Tulip Hour

管理人:あかねが、徒然なるままに色々なことを書き綴ってます。今はフィギュアスケート、次いでクラフト関係の話題が多いです

スケカナ練習日▽

20141031101146102.jpg

昼下がりの間男衣装ガジさん&誘惑される生活に疲れた主婦衣装ネッリさんの、すごくイイ笑顔キターーーーv

もう絶対腕が震えて綺麗な写真なんて撮れないのはわかってたんだけど、ブレ写真でもいいからとりあえず記念に撮っておきたかったんだーーー(><)

練習を終えたガジさんたちの方をプレゼントを渡したげに見ていると、気づいてにこやかに寄って来てくれました。そしてこっちが何も言わないうちから「Thank you~^^」と手を差し出し、ガッシリと握手をして下さったのです~~~vvv 大きくて冷たい(リンクにいましたからね)手だったなぁv

終始嬉しそうな笑顔で応対して下さり、昨日に続いて私の(@∀@)状態はMaxに。テンパりまくってたのと、練習時間終了で次のグループの選手たちが控えていた都合上、プレゼントをお渡しして写真を撮らせていただくだけで精一杯で、伝えたかった言葉は伝えられませんでした。

「日本にいる沢山のファンが、NHK杯であなた方を観るのを心待ちにしています!」

…と伝えたかったのだけど、でももうこれで十分!と、次のミッションのために会場を去ることに。(既に2巡目で他のカテゴリも全て1回ずつは観てたので)

ところが会場の周りをしばらくうろついてもタクシーを見つけられず、やむなく会場に戻って事務所の方にタクシーを呼んでもらうことになりました。

そして、正面入り口前でタクシーを待っていたところ。。。

ふと左を見ると、見覚えのあるお2人が。

可愛らしい色合いの冬のジョギングウェア?に身を包んだ、上下水色のガジさんと上下黄色のネッリさんがジョギングしてくるではないですかーーーーー!

目が合ったので会釈すると、お2人ともまた笑顔で「Thank you」と声をかけて下さったので(勿論単に顔を覚えてて無視しづらい状況だったからかもしれないですが^^;)、今度こそカードに書けなかった(英語で大丈夫なのかわからなかったので、調べられた範囲の短いドイツ語しか書けなかった)上述の言葉を伝えることが出来たのでした▽

あの。

まだ試合が始まってもいないのに、何か既にミッションコンプリートした気になってます自分^^;

でもほんと、本命も日本の超人気選手も出てない試合って、まったり出来て睡眠も足りてるワリには色々なことが予定通りにこなせたりして、お遊びの旅としては、か~なり充実してるのは確かです。

理由の1つとして、快適に過ごせそうなホテルを選んだから、というのもあるかと思いますけども(今回は近さよりサービス内容を優先しました)

何せ今日は、練習観覧後にスケートとは別の用事で出かけたりもしてたんですよね。そちらの話は、スケートとは別カテゴリになるので、また後日。


上の写真でガジさんが手に持っているのは、私からのプレゼント。

▼本体はコレなんですが

2014103013121560f.jpg

持ちづらいと思ったので、かさばらない手提げに入れてお渡ししました。素材やサイズは丁度よいものが他になかったので、色気のないグレーになってしまった;;

ちなみににゅっと顔を出してるのは、先日スタンプカーニバルでまとめ買いしたハロウィンスティック。そう、これがやりたくてスティックを買ったし、オレンジのギフトバッグをハンズまで買いに行ったんだよ~♪

20141030131217f95.jpg

どうやって固定してるかというと、中に入ってるカード入り封筒の表にマステで留めてあるのでした。


▼カードはユーモラスな感じにしたかったので、コレ




▼中身は、ドイツ語の応援メッセージとお気に入りのダイ(型抜き)で作ったコレ

201410311035432f4.jpg

かなりアップで撮ってますが、二つ折りカードの下半分の一部です。ハロウィンのペーパーで抜いてみたら好みの感じに出来たのでカードに使ってみました♪


【オマケ】

▼鼻かみ姿もキュ~トなアシュリー▽



胸の谷間がハッキリ見える(特に上の方から眺めると)かなり広い胸開きウェアだったので、ど~~してもそこに目がいってしまいました^^;

元からグラマラスなイメージがあるレオノワさんの谷間は、それほどは気にならなかったのですが(胸開きもアシュリーほどではなかったし)

ポゴちゃんが思ってたより胸があって動揺しました(をい)

って、自分女なのに何でそんな感想ばっかりに。

でも練習は練習で色々語ることがありすぎるので、時間があればまた別の記事で。


▼廊下にあった、顔だけ出して撮影するブース

201410311011479bc.jpg

写真の人物の顔の向きを無視した角度で、ご年配の男女が顔を出しているのを見かけました。ちょっと異様で噴きそうになりました^^;


関連記事

パラダイスフライト

この悦びを、どこから語れば良いのだろう…(^q^)

現地時間の正午、無事経由地のバンクーバー空港に着き、とあるミッションを遂行しクリアした後、ケロウナ行きの搭乗ゲートへ向かいました。

ゲートのカウンター前には、外人さんが10人弱?ほど固まっていて、ふと左側を見ると綺麗な若い女性がいました。

美人も美男子も世には普通に存在しますが、人口密度の異様に低い公共の場で見かけるとやはり目を引くものです。特に今いる地域は、恰幅の良い人の割合が多いので^^;

そのときふと、若くて綺麗な人の集団なんてそうそういるもんじゃない。もしや…!と思って目を正面に向けると、そこにはどう見ても

ガジさん

にしか見えない男性のお姿が…!!!

では、お隣にいる金髪女性はネッリ姐さん…!?

実は競技用メイクをしていないそのお顔が間近で見ても本人かどうか当初自信が持てず、一度声をかけて振り向いていただいたものの(ガジさんにしか見えない男性は他の人とお話中だったので、姐さんらしき女性の方に声をかけました)名前を呼ぶ勇気が出せず、結局彼女が視線を逸らしたことでいったん離れることにしてしまいました。

それでもやっぱり、ガジさんは、愛しのガジさんだけは、見間違えるハズがない…と離れた場所から再度眺めてみたところ。

男性が着てるTシャツの胸に

Team Germany

の文字があああぁぁーーーーー!!!!!

今度こそ、確固たる自信をもって(by 町田くん)、声をかけさせていただきました。

それでも面と向かってお名前を呼ぶのがどうしても憚られたため、用意してきた必殺のアイテム

ゾンビプロの写真をプリントしたポストカード

をそろそろと彼女に差し出したところ、今度はご本人とわかる反応をして下さいました!( ´ ▽ ` )ノ

そしてそのまま、ポスカにお二人のサインをいただくことが出来ましたーーーvvv


20141030131214dd1.jpg


ももももう、手がガクガクに震えてました…!

幸い彼らには英語が通じたので、

「あなた方の大ファンです!」

と伝えると、ガジさんがあの超素敵低音ボイスで尋ねてきました。

「ケロウナに来るの?」

「はい!」

「じゃあまたそこで会いましょう^^」

「はいぃっ!(T▽T)」

そこでいったん会話は終わったのですが、ふと思い出して

「あの、プレゼントをお渡ししたいんですけど…明日」
(練習日に渡すつもりだったので、スーツケースの中に入れちゃったんですよね;;)

と伝えると、改めてスマイルを返してくれて、多分「じゃあまた明日ね^^」みたいなことを言ってくれてたと思います。(興奮していて大雑把な意味合いしか覚えていない(苦笑))

そして、私のラッキーはこれで終わらなかった。

ケロウナ行きのプロペラ機に乗り込むと、なんと私の座席の真後ろはジガガジのお2人だったのですうぅぅ~~~

そして座席に着く際に私とガジさんの目が合うと、「Hello^_^」とニッコリ笑って下さいました▽▽▽

その後も後ろの席からはガジさんの素敵ボイスが時折聞こえ、わわ私は、ヨロコビで目眩状態に(@∀@)

こんな間近で、ガジさんの生ボイスが何度も聴けるなんてぇぇぇぇ…!

「日本の沢山のファンは、NHK杯であなた方を見ることをとても楽しみにしています!」

と伝えたかったんですけど、何度も話しかけるのはご迷惑でしょうから、明日プレゼントを渡すときに言えばいいや、と思い止まりました。

くそおおおお、こんな素敵応対をしてもらえると知っていたなら、もっといいプレゼントを用意したのにいぃぃぃ! よくよく考えれば「プレゼント渡します!」なんて宣言して渡すほどのモノを用意したとは言い難く、すごくいたたまれない気分になりそうですorz

で、でも応援のメッセージカードは添えてあるから! 肝心の熱い気持ちはカードの言葉にこめたから!。。。


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


ちなみにそのプロペラ機、時期的にも乗客人数の少なさ(飛行機自体が小さいので)的にも、スケカナ関連客(選手、コーチ他スタッフ、スケオタ)の占有率が高かったのではないかと思われます。

ドイツチームの他に、スイハンやオーサーも乗ってたよ!

そして私の座席と同じ列には、日本のスケオタさんたちがいたよ!(彼女たちもこのプチパラダイス状態に顔を輝かせていたので、すぐに観戦に来たスケオタだとわかりました(笑))

ドイツチームを見つけた後は、ひそかにアシュリーを探してしまった私です^^;

更に現地に着いてからも(スケーターさん絡みじゃないけど)ラッキーなことがあったのですが、それはまた後日。

充実した初日が過ぎようとしています(^。^)

ではでは、お休みなさいまた明日~~~♪


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


この記事、自分では2時間前に投稿済みだったつもりが、さっき気付いたら下書き設定のままになってましたorz

同じく2時間前に「ブログ見てね♪」とかメールしちゃったスケオタ仲間の方々、肝心の記事が未投稿ですみませんでした~~;;


関連記事

スケカナ出発直前

遠征準備がはかどらず、ギリギリまでかかっちゃってます~~(@@)

JGPを観るために連日夜更かししてたら、見事に先週から喉の炎症と胃腸炎になってしまい、それが作業遅延の一因に。そして、この忙しく物入りな時期に余分な医療費や薬代を払う羽目にorz

ケヴィンの棄権は可能性としては考えていたので、昨季の中国杯のときのような衝撃はありませんでした。靴問題にとうとう怪我まで加わってしまったことは、もうただただ悲しいとしかいいようがありませんが…(/_;)

ケヴィンはおそらく、極力GPSには出ようとしてたんだと思います。クリスたちが言ってたような、試合に出なければ得られない様々なことを得るために。それを糧にカナダナショナルで勝つために。

これまでも沢山のスケーターの方々が、様々な障害のために思うようにスケートが出来ない、練習が出来ない、試合に出られない、という苦しみを味わってきたのだと思います。

自分には、祈ることしか出来ません…

丁度時期も良さそうなので、経由地のバンクーバー空港でハロウィンカード他とミニプレゼントを発送してこようと思います。

私自身に関しては、本命がいない方がかなりリラックスして純粋に競技や演技を楽しめるタイプなもので、今回もそちらの楽しみを味わってくるつもりです。本命がいると、演技が終わるまでものすごく緊張していて身体がつらかったり、演技が終わった後でも最終的にエキシ出場圏内かどうかが気になり過ぎて観戦に集中できなくなったりと、色々めんどくさいことになるんだよなぁ(-。-;)

その意味では、昨季の中国杯も自分で思ってた以上に楽しむことが出来ました。

まぁ、基本的にはスケオタなので…ね(笑)

あと海外観戦そのものが好きで、1回の遠征にはご贔屓選手を観る&応援する以外にも、様々な自分的ミッションが詰め込まれているんですよ。今回の旅行&観戦ではこういうアプローチでいってみよう、やってみよう、みたいに。

そのプロセス自体も含めて遠征の楽しみです。勿論、いいことばっかりじゃありませんが…(苦笑)

ケヴィンについては自分に出来ることがあまりにもなさ過ぎるので、この1週間は純粋にスケオタとしてまった~りとGPS観戦を楽しんでこようと思います。

というか。
今年は夏のショーにもJOにも行けなかったし、JGPやB級で思った以上に盛り上がってしまったので、今ものすっっっごく!生観戦に飢えてるんですよおぉ~~!!! 早く早く試合や練習を観たい~~~

スケカナでは、アイスダンスのラインナップが楽しみ。ディハラドのSBS3LzとTh4SとTh3Lzもすごく観たいぞ! そして小塚くんは素敵プロの良演技祈願(-人-)

ちなみに、今回は初めてジガガジにプレゼントを用意しました。

しかしドイツ語が全くわからないため、数行の宛名やメッセージをカードに書き込むためだけに数時間を費やす羽目にorz

最近外国語のライティングのためのGoogle活用法について学んだので、結構こだわって1つの単語についても「本当にこれでいいのか???」と、結構しつこく調べまくってしまったのですよね(苦笑)

カード仕上げるのに何時間かかってるの私~~;;

カードの中身の方に「親愛なるジガンシナさん、ガジさん」という意味の言葉を書いてしまったので、封筒の表面はどうしようと少し考えて。

ハロウィンカード&封筒だったこともあり、ドイツ語で「素敵なゾンビさんたちへ」と書いたのでした。

今晩、成田空港からカナダに飛び立ちまーす!

そしてきっとカナダからもブログ更新しまーす!


関連記事

今日は個人的に愚痴を叫びたいことがあったので、畳みながら叫びます^^;


read more »

関連記事

スケアメ男子FSほか

ブラボーーーーースケアメ連覇おめ町田くん!!!

圧巻でした。ジャンプがいくつかクリーンに決めきれなかったけど、このプロだと全部ちゃんと降りることすらハードだと思うので初戦でこれなら上出来じゃないでしょうか… クワドは「初演」の緊張もあったのかな。

しかしすごい酸欠必至プロですね。お疲れさまでした^^; 全日本までにより仕上がっていくことを期待してます。

こういう最後まで激しく動くプロ、大好き。昨季の火の鳥より好みだなぁ(火の鳥は最初のシーズンの方がアーティスティックなので好き)

そしてあたしのリーザ、お帰りいぃぃぃ(T▽T)

B級の勢いが続いてますね、イイヨイイヨ! ルッツ着氷後のドヤ感がすごい(笑) ボレロプロ大好きです。FSも頑張れ~~~!

それから織田くん、すごく解説上手くなってる-! 喋りも内容も良かった。

スケオタ的ポイントもしっかり押さえた解説になってて、ジャンプの入りのターンやステップの種類や個々の技の難しさについても言及していて素晴らしいです。

Jspoの厳しめ解説もいいけど、地上波では私は織田くんみたいな解説がいいなぁ。自分には丁度いいです。


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


ナムくんはSPもノーミスだったけど、すごいFS番長って感じがする。FSがここまで安定してるのも、カナダなのに3A安定してるのも貴重。SP7位だったけど、絶対FSで順位上げると思ってました。

ただ動きの1つ1つについて、もう少しそこでメリハリつけて足開くとかフリーレッグをしっかり伸ばした方が見栄えがするのになぁ。。。といった省エネ的もどかしさを観てて常に感じてしまうので(私の好みの問題でもありますが)、もっと四肢を伸ばして強弱つけて動けるようになってくれたら嬉しいです。

ジャンプの安定感は素晴らしいんですけど、シニアの上位陣とかロシアンに混じってるとやっぱりあの淡々とした動きはどうしても気になってしまうので^^;

そして、ガチくん…(;_;)

ピトキーエフ素敵だったあぁぁぁ。観てて気持ち良い滑りだった(´∀`) クワド転倒と抜けが残念だったけど、GPSデビューで健闘したかなと思います。

そして2Tザヤ回避の3-1T-2Loがお見事でした! 計算出来るって素晴らしい(笑)

テンくんはまぁ、想定内。ワールド楽しみにしてるよ! プロは個性的で面白かったです^^

ブラウンは少しジャンプが不安定でしたね。でも2位オメ!

彼は、クワド以外の技術でどれだけ点が取れるかのお手本選手なので、大いに頑張って欲しいですね。中国杯ではもっと安定するといいな。

アボは安定の…うん、全米までに調整してね! しかしジャンプボロボロだと、悲壮感をものすごく増幅させる曲だなぁ…


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


女子は途中から画面溶けまくり状態で、TVの方も録画してて時間チェックしておらず、リーザ以降しか観てないので感想は控えます。ペアとアイスダンスは体力と遠征準備の都合上、LIVE鑑賞断念。

代わりに、今書くとただの後出しになっちゃうんですけど、私の当初からのスケアメ優勝予想。

男子:町田くん
女子:ノーミスなら願望もこめてリーザ、ミスが出たらラジオ
ペア:やらかさなければ川スミ
アイスダンス:チョクベイ

ペアはペンジャン推したい気持ちはあるものの、ペンちゃんのジャンプが不安定だし、普通にやれたら川スミの方が上だと思うので…

明日は、ペアのFSは時間的に観れないなぁ…早起きして何とか女子の後半を観るくらいか。


関連記事

スケアメ男子SP

町田くん、色々と磨きがかかって更に表現に凄みが…! 初戦からこのクオリティ、この神っぷり、すげえぇぇぇ…

思わず魅入ってしまうプロでした。姿勢がほんと綺麗だなぁ。手足が綺麗に伸びるから大きく見えます。

素晴らしい演技をご馳走様でした(* ̄▽ ̄*) 髪長すぎてバサバサしてるのが気になったけど(苦笑)

明日のFSも超楽しみです。

そういや町田くんのSP1位、Yahoo!のトップニュースになってましたね。注目度が昨季と段違いだなぁ。


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


全部観ましたが、感想は後半Gのみで。

ベセギエ、すごい軸で4T降りた! しかもしっかり3Tつけてるし。もう完全にクワドジャンパーだなぁ♪

町田くんもそうですが、冒頭でぶちかます4-3はやっぱりイイ(>▽<) コンボは後半の方が点数は取れるかもしれないけど、そういう理屈超越してあのインパクトは好きですねぇ。

仏はジュベ去りし後に新たなクワドジャンパーが誕生して何より。たまアリワールドでの2枠獲得は嬉しい驚きでした。

マルティネスくん、相変わらず美しい(*^^*) スピンは勿論だけど、ステップすごく素敵でした~~好み好みvvv ああ、今季生で観たいなぁ。。。

アボ、会社帰りのリーマンにしか見えないけど素敵よ~♪

クワド抜き構成のせいなのか、五輪とたまアリワールドを経て何か吹っ切れたのか、伸び伸び落ち着いて滑ってる感が伝わってきて良かった。一昨年のスケアメは悲壮感漂ってたから、こういうアボを観るのは嬉しい。

ステップ、さすがに別格でした~

個人的には、たとえクワドが無くて競技会で勝つのが厳しかったとしても、こうしたベテランならではのクオリティをたっぷりと見せつけてくれるプロも是非観たいなーとすごくすごく思います。

ブラウンは3Aコケて残念でしたが、まぁ得意ジャンプというワケじゃないしまだ序盤だしで、あまり心配してません。ただ、今より上の順位(今回のスケアメの順位に限った話ではなく)を目指すならクワド必須だろうし、クワド無しならSPも80点台には乗せたいところ。

しかしルッツの入りはすごかったーしかもタノってるし。

テンくんはもともとシーズン通してジャンプ安定してるワケじゃないし、大一番にしっかり合わせてくるイメージなので今回の出来は想定内。彼についてはワールドを楽しみにしてます(笑)

でもステップ素敵でした~プロがステップで終わるところも良かった♪ FSのシルクロードも楽しみです。


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


テンくんのFSがシルクロードと知ったときに思ったんだけど、誰か喜多郎のシルクロードで滑ってくれるスケーターいないかなぁ…観たいなぁ…

アイスダンスはチョクベイ素敵だった▽ チョックさんのスカートの裾は、大好物です^^


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


にしても今年のGPS地上波、一体何回ソチの映像流す気だろ…

羽生くんも真央ちゃんも出ないスケアメの放送でソチ演技の羅列から始まるとか、相変わらず観る側の興奮や緊張感を削ぎまくってくれますよね(--;)

新しいシーズン開始のこのタイミングで競技のファンが観たいのは、「今起きてること」なんだよ!!!

競技じゃなくて選手が目当ての人だって、ファンなら録画してるからこの手の映像は観たいときにいつでもリピれるんだよ馬鹿者ー


関連記事

遠征前

◆去年は中国杯行く少し前に天安門広場でテロがあり、今年はスケカナ行く前週にモントリオールとオタワで立て続けにテロ。

しかも今回はイスラム国絡みっぽいし、どうなるかなぁ…(´・ω・`)

ちなみに天安門テロ後の中国杯では、入り口に空港の保安検査所に置いてあるような金属探知機?があって荷物をスキャンされました。またソチ五輪の期間中、ロシア国内から出発する飛行機は機内への液体物持ち込みが全面禁止でした。

来週までにカナダの旅行者に関わるセキュリティ対策に何か変更が発生する可能性はあるのかしらん。。。


◆BDレコーダーのHDD残量、何とか50:00(DR)超えた~~

JGPはせっせと編集してCS待ちでいいかなと思う部分は出来るだけカットして保存してます。今週末のスケアメも、気を抜かずに編集しなければ。

とりあえずスケカナから戻るくらいまでは余裕だと思うんだけど、サボったりしたらNHK杯の頃にはヤバいからなー^^;


◆母から、母の友人関係(私の習い事関係でもある)と姪っ子たちにカナダ土産を買って来いと言われました。

資金提供されたのでノルマです^^;

実はソチ五輪から帰った後、「何でもっと土産を買ってこなかった、お金なら出したのに…」と母が言うので、「(資金提供するから買ってこい、っていうなら)行く前に言ってくれなきゃわかんないよ!」と反論したんですよね。なので、今回は早々に指令を出したもよう(苦笑)

いや、姪っ子たちからはハワイ土産をもらったので、お返ししないワケにはいかないのですが。

しかし土産買うっていっても、空港とか機内販売くらいでしか買うとこないんですよねぇ。帰りに買ったりしたらスーツケースに積み込めないから、よくよくモノを選ばないと。ただでさえ手荷物多いし(´・ω・`)

ということで、行きの機内や空港でも買えるものは買っておこうと思ってます(苦笑)

でも同じお土産買うなら、バルセロナGPFに行って買いたかったなぁ。。。スペインなら、買い物も楽しそうだ( ̄・ ̄)トオイメ


◆今週中に旅行用品の買い物に。

お気に入りのドライフーズがあるんですけど、旅行の度に需要があって且つ近場では揃えられないのが不便です(^_^;) しかも店頭に置いてあるときと、ほとんど無いときがあるんですよねぇ;; 行ってみて無かったらどうしよう(汗)

ホテルの部屋に電子レンジがあれば色々助かるのですが(ドライフーズよりはレンジ食品の方が好き)、今回のホテルでは提供がナイ。過去カナダに行ったときは2回とも電子レンジあったのに、そういうときに限ってレンジ食品持って行かず残念なことをしました。。。スーツケースには余裕があったのに。

ちなみにドライフーズが必要なのは、お1人様のときは疲れてると外食する気にならず、部屋に引っ込みたくなるから。カナダは物価も高いので、節約の意味もありますが…

今回はホットビュッフェの朝食つきツアーなので、少しはラクかなとは思います。

ただ、男子の練習時間が連日朝イチなんだよなぁ(>_<;) 朝食食べられる時間にちゃんと起きないと、とは思ってるのですが…

今回スケカナの競技時間は、男子が一番先なんですよね。だから試合当日の練習も男子が朝早くて…(/_;) FSの練習が一番観たいのに、起きて観に行くのが一番キツイのが男子FSなんですよねorz

Pさんがいるときは男子がスケカナのトリなのにー

羽生くんのアサインが決まる前はスケカナの公式サイトの男子の写真は羽生くんだったり(今はケヴィンになってる)と、カナダのスケ連はとてもシビアに思える。まぁ日本でも、今年NHK杯のゴールデンタイムは女子から男子になりましたけども。


関連記事

JGPエストニア大会

「僕が言うのも申し訳ないんですけど…」

織田くん、JGPエストニア大会の解説で跳びすぎの指摘(笑)

トガシェフくんのSPのアクセルの入りが懲りまくりで楽しかったー あとはこの2Aが3Aになれば。

フージャンの4T、素晴らしい高さだった。

ペトロフの3Aいいなぁ。ロシアンらしい高さ。3-3観て、回転速度の速さにおおっ!と思いました。彼も軸細いのかな。

山本くんは3Aが課題か… シットスピンが高速で良かった。

日本の10代で3Aが安定してるのって、神レベルの1人を除くとどうなってるのかな… 大3トリオの2人でも微妙なんでしたっけ?

このエストニア大会の私的収穫はラトビアのデニスくんです~~身体表現がとても私好み(*^^*) スピンのポジションも独創的で良かった。スピナー好きとしてはたまりません♪

みんな、頑張って3Aを会得して活躍してシニアに行ってスケオタの幸せを増やしておくれー


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


ソツコワのSP衣装、すごい素敵ですよねぇ…ウットリ 真っ赤なルージュが白い肌に映えていて、陶器のお人形のようだ。

FSプロも衣装も素敵。織田くんの「衣装もティファニーカラーですね^^」、女性解説者ですら出て来ないような女子力高いコメントvvv

でもこの手の演技が出来るロシア女子の14歳は貴重だと思うので、このまま順調に伸びて欲しいと思います>ソツコワ

ロシアナショナル、女子だけでも日本で開催してくれないかしら(笑)

凜ちゃんのSPの演技も素敵だった~ 1位納得。FS残念でしたね…(>_<) でもファイナリスト以外にもこれだけ力のある選手が日本にいるっていうのは、すごく嬉し有り難いことです…v

織田くんの解説、ジャンプの入りのターンの種類を教えてくれるところがすごくイイ!(・∀・)

美悠ちゃんFS素晴らしい~~~(T▽T) 美悠ちゃんと新葉ちゃんってスピードを活かしたままジャンプ跳ぶから、クリーン着氷を続けるとすごくプロ全体に勢いがついて見応えありますね。

そして美悠ちゃんの超可愛かった大喜びのキスクラ映像が大画面でゲット出来て嬉しい^^


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


エストニア大会の終わりに、クロマキー合成用に踊らされた変な羽生くんと佳菜子ちゃんの映像がGPSの宣伝として入ってました。

羽生くんは終始真面目に踊ってるのですが、スケート演技中で無いことは一目でわかるので、ただ単に笑える^^;


関連記事

2014スタンプカーニバル戦利品

6月のスタンプワンダーランドに続き、今回もスタンプの買い物は超控えめ。

欲しいものはとてもとても沢山ありましたが、家で出番を待ってるスタンプたちをも~ちょっと使ってから考えよう、ってことで^^;

今回もやっぱり、ツールや材料の類いをせっせと集めましたね。やっぱり、ベースの材料大事。

2014SC_shopping.jpg

左上は、最近スタカニに行くと必ず立ち寄らずにはいられない、セトコで購入した6インチサイズのステンシルマスク。

一番上の樹木?と小鳥柄は、数年越しで欲しかったにも関わらずこれまで1度も売ってるのを見かけたことがなくて(ネット通販でも)、今年こそはあぁぁー!…と思っていた1枚だったので、見つけたときはとても嬉しかったです^^ やっと会えたvvvみたいな感じで。

この小鳥以外で好みの柄は既に持っていたので、今回は使い勝手の良さそうなグランジ柄と大きさの違う細いラインの円が絡みあってる1枚を選んでみました。

その右隣は袋が光って見えづらいですが、ハロウィンスティック。

5本300円だったので、10本購入しました。そうそう、丁度選手へのプレゼントに添える飾りとして、こういうスティックが欲しかったんですよね~♪ ハロウィンの時期に観戦に行くの初めてなので、一応ハロウィン仕立てにしてみたくって(^。^) (ちなみにそのプレゼントはジガガジさん宛)

スティックの下は、国内のネット通販では完売済みでバラだと入手困難だった、Graphic45「スチームパンク・スペルズ」シリーズのパターンペーパー。

以前ミニアルバムの講習を受けた際、見本に使われたペーパーの中でこの歯車柄だけが手に入らなかったんですよね。でもどうしてもイメージが近いペーパーを使いたかったので、同じでないまでも似たものが見つかるまではと、未完成のままにしておいたんです。これでやっとコンプリート出来る(^。^)

真ん中に散らばってる着色材は、ステイズオン6色。右下の円形ケース3つは、インカゴールド3色(黄、青、緑)

インカゴールドは赤系を買ったつもりでいたのに後で実はまだ買ってなかったことに気付き、結果、偏った配色になってしまいました(呆然) ステイズオンの方は既に赤系2色持ってたのでこのラインナップでも良かったのですが、インカの赤系を買い損ねたのは、結構ショック…(T_T)

ステンシルマスクの右下の白い丸2つは、真上から撮ってるのでわかりにくいですが、デコポッジ2種、ペーパーナプキン用とオールパーパス。

スタンプワンダーランドで作ったペパナフでデコパージュしたコンパクトミラーが結構気に入ってたので、またやってみようかなと。自分で図柄も作れたら一番良いのですが。。。

その左隣はATC用フレーム。焦茶と白の2色。

ATCのディスプレイ用には12枚飾るタイプがあるのですが、もっと手軽にお気に入りの1枚を飾りたかったので購入してみました。ジャストサイズの1枚用フレームは、やっぱりイイ♪ もう既に、スタカニで交換していただいたハロウィンATCを飾ってます^^

フレームの下は、アンジュさんで買ったプラ板。

プラ板作品は失敗することも多いので、切らさないようにしておきたい。今回は厚みの違う2種、0.3mmと0.2mmのセットを購入。0.2mmの方はインクジェットプリンタでも使用可能とのことです(機種との相性もあるので100%とは言えない)

プラ板セットの下手前は、これもアンジュさんで買ったUVレジンのビギナーズブック。この手の作業の細かいTipsって忘れやすいので、本があった方がいいかなと。

余談ですが、最近はUVレジン関連の材料が100均でも売ってるのですね。ちょっと便利かも。

そしてこれも中央で袋が光っちゃってよく見えないのですが、復活販売がすごく嬉しかったポップコーンペン!

しばらく前に買おうと思って製造中止品になってたことを知り、とても残念に思っていたのですが、来年は羊年ということで、モコモコペンが復活したらしい? とりあえず昨年恐竜サンタの帽子にポップコーンペンでモコモコをつけられなかったのがかなり無念だったので、取り置き分含めて2本買いました。

スタンプは4つだけ。

まずこどものかおさんの、来年の年賀用新商品の羊スタンプ。黒くてモコモコしてるので、インクの色が映えそうです(・∀・)

左下は、タイニィ・ドッツさんで買ったすごく使い勝手の良さそうな文字スタンプのセット。「imagine」などの単語は色々な図柄に合うので、重宝しそうです。ATCに丁度いいサイズってところもgood。

羊さんのすぐ右も文字スタンプのセット。大きな文字と細かい文字の組み合わせたデザインが3つ入ってるのですが、この大きな文字の部分がATCやタグを作るときにすごくポイントとして効くのですよね。講習で何度か使って気に入っていたので、ゲット出来て嬉しいです^^

その右は、大好きなミュシャ風イラストのスタンプ。ミュシャの絵では有名な「ゾディアック(黄道十二宮)」の横顔がモデルですね。ミュシャ風イラストのスタンプはもう1つあったのですが、予算の都合でこれ1つに。う~~あっちも欲しかった(笑)

スタンプの下に隠れてるのは、idealogyの細かくて沢山ある単語シールセット。ATCその他のワンポイントエンベリとして重宝しそうです。

右上はジャンボダウバー。

背景地作りに活躍してくれますが、顔料系インク・油性インクを使うと色が落ちにくくなるので、これも数はあった方がよいのですよね。

一番左下は、ペーパーナプキン。

デコポッジ買ったので、ペパナフも、ということで。販売されてたペパナフの多くが大きめの絵柄で向きがハッキリしてたんですけど、そういうのだと使い方が限られそうだったので選べませんでした。

あと写真撮りそびれましたが、Tooさんで久々に薄和紙シールも買いました。

薄和紙シールはインクジェットプリンタでも使えて自分の好きな柄のマステが作れるので、やっぱり重宝します。マステだけじゃなく、他にももっと気の利いた使い方が出来たらいいなぁと思ってるのですが、今のところいいアイディアが浮かびません~~;;

以上、管理人の2014スタンプカーニバル戦利品でしたっ▽


関連記事

スタカニ用ATC

スタンプカーニバル、今年は2日目しか行けませんでした。

だってだって初日18日の前日はオータムクラシックのケヴィンをLIVEで観るためにほぼ徹夜しちゃって、結局その夜も眠くてATC作れなかった上に寝そびれて、当日起きられなかったのですよ~(泣)

それでもハロウィンアイテムを探したかったのと、色々買いたいものがあったのと、年に2回しかないまとまったATC交換の機会なので、どうしてもATC持参で行かないワケにはいかなかった!

でも時間は刻々と過ぎていくのに、疲れた頭ではアイディアが浮かばない~~~;;

時間無いけど最低でも5枚以上は作っていきたかったので、もう手間のかかることは諦め配色その他の点で特別見栄えが悪くならなければそれでイイ、と開き直りました^^;

何とか8枚作れたので、6枚と交換していただくことが出来ました。(あとの2枚は先生方に差し上げたのですが、手持ちのATCが切れてたそうなので差し上げたのみ)



2014halloweenATC2.jpg

2014halloweenATC3.jpg

マステの角度や猫を貼る位置がレイアウト的に中途半端なものが多かったです↓ やっぱりギリギリで作ると色々ダメダメだなと反省;;

というか、やっぱりスケートシーズンが始まってしまうとこういうの作る余裕がないんだなぁと^^;

ちなみに背景部分にはもうひと手間かけてあったのですが、作業を施すときに使用したインクの種類が下地に対して不適切だったらしく、時間が経ったら消えてしまいましたorz

インク変えてリベンジしたい(苦笑)


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


今年こそ自分の手描きイラストを採り入れたATCを作るぞー!と思っていたのに、時は既に10月。最早スタカニも終わってしまいました。

いつになったら実現するのだろうか^^;

↓一番最初に作ったATCは、プリンター印刷ながらも自作イラスト入りだったのに。のに。




☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


スタカニ戦利品や交換していただいたATCについては、遠征までに時間があれば改めてUPします~


関連記事

JGP再び

BS朝日で連夜放送中のJGPを堪能(^q^)

いやぁやっぱりTV画面で観られるのはイイ。

特に新葉ちゃんとロマンくんを大画面で観れたのが、すごくすごく嬉しいです~vvv いやぁやっぱりいいわ、いいわぁ♪

ライストでは追い切れなかった選手たちの演技も色々観れて楽しい。時間チェックをうっかりしてて1戦目丸ごとと2戦目の女子途中までを見遁してしまったのは残念でしたが(/_;)

以下、思いつくままに感想。


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


サハノとメドベは足して2で割りたい体型的な意味で。

サハノは全体的に申し分なくて特に欠点は見当たらないんだけど、身体の動きに「四肢が伸びきる前に身体の軸というか中心にバネで引っ張り戻してる」という印象があって、それが気になってならない^^; 全部というわけではないけど随所で、次の動きの準備に意識がいってるような余韻のなさ的なものを感じるのかも。

ジャンプとかちょっと不安定だけど、ロシア男子の中ではサマリンの演技が好みでした。何か、エキセントリックな芸術家みたいでイイ!(・∀・) SPの髪型と衣装は、何か下宿で芸術や思想について暑くいや熱く語ってそうな学生さんに見えました。16歳だけど…

サマリンはFSも良かったです。ロシアの変曲プロを自分なりの個性・味わいとして昇華してる感じがとにかくイイ(笑)

ジュニアの試合に関しては昨季以前から観たり観なかったりで追い切れていないので彼をちゃんと観たのは今回が初めてだったのですが、こんなに美味しい選手だとは思わなかった(^q^)

あとサマリンとオコくんは顔の赤さが気になりました。何故キスクラでは赤くないのに、演技開始前から赤くなってるのだろう。

名前も知らなかった男子たちにもなかなか素敵な子たちがいて、楽しめました。トガシェフくんとか今後に期待。

ボーヤンはFSしか観たことなかったので「棒やん」のイメージがあったのですが、SP観たらいい動きをしてたのでビックリ。SPの動きを「ジャンプ以外は気もそぞろ」って感じにすると、FSみたいな動きになるのかな。

今季、世界で最も3クワドの成功率が高いのはボーヤン、ということになるかもしれない…(色々な意味で)ドキドキ。

鎌田くんのFS、「コンドルは飛んでいく」なのがすごくお気に入り。でも初戦と2戦目の順位の落差がありすぎ。全日本では頑張ってー

太一くんはどうした…去年の【DOI】良かったよ、頑張れ… 日本選手で2戦あって1ポイントも取れなかったのは、太一くんだけなんですね…

しかし全体的に3A苦手なジュニア多いね(´・ω・`) 安定してる選手が少ない。。。逆に言えば、安定して跳べたらシニア行けちゃうってことなのかもしれないけど。

ロマンくん、進出のためのポイント稼ぎや枠取りの必要がないファイナルで3A入れて来たりしないかなー 今季中に習得したいならナショナルまでには入れたいところか。

しかし1位になっても殆ど表情が変わらない、相変わらずクールなキスクラでした。カナダナショナルでの良演技に会場スタオベでもニコリともしなかった姿を見て何となく大物感を感じた私ですが、クールビューティ大好きなので、こういうキャラのまま進化を続けてもらえたら嬉しいです(^。^)

しかし日本選手すごいなぁ。女子3人男子2人がファイナル進出を果たした国なんて他に無いですよ…特に今季男子で2人進出出来たのは、とうとう日本だけになっちゃったし。去年まで女子の心配してたのも嘘のようで、嬉しい悲鳴。

点数的に昌磨くんは十分トップ狙えると思うので、いい演技して頑張って欲しいです。女子も台乗り大いに期待。


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


ドイツ大会のロマンくんのFSと新葉ちゃんのFSを録画出来るのがすごい楽しみ~~ 美悠ちゃんと昌磨くんの優勝決めた演技も(*^^*)


関連記事

オータムクラシックFD&FS

◆ケヴィン見事にコスプレーーー

イイヨイイヨ、昨季の衣装よりこっちの方が全然いいよクオリティ高いよ!

衣装はやっぱりケヴィンのセンスで作って下さいお願いします。

演技は全体的におそるおそる感が漂ってたように見えました… 昨日の今日だから、クワドも3Aも修正出来てないだろうなぁとは思っていたのですが、4TはURでもDGでもなく完全に2Tと3Tになってしまいましたね。

ああん、2Tに抜けるなんてここしばらく無かったのに~(><)

点数は構成内容的に130点台かなと思ってたので、今日はまぁそんなにショックじゃなかったかな…

ケヴィンがクワド入らないとキツイですね… たとえURでもやっぱりクワドの点ってでかかったんだなぁと、改めて痛感。

このプロを楽しそうに活き活きと滑るケヴィンを見てみたいです…


◆この衣装見て、NHK杯のリンクが緑の帽子だらけになるところを想像しました(笑)


◆パパシゼ、CS優勝オメ!!! FD、けだるくエロくてヨイヨイv ほんとにフランス映画みたい~

パイポー巻き返し銀オメ!

ポーイスは、五輪選考の大一番で会心の演技をしたんだなと改めて。


◆デールマン、優勝オメ! でもジャンプミス結構あったし、女子は全体的に低調でしたね…

1週間前?に病気(風邪とかかな?)だったみたいで、GPSまでに上手く調整出来るよう願ってます~


◆デュハラド、SBSの3Lz、スロー4S、スロー3Lzと超てんこ盛りご馳走様でした(* ̄▽ ̄*)

ロシアとの差を埋めるための超攻撃的構成、カッコイイです♪

成美ちゃんソロジャンプ残念…相変わらず苦手ですねぇ… 龍一くんの手首が心配。リフ1つト出来ませんでしたね。スロー1つ目は上手くいったのに、2つ目は思いっきり軸が曲がっちゃいましたね。

手首大事にして頑張って下さい。先はとてもとても長いので、ほんとにお大事に。


◆ふとましいポーランド青年と素敵スレンダー足長なベルネックくんが気に入りました。ベルネックくんは所作がエレガントでイイ! スタイルいいし、自分の中では何となくファイファー枠。

ベルネックくんはユーロに出れるのかな-


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


男子はケヴィンで力尽きたので感想はこれまでです、すみません…


関連記事

オータムクラシック男子SP

◆ケヴィン、6分間練習のとき4S?跳ぼうとして思いっきり転んでました… あんな盛大なコケ方観たの初めてだったので、ちょっとビックリ。

そして、ええ勿論、イヤな予感はしましたよしましたとも↓

SP本番のジャンプの調子は、相変わらず悪かった… ええと、アクセルはダブったんですよね?

このプロでクリーンな4S観たいよ観たいんだよ、神様あああY(T△T)Y

PCSは2位なのに、TESが悲惨すぎる。トリプルのみの構成にした方がまだ点が取れるんじゃないかと思ってしまったくらいにorz(いやそんな構成にして欲しいワケじゃないんだけどね)

クワドの降り方が何か五輪のときの高橋くんみたいな感じで…何というか、最初から回り切る自信がないまま降りて来ちゃってる、みたいなイメージ。実際にそうだとは言わないけど、何か本人が「跳べる」「回れる」と思ってないようにすら見えてしまったのがツライ;;

2012年のNHK杯後に変えた靴が唯一ピッタリだったとはいえ、その前だって合わない靴で70点台は出してたのに、昨季のオータムスケートだって80点台出してたのに、昨季より更に点が下がってしまうなんて…(;;) スケカナまであと2週間なのに…

神様、ケヴィンのクワドと3Aを返して~~彼に合う靴をあげて~~(号泣)

以前佳菜子ちゃんが靴が合わなかったシーズンを振り返って、スケートをやめたくなるくらい辛かったというようなことを言ってたのを思い出します。なまじ合う靴でどれだけ出来るかを知っているだけに、ケヴィンのモチベが心配です(/_;)

彼がFSにゼルダを選曲したのも、出来るだけポジティブに楽しく練習に励むためでもあったんだろうなぁと思うと、少しでも良い結果に繋がるようにと祈らずにはいられません。。。


◆ケリーくんハタチかぁ…大阪四大陸の美少年時代と比べてすっかり男っぽくなりましたね~

香港のラムくん、クワドと3A入りのプロでジャンプ全部抜けもコケもなく降りたの彼だけでしたね。しかしあまりにタルそ~なラプソディインブルーだったので、最初に跳んだジャンプが4Tだったときは「えっ???」と脳の認識が一瞬遅れそうになりました(笑)

PCSは取れなさそうだったから、70点超えるくらいかなと思ってましたが、それでも他の選手が構成低かったりことごとくジャンプのどれかを失敗してたから、最後のマイナーさんまで漬け物石でした。SP2位おめでとー

ナムくん、折角3A跳ぶ前の雄大な助走がなくなったのに抜けジャンプが勿体なさ過ぎ。

ポーランドのパトリックくん、フィギュアスケーターとは思えない体型でしたが、ジャンプ良かったし動きにもキレがあってなかなか興味深い選手でした。また見てみたい。

Jテンくん、綺麗なプロだなぁ。練習の曲かけで観ていいなぁと思いました。ジャンプ惜しかった。

マイナーさん久しぶりに4S観た気が。3Aもクリーンだったのにコンボ惜しい。でも80点台はさすが。今季はクワド安定するといいですね。SP1位オメ!

そして同じ素敵米男子として、リッキーもクワド安定&SP80点以上で安定してくれと願わずにいられない(^^;)


◆整氷手伝ってたバトルが可愛すぎましたv


関連記事

オータムクラシックSD

ウルディアとパパシゼとパイポーが観たくて、結局男子練習後もオータムクラシック観てしまいました…

パソドブレは、ヘムラインロングスカートフェチにはたまらないですねぇ♪ (ジガガジは斬新すぎて斜め上でしたが、ネッリ姐さんの衣装も好き)

イギリスのカップルは、男性のコスプレ…衣装の本気度(コテコテに闘牛士で見た目動きづらそう)に比べて女性のそれは足りない気がする!(笑)

パイポーはトービル/ディーンのオマージュプロで、色とかは違うけど女性のケープ衣装(闘牛士の赤い布をイメージしてる)も再現。しかし観てるとヒラヒラがすごく気になる。まだちょっと動きもこなれてない感じかなぁ。これだとちょっと点伸びないかも、と思ってたら4位でしたね^^;

パパシゼSD1位おめ! FDも頑張って~

☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆

オータムクラシックのライストは当初すぐに止まってしまって困ってたのですが、画質を落としたら止まらなくなったのでほっとしました。でも映像が音とズレるのはアイスダンスの間中ずっと直りませんでした…この後のカテゴリもみんなそうなのかな(-。-;)


関連記事

オータムクラシック直前

◆オータムクラシック、公式練習までLIVEで流してくれるなんて嬉しい♪

グループ数をGPSと勘違いしてて、2グループ目の練習のときにあれ?ケヴィンの頭(笑)が見当たらない…と思ってしまいました^^;(←定点カメラで選手は小さい全身像でしか映らないので、髪で判別しようと思っていた)

男子の2グループの練習から急に音が聞こえなくなったのですが、3グループが入ってきた途端聞こえるようになってホッとしました。

そしてミクロな全身像の中でもやっぱりケヴィンの頭がものすごく主張しているのを確認して、こちらも安心しました(笑)


◆結局昨季はSPで成功ジャンプ(UR無しのクリーン着氷)が一度も観れなかったので、今季こそは観たいです~(><)

ワールドの練習のときも、曲かけになった途端4Sが上手く入らなくなっちゃってたんですよねぇ。

そして今季は私の愛する素敵キャメルの復活を願います(-人-)

にしても練習切り上げるときは最後に高速アップライトスピン…というのは、完全に彼のお約束なんですね。そういう決まり事もってる選手って、他にもいるんでしょうか。


◆昨季はGPSを2戦とも棄権したせいで、ランキングが下がりまくり…仮に今回優勝ポイントを獲得出来たとしても、スケカナの滑走グループだけでなく、滑走順そのものも変わらないんですよねぇ…

どうか今季はいっぱいポイント稼げますように稼げますように(>人<)

ケヴィンが最終滑走グループにいてくれると、練習観るときから色々と幸せなんだよ~~


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


男子の練習終わったので、今夜はお休み~

ケヴィンのSPの構成、今季もジャンプ3つ前半のままなのだろうか。ルール変更に合わせてちょっと手直しした程度だというから、構成は変わってなさそうだけど。。。

それより気になるのがFSの構成。最新の記事は靴と選曲の話で、以前の記事にはあった4Loへの言及がなかったのが気になります。


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


サッカーの話(ネイマールとかドイツのユーロ予選とか)もすごくすごくしたいんですけど、やはりスケートシーズンが始まって遠征準備(BDレコーダー整理を含む)もあると厳しいですね^^;


関連記事

祝・日本女子3人JGPF進出!

美悠ちゃん、ファイナル進出おめえぇぇーーーーーー‼︎

ソツコワ、逆転は微妙かなーと思ってたんだけどTESで完勝でしたね。

ファイナルはまさかの露3vs日3!

そして男子は中日露韓日加という、一見各国群雄割拠のようで実は四大陸5vsユーロ1という結果に。大事なのは数より質かもしれないけど(Pさんテンくんハビーとか見てるとそう思う)、ユーロが寂しすぎるなぁ。いい味わいの選手たちはいるんだけど…

それにしても、JGPFに日本選手が5人も行けるなんてめでたいよぅvvv

そしてロマンくんも行けるから、更に嬉しい~

こんなに行って欲しい人がみんな行ってくれるファイナルって、なかなかないんじゃないかと思ってしまいます。

……

シ、シニアの方も、そうなってくれちゃっていいのよ!(・∀・;)


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


ちなみにペアは露4vs加米、アイスダンスは露4vs加2。

こちらは相変わらず露加米の寡占状態ですが、今回アメリカはペア1組しかファイナル進出出来なかったんですね。日本選手が健闘してくれたのは嬉しいのですが、米勢の男女シングルどちらもファイナルなしはやっぱり寂しいなぁ。


関連記事

JGPクロアチア大会2日目終了

◆昌磨くん、2位と20点近い大差をつけてのJGP初優勝おめでとおぉぉぉぉぉぉ!!!(^0^)

クワドがクリーンにならなかったけど2つとも認定で、他は安定感あったからいい点になりましたねー TES80すごいよすごいよ、PCSも圧勝だよ。これなら、すぐにでもシニア参戦出来るよ! 来季が楽しみだよ!

そしてファイナル進出おめ!!! 今回の結果を踏まえると、ファイナリスト6人の中ではPBトップですね。JGPF優勝狙える?(・∀・)

そしてそして、ロマンくんもファイナル進出おめーーー!!! 良かった良かった、1戦優勝しといて本当に良かった~(/▽;) ファイナリストの中では1人だけクワドも3AもなくてPBも200点行ってないけど、いい演技してまたPCSを上げていって欲しいです。

ああ~~JGPFも観に行きたい~~~ロマンくんや日本選手たちを応援しに行きたいよー


◆男子の後半以降は色々面白くて自分的には見応えがありました(^。^)

カナダのナド-くん、良いなぁ。小芝居プロが楽しいし、足が長ーくてシットスピンのシルエットも楽しい。そしてカナディアンなのにジュニアなのに3A跳んでる~~素晴らしい!!!

あああああカナダナショナルLIVEで観たい…orz ロマンくんとディオンくんとオブライエンくんだけでなく、このナド-くんも観たくなったよぅ。

前回見そびれたラズキン、今度はバッチリ観れましたー

すごいすごい、「エクソジェネシス」が合ってる! 曲にピッタリの、すごく伸びる綺麗なスケーティング~~~素敵▽ ネットで「良い意味でロシアっぽくない」と言われてましたが、ほんとにそう思う。

ラズキンのこのプロ観ちゃうと、クビテラシビリが不憫でならない(´・ω・`)

しかし抜けが痛かったですね…ファイナル逃しちゃいましたね。

ウクライナのパブロフくんもスピードあってスケーティング良かったような。途中で止まってほとんど観れなかったから何だかよくわからないまま終わってしまったのだけど(TT)

仏のテッソンくんの曲はまんま羽生くんの旧ロミジュリなのに、滑ってる人は宇宙から来た足の長いアーロンみたいだった。共通点が無いと思っていたら、フィニッシュポーズでぬくもっていた(※五輪の塩ポエム)

マレーシアのジュリアンくんは、衣装がPさんでプロがハビ。

うわああああ、この子も足長でスピードある~~>英のグラハムくん しかも顔もほっそりさせたヤングジュベみたいで可愛い♪

勢い殺さず跳ぶジャンプもぐるるるるん!って感じで楽しいです。しかも3Lo-2Lo-2Lo跳ぶルーパー。3Aがないのが惜しいけど、このスピードで跳べるのか、長い助走で速度落として跳ぶようになったりするのか。

にしても今回は「スピードは正義」派な私好みの選手だらけではないか…素晴らしい(^q^)

しかし昌磨くんの頃にはちょくちょく固まる→ワープが入るようになり、ジュンヒョン以降はもっと酷くなって最後の3人は固まる→ワープしてちょっと動く→しばらく固まる→ワープして…の繰り返しでした(TT)

よって最後の3人に関しては、感想語れません…orz


◆スロヴァキアのラジコワ、動きが全体的に素敵だったー 元気なジュリエットだったけど、いい演技だった^^

キザライテさん、アクセル跳ぶとき、離氷するかしないかのうちから回ってる人初めて観た気が。

ソツコワ、思ったよりSPの点低かったですね。彼女の順位で中塩さんがファイナル行けるかどうか決まるそうで…ドキドキ。


◆ウクライナのペア、男女の身長&体格差がすごかったのと、すごくスピードがあって、ツイストが他のジュニア選手たちと比べてとにかく!高かったので印象に残りました。

このくらい体格差があると持ち上げる系はラクそう。うまく続いて上達してくれたらよいのですが…(五輪後のシニアの解散ラッシュすごかったし、ジュニアもそれなりに離れたり再結成したりしてる)


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


お祝い言いに出て来たついでにあれこれ書いてしまいましたが(苦笑)、オータムクラシックまでまた休憩ー


関連記事

お休みですー

10/14から始まるスケカナ・オータムクラシックまでブログお休みします~

JGPドイツ大会女子で盛り上がったのと、【JO】が今季初めてTVの大画面で拝める試合だったから一気にあれこれ更新しましたが。

つい先日整形外科で手首に注射してもらったところ、それが大失敗。それまでさほど痛みがなかった箇所まで痛くなり色々悪化してしまったため、GPSに備えて今度こそ休みます…orz

昌磨くんがJGPF進出決定したら、お祝いくらいは言いに出て来るかもですが^^;(可能性としては低いかもしれないけど、中塩さんやロマンくんの場合でも)


関連記事

Ricky forges ahead

リッキーが「今季は何としても世界で結果を出すんだ、トップレベルの選手になるんだ」と意気込んでるようで、とても嬉しい(;▽;) (いやきっと、昨季だって同じようなことは思ってたのだろうけども…)

ロンバルディアのクワドミスは、いずれも直前練習でいいクワドを降りてからクールダウンしすぎちゃったらしいのと、SPでは右の靴が緩んでしまったのが原因じゃないか、とのことでした。

学業との両立は大変みたいですが、経済的支援はあるようで良かったです。

今季の抱負としては、

米の上位選手はどんぐりの背比べ状態なので、チャンスはある。ナショナルには、世界レベルの一目おかれる選手として臨みたい。全ての試合で台乗りを目指す---

みたいな感じでした(かなり意訳なので適当に流して読んで下さい^^;)

2つとも良プロでいい感じに練習も出来てるので、プロには自信があるみたい。SPを持ち越したのは、まだ世界に通用するレベルに仕上がってなかったから、ということでした。ナショナルだけでなくGPSそして願わくばワールドでも、あのプロがどれだけ素晴らしいプロでいい結果をもたらすことが可能か、示したいのだそうです。

是非やってくれ頼むからマジで(;;)

2プロともすごく素敵だよ素晴らしいよだから神演技観たいよ!

貴方ほど技術・表現全般に穴の無い選手は滅多にいないんだよ! 貴方のブレイクにヒャッハー!したいスケオタは、いっぱいいるんだよ!!!

そして3枠あるんだから、今季は絶対ワールドに行くんだあぁぁぁぁぁぁ


関連記事

いろいろ

◆今年は全日本に行く予定はないのですが、町田くんの第九と昌磨くんのクワドと小塚くんの素敵FSを拝みに行きたくなりました(笑)

町田くんの第九とか、もう楽しみすぎるvvv ああくそう、スケアメ行きてぇえぇえぇ!(笑)


◆遠征に備えて、ドイツ国旗を注文しました。

これでやっとジガガジに国旗振れるよ! 楽しみだよ!(^o^)


◆これまでB級やジュニアの大会や【JO】を観てきた上での印象。

1)
あまり意識してなかったけど、サルコウってバランス崩したときの転倒率が高いジャンプだったりする? 難易度低めとされてて力が要らない部類のジャンプだから構成の終盤に入れる選手も多い印象なのですが、苦手な人の跳び方ってほんとに転倒まっしぐらという感じを受けました。

2)
ルッツを「見て見て、こおぉんなにアウトでしょー!」という感じで跳んでる選手が目立つ気がしました。

いや私が今季から注意して見るようになっただけなのかもしれませんが、これまでどちらかというと上半身の構えから判断していたルッツなのに、今季は選手たちがアウトエッジをものすごくアピールしているように見えてしまったもので…

にしても、見事に矯正してきた選手たちを見ると「やれば出来るじゃん!何で今まで^^;」と思わなくもない(苦笑)

エッジエラーチェック自体も厳しくなってるんですかね? 減点幅がUR並みに大きくなったので結構得点や順位が読みにくくなってきた印象がありますが。

正しいジャンプを跳ぶ選手にアドバンテージがいくのは良いことだし大事だと思うので、今回の改正は支持します。

でもここ最近ずっととられてなかったらしい上位選手も取られてたりするというので、ちょっと気になりました。

エラー持ちじゃないと安心していたケヴィンも今季から取られるようになったりしないだろうか、と急に心配になり、大阪四大陸とソチ五輪の演技をざっとチェックしてみました。

大阪四大陸は、3F跳ぶ瞬間はどう見てもインエッジ。ソチの3Fは団体個人いずれも一番わかりにくいカメラアングルだったのでいまいち不明。

比較的見やすかった四大陸の映像では、ケヴィンの3Fは、軌道に入ったときはインエッジ→右のフリーレッグを旋回させてるときはフラット~アウトエッジ寄り→右足のトゥ突いて跳ぶときはまたちゃんとインエッジに戻ってる、という感じでした。

3Lzもフリーレッグ振り上げたときはフラット寄りになるんだけど、やっぱり跳び上がる瞬間はしっかりアウトになってるように見えました。

正確に言うと、トゥ突いたその瞬間は角度的によくわからなかったんだけど、直後の跳び上がり始めの瞬間は明確に正しいエッジの向きになってるのがわかる、という感じです。

ケヴィンに限ったことではないんですが、構えのときにはインアウトはっきりしてるけど跳ぶ直前や瞬間にふっと向きが変わる(ブレる)選手は、肉眼で観てると判定がどうなるのか、私のような素人には非常にわかりづらいなと思いました^^;


3)ボーカル入りは違和感、という否定的意見を結構見かけるけど、私は特に気になりませんでした。

変な編曲だと唐突感があったり、興ざめ感がある、というのはわからなくもないですが、それは私にとっては編曲の(センスの)問題かなと。ボーカル入りはアイスダンスでは普通だから、ボーカルが入るとエキシっぽくてコンペプロに思えないとかいうのは別にないなぁ。

生で観るとまた違うのかもしれないけど(うるさいとか)、動画やTVで観た限り自分は特に抵抗はなかったです。アイスダンスに馴染みがなかったり、編曲に対するこだわりや好き嫌いがすごくハッキリしてる人とかだと、気になる!というのはわかりますけども。



◆ワールドと【JO】を同列に扱って、【JO】で空席が目立つのはエース不在が響いてる、みたいなちょっと的外れな記事がありましたが。

今後興行的な意味でより大事なのは、観戦目的が「遅かれ早かれ引退する特定のスター選手」ではなく、「競技そのもの」或いは「不特定多数のスケーター」というスケートファンがどれだけいてくれるか、だと個人的には思っています。

その意味で今回の【JO】の入りは、私としては十分に思えました。もともとハコがムダに大きすぎるんだし。

そもそも【JO】は真央ちゃんや高橋くんが出ていたときも、彼らの引退前最後の出場とみなされた昨年以外は、一般販売開始後当日までチケットはラクに買えました。なので上述したような記事では、比較対象の基準自体が間違ってると思います(-。-;)

それに集客が特定の選手依存になりがちなのは、他の選手がそれなりの結果を出してもしつこく特定の選手のみ持ち上げ&取り上げ続けるメディアや、それに乗るスケ連の功罪も否めません。

彼らが今現在結果を出してる選手よりも知名度の高い選手をクローズアップしがちなことを考えれば、集客の問題は興行側の長期的展望の無さも影響してると思います。

スポーツをコンテンツとして売り込むために、まずメディア総動員でスター選手を作り上げるというシステムがビジネスモデルとして確立してるのは知ってます。それでもピンポイントに依存しすぎる近視眼的体質は、長く競技そのもの&選手全般を応援したい側にとっては、しばしば頭痛のタネとなりえます…


関連記事

Carnival on Ice 2014(地上波ダイジェスト)

女子が脱いでばっかりのショーでしたね(笑)

未来ちゃんやアシュリーはGPSかBSまでお預けか~


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


◆リード姉弟の衣装素敵だった~

クリスはとにかく膝が心配で心配で。。。まだかなり制限しながらの練習と聞いてますし。フィニッシュのときも辛かったのかな?

どうしても1人での練習時間が長くなってしまうキャシーが、どれだけ寂しいかをブログに綴っていて泣けました(/_;)


◆知子ちゃんのピンク衣装可愛い♪ 表情はちゃんと作ってると思うので、それらがもう少し遠くから観てもよくわかるようになったらいいなぁ。

高難度構成のジャンプの安定度は日本女子ではピカイチだし、技術面ではロシア選手ともそれなりに渡り合えるだろうから、アピール力をもっと上げられたら…とすごく思うのですよね。表情を含めた全身から発するオーラみたいなのが、ハマりプロやってるときの佳菜子ちゃんやロシア選手と比べるとまだ弱くて勿体無いなぁと。ノーミス演技のときの迫力、みたいなものは勿論ありますけども。

ただエラー無しオールレベル4の綺麗なプロトコル&高TESで評価を上げていくのが最優先だしそれは出来てるので、このまま安定した演技を続けていって欲しいと思います!


◆佳菜子ちゃんのフラメンコ衣装、背中が神襦袢だーv 衣装だけ観て、一瞬美姫ちゃんかと思いました^^;

やっぱり彼女には、アダルトで力強いラテンプロやバイオリンミューズみたいなの、すごく合いますね。シニアデビュー時のジャンピンジャックもあの当時はすごく似合ってたけど、今は断然こっちの路線だなぁ。


◆小塚くん3Aどうしたんだ。。。コケ方が【JO】と一緒でしたね。

でもこのSPも素敵だ~~ ほんと今季の小塚くんのプロはイイ。よく上半身の動きが批判されてるの見るけど、私は小塚くんのステップがつまらないと思ったことはないんですよね(ナウシカとか振付が微妙と思ったことはあるけど) むしろ適度に斜めってたりして好き。

スケカナでいい演技してくれたら嬉しいなぁ… 2012年スケアメで日本男子SP良演技3連発を間近で観た感動の余韻は、今もしっかり残ってるんですよ…またあんな感動を味わいたいです。


ラジオのEXは今回も神だった

この年でこれほどまでにエキシの醍醐味を追究してくれるなんて…感動に震える^^; 毎回このクオリティというのは、ちょっと普通は考えられない…素晴らしい。

まず衣装を懲りまくるところがすごくイイ。そしてプログラムも凝ってて面白い。ショーで観客にサービスする(魅せて楽しませる)ということ、エンターテインメントであるということを、ものすごくわかってるプロだと思います。生で観た人いいなぁ(´∀`)

鎧っぽい衣装から聖女衣装への早変わりも素晴らしい。手足の長い聖女スタイル、スカートの裾デザインも超素敵でしたvvv
…生で観たいです(;;)

ゾンビは【DOI】でやってくれたから何とか観れたものの、危うく生で観損ねるところだったんですよねぇ。今季はご縁があるだろうか…

…バルセロナ行きたい…(ぼそ)

ラジオは芸域広いと改めて思ったので、これからもエキシクイーンとして思いっきり期待してます。楽しみでなりません♪

ところで、あの仰け反り片膝付き状態でザーっと滑っっていった後に勢いよく転がるところ、ランビのショープロで似たような(完全に計算された)カッコイイ転がり振付を観たことがあるので、私はフツーに振付だと信じてたのですが、どうなんだろ? 膝小僧すりむいてたみたいだから、アクシデントだったんだろうか。タイミングは絶妙で違和感なかったんですけども。


◆町田くん、今度は懐かしの聖子ちゃんカット… このヘアスタイルは競技プロ用なんだろうか。


◆美姫ちゃんの薔薇衣装、自分が持ってるポーチとお揃いに見えてなりませんでした。地の柄から薔薇の飾りがついてるところまで、何か似てる^^;

rose_pouch.jpg


◆【JO】も【CaOI】もスピンミスする選手が多すぎじゃないでしょうか。やっぱり氷に問題があったとしか… 選手たちも指摘してたけど、たまアリのリンクの暑さはどうにか出来ないんでしょうかね;;


関連記事

JGPドイツ大会男子FS

◆ロマンくん良演技キターーーーー!(>∇<)

素敵なレミゼでしたあぁ。SPであんなに出遅れたのにチェコ大会で優勝したときのスコア更新して驚きました。SPが前回並みの出来だったら、200点超えてましたねー惜しい!

今回4位だからファイナル進出は厳しいかもだけど、3Aもクワドも無しでFS2位TES2位って結構すごいと思います。彼のみが獲得したスピンステップオールレベル4が効いてますね。いいことだ♪

今年のカナダナショナルで観て以来大注目してますが、あのときの演技にはSPFS両方とも本当に惹き込まれました。生で観れて本当に良かったなぁ。来年は是非最終Gで滑って、Jspoに登場して下さい~(ジュニアワールドの方では登場してるけど、是非ナショナルでもv)

神様ロマンくんに早く3Aを!(>人<)(昌磨くんにも)


◆星くんは、最初の3A以外はそれなりに良かったんじゃないかな。いい感じの振付だったと思うし。髪型が高橋くんのようだった(笑)


◆フージャン、ジャンプ以外の身体表現は良かった。

ううん、ボーヤンが(ジャンプ以外の部分で)フージャンみたいに動けたらなぁ。

しかし中国もカオスになりそう。とりあえず2枠以上は死守してもらわないといけないので、ハンヤンのクワドと3Aが安定しますように。


◆ウクライナのパニョ?くん、ロシアンな高さの3Aだった。あれを2発決めたのは(しかも片方はセカンド3T)でかいですね。

そして何より超レア物3F-3Lo! 珍しすぎて&こんなところで拝めるとは思ってなかったので、最初頭が正確に認識できませんでした。「3Tじゃない何か」みたいな感じで(笑)

しかし前半と後半の構成の落差は何なの^^; 終盤ダブルジャンプ3連発って…


◆オオモリくんはなかなか調子が戻らないみたいですね。。。シニアに行く前のブラウンと一緒に戦ってた頃はジュニアワールド台乗りもあったし、いい選手だと思うだけにもどかしい(´・ω・`)


◆ドイツのニコくん、曲が脳内ケヴィン(途中から別の曲になって行って全体的には謎編曲だった。さすがユーロ)

でもケヴィンプロのイメージにどっぷり浸かった状態で観ると、とてもユックリだった。。。ジャンプもスケーティングも^^;

久々に他の人が滑るの観て、あのSPは(自分的に)神プロ神編曲だったなーと改めて思うのでした。


◆1位のラズキンは、整氷タイムに動画から離れてたせいで途中からしか観れず、感想ナシですすみません;;


関連記事

Japan Open 2014

◆ぴぴぴPさん…(* ̄q ̄*)

何と素敵なのだ(衣装以外)。。。やはりこの足元は至高だわ。。。これであと1年はこのプロ、この足元、この技術力が観れないと思うと、とてもさみしいというか、もどかしい。

去年の「四季」の冬部分?もそうだったけど、この「革命」のような曲も、曲負けしない力強さで表現出来るのってやっぱり現役だとダントツでPさんだよなぁと思いました。

やっぱり戻ってきて返り咲いて欲しー ああホント、この足に五輪金メダル獲って欲しかったなぁ…(>.<)(羽生くんとPさんは2人とも、それぞれ全く違う理由で金獲って欲しかった、というのが正直な気持ち)

3Aが決まった直後の嬉しそうな笑顔が可愛かったですv

小塚くんはジャンプの入りのときちょっとスピードがなくて、これで跳ぶのか跳べるのか!?という感じだった。。。

安定してた3Aの調子が悪いのもビックリしたし、スピンもステップも崩れるなんて、どこか悪いんじゃないのかな…股関節の問題じゃないとよいのですが…;;

折角足元もプロも衣装も、めっちゃ素敵なのにいぃぃぃぃ!!!

てかコレ、小塚くん至上最高の素敵プロ&衣装じゃないかと思うんですけど。。。要素がボロボロでも素敵プロだというのが、すごくよくわかる。完成形が観れたらマジでヨダレ出そうです。スケカナまでにいい調整が出来たらよいなぁ…

あのインナーアージやナウシカに比べたらすごいスレンダーで足長に見える衣装だし、何か痩せたように見えて、それ故にまたカッコよい。ここに辿り着いてくれるまで長かった!と歓喜の叫びを上げたい気持ちです(笑)

とにかく良プロなので、気を取り直して何としても良演技を見せて欲しいです(出来ればより大きな舞台で) 2年前目の前で観たスケアメの演技は良かったんだ、私はまた小塚くんの素敵演技が観たいんだよ(/_;)

ハビは「セビリアの理髪師」すごい似合ってる。衣装もいいし、何で五輪シーズンにこういうプロにしなかったのか…

そして君は、またしても同じ失敗ををを。元々の構成からしてサルコウ入れすぎなんだってば、どーにかしなよ!^^;

ハビや新ルールのお陰で、織田くんが去ってもスケオタはザヤストレスから解放されないのだな…

無良くんは手袋をどうしたのか、やめたのか忘れたのか、気になって仕方がなかったです(苦笑)

彼は4Lzに挑む以前に、コンボを改善しないと色々厳しいと思う…トリプルやコンボが安定して入らないと、クワドあっても点が伸びないよ~

でもオペラ座プロとしては編曲もスマートでいいんじゃないかな。衣装はやっぱり素敵だし。

上位の海外勢の構成には結構ハッキリ弱点が反映されてることを思うと、計算上の最強構成を組める羽生くんてやっぱり希有な存在なんだなと改めて思うのでした。

ところで体力的にキツそうな選手が散見されたのはシーズン序盤だったからというだけでなく、会場が熱すぎて氷が悪いせいもあったんじゃないかと気になりました。氷が緩いと滑るのに余分なエネルギーが要るそうだから(ソチ男子の恨みは忘れない)


◆ポゴ、火の鳥衣装綺麗ぃぃぃ♪ 華やかで素敵な演技でした。髪が乱れてたところは、ちょっと萌えた♪

知子ちゃん、良かった。表現面もすごく真面目に向上させる努力をしてるんだなぁってよくわかります。130点は参考得点だけど、国際大会でもこういう点狙って頑張ってー

ラジオは元気溌剌系のプロだった昨季と比べてぐんと大人っぽいプロで来ましたね~イメチェンいいよいいよ。ほんと、今季のロシア女子の戦いは見ものだなぁ。(最終的には枠足りなくて勿体無いオバケ三昧になりそうだけど(´・ω・`))

アシュリーの力強さ大好き。彼女にはボーカル入りすごく合ってますね。終始ボーカルの編曲も良かったかなと。

ただジャンプがあんな感じ(回転怪しい両足気味)だと高得点は厳しい。。。何か低くてちょっと重たそうに見えました;; 貫禄お姉さんの表現力は貴重なので(今だとジャンプ良いときのソトも貫禄枠)、スケカナまでにもう少し軽やかになってくれたらいいなぁと思います。こういうタイプの演技好きなんだよー

最終的には全米までに仕上がれば良いのでしょうが、最近TESが伸びず国際試合での相対評価も五輪シーズン中に明らかに落ちて来てるので、色々心配です…

米女子は2人とも刺されまくったのだろうか…JGPでも米女子苦戦気味らしいし、GGも太ましいままシーズン入りだし、米女子全体として心配です…

実は日本勢3人がオペラ座と聞いたとき、ひそかに一番期待したのは女子なのにファントムをやると言った佳菜子ちゃんだったんですよね。表現の方向性を考えたとき、ハマれば一番合ってそうな気がして。

でも今日はまだ仕上がってない感じでちょっと判断しづらい、微妙。滑り込んだら色々変わりますかね?

でも佳菜子ちゃんのオペラ座衣装はカッコよくて好きだ!(・∀・) とりあえず無良くんと佳菜子ちゃんの衣装は良かったので、羽生くんのもカッコいい衣装だといいな~と祈願(彼の場合、「期待」じゃなくてとりあえず「祈り」になってしまう^^;)

チームヨーロッパのキスクラは年長男子(特に約1名)がはしゃぎまくりで、美少女たちは落ち着いてましたねv


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


今季は既にリッキーと小塚くんのFSプロがすごく私好みということが判明してて嬉しい。どうか昨季の(私的大)不作を覆す豊作FSプロシーズンになってくれい。

そして何より、素敵プロの持ち主が良演技・神演技してくれますようにオネガイ(-人-)


関連記事

祝・JGP日本女子2大会連続優勝!!

◆新葉ちゃん優勝オメーーーーーーー!!!

いい演技だったよーーー
後半ルッツのSOだけ惜しかったけど、後はほぼ見た目ノーミス、着氷も綺麗に流れてて良かった。

何より、あの爆走スピードで高難度ジャンプをしっかりコントロールしてるところがものすごいと思いました。本当に13歳かってくらい。このまま行けば普通に羽生くん佳菜子ちゃんコースですね(15でシニア移行。出来ればジュニアワールドメダル引っ提げて…)

SSが7点台とかヤバイ(笑) でも実際、スピードが別次元ですもんね。。。

PBは一気に6点以上更新の170点台、そして今回も全項目1位の完勝だ~~(^^)//""パチパチパチ

ファイナル進出オメ! バルセロナで思いっきり暴れてきて欲しいです♪

新葉ちゃんには何というか……かつて羽生くんに対して抱いたワクワク感と似たものを感じました。怪我なく、体型変化にも負けず、順調に育っていって欲しいと心から思います。スピードある女子大好き▽(いや男子もだけど(笑))

木原さんは最初の3F転倒であああああ;;と思ったけど、その後きっちり立て直せて良かったです。全日本ジュニア頑張って下さい!

にしても今季JGP女子で、日本選手が2位2回が1人、1回優勝が1人、2位と優勝が1人。。。と、こんなに大健闘してくれるとは思ってませんでした(すみません) いやぁ素晴らしいです。

余談。表彰式のコスプレイヤーの人たちが強烈すぎて笑った^^; 女子の表彰台は見事に赤青黄(順不同)でしたねv


◆JGPのアイスダンスのカナダカップル、2組とも男子が踊り上手いなー

ラムくんはSD開始早々から動きが良くって、最後まで見入ってしまいました。フリーレッグの動きが大きくて綺麗。でもFDはちょこちょこ危なげでしたね;;

FD後のキスクラで足組んでるところが妙にカッコよくて、思わずキャプってしまったわ(笑)

米カップルは超どストレートな編曲の「オペラ座の怪人」。プロで似合いそうな大人カップルって現役だとどの組だろー…とちょっと考えてしまいました。

この編曲でメリチャリだと、初っぱなから猛烈な運動会になってそう。


◆う~~ん、遙ちゃんはどっかコンディション悪いんじゃないだろうか…

ジャンプだけ調子悪いならまだしもスピンも崩れてたし、全体的なスケーティングもちょっと元気が無いように見えました。

もしどこか悪いところがあるなら、早く解決or回復しますように~


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


ブルーレイレコーダー、観たら消すつもりの録画の消化が追いつかない…(;;)

アジア大会やフィギュアのB級大会やってたおかげで、マンチェスターシティvsチェルシーとか全然観るヒマなかったよぉ。

GPS始まったら、「観たら消すつもり」の番組は最初から録画を諦めなければならないかもしれないorz

今季は日本選手のオフアイス映像の多い地上波(ニュース関連含む)は残す余裕ないかも。というか編集が追いつかなそう↓


関連記事

いろいろ

◆いやああああ、トマシュとナナナのツーショット写真が可愛すぎる可愛すぎる可愛すぎるーーー!!!(//////)

これ見た瞬間、猛烈にたまアリに馳せ参じたくなったけど、今回は行けないんだぜ…くそおおおおorz


◆アシュリー来日時のつぶやき

「コニチワ!」

「やり直し。時差ボケのせいね。コンニチワ!」(超意訳)

がすごく可愛かった♪(原文の挨拶部分はアルファベット)


◆荒川さん、「これでしばらくスケートお休み」とのことですが、9ヶ月のお腹でリンクに立ってるの見るとちょっとコワいです^^;

安産をお祈りしておりますので、大事にお過ごし下さい~


◆夢に真央ちゃんが出て来て、あちこち一緒に行動しました。

チラ写りするバックヤード風景や明子ちゃんがバラエティ番組で語ってた内容から推測するキャライメージそのまんまな感じの行動パターンだったので、自分の中の真央ちゃん(のプラベ)イメージってこうなんだーと、なかなか興味深かったです。

しばらく前はかなり長時間ケヴィンが出ずっぱりの夢を見てて(夢の中ではとても)楽しかったハズなのですが、夢見と目覚めが良すぎたのか、起きて早々に忘却の彼方に去ってしまったのが惜しまれます(苦笑) 普通お気に入りの人が夢に出て来たときは、起きてしばらく幸福感の余韻に浸れるんですけどね~

そういえばスケオタになった当初は、ピアニストやってる羽生くんとか、お笑い芸人やってる高橋くんとか、スケーターにまつわる謎な夢を見てたことを思い出しました^^;


◆【SOI】の放映がTBSに移るんですね。どんな感じになるんだろう…BSで全員放送してくれればそれでよいのですが。

ライアンが来るのは有り難いけど、ソーヤーも来て欲しいなぁ。カナダナショナルのEXは、至近距離で観てほんとに感動したんだ…(><) スケカナでもまた是非観たいし、【SOI】の日本公演にも来て欲しい。

テレ東は今年やる【XOI】を来年も続けるのでしょうか、いやそれ以前に来年の【JO】【CaOI】はどうなるのか。

国別の方はスコアが公式記録として認められるし(良演技には盛られがちだし)、ワールドに団体戦が組み込まれる気配も無いので普通に続きそうに思えるけど…


関連記事

JGPドイツ大会SP

◆をををを、久々に見たけど新葉ちゃんスゲー

SP1位オメ! しかも全項目が1位じゃないですか~ブラボー▽

スピードと流れがあって着氷も安定、あの年齢にして全くジュニアジュニアしてない動きも素晴らしい。好みですね~~ 勢いがあって見応えのある良い演技でした。

彼女はシニアの試合に出ても、全く遜色ないと思います。というか、13歳ってことを忘れますマジで。全日本ジュニア(そしておそらくは全日本)が楽しみ。

FSも頑張って、是非いい順位でファイナル決めて下さい(^▽^)

ツルシンバエワは、何故かロシアっ娘と勘違いして記憶してました(汗) カザフだったのねスミマセン;;

日米露加中以外に強いシングル選手がいるのは大歓迎。プロ素敵だった~ステップのところの振付がすごく好きです♪


◆ネペラ観てなかったけど、遙ちゃん…orz


◆男子は、最初の方だけ。

ロシアのダニールくんの足の長さに驚愕しました。身長比で長すぎじゃないですかアレ(汗) 演技も身体の動かし方がなかなか良かった。綺麗でした。

続くスペインのスレンダー足長さんにも見入ってしまいましたが。面白い曲だなーと思ってたら、エレキの「月光」だった。終わるまで気づかなかった^^;

ロマンくん、ジャンプが… 2A構成だから、アクセル以外をミスると響きますよねぇ。でもA字スピンはパラソル型の回旋塔みたいで、スピードと迫力があってカッコ良かったですv

台乗り争い圏内かなと思うので、FSガンバレー

しかし、男子でも2A構成だと女子上位とあまり点変わらないですねー 3Aの重要性を改めて認識。

6分間練習でいいなと思ってたニコくんが、ロマンくんの上に。彼の曲もエレキのベートーヴェン(「エリーゼのために」)でした^^;

ユーロ観て感じた「(普通の)クラシックを使ったら負けだと思ってる」みたいなのって、ジュニアでもそうなのかな。

眠さ限界。とりあえず目当てのロマンくんの第2Gまでは見届けたので、寝ます…


関連記事

いろいろ

◆Pさん今季全休宣言。

ナショナルチャンピオンのチャンス到来だケヴィーーーーーン!!!!!

靴問題解決祈願解決祈願解決祈願(>人<)

靴のために足引っ張られるのはもうイヤだ神様お願いケヴィンに良い靴をーーー!!!

全加の後って四大陸には出るのかなぁ。Pさんは北米以外はスキップしてたけど、ケヴィンはアジア遠征に苦手意識は皆無だろうし。。。ポイント稼げるから行く意味はあるけど、やっぱり靴次第かなぁ。

Pさんの来季復活も楽しみ。円熟プロが観れますように、試合カンもスムーズに戻りますように。


◆リッキーの闘牛士プロ、生で観たい、観た過ぎて死にそうヽ(`Д´)ノウワァァァン

今季のエキシだよね、どこに行けば観れるんだ中国杯かエリボンか全米か四大陸か。

とりあえず、中国杯で4位以内に入ればTVでは観れるかな…羽生くんが出るからEXも地上波でやってくれるとよいのですが、民放って日本選手以外はPさんやハビでさえカットするからな…

順位はともかく、スケカナかNHK杯にINしてくれれば生で観れる可能性自体はあったのにぃ。・゚・(ノД`)・゚・。

やはり国別に来ていただいて、チームアメリカに台乗り(出来れば全員EX出演出来る優勝)していただくしかないのか。

ケヴィンのEXはどこかしらでは必ず観れるのに、リッキーのEX遭遇難易度の高さといったらもうorz

リッキーのロンバルディアFSを何度もリピする今日この頃なのでした。あれ曲も大好きで、あのフィニッシュもクセになる♪


◆国別といえば。。。

日本頼みの興行だからか日本に有利なシングル偏重ルールになってますが、シングル選手は2人ずつのままでいいからどちらか順位が高い方だけカウントするシステムだったらいいのになぁ。その方が五輪の団体(というか現実)に近い結果になりそうだし。

まぁ興行的には日本に台乗りさせたいだろうから、そういうのは絶対やらないんでしょうが^_^;

あと国別に関しては何度も言ってることではありますが、多国籍選抜チームがいたらどんなに楽しかろうと、ど~しても思ってしまいますね。

来年の国別はどこが強いのかなぁ。カナダはPさんいないし、女子がどうなるか。ロシアは普通に強そう。アメリカは男子の出来が全然読めない。ブラウン来るなら安定してそうだけど、相対的にどの位置が見込めるかはメンツ次第で大分変わるだろうし…

誰が来るかでかなり変動するでしょうが、混戦になってくれると個人的にはかなり嬉し楽しい(・∀・)

羽生くんは遂に初参戦なるか。(個人的にはワールド後に不良コンディションの選手はみんな出なくていい&休養してくれと思ってるんだけど)

日本に関してはとりあえず、クリスに無理をさせるのはやめて欲しい。本人的にOKな状態だったらいいけど、去年みたいなことは本当~~にやめて欲しいです。あんな酷い状態の選手を出場させるなんて、枠取りがかかった大会でもないのに馬鹿馬鹿しすぎる。


◆今年はJOの海外チームの女子に現役選手が揃って、本当に良かったと思います。引退(もしくは実質引退)した女子選手を引っ張り出すのは、特に昨年のスルツカヤを観ていい加減限界というか止めて欲しいなと感じてたので…

欧州女子がバリバリ現役ロシアっ娘2人になって、男子もトップレベルのハビーとまだ現役に近いトマシュというのが嬉しい^.^

ジェフはFSの練習するのすごく大変だと思うんですが、いつまで続けてくれるのかなぁ。いつも本当にこのためだけに練習して来てくれて、ほんとにありがとうと言いたいです。


◆もうすぐ週末ごとにバトルが観れる「少年ジャンプ週間」こと、GPSだ~~(^▽^)

テレ朝、フィギペディア2014で「栄光の軌跡」や「王者への道」をやってくれるのは有り難いんだけど、今季スケアメとスケカナの放送はどうなってるんだろう。

(ついでに今季のフィギペディアは日本選手2人の特集だけで、海外選手の演技入りのはないのか…まぁ最近のは録画してあるから2011年以前の演技以外は私個人の需要はないんだけど)

今季も12-13シーズンみたく全試合優勝者の顔ぶれが違うと私的には最高!なのですが、羽生くんがいるから無理かなー(ただ腰痛が心配) でも海外勢は仕上がり遅いだろうから、それなりに混戦期待! ハビは初戦から超本気出してくると思う(というか思いたい)けど。

町田くんは仕上がり早いイメージだけど、昨季終盤が忙しかった分例年よりも準備は遅れたハズだしB級エントリも無いから、スケアメまでにどうなってるか気になりますね。彼と2戦ぶつかるテンくんは、ワールド出なかったから例年より準備は早く出来たんだろうか。

ケヴィンはとりあえずスケカナ台乗り頑張れ頑張って下さい頼む。靴問題のその後がわからず、解決したという話も無いので今はそれだけが気懸かりです… 構成とかプロの出来とかは、結局その後の問題になっちゃうと思うんだ。。。

昨季は東奔西走したお陰でお目当て選手の多くは生で観れたのですが、今季は機会激減なのでサミシイ(TT) リッキーマルくん町田くん、リプラジリーザ、ペンジャンウェンデ夫妻、パパシゼチョクベイ、みんなみんな生で観たーい。


◆スケカナのデールマンの記事、何か先日読んだのより荒ぶってる内容になってて面白かった▽ さすがだぜカナダ女子(・∀・)

たまアリワールドのときは足を疲労骨折?していて、添え木して乗り切ったとか聞いてビックリです;; 今は元気に練習してるみたいで良かった…

今季3Aをプログラムに入れたいって言ってるけど、入るかなー入るといいなー NHK杯でトライしたら注目浴びるんじゃないかと思います。

にしても彼女、靴を履きつぶすペースが速いんですね。この夏だけで3足目? 最近の試合で潰した靴は、7週間しかもたなかったとか。ワイルドだなぁ^^;

「この惑星には彼女の凄まじい意志に見合う女性用の靴は存在しないんじゃないか」みたいな、妙にポエムってる文章が書かれてて笑いました。

今季は3A引っ提げてナショナルタイトル狙いたいみたいなので、是非是非!カナダ女子界を盛り上げて欲しいです。

オズモンドは怪我に悩まされてるみたいで悲しい。ナショナルまでにしっかり回復出来ることを願ってます。

さて、やっと録画出来た今年のカナダナショナル女子でチャートランド(シャルトラン)SPのバトル振付を是非ともおさらいせねば。。。あれ、個性的ですごく良かった。


◆今週のJGPドイツ大会は、ロマンくんの2戦目~ ファイナル進出に向けて、是非是非頑張って欲しいですv

新葉ちゃんと万莉子ちゃんもガンバレ。


◆『世界行ってみたらホントはこんなとこだった』のドイツSP、織田くんゲスト(観損ねたけど)

3回出場のネーベルホルンで全勝だった織田くんには、ドイツネタは良かったのではないかと勝手に想像。

この間のネーベルホルンは楽しかったなぁ。ネーベルホルン杯とブンデスリーガの試合のハシゴとか楽しそう。お金持ちなら行ってみたいですv

まぁ今回のネーベルホルンの時期には、ノイアーはモスクワでドイツには不在だったみたいですが…


関連記事

カレンダー

09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール
最近の記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード