちんと伸ばすことの方が課題っぽい。


◆今レッスン中の曲の1つが『亜麻色の髪の乙女』なのですが、イントロから世界に入るのに手こずってました。

終盤に同じメロディーが出てくるところでは流れの延長でいい感じに入れるので、先生からは「イントロも同じように入って」と言われました。

確かにこれまでは「弾きながら世界に入っていく」という感じだったので、やっぱりそれじゃダメだよな~と。難しいのが無意識にわかってるのか、練習するときはついイントロ飛ばした位置から始めちゃったりすることも多かったです。私、本質的に怠慢なんですよねきっとf^^;

そこで何とかイントロから世界に入ろうと、弾き始める前に今季この曲でSPを滑っている美女・コルピさんのお姿を思い出すことにしてみました。あの夢見るように目を閉じるフィニッシュの表情と仕草です(笑)

実際には弾き始めの身体の位置を変えることが一番効果的だったのですが、それでもやっぱり美女の鮮明なイメージは少なからず役に立ってくれてると思ってます^.^

ところでコルピさんが使ってる曲は、弦楽演奏ヴァージョンになってますよね。元のピアノ曲から更にリズムとりにくそうになってるのに、すごいなぁと思いました。

面白かったのは、自分が弾ける曲で滑っているスケーターさんを見ていると何となくどれもワンテンポ遅れて動いてるように見えてしまうことでしょうか。

スポーツなど身体を動かす人たちが視覚イメージで常に動きの先をいくのと同じように、演奏者も耳で音を引っ張っていきます。実際の音が聞こえてくるときには先をイメージしているので、それで動きが遅く見えるのかもしれません。

以前ピアノの先生と「その曲を自分で演奏できる人が滑ったら、表現する上でこだわるところが少し違ってくるかもしれませんね」という話をしたことがあります。楽器を演奏出来るスケーターさんは実際にいますから(自分で作った曲で滑ってるスケーターさんもいる)、一度そこら辺の話を聞いてみたいですねぇ。


関連記事

ベテランも新星も♪~年末年始もスケオタライフ

◆いやああああ、ヴォロノフさんすごいぃぃぃぃぃvvvvv

ロシアナショナルSP、プルさんに次いで2位だよ! 87点という高得点だよ!

昨夜はストリーミング放映してるところを見つけられなかったので、リアルタイム感想をチェックすることしか出来ませんでしたが、すごくすごく嬉しかったです。

またしても4-3成功だそうで、素晴らしい、素晴らしいですぅぅぅ(T▽T)

どうかどうかFSも頑張って下さい! あ~~~12/29のJスポでの放送が楽しみ楽しみvvv

ロシアは全カテゴリ結果が気になりますねぇ。女王争いは勿論、ペアとダンスのジュニアは今国際大会で必ず表彰台に乗ってる勢いだし。

ただ女子は、リプニツカヤの欠場が残念です… 復帰待ってるよ~


◆元日にはBSで全日本一挙放送。

日本(のスケ連)は全日本を全記録するという発想がないらしく(金銭的な事情?)、映像に残らない選手も多いそうです。生観戦してみると、下位グループにも気になる選手は複数いましたので、出来れば全グループ見たいんだけどなぁ…

実は女子SP当日ちょっとしたトラブル(個人的なもの)があって、私は第2グループ一番滑走の本郷選手の演技を観損ねたのですよね(TT)

最終グループに残る良演技だったわけですから、せめて映像で観たい~~~

実は今回の全日本女子で私が一番観たかった(観るのを楽しみにしていた)のは、この本郷理華選手(の特にFS)でした。

しばらく前に地上波で全日本ジュニアを放映したのですが、3位に入った理華ちゃんのFSプロ・ブラックスワンが非常にスピード感があってとても魅力的だったのです。

ジャンプはダイナミックに決まるし、何より、クライマックスの音楽の盛り上がりにスピードが負けないところがモロ私好みです。

初参加の全日本、そして最終グループの最終滑走を引き当ててしまって一体どうなることかと思っていたら、いきなりあのノーミス演技!

本当にビックリしました。

全日本で初の最終滑走なんて、佳菜子ちゃんだって羽生くんだってメンタルコントロールしそこねて大きなミスしたんですよ!(まぁ彼らとは注目度が段違いだったから、そういう意味での余計なプレッシャーはなかったのでしょうが)

会場には本郷選手を知らなかった観客も少なくなかったと思います。(私は親しくなったスケオタさんたちと夜一緒に食事をしましたが、みんな知らなかったと言ってました) なので余計衝撃的でした。

フィニッシュ後、周りの人がすごい勢いで立ち上がるのがわかりました。
この日の女子で一番のスタオベだったかもしれない、とすら言われているようです。(私は準備していたお花を投げるために席を離れてスタンド最前列まで駆けつけていたので、どのくらいのスタオベがあったか確認する余裕はありませんでした^^;)

ダイナミックで長い手足の映えるジャンプは最後までノーミス、スピードも衰えず、これぞ黒鳥!と思わせるものがありました。トリを務めるのにふさわしい、迫力ある演技だったと思います。

期待以上でした。
生で観ることが出来て、本当によかったです。

ジュニアでは2位の総合5位につけて、見事世界ジュニア代表の座を射止めました。おめでとうおめでとうおめでとう~~~(^^)//""パチパチ

黒鳥は、理華ちゃんの持ち味にピッタリなハマりプロですね。課題は色々あるでしょうが、今の日本にはいないタイプ(あえて似たタイプをさがすなら昔の美姫ちゃん?)だと思うので、是非このまま成長していって欲しいです。

一番楽しみにしていた選手が圧巻の演技をしてくれて、とても嬉しい全日本女子だったのでした^^

理華ちゃんには、【MOI】の日にファンレターを持って行きましたよ♪


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆

全日本が終わったら少しは休めるかなと思ったけど、やっぱり全然そんなことはないのだった…(苦笑)

昨年はハマったばかりでロシアナショナルの時期を知らなかったため、観損ねちゃったんですよね~

昨日は留守録しておいた中の情報番組系しかチェック出来なかったので、今日は試合の方をチェックしたい…けど、自分の年賀状がまだなのですよねorz

一番チェックしたいのは【MOI】なのですが(最前列である代わりに見やすい席ではなかったので^^;)、でも何となく勿体無いので後にとっておきたい、という気持ちもあり(笑)


関連記事

至福のクリスマスプレゼント

日本代表壮行エキシビション、メダリストオンアイス。

羽生くんのアンコールは、

渾身のロミオステップ

でしたあぁぁぁぁ---------!!!!!!!


国別で観るチャンスが欠場で露と消えたとき、私がこれを生で観る機会は決して無いのだと潔く諦めていました。

私の最愛の演技、あのGPFでの、スタミナを温存しない全力のロミオステップ。

ジャンプを跳び切ることを最優先にしてからは、拝めなくなったものです。


幸せすぎて死にそう(笑)


いやむしろ一度死んでいいですか^^;
羽生くんにハマって以来人生の運を恐ろしい勢いで消費してるので、死んでリセットしないとヤバいんじゃないかと激しく怖いです。

だってこの日の席は氷上最前列だったんですよ。

それで、二度と観る機会は無いと思っていたロミオですよ。

全日本初制覇のエキシでロミオですよ。

やっぱり一度死(以下略)

生のロミオステップは、映像では全く観たことの無い方向から観たというのが、まず新鮮でした。そしてやはり、迫力がありました。あの片膝ついて頭振るところ、斜め正面側からのアングルだったのですが、昨季何度も観たTV映像の印象より荒ぶり感が数割増しでカッコ良かったです~~~~~~vvvvv

それから、フィナーレの周回の最後の方で選手たちがそれまでかぶっていたサンタ帽を観客にプレゼントしていたのですが、私のバナーを見つけた羽生くんが目の前で立ち止まって帽子を投げてくれたのも嬉しかったです!

ちなみにその帽子は、隣にいたオバちゃんが身を乗り出してきて私の前に手を伸ばし、あっという間に横からひったくっていきました(笑)(その人、確か他選手のバナーを振ってたのになぁ^^;)

まぁ自分はもともとこの手のグッズはもらってもあまり大事にしないタチなので(しまい込んで放置orホコリをかぶる(苦笑))、バナーを見つけてもらえただけでもう胸一杯♪

間近で見た「花になれ」衣装の羽生くんは、とってもきれいな男の子でした。幼いイメージというのではなく、まだ青い青春の輝きを放ってるハイティーンの美しさ、みたいな。


羽生くんの全日本王者初戴冠、そして初めて生で観る渾身のロミオステップ。


これ以上のクリスマスプレゼントがあるでしょうか。

神様&羽生くん、本当に本当に本当にありがとうございました-----!!!(>人<。)


関連記事

祝・全日本初制覇

羽生くん、おめでとう、おめでとう~~~~~!!!
 
今回は、SPからFSまで出来る限りの験担ぎをしたよ! SPのパーフェクト演技が見られるラッキーアイテムを身に着け、2枚あるバナーのうち演技前に振るのは自分にとって縁起のいい方のバナー限定にして、金祈願にとFSの前に買っておいたゴールドの薔薇を演技後に投げ入れたよ!

そしてクリスマスプレゼントに用意したのは、タイトル獲得祈願にとスワロフスキーの王冠飾りをつけたオーダーメイドのイヤホンだよ!(笑)

勿論そんな験担ぎとは関係なく、彼が努力で勝ち取ったタイトルだと思ってるけど!^o^

代表に選ばれた選手たちの高揚感が感じられるという【MOI】、生で観るのは初めてなのでとても楽しみです♪

今回はトップ争いも3位争いも、ジャンパーが制したって感じでしたね。自爆で台落ちした小塚くんと織田くんでも織田くんの順位が上になったし。GPFに行きそびれたリベンジを全日本で果たした無良くんもおめ! 彼のスケカナからの立て直しをみると、GPSに2戦出られるってとても大事なことなんだなぁと実感。

高橋くんが圧巻の凄まじい演技をしたから(彼のフリー圧勝は確信しました)、小塚くんの演技中に羽生くんが選手入退場口に現れた時にはもう、動悸はするし胃腸はぎゅるぎゅる状態でした^^;

GPFのときから思ってたのですが、後半のジャンプが何かすごく淡々とした跳び方になっててちょっとビックリ。あの力みが全く感じられないところは、真央ちゃんのジャンプみたい。ロミオやSPでは、「この野郎!」とか「どうだあぁぁ!」的な討ち入りジャンプ(笑)だったから尚更に。

後半のあの構成を「はい、跳びますよっと」的なノリで妙にローテンションに次々決めていくところは、フシギなものを見ている感じが(苦笑)

後半に全コンボ持ってきて、うち3Aが2つに残りルッツとか、今は世界中探しても羽生くんにしか出来ない芸当でしょうねー

にしてもクワド調子悪かったなぁ。練習でもサルコウこけ続けてたし。着氷は本人比でヒサンな部類だったと思うけど、点数を見る限り相変わらず回転不足は無かったんだろうな。

個人的には、GPFからやっと終盤の3-2-2がきっちり入るようになったのが嬉しいです。最後がループだと尚嬉しいのですがv(福井のショーではループだったんだよなぁ)

振付・表現に関しては言いたいことが色々あるのですが、それはまた別の機会に。

☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★

今回の全日本は、佐々木くんと中村くんの良演技も非常に印象に残りました。特別賞なんてものがあるなら、個人的にはこの二人に贈りたいです。

TVでは6強しか扱わないけど、21日SPで最強に会場を盛り上げたのは佐々木くんだと思ってます。(そう思ったのは私だけではない)

まさか、5強の演技を見る前にその日一番のハイライトが終わるとは思ってませんでした(笑) だって佐々木くんの演技を見た後では、あれ以上の興奮ってなかったんですよ…GPF組はパーフェクト演技の羽生くん含めて、みんなお疲れな感じだったし。

6強以外の選手が全日本の会場を最高に沸かせる。

日本男子、人材多すぎて面白すぎ^o^;

戦国男子、堪能させていただきました。ご馳走様でしたm(_ _)m

☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★

ホテルでPC借りられたので、今部屋でまったりこの記事書いてます。ラクだ~♪ マウスがついてないのだけが不便(苦笑)


関連記事

全日本直前。

◆村上くんケガのため棄権、のニュースで「ああ気の毒に…」と思っていたら、更にヘヴィなニュースが…>高トラペア解散orz

これで日本には、(現時点で)ペアが1組もいなくなってしまった…

真相はわからないし相応の事情があったのだと思うけど、2人共競技は続けるようですから、どうかそれぞれ良いリスタートが出来ますように…と祈るのみです(>_<。)

来年の国別どうなるのかなぁ。
国別のお目当てのメインは海外選手陣と海外応援席なので、開催さえしてくれれば自分的にはオッケーなんですが… 五輪団体に関しても「(日本は)出なくてもいいんじゃね?派」なので、そっちのことは現時点では特に気にしてません。

ただワールドメダルが取れるカップル競技の人材がいなくなったことは、同カテゴリの扱いが増えて欲しいと願っている身としてはとても悲しい↓ なるちゃんのキャラも好きだったし、雰囲気もいいペアだと思ってたのに…

彼らが少しでも早く競技の場に戻って来れるよう(なるちゃんの肩回復も含めて)、今はただ願っています。

◆最大の懸案事項だった「雪道対応の靴」問題が解決し、下半身最強装備のコーディネートも何とか決まったので、これでやっと札幌行きの準備(特に心の(笑))が整いました。

手持ちの靴に滑り止めをつけるといった対策も考えましたが、結局「雪道を歩くのに適した素材」と「長時間のスケート観戦に適した靴」という条件を満たす靴を持っていなかったため、無難にスノーブーツを購入。

私の場合靴に関しては色々色々と制約がありまして、そこに今回の「雪道対応」のように用途・素材の制限などが加わった場合は、更に調達が困難になるのですよね。しかもうっかりしていて買い物に時間を割く余裕がなくなってしまったので、たまたま買い物する時間がとれた日曜日に無事ホーキンスのスノーブーツをゲット出来たときは、本当に本当~~にホッとしました…^^;

下半身に関しては、「これでダメならもう対策のしようがない^^;」というレベルの防寒コーディネートを準備してます。何度も書いてますが、自分の下半身は変温動物並みなものでorz

上半身は、多分平気だと思うんですけどね~ 帰りのバス待ち時間用に、あったかいニット帽とイヤーマフは用意しましたけども。

とりあえず、今回を無事乗り切れたら大抵の場所は何とかなる自信がつく…ような気がする!

◆もう1つの重要な準備、BDレコーダーのHD整理も無事終わりました。

GPS始まる前に(DRで)50時間?以上空けて、GPS&GPF終了後に1/5近くになってたところを、また頑張って頑張って3倍近く空けましたよ。。。人生の貴重な時間を、それなりに費やして(苦笑)

原因不明の接続不良の心配が無い地上波メインなので、何とか大丈夫だろうと思います!

◆4泊5日の遠征になるので、今回もハンドロールピアノを持って行きます。

スケアメに持参した結果、演奏の練習は無理だけど譜読みと指使いの練習なら可能だということがわかったので、譜読み中の曲の練習用に。

ところで12/20に、今季のプログラム曲をピアノソロにアレンジした楽譜が発売されるんですよね。置いてそうな書店に買いに行ってるヒマはなさげなので、札幌で調達出来たら弾いて遊ぶんだけどなぁv

確か福井の【FaOI】では、売店で羽生くん表紙のピアノソロアレンジ譜が売ってたんですよね。全日本でも売ってくれないかしら(笑)


関連記事

ニューイヤーATC

スタンプを使った2013年のニューイヤーATC。交換会用に作ったもので、今年発売された巳年年賀用のスタンプを使用しています。


2013NYATC.jpg

2013NYATC_1.jpg


●スタンプ:賀詞、和の花柄ヘビ(こどものかお)

●インク:バーサマジック、メメント、バーサマーク(ツキネコ)/さくらさく、はるがすみ(こどものかお)/ディストレスインク(Ranger)

●エンボスパウダー:スーパーゴールド、クリア(こどものかお)

●エンベリッシュメント:花・パール・ハートのシール(ミドリカンパニー)/マスキングテープ(mt)/ラインストーン他

●使用ツール:花・蝶のテンプレート(TheCraftersWorkshop)/桜のパンチ(カーラクラフト)


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆

最初に時間をかけて用意した分が、紙の特性を勘違いしていたせいで全て失敗。提出〆切まで十分な時間がなくなり大慌てで作ったため、かなり大味なデザインになってしまったのが心残りです↓ ほんとは余白を活かしたレイアウトにしたかったのに~~;;

この和柄ヘビのスタンプは気に入ってるので、もっと映える使い方してみたいなぁ。

ところでワークショップ以外ではまだ一度もクリスマス物を作っていないのに、ニューイヤーATCを先に作る羽目になってしまいました。

果たして今年はクリスマスカード作れるのだろうか自分。金曜朝には札幌に発つので、残りあと3日!^^;

「フィギュアスケート」カテゴリの例に続き、「スタンプ・ペーパークラフト」カテゴリの記事数が男子SPのスコアに見える管理人でした。


関連記事

連想。

「170」という数字を見たとき、最初に思い出す(連想する)ものは何でしょうか。

身長? それとも別の何か?

先日当ブログのフィギュアスケートカテゴリの記事数が170になってたのを見て、真っ先に「男子FSのハイスコア」を連想した管理人です(笑)

少し昔の話になりますが、「トップガン」という言葉を聞いて何を連想するか、というお笑いネタがありました。

「トム・クルーズが出ていた映画」 が一般人

「トムキャットが出ていた映画」 が戦闘機或いは軍事オタ

「2位脳卒中」 が医療関係者 (?うろ覚え)

みたいな感じだったと思います。

生物学専攻だった学生時代、大きさの異なる○を二つ合体させた形を見て何を連想するか、という話になり、

一般人は「雪だるま」
自分たちは「リボソーム」か「酵母菌」に分かれるね

という結論になりました。

皆さんの周りにもこの手の話題ってありませんか? 各界で集めたら面白そう♪

☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆

↑の文章を書いたのは数日前ですが、以下オマケ。

一昨日のTV番組に、脱穀したばかりの米を入れるとその旨味を数値化して示してくれるという装置が出てきました。

旨味の目安は、70台で「普通」、85を超えると「極上」

出演者が量より質を重視して作ったというお米を入れると、「86」という数値が出ました。そのお米で炊いたご飯はとても美味しかったとか。

私が「男子SPのスコア」を連想したことは、言うまでもありません^.^

旨味が「95」のお米で炊いたご飯があったら、是非食べてみたいですね(笑)


関連記事

巳年年賀状とフチ無し印刷の話

◆ここ最近、以前にも増して「年賀状」「巳年」「スタンプ」関連のキーワード検索でこちらに来訪される方が多いです。

一応情報と呼べそうな内容を記載した記事に誘導するようにしてありますが、果たして役に立ってるのかしらん^^; 情報掲載記事はこちら

ようやく身内の分の年賀状デザイン3点が一段落しました。今回は節約しようと、素材集はインプレス刊行の1冊のみ購入。素材は全てそこから使用しています。

どの素材とどの素材を組み合わせてオリジナルのデザインを作るのか、考えるのは毎回楽しいです♪

父用のデザインにはカッコいいコブラの筆描きシルエット風イラストを使ってみたかったのですが、インパクト強すぎかなーというためらいがあり(苦笑)、断念。今年は3点共、可愛い系のヘビイラストを使いました。



個人的に、一番下の筆描き風のヘビが可愛すぎてものすごくお気に入りですv 右上は、わかりづらいけど「迎春」の「迎」のしんにょう部分がヘビになってます。

賀詞・添え書き・年号などの文字部分も全て素材。全体の配色を考慮して、殆どの文字は色を変えてます。

背景部分は、それぞれ素材を3〜5点合成して作成。

もっとシンプルでもデザインとしては十分なのですが、それだと市販品や素材集に載ってる完成見本と全然変わらない(わざわざ作る意味が無い)…気がしてイヤだったもので、いつもつい、あれこれ投入してしまう管理人なのでした…(苦笑)

母用に作った右上の1枚のとってつけたような(笑)スカイツリー&東京タワーは、背景素材からこの部分だけ取り出して貼りつけたもの。雨の日にスカイツリーの人気和食店に行った母が「お店の窓から見事な雲海を見た」と喜んでいたため、「旧年中の思い出ネタ」的なつもりで。


◆【フチ無し印刷について】(EPSON カラリオの場合)

フチ無し印刷大好きな自分は、ポスカ用イラストなどの作品を作るときは、フチ無し印刷を前提としたデザインにすることが多いです。

フチ無し印刷にはちょっと面倒なクセがあって、印刷サイズで作成した画像を自動的に拡大して印刷するので、元画像の端の部分が切れてしまうのですよね。また、拡大の中心点と画像データの中心点が異なるため、印刷時に切れる部分は上下・左右共に幅が異なっています。そして拡大の中心点と切れる部分の幅は、プリンタごとにも異なります。

このため正確なレイアウトをするためのテンプレートを、プリンタごとに作る必要がありました。

現在私が使用しているプリンタでは、「葉書サイズ縦置きでPhotoshop印刷」の場合、下の画像のグレーの部分が「拡大の結果印刷されない部分」ということになります。

fuchinashi_temp.gif

最終的なレイアウトは白い部分のみで整え、裁ち切りにしたい部分の絵柄をグレー部分にはみ出すようにして作成すれば、イメージ通りのレイアウトで印刷することが出来ます。


※オマケ【テンプレートの作り方】(他のソフトでは試したことがないので、あくまでPhotoshopの場合)

1)印刷したい紙のサイズで画像ファイルを作成

2)絵でも写真でもいいので、フチ無し印刷時に切れた位置を把握しやすい図柄を用意する

3)フチ無し印刷する

4)印刷されたものを見て、図柄のどの位置で切れたかをチェックする

5)新規レイヤーを作成して、図柄の切れた部分をグレーで塗りつぶす

6)図柄レイヤーを削除、グレーを塗ったレイヤーだけ残して保存→テンプレートファイルの完成

※画像作成時は切れる部分をグレーで塗りつぶしたレイヤーを表示しながらレイアウトを行い、完成画像を印刷するときにこのレイヤーを非表示にします。

自分は縦置き・横置き両方のテンプレートを作るようにしています。キャンバスを90度回転させればいいだけだから1つ作ればいいんですけど、どっち向きに倒すのが正しいかをすぐ忘れるものでf^^;


関連記事

メディアな話

◆フィギュアスケート関連のムック本が、こんなに短期間に立て続けに出るものだとは思いませんでした…;;

1冊1冊が高いのに、何でこう次から次へと出るんだーー!(しかも内容もあちこちかぶってるし)

結局写真が欲しいから買ってしまうものの、でかいし重いし、マジで置き場所に困るんですけどorz

そういえば一番最近出た『Days Plus』、近所に売ってなかったからそのうち出かけたついでにでも買おうと思っていたのですが、Amazonで完売になってたの見てビックリ。今までこの手の雑誌が完売してるの見たことなかったので、何がそんなに人気だったんだろう。

ランビ×ジョニー×ジュベの対談?(いや確かにすごく見たいけど(笑))

幸いまだネットで買えたので、この先店頭で見つからなかったら面倒だなーと思い発注しておきました。まだ普通に定価で新品売ってるサイトが複数あるのに、Amazonでは高額で出品してる店しかなかったですね^^;

ユーロ選手の人選、ルシーヌやファイファーが入ってたのは嬉しいのですが、欲をいえばイグナテンコも入れて欲しかった~(彼は昨季素敵なハウルだったのに、何故今季あんな地味になってしまったのだろうorz)

そういえばこの本、DAI-Xから出てるんですね。簿記の資格取るときお世話になった出版社です、懐かしい(笑)

◆近日発売の『CuttingEdge』、表紙が特撮物のポスターみたいで笑える^^;

何故、フィギュア誌のセンスってこうなんだろう(苦笑)

◆フィギュア関連の写真を保存するとき、面白写真に関しては内容説明を兼ねたファイル名にするようにしています。

「ジャッジに踵落とし」は明子ちゃん、「何故陸上でスケート靴でメダルかけてベンチで本読んでる」はガチくん、「相変わらず近い」はモ(略)の写真。

ちなみにある写真のファイル名を「ジュベの素敵な私服」にしたつもりが、後で見たら「ジュベの素敵な至福」になってました。まぁあまり意味変わらない気もするからいいけど(笑)

◆テレ朝の朝の情報番組って、何気に毎日フィギュア選手の小ネタを流しているんですね。

高橋くんの名前・大輔は嶋大輔さんからとられた(理由不明)とか、真央ちゃんとお蕎麦屋さんの関係とか。

既出ネタかどうか知りませんが、佐野さんが信夫コーチの過去のやんちゃな指導ぶりを暴露していたのは楽しかったです。

ところでフジが流してる全日本の5秒くらいのCM、上位選手を1人ずつピックアップしてるんでしょうか。初めて観たのが羽生くんヴァージョンだったので、「ををっ」と思いました。捕獲できるかな~アレ^^; 『ドクターX』も終わったし、つけっ放しにするチャンネルはフジにシフトすべきか。

今季初めてGPSをずっと追ってみて思ったのですが、局によって選手のプッシュ具合が微妙に違うんだなーと。

ちなみにNHK杯で仙台に遠征した羽生ファンにとっては、必見は宮城テレビ、マストバイアイテムは『河北新報』でした(笑) 


関連記事

心配。

◆PJ余計なことしないでーーーーー!!!

何で全日本優勝者予想するんだよ、ただでさえ羽生くんは体調不良で大変なことになってるのに、この上呪いをかけるなぁぁーーーーー!ヽ(`Д´)ノウワァァァン

GPF終了後は、アシュリーのケガと羽生くんの体調不良が心配で落ち込んでしまいましたorz どっちも超重要なナショナルを控えてるのに、しかも全日本なんて来週末なのに;;

真央ちゃんの腰痛も併せて、皆さん少しでも良くなりますように、回復して無事試合に臨めますように、でも絶対無理して悪化させたりしないで!(>人<)……としか言えません…


◆BDレコーダーHDの地獄の侵食ロードが延々続いていて、ちょっと、いやかなりしんどいです…orz

連日連日頑張って編集して次々ディスクに焼いてるのに、それでもどんどん増えていくよキリがないよ、再生したい演技いっぱいあるのにゆっくり観るヒマもないよ、GPFのエキシ全部観れてないよ、男子FSも全然リピしてないよ(泣)

全日本に出発する前に、果たして全日本録画分(ニュース映像含む)を空けていけるんだろうか…(つД`)


関連記事

GPF男子FS

GPF直前からずっと、ニュース映像の捕獲が忙しいです。今朝もとりあえず、予約録画に次ぐ予約録画状態^^;

ニュース映像って、試合放映時には全く無かったカメラアングルの映像やコメント映像があったりするのでバカにならないのですよね。

あと驚いたのは、何度も繰り返してる演技のおさらい映像も、よく見ると部分的に当初とは異なるカメラアングルの映像に置き換えられてたりして全く同じとは限らない、ということでした。

スケアメの羽生くんのへランジ、ずっと斜めからのアングルの映像使ってたのに、最近のおさらいフル映像では正面からの映像に置き換わってたんですよ~(勿論保存版(笑))

しかし日曜報ステの真央ちゃんと男子の扱いの差酷すぎvvv FS演技フル再生で延々真央ちゃんネタやった後、男子は高橋くんのFS映像ほんのちょびっとやっただけで金銀の順位言うだけで終わった。

真央ちゃん優勝の価値はわかってるし大いに報道してくれやと思うけど、自局で独占放送してる試合なんだから日本男子の快挙もその価値に応じた扱いをして欲しいものです。GPSに全く関わってない日テレの『シューイチ』の方が、はるかに価値に応じた紹介をしてましたよ(苦笑)


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


◆羽生くんが銀以上を確定させて日本男子ファイナル初制覇が決定したので、高橋くんの演技は(期待をこめて)落ち着いて観ることが出来ました。

日本男子悲願のファイナル初制覇、7度目の挑戦での達成、本当におめでとうございますーーー!

稀少種と化してる(少なくとも日本男子ではレッドデータ状態)4-3をご馳走様でした♪

ファイナルでクワドしっかり回り切って4-3も決めるあたり(セカンド3Tは回転不足だったけど)、照準合わせてくるところはさすが。

ジャンプコケがあったけど回り切ってたし、全体の出来は今までで一番良かったです! 衣装もカッコ良くなってて、クライマックスのステップの迫力とマッチしてましたね^▽^

高橋くんの表現力であの壮大な曲の終盤ステップはやはり見応ありました~~♪ おお、これは優勝来るな!と。

現時点でのFSの出来(見栄え的な意味で)だと、ファイナルの総合順位は高橋くん>羽生くんというのが個人的願望だったので、その意味でも今回の結果には満足です(笑)

高橋くんと羽生くんはNHK杯でもFSの差はあまり無かったし、直接対決だとSPで勝敗が決まってる印象。FSだけなら昨季の全日本以来羽生くんの4連勝なので、今のところ「SPミスした方が負け」ということになってますね。何か旧採点時代みたい(といっても旧採点時代の記憶なんて自分には全く無いけど^^;)

ノーミス対決だとTES鬼加点の羽生くんの方が有利かなと思いますが(クワド1本分は稼ぐからなー)、今みたいな高難度構成だと(彼ら2人に限らず)ノーミスで揃えること自体が難しそうですから、勝敗の行方はやってみないとわからない、という状況ですね。

今回は「実績・経験値共に申し分のない日本のエース2人が貫禄のアベック優勝」という、(多方面的に(笑))万々歳な結果になったのは何よりだったと思います。


◆フェルナンデスの3クワド成功にひたすら感動。

クワド3本決めた上で、後半ダブル祭りにならなかったところも素晴らしかったです。彼も確実に進化してますよね。。。オーサー組ジャンパーズ、マジパねぇ。

クワド成功する度に拍手してましたが、3本目の4Sが決まったときは「何点取るの!?」とドキドキしましたv

チャップリンはNHK杯で生で観たときもいいプロだと思ったけど、これだけジャンプ決まると更に良かったです。チャップリン、ずっとやりたかったんですよね。よく似合ってると思います。すごく好きなプロになりましたよ~v

それにしても、男子レベル高すぎだろう…SP出遅れたとはいえ、クワド3本決めて258点取ったハビーが台落ちとかもうね;;(フリーはさすがに1位でしたが)

あーもう、君の台乗りはユーロにお預けになったと思うことにするよ!(><)

でも本当にいいもの観させていただきました、ありがとうーー!

ユーロ頑張れ超頑張れ!


◆Pさん…ロステレ痛恨の4T-1Tに続き、今回はザヤですか…

ジャンプが安定してないみたいですが、無双だった昨季GPSと比べても点数が下がってるワケではなくて、むしろ高いんですよね。

「あの程度のミスだと、今までなら勝ててたようなイメージ」を持ってる人もいるみたいですけど、もし昨季と同じような点の出方してたら、結果はむしろ今回と同じかもっと悪いのでは?

昨季もノーミスとは程遠い状態でのGPSの無敗だったことを考えると、今季の結果は単純に他の選手の構成及び得点が上がってきた、というのも大きいんじゃないかと思います。

指導環境を一新した影響がかなり長引いてるのかなとも思うので、今回の高橋くんみたくワールドまでにきっちりジャンプ諸々仕上げてくればまだわからない、とは思ってますが(ただ彼のジャンプ(見た目だけでも)ノーミスは大分長いことお目にかかってないような…) こうも群雄割拠になってくると、結局最後はワールド獲ったもんが勝ち!ってことになるだろうだし

ロステレより元気なさそうに見えたのは気のせいでしょうか。。。素敵プロなので、迫力の滑りと演技を期待したいです。


◆小塚くん、何だかんだで手堅くSPのPB更新やら2011ワールド以来の高得点だったのに…他がちょっと強すぎましたね;;

SPはノーミスだったらSP90点超えしそうだし、250点超えしてるんだし、全日本頑張れ!

小塚くんのスケーティング、観てて楽しいよ、すごく好きだよ!


◆町田くん…FSの点、真央ちゃんより低いorz

GPSの輝きは無かったなぁ…ちょっと昨季のGPFのリーザを思い出しました。

いい演技が続いてるときは、衣装変えない方が良かったんじゃ…別に衣装のせいだとは思わないけど、良いときに身に着けていたものを取り除くと、何だかツキも一緒にどっかいってしまったように感じてしまう^^;

でも昨季四大陸でのFSの失敗経験は今季の躍進に繋がってると思うし、今回の経験も絶対次の糧になると思います(来季もGPS2戦出られますよね) 切り替えて全日本頑張って下さい~!

シニアの国際試合の大舞台・初出場で必ず結果出してる羽生くんの凄さ(四大陸銀、GPFでPB更新、ワールド銅)を改めて思い知った気がする…


◆しかし男子のGPS&GPFは、全て優勝者が違ってて面白いですねぇ。まさに群雄割拠♪ うち日本人が5人ってのもすごいなぁ。

そう言えば、GPS優勝ナシでGPF制したのってランビ以来なんでしたっけ?


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


ところで…CMカット編集のためにSPの方の録画をチェックしていたら、SP終わった後にも、羽生くんが廊下で高橋くんにやっぱりトテテテ…と寄って行って抱きついてる映像がありました(笑)

そして今日「羽生 小走り 高橋」…のキーワードで検索していた人がヒットさせた当ブログの2012/7/2の記事を見て、【DOI】のフィナーレでクワド失敗したときも同じような走り方で高橋くんに駆け寄っていたことを思い出しました。

誰かに駆け寄っていくときオトメ小走りになるのは、羽生くんの標準仕様なのか(笑)


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆

話全く変わりますが、PJさんの呪われた予想(どんなに鉄板を想定しても、1位予想が片っ端から外れる)、ヴォロトラが最後の犠牲者になりかけたところを辛くも逃げ切りましたね。これで呪いは途絶えたと思うべきか、トランコフのあのすごいミスに残留していると見るべきか…

カナダの人で良かった…間違っても全日本の予想とかしないで下さいねお願いします。


関連記事

GPF男子FS~羽生くん

日本男子初ファイナル制覇&ワンツーフィニッシュおめでとおおおおおおおお!!!

もう何から書いたらいいのかわからないのですが、やはりこの方の話題から(笑)

☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


◆羽生くんは1本目の4Tのクリーンさを見て、「を、良演技来る?」と思い、2本目のサルコウが2回転に抜けたのを見た瞬間

「体力温存コース!!! これは最後までスタミナ持って良演技フラグ!?」

と思いっきり期待してしまいましたv

昨季のファイナルと同じ、「FSはジャンプ1本生贄に捧げると(私好みの)良演技」というパターンが来るんじゃないかと!

クワドがダブルになると10点近く損しますが、正直現時点での羽生くんのFSに限っては、「2本目の4Sが決まる(回り切っての転倒や根性降り含む)」のと「抜けて転倒もなく体力温存」とどっちがお得か、微妙な感じ。

後半3Aコンボ2本が効いてるのは勿論でしょうが、クワドもう1本跳んでるに等しい鬼加点(13点(笑))は体力温存コースならでは、という気もするんですよね。

案の定、最後までスタミナ持つと格段にプロの見栄えが違う~~ そして何より、後半のジャンプの安定感。最後のルッツをあまりにもアッサリ決めてたことに驚きました。

クワド1本で、クワド2本入って他のジャンプもそこそこまとめたフィンランディア杯の点数をかなり上回った、というのはとても良かったと思います。実を言うと「このプロ、一度構成落として滑ってるとこ見たいなぁ」と思ってたので、4S抜けで図らずもそういう展開になったことは、(羽生くん的には超絶不本意でしょうが)私的にはとても有難い収穫でした。

何より「クワド1本でいいなら、俺このくらい出来ちゃいますよ」というのを見せてもらえたことが、とにかく単純に嬉しかったです。だってこれまでは、クワド2本入れてるのに、1本のみだったロミオのワールドスコアを超えてませんでしたからね。

これで心置きなく今の鬼構成を応援&支持出来る♪

しかし笑っちゃうほど順調に、怪物の階段を昇…もとい1試合ごとに点数上げてきますよねぇ。未熟な点があっても、武器になってる部分がとにかく強すぎる。現在欠点も絶賛改善中で成果もハッキリ出てるし、どこまで伸びていくのやら…

しかもNHK杯から立て続けにPB更新して今季一番出来のいい滑りだったというのに、全っっ然嬉しそうじゃないし^^; ある程度まとめてPB更新しても、クワド2本決めてのジャンプノーミスじゃないともう全く納得出来ない!って感じなんだろうなぁ(苦笑)

神SPの点と合わせたら270超えも可能ですね。揃えるのは難しいだろうだけど、今季中に両方まとめる(完全ノーミスでなくてもいいからミス最小限以内で)ところが見られたら嬉しいです。出来ればワールドで▽

とりあえず、久々にフリー番長らしさが拝めて満足でした♪ やっぱり大舞台に強いってのはイイね!(* ̄▽ ̄*)

GPF初表彰台&銀メダル&FSのSB・PB更新&PB更新そして18歳の誕生日、改めておめでとうー!


◆今回羽生くんのスタミナ温存演技見て改めて思ったのですが、やっぱり今季FSの振付は自分的にはイマイチだなぁ…と。

直近の他のプロ(特にSP)と比べると、身体の動かし方に魅力が足りないというか、彼ならもっと見栄えのする動き出来るだろ~…的な物足りなさをどうしても感じてしまう。姿勢の欠点が他のプロより目立ってる(ように見える)ところも気になるし(-ー;)

個人的好みではありますが、これが五輪イヤーのFSじゃなくて本当に良かったと思ってしまいました↓

ただ鬼ツナギだそうですから、きっと得点には多大に貢献してるんだろうなーとは思ってます(そこら辺は素人なのでよくわからなくて残念;;)


◆順位決定後、明子ちゃんが真央ちゃんにハグしてた「仲良しハグの図」を見てほのぼのしたのですが。

まさかその後、男子でそれより可愛いハグ映像を見せられるとは思いませんでした^^;

インタ後羽生くんがいきなりトテテテ…と乙女走りで走っていくので何をしてるんだと思ったら、座ってる高橋くんの前に跪いて下からハグとかvvv

高橋くんがしっかり受け止めてたこともあって、何か「わ~いパパー♪」「よしよし」な図に見えてしまいました(笑) 可愛すぎだろ羽生くんv


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆

つづく。
関連記事

GPF女子FS

◆アシュリィィィィィ(T△T) 足大丈夫、大丈夫なの???

2度目の転倒のときの表情、観てるこっちも辛かった(泣) 直後のステップとか見ると明らかにダメージ深刻そうで棄権の可能性すら感じたので、最後のビールマンまでしっかり滑り切ったのはすごかったと思います。でもどうかどうかお大事に(T人T)

全米に影響が出るようなケガじゃないことを心の底から祈ります;;;;;

昨日の男子といい、今日の明子ちゃんやアシュリーといい、真央ちゃん唯一の抜けジャンプといい、全部緊張とか個人の出来不出来に帰結する問題なのかなぁ…少なからず氷の状態も影響してるように見えてしまう(まぁたとえそうだったとしても、そんなこと言い訳にする選手はいないでしょうが)

◆アシュリーと明子ちゃんがヒサンなことになったので、2人のFS楽しみにしてた私はヒジョ~に悲しい…

SPとはうってかわって自爆大会になってしまったので、せめてせめて真央ちゃんだけでもクリーンに決めて欲しい!と最後は切実に願っておりました。

プロトコル上は細かい減点あったけど、全体的には流れがあってとても良かったです(^▽^) スピンとステップのオールLv4は納得。

とりあえず、直前までのお通夜気分からは救っていただけました…

しっかりまとめると高橋くん同様、やっぱりハイスコアですね~~ 同じ3A抜きプロでも、昨季より今季の方が活き活き感があるように思います。129点も十分高い点数ですが、まだ上がる余地があるので期待。

◆男子SP、TVで全部観ました。

やっぱりTOP6ともなると、ジャンプミスがあっても魅せてくれるなぁ。

スケーティングもスピンもスピードがあって素敵だ。。。最下位の町田くんだって身体はよく動いてたし、スピンとステップはLv4で見応えありましたし。

小塚くんもレベルの取りこぼしが改善されたから、ミスありなのにPB更新ですね。ノーミスなら彼も90点台か…PB上位3人が258点以上という日本男子、改めて素晴らしいv

あ~~この調子だと、今年のワールド、男子はどんなことになるのか楽しみすぎる…行きたいなぁ(* ̄▽ ̄*)


関連記事

FS前のつぶやき

昨夜はペアまで観て全身だるくて、就寝しても寝苦しくてしんどかったのですが、何とか回復しました。これで今夜のFS鑑賞の準備はバッチリです♪

ところで男子FS、今回もLIVE放送出来る時間帯に録画放送するんだろうか…

☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆

以前、自分が生観戦するときは羽生くんのSPノーミス率100%だから、ジンクスとして定着して欲しいと書きましたが。

これだとまるで「私が生観戦するときだけ100%」を期待してるよーに聞こえるので、思いっきり撤回しときますすみませんorz

普段からノーミス率高くて、私が生観戦するとき「も」ノーミス、という意味でお願いします(苦笑)

女子が4人ジャンプノーミス(コルピだけ回転不足が1つあり)だったのと比べて、男子は1人だけというのがちょっと(いやかなり)残念でした。

でも改めて、全員ノーミスだと要素の少ないSPは本当に拮抗してる感じでドキドキワクワクです。FSノーミスな人は今のところいないので、どうなるかな~

男子FSの予定構成見たけど、やっぱりすごいな… ほんと、もし全員ノーミスなら一体どんな点数の争いになるんだろう^^; 是非とも見てみたいけど、この構成でノーミスというのは皆さん大変だろうなぁ。

羽生くんの後半3Aコンボ連続は特に鬼。彼にとってはクワドコンボよりはるかに確実なのでしょうが、前半2クワドでこれだとほんとにキツそう。表現どころじゃなくなっても不思議はないなぁと改めて思いました^^;

ところで同じ種類の3回転を2回跳ぶ場合、両方コンボに出来るって初めて知りました。

高難度ジャンプを跳べる人が沢山いるのだから、ジャンプの数1つ2つ減らしたらもっとクワドの種類や高難度コンボも増えて構成の個性もバラケて、且つ全体的に質の高い演技が観れるんじゃないかなーとちょっと思ってしまいました。

とりあえずみんなFS頑張れー!

☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆

GPFとは関係ないけど、北海道の映像を観ていて「全日本大丈夫だろうか…」とビビっています;;


関連記事

GPF男子SP

◆フェルナンデスは4Tが決まらないと、他の選手よりガックリきてしまう…

FSはクワド決まりますように!(でも神演技はユーロの方がいいと思ってる(笑))


◆町田くんの構成は、ノーミスじゃないと厳しいんですよね。。。

今度の衣装もカッコいいけど、どちらかというと前の衣装の方が好き。


◆高橋くんのとき止まりまくってて、殆ど何だかわかんなかったよう。・゚・(ノД`)・゚・。

折角4T決まってパーフェクトだったというのにぃぃ。

でも構成通りにジャンプ入ると、やっぱり高橋くんは強いですね!


◆小塚くんのSPプロはやっぱり素敵だな~。スケーティング綺麗でスピード感ある彼には、すごくピッタリな曲調だと思います。

4T成功してすごくいい流れだっただけに、3Aが勿体無かった… でも3Aコケても点数安定してますね。


◆羽生くんは初っ端から着氷が変な感じだったので、氷の感触が掴めてなかったのか、緊張してたのか。

3Aも羽生くん比でイマイチだったし、コンボの2本目は「(無理してでも)絶対入れる、そしてバランス崩す」と殆ど確信しながら見てたら、その通りになってました^^;

今季の羽生くんは、1本目のジャンプの着氷見るとその日の出来が予想出来ちゃう感じです。大遭難もハイスコアも今回みたいなのも、大体冒頭の1本でイメージした通りになってるような。

ただ羽生くんの「SP出遅れるとFSで良い演技する」習性がまだ健在だったら、明日はちょっと期待してしまいます♪ フリー番長大復活!…してくれたら嬉しいなぁ。

順位二の次で、フリー番長なノートルダム観てみたい^.^

それから、スピン&4ステップ、オールレベル4おめでとう!!! GPSでは2戦とも取りこぼしがあったから、揃えられて何より。全部レベル4だったのは、羽生くんと町田くんだけでしたね。

しかしほんとに点出るようになりましたね。87点って、昨季ワールドで後半の4S成功させたパーフェクト演技のミハルが出した点数ですよ~~

個人的には、ミスがあっても終わった後苦笑いしてて、キスクラでも「点数思ったより出たー!」って感じで素直に喜んでたところが良かったです。

NHK杯のとき「ホームだから笑っていられた」みたいな話をしていたのを聞いて思ったのが、「アウェーも同じでいいのに」でした。

アウェーで観戦してみて、知らない選手であっても良い演技をすればどれだけ観客を湧かせることが出来るか実感しました。だから、アウェーでもホームと同じようにお客さんを信じて欲しいなと。スケアメであの固い表情のFSを目の当たりにしたから、尚更に^^;

FSも笑顔でフィニッシュ出来ますように!


◆Pちゃんもクワドとコンボ以外はよくわかりませんでした…

コンボミスで2位かな?と思ってたので、印象からいうと妥当。でも止まりまくりでスケーティングを堪能出来なかったので、録画でじっくり観たいと思います…


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆

今回、SPノーミスは高橋くんだけかぁ。クワド祭り構成は素晴らしいけど、SPノーミスのハードルも高くなってますね。

でも一人だけ圧倒的な強者がいるより、強豪揃いで「ミスした者が負け!!!」な実力伯仲の戦いを展開してくれる方がワクワクするから好きです♪


関連記事

GPF2日目

◆スポーツの試合を、開催時間ピッタリの時間帯に放映枠とっておきながら、1時間遅れで録画放送orz

そんなのフ●の全日本だけで沢山だよ。。。1時間で済むんだから生中継してよ(泣)

……と最初は嘆いたのですが。

ライトファンやスケートのことを全く知らない人たちに競技の魅力を伝えようとするなら、一人一人の演技前に丁寧に各選手の紹介をする、という構成は悪くないのか…とちょっと思い直しました。

アシュリーやコルピの映像やコメントが観られたことは、個人的に嬉しかったし。


◆女子SP、ロシアの女のコ2人頑張ってますねー

自分は米のミラーと露のポゴリラヤの演技が印象に残りました。

ボゴリラヤのスピン、あんなに開いた状態のアンブレラって初めて観た気がします。開いた方がいいものなのかどうかは知りませんが、自分は好物です♪


◆男子はストリーミングを観そびれて2人分の動画しか観てないのですが、コフトン、地元での優勝おめでとうー!

実は昨日の記事を書いた後にリピート放送でカクカクなしの男子SP見直したら、一番迫力を感じて「すげぇぇぇ!」ってなったのはコフトンだったんですよね。あのダイナミックなスピン、大変好物です♪

FSの冒頭の4T-3T&3A-3Tは、もうシニアのトップレベルかと(笑) 4T-3Tなんて、シニアですら滅多に拝めない超稀少種ですからねぇ。2クワド主流になってからは尚更に。

こういうのを見ると、明確なコンボ加点をルールに入れて欲しいなぁと思います。どこかしらには反映されてると思いたいところですが。

龍樹くんは相変わらずの謎着氷三昧だったけど(笑)、「それでも全部ちゃんと降りられるんだぜ」状態なのはやっぱりスゴイよ!^o^ ロビンフッド、当たりプロじゃないのかな。


◆シニア女子SP、20代のお姉さん方の演技が素晴らしかった~~♪

ジャンプノーミスが続くと、観てる方も嬉しいですねぇ。ファイナルに相応しい見応えある演技でした!^o^

ティーンズはFSガンバレ!


◆ジュニアのアイスダンス、個人的にお気に入りなのがパパダキス&シゼロン組。というか、シゼロン!

メリチャリも割とそうなんですが、こちらの組もついつい男性にばかり目がいってしまうのですよね^^; 銀メダルおめでとうございます♪


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆

風邪をひいたのか全身だるいのですが、まだシニア男子SPがあるので寝れません~~

でもストリーミング映像が固まり始めたから、ジャンプ跳ぶ直前に片っ端から止まるかもしれないorz


関連記事

Happy Birthday

羽生くん、誕生日おめでとう~!

試合頑張って下さい!

そしてどうかどうか、宮城にも他の県にも、出来るだけ被害がありませんように…(-人-)


関連記事

JrGPF男子SP

音響が酷すぎるんですけど…みんなこの状態で滑るのか…;;


◇刑事くん

「五輪のリンクで一番最初に競技プロを滑った選手」というのは、ちょっとした記念になるのでは。

身体よく動いてたんじゃないかと思います。コンボとても綺麗でした。軸細くて回転速い♪

つくづく2Aが勿体無かったですね…


◇龍樹くん

全てのジャンプでフシギな着氷だった… フリーレッグをすごい勢いで引っ張られてる感じ^^;

フィニッシュ後の表情カッコよかったです。ボワーとなった髪形も(笑) 笑顔はとってもレアショットでしたね~写真欲しいよ!


◇ボーヤン

3Aはガシャン!と落っこちてくる感じだった。スピンすごく速い!

曲はケヴィンくんのイメージしか無い(苦笑)

コンボが残念でしたね。ジュニアプロは構成決まっててコンボのリカバリ出来ないから厳しいなぁ。


◇ブラウン

3A降りたぁぁぁぁぁぁ!!!

GOEはマイナスだったけど、刺さってないし認定されてますね。おめでとうおめでとうおめでとう~~~♪♪♪

ルッツ高かった。キャッチフットスピン速くて綺麗♪

相変わらずツナギのスケーティングが素晴らしい♪ この鬼ツナギはシニアに混ざっても見栄えがすると思います。

スピン&ステップでオールレベル4は彼だけですね。さすが私のジュニアイチオシ選手♪

あああああ、やっぱり彼をシニアのGPSでも観たいよ!!! クワド跳べなくても観たいよ!!!


◇コフトン

ロシア選手だから、聴こえてるのが歓声だか音楽だか最早わからない^^;

3A雄大で良かったです。一番高い点もらってましたね♪


◇ファリス

突然画面が止まりまくりで、半分以上が何だかわからないうちに終わってしまいました…orz

でもスピンが高速で綺麗なのは、さすが米男子!という感じです。鬼ツナギもちゃんと堪能したかったなぁ。


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


米男子も5枠くらい欲しいよ!…と改めて思いました。綺麗に流れるスケーティングと高速美ポジスピンは大好物です。

ダンスも観なきゃ… ジュニアでは、パパダキス&シゼロン組がご贔屓です。


関連記事

GPF直前。

◆いつソチGPF関連映像が入ってくるかわからないので、家にいるときはもうテレ朝つけっぱなしです(笑)

これまでの番宣はひたすら真央ちゃんで、お茶の間一般人の母ですら「真央ちゃんばっかりねぇ」と首を傾げるレベルでしたが(勿論真央ちゃんが悪いわけではない)、選手がソチ入りしてからは男子の映像もちょくちょく出てきて嬉しい♪

報道番組でも、番組と番組の間にも、ちょこちょこと公式練習の映像が流れたりして油断ならない^^;

羽生くんの4T、あまりにラクラク跳んでるせいで最早3回転に見えてきたよ…(苦笑)

ニュース記事によると、オフィシャルホテルの環境がすごく悪いらしいので選手たちが気の毒でした。お風呂で大量の虫が死んでる(by羽生くん)とか、イヤだぁぁぁぁぁ;;

リンク状態も悪かったようで、本番までに改善されることを祈りたいです。全ての選手のために(-人-;)

でも青い色の会場は綺麗ですねぇ。エリボン杯を思い出します。行ってみたかったなぁ。

◆『Number』に2号連続でフィギュア記事が載ってますね。

前号で羽生くんと高橋くんとモロゾフのインタ記事が載ったばかりだったから、最新号にも羽生くん絡みの記事が2つも載るとは思わなかったです。

でも今号は日本のトップアスリートの言葉特集みたいだから、買いだな♪

しかし明日は男子シングル本も出るし、雑誌買うのがちょっと大変になってきて頭が痛いです… 紙質のいいムック本ばかりだから、出る度に買ってたら収納スペース的に結構キツイのですよねorz でも美味しい写真が多いのでついつい買ってしまうorz 後からも読みたくなる記事は色々あるしorz

BDの枚数もどんどん増えていくし、何とか要領よく対処していきたいのですが…

◆今夜はこの後、ジュニアのGPFの男子SPです! ストリーミングにへばりつきます♪


関連記事

今季プロの話

◆今季の日本男子上位陣のプロに関する(あくまで現時点での)個人的好みは、こんな感じ。

◇SPとFSとEX全て好き:織田くんと町田くん

◇SPとFSが好き:無良くん

◇SPとEXが好き:羽生くんと小塚くん

◇EXがあり得ないほど(笑)好き:高橋くん(もっと仕上がってくればFSも)


ジュニアだと、昌磨くんのSPとFSが両方好きですね~ 龍樹くんのFS(ロビンフッド)もイイ(・∀・)

こうして見ると、今季はFSが好きな場合はSPもお気に入り、というケースが多いみたいです。アボットやPちゃん、ケヴィンも該当。ケヴィンはEXも好きだから、「3プロ全部好き組」ですね。

羽生くんのFSは、どういう目的のプロで今どの段階にあるのかは(インタビュー記事などで詳しく語られてますし)それなりにわかっているつもりですが、いかんせん演技表現としての完成度がまだ低いので、仕上げたらどれだけ素敵なプロになり得るのかは相変わらず殆どわかりません… 5回見て(うち生4回)いまだに魅力を感じられないというのは、さすがにちょっと残念↓(私が、ね)

長期計画だろうし1試合ごとに確実に進化するでしょうから選手個人の戦略としては極めて正しいと思ってますが、NHK杯並の出来だとPちゃんの「ラ・ボエーム」に勝って欲しいとは思わないんだよなぁ(苦笑) ものすごく点が取れるプロだというのは、とてもよくわかるんですけども。

とはいえ想像のはるか斜め上を行く人なので、↑こんなこと言ってる私を近いうちにひれ伏せさせる演技をしてくれるかもしれません。勿論それはそれで歓迎(笑)

特定のスケーターさんに限った話ではなしに、ジャンプ全滅に近くても「でもこのプログラム自体は素敵そうだ」とわかるときはあるし、何度も観ていてあるとき格別出来が良かったときに初めて「何て素敵なプロだ!」って意識することもあるので、プログラムに対する印象・評価が決まる瞬間って自分の中でも色々あるんでしょうね。

とりあえず、試合では素敵な演技をした選手に勝って欲しいです。勿論、全員が素敵な演技をしてくれたらそれが一番ですが!


◆FSが好きな場合はSPも好き、というのは、女子では明子ちゃんが該当しますね。「キルビル」何度も観てますけどどんどん良くなってて魅力感じるし、「O(オー)」は今季の女子プロの中では一番のお気に入りです♪

SPだと他に、リプニツカヤの「剣の舞」とコルベイニコワのジュリエットが好き。

以前も書きましたが、リプの「剣の舞」は本当にキャラによく合ってると思います。彼女の強面無表情が活きているv

コルベイニコワのジュリエットは、「こんな(ひたすら初々しくて儚げな)ジュリエットらしいジュリエット、久しぶりに見たよ!!!(T▽T)」と歓喜の涙にむせびたくなるレベルでした(笑)

アシュリーはFSのインパクトが強すぎて、SPの記憶があまり無い…(苦笑) 何度も観てるうちにジワジワとハマってくるFSです>サムデリ

真央ちゃんは折角トリプルの種類を増やしたのだし、是非今季中に「白鳥の湖」を完成させていただきたいところ。


関連記事

2013国別対抗戦の話

◆来年の国別対抗戦、初日(アイスダンスSDと男女SP)だけ第一希望のアリーナS席が取れましたv

今年ペアと女子FSの日にたまたま入手出来たアリーナS席に座ったところ、前さえ向いていれば演技と応援席が同時に見えるというのがすごく気に入ってしまい、今回は最初から同席種を狙ったのですよね。席位置はまだわからないのですが、出来ればジャッジサイド寄り(正面が応援席になる)だとよいなぁ。

2日目(ペアSP、アイスダンスFD、男子FS)はまだ取れてないのですが、こちらも出来れば(トイレ事情の都合上^^;)アリーナ席で観たいので、厳しいかもしれないけど頑張ろう。。。

3日目とエキシの日は、フトコロ事情で諦める予定orz アシュリーと明子ちゃんともし来るならヴォロトラが見たいけど、今季はとりあえずいずれの方も生で観れたし(つかスケアメとNHK杯のメンツが自分にとってあまりにも美味しすぎた^^;)

でも来日するメンツにはすごく興味があります~>女子

今年は2日目と3日目を観たのですが、ワールドと国別の結果を見て「(男女共に)ノーミス率が高そうなSPが観たい!」とものすごーく思ったので、今回は初日と2日目を選択した次第です。


◆国別対抗戦はどの選手が出場するかワールドが終わるまでわからないため様子見する人も多く、チケットは割と遅い時期になってからでも入手出来ます。またとりあえず押さえておいて、お目当ての選手が出ないとわかってから放出する人もいます。

でも私のように

・TOP6に入る国の上位選手なら観たい人たくさん

・アイスダンス大好き、メリチャリ大好き

・男子はとりあえずケヴィンくんがいればいい

・団体戦のキスクラ&応援席大好き

な人間には、出場選手が決まるのを待つ必要など全くありません(笑)

カナダは3種目でトップクラスの選手がいるので、よほどのことがない限りケヴィンくん出場は鉄板だと思うしv

日本男子は全く読めませんけども、今季の様子を見る限りどなたでも歓迎。


◆スケートに興味はあるけど観戦は初心者、という年配の方には、国別は非常にオススメの大会だと思ってます。

2時間半程度で終わるショーと比べたら長丁場になるためその点の自己管理は必要になるでしょうが、内容としては

「GPFやワールドじゃないと揃わないようなレベルの選手の試合プロが、一度にしかもコンパクトにまとめて拝める」

「試合プロが見られるイベントの中では比較的チケットが取りやすい」

という非常に美味しいものになっているからです。

今年誘ってスタンド席で観戦した70代女性の身内が、同大会をすっかり気に入って来年も行きたいと言ってます。特にアイスダンスがお気に召したらしく、アイスダンスプッシュの私としてはとても嬉しい^^(確かにアイスダンス出場メンバーの豪華さは、特筆モノでしたからね~~)

他にもポーセリン(陶器の絵付)の先生が「フィギュアスケートは好きだけど、生で観たことがないので一度観てみたい」とおっしゃっていたので、国別の説明をしてみました。そうしたら是非行きたいとのことでしたので、そちらの分のチケ取りも引き受けることになりました。

ただいずれも観戦希望日が2日目なので、今回はもしかしたら少し取るのが大変かも…とちょっと心配しています^^; スタンド席で位置を選ばなければ取れると思うんですけどね…

もし無事にチケット取れたら、地上波では殆ど観る機会のないペアとアイスダンスの魅力を知ってもらえたら嬉しいなと思っています▽


関連記事

NHK杯の思ひ出・2

◇マイナーくんの3位力はもはや呪いレベル

男子FSの日。
冒頭のクワドから始まってジャンプを次々と決めるマイナーくんの演技を「これか、これが噂に聞く3位力なのかあぁぁぁ!!!」…と感嘆しながら観てました(笑)

フェルナンデスは、この呪いに屈する形になったのか…

アボといいマイナーくんといいリッキーといい、米男子は滑り方が綺麗に流れてる印象。とりわけリッキーとマイナーはスピンの回転が速くてポジションも綺麗、トラベリングも少なくてとても私好みです♪

2人共全米頑張ってーでもアボも頑張ってー(ワールド2枠だけなのが悲しい)

リッポンはリッポンルッツが完全に戻ってるみたいだから、それは良かったんだけど…昨季の全米以降ずっとジャンプの調子が悪くて心配。

最初「誰?」って思った髪型も見慣れるとFSのプロ&衣装込みで好きなので、ジャンプ安定した演技が観たいなぁ。中国杯も、ジャンプミス部分以外はそんなに悪くなかったと思うのですよね…


◇高橋くんのディレイジャンプ

これまで高橋くんのジャンプがディレイだという話を何度も聞いていたのですが、自分ではイマイチ実感出来たことがありませんでした。

ところが今回アリーナ席からFSの演技を観ていたとき、ループジャンプの回転開始のタイミングがビックリするほど遅かったのを目の当たりにして、「これかぁぁぁ!!!」…と、ものすっごく納得。

面白かったなぁ♪

やっぱり、生観戦はイイです。TVカメラの映像と同じアングルで観ている場合でも、その場で生で観ているときは視覚情報に対する自分の脳内の処理速度が違うので(多分…)、映像だと流れていってしまう部分が一瞬止まって見えたりするし。

もっとも、生観戦では1箇所の視点しか無いから、TV映像でしか捉えられないものも当然多いです。なので「生観戦はイイ」というのは、あくまで「TV映像をしっかり録画してること」とセットでの感想でもありますが。


◇真央ちゃん

重力が仕事してない感じがすごくする(笑) 特にループジャンプ。

NHK杯女子は、鳥対決でもありましたね。GPFでは全日本より一足先に今季日本勢が誇る名鳥プロ揃い踏みで、非常に楽しみです♪

「豊の部屋」で自分の演技のビデオを見ながら解説を頼まれたにも関わらず、じ~~~~~っ…と凝視したまま終了。困ったアナに「演技、終わっちゃいましたね(解説を入れて欲しかったのですが;;)」と言われても、「(終わって)良かったです」と素で応えていたのが可笑しすぎました^^;

真央ちゃん天然過ぎる(笑) 周りの人もクスクス笑ってましたよv


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆

もうちょっと続けたいのですが、今週から年賀状制作(まず身内の分、次に自分)を始めなければならない上に週末はGPFだから、何か書く時間があったらつづく、ということで。


関連記事

カレンダー

11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール
最近の記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード