Tulip Hour

管理人:あかねが、徒然なるままに色々なことを書き綴ってます。今はフィギュアスケート、次いでクラフト関係の話題が多いです

ミニいろいろ

◆11/30深夜に放送の全日本ジュニア、とても楽しみです(*^^*) 特に、女子は良演技大会だったみたいですし♪

NHK杯直後で、HDD残量が瀕死の可能性大ですが…orz どうしよう、今日からNHK杯だってのにまだ20時間分(BS画質の場合)しか確保出来てないよ;;


◆タリン杯のカナヒロがすごく観たい! LIVEやってくれないかなぁ…


◆あああ、【Ice Legends】にヤグとジガガジがINしたー!

ランビ振付の織田くんプロもあるし、このショー観たいよぉぉぉぉぉ(TT) スイスで1日しかやらないなんて、メチャ贅沢すぎる。

ほんと、ヨーロッパのショー、一度生で観たいなぁ。【Opera on Ice】とか憧れです。

あとジガガジを日本のショーで観たい。。。せめて、NHK杯エキシで招待枠に入ってくれないかな…どうかな…(スケカナは多分招待枠ですよね)

ともあれ、ジガガジがランビとのコネクションを作ってくれたことをものすごく嬉しく思います。来季も現役続けてくれたら更に嬉しいんだけれど…


◆荒川さんの子育てツイにほっこりしましたv 日々発見、ですね。


◆NHK杯では(いやNHK杯に限らないけど)、悪い意味での波乱はどうか一切起きませんように起きませんように(-人-;)

みんなケガなく良演技だよ! 祈るよ!


関連記事

もうすぐNHK杯・2

◆今回のN杯は、ペアとアイスダンスを生でやってくれるのが嬉しい~~ヽ( T∀T)ノ

どっちも生観戦したかったよ~ スケカナで観た人たちも観たいけど、シニカツと川スミも超観たかったよ~


◆今回から「信成の部屋」が始まるそうで、すごく嬉しい。楽しみにしてます~(´∀`)


◆ガジさんが、インスタで来日を報告してました。そして、そこに寄せられたコメントに、日本語で「どうも有難う!」と答えてました。

「有難う」が漢字だ~v

機械翻訳なのか、知ってたのか(誰かから教わったのか)、どっちだろう。 (ふと、今季の彼らの振付師で、来日しまくってて町田くんという弟子もいる彼なら知ってそう、とも思ったのですが、まぁ調べればわかるか(笑))

でもガジさんが日本語使ってくれてると、とても嬉しいぞ^^


◆羽生くんの中国杯のオペラ座はボロボロだったから、プログラムとしては何だかよくわかんなくてまだ評価のしようがないのですが。

好みだなと思ったのは、

「俺のところに来い」的なカッコいい俺様誘惑ファントムで始まって、最後穏やかで優しそ~な--何か「報われました」「成仏出来ました」みたいな--表情で終わるところ。

表情にこれだけ“ストーリー的な”メリハリがついてる羽生くんのプロって初めて観た気がするので、そこら辺がどんな感じなのか、今後の演技でも注目したいところです。


◆羽生くんの今日の会見と公式練習の内容(本人も万全でないことを認めていて構成も落とさざるを得なかったと言ってる)を踏まえて神妙な報道してた民放に対し、NHKはジャンプちゃんと跳べてる映像だけ紹介して「リンクに上がればこの通り!(^o^) 優勝を目指します!」とか脳天気な報道してて、温度差に苦笑しました。

フジもどっちかというとNHK寄り?だったので、羽生くんの試合を放映する予定のある局とそうでない局の違いを目の当たりにした感じ^^;

構成に関しては、そりゃ落とすしかないだろうなぁ。そもそもベストコンディションだって現時点では出来るかどうかわからない(少なくともFSは出来ないと思う)構成だし。

昨季のSPの構成は完成したから今季上げるのは当然としても、FSは昨季レベルが完成・安定までいってない状態で更に1~2?ランク(後半クワドコンボ投入の難易度は1ランクより上に思える)上げるという長期戦必至な構成だったので、出来るだけ良い状態で取り組めたら良かっただろうに、と思いましたが…色々難しいですね;;

「ジャンプノーミス」がイコール「プログラムの完成」とは全く思いませんが、(ある程度以上の)ジャンプの安定が絶対条件なのも確かなので、どの選手も少しでも早く自身が設定した構成においてその領域に到達出来るよう、願っています(-人-)


◆個人的には、知子ちゃんにファイナル行って欲しいなぁ。優勝出来れば確実だけど、他の選手の仕上がり次第ですね。

佳菜子ちゃんは構成上げるそうですが、FSがどうなるか全く読めません^^; 彼女の場合、全日本には合わせてくるイメージがありますね。SPは良プロなので、ノーミス期待。

そしてやっぱり、大分絞ってきたGG(村上くんとの抹茶ラテ写真可愛かったv)とエドモンズの調子が気になる。


◆昨日はアシュリーが出て来る夢を見ました。(どうせなら日替わりで色々なスケーターさんが出て来てくれたらいいのに(笑))

登場したのは、ガタイの良い男性リーダー(映画やドラマで見たようなただのイメージキャラで、特定の誰かではなかった筈)とアシュリーと自分。3人ともSATとかそんな感じのカッコしてて(アシュリー姐さんに似合っててカッコ良かった♪)、何か危険なミッションのためにどこかのビルの中に入っていくという展開。

夢の中でアシュリーのことを「紅一点だな~」とか思ってた私は、自分の性別を一体何だと思ってたのか謎です^^;

ついでに言うと、私はアシュリーばっかりガン見してて仕事してた記憶がないorz


関連記事

もうすぐNHK杯

◆ウィバポジェは日本に着いた頃ですね~ ツイにUPされてた「これから大阪に向かうよ」写真が可愛かったです♪

アボも「おはようございます大阪!」って呟いてるし(ローマ字で)、みんなみんないらっしゃ~いヽ( ´∀`)ノ

今回は諸事情あって参戦しないので、会場でお迎え出来ないのが残念ですよ(/_;)


◆男子はとにかく、どうかどうかヴォロがやらかしませんように…と祈るばかり(-人-;) 3位で(おそらくは4位でも)行けるんだから、絶対に絶対に、ファイナルに行って欲しいです!!!

無良くんは心配してないので、順当にファイナル決めて下さい▽


◆昨日の母との会話。

母「とうとう羽生くんは出るみたいね」

私「そんなの(スケオタは)みんなわかってるから…(´・ω・`) 本人出たいに決まってるし」

彼の場合、1週間「しか」休んでないと嘆くべきなのか、1週間「も」休んだのか!と驚くべきなのか、最早わかりかねます^^;

前に書いたように、個人的には打撲より腰の方が気になる。腰かばうと負担で他の故障引き起こす確率も高そうだから、外野としては故障の連鎖がとにかく心配です。

強くなればなるほど休めなくなるのは、選手寿命の短いアマチュアスポーツ&アマなのにオフに仕事が沢山来るというフィギュアスケート選手の宿命なのでしょうが…

とりあえずスケオタとしてはお大事に&良いプロに仕上がりますように、と願うのみ。


◆ペアはデュハラドと川スミの一騎打ちですね。

スロー4S対決、見ものだな~(´∀`) 今季のGPSでこのレベルの争いはNHK杯だけだと思うので、生観戦出来る人が羨ましいです。


◆昨夜は夢にリギーニさんが出て来て、何故か日本語でお喋りしました。

今回途中で行くのを断念したNHK杯のチケをスタンパー兼スケオタ仲間の友人に譲ったのですが、彼女がリギーニさんLOVEなのでその影響かも(笑)

ちなみに夢の中では、「私は行けないけど、友人がプレゼント持ってあなたを応援しに行きます!」と一生懸命リギーニさんに訴えてましたv


◆ネッリさんとガジさんにプレゼント持って行けないのは残念です~(T_T)

スケカナからの帰国日、ケロウナの空港でまた彼らに会えたので記念に3ショット撮らせていただいたのですが、そのとき「大阪には来るの?」とガジさんに聞かれて、行けないと答えるのは辛かった(涙)

「でも、私はいつもあなた方を応援してます」と伝えられたのは良かったですが。

上海ワールドはプレゼント投げ込めない席になりそうなので、スケカナでプレゼント手渡しと、そして(おそらくは)一生分(笑)のお話が出来て嬉しかったです。

NHK杯でのご健闘をお祈りしていますm(_ _)m


関連記事

全日本ジュニア終了

◆きゃああああああ▽

新葉ちゃんスゲー凄すぎるvvv

シニアと長さ違うから単純比較出来ないけど、187.95で優勝とか、1人別次元いってマセンカ。大舞台にも強そうなところがとても頼もしい。

あああああ、新葉ちゃん観にバルセロナと全日本行きたかったよ~~~(T▽T)

ジュニア参戦1年目で圧倒的大差での全日本ジュニア初優勝、オメオメオメオメオメ!!!

そしてノービスで4位5位に食い込んだ真凛ちゃんと祐奈ちゃんもすごいな~v

個人的に観たかった選手たちはほぼ全日本出場決めてくれたので嬉しかったです。皆さんオメ! もうムチャクチャ映像が観たいよ~~~

そして今季JWが3枠あることを、心から嬉しく思います。知子ちゃんと理華ちゃん、後輩に素晴らしい置き土産をありがとうだよ!


◆昌磨くん、シニアでも出来る選手は限られる構成で滑って遭難したんですね…

でもタイミング的に、この攻めの姿勢は嫌いじゃないv 冒険する余裕があるときにする分にはいいと思う。国内大会だし、JGPFとJW前に試すなら今しかなかっただろうし。

とりあえず3Aの方が安定してるなら、クワドは1本でいいんじゃないかなとは思うけど…(勿論安定してる3Aも、2回入れるとなると難易度変わって当然ですが)

でも全日本ジュニア初制覇オメ! 2位の草太くんと共に、まずはJGPFガンバレ~

そして、全日本出場を決めた皆さんもおめでとうございます! 全日本でも頑張って下さい。


関連記事

全日本ジュニア開幕

エリボンの話もしたいけど、それより先に全日本ジュニア!

新葉ちゃん、SP2番滑走で1位キタ-----!(゚∀゚) 30人漬け物石パネェ。

予想通り永井さんとの一騎打ちになりそうですね。是非是非2人共に、FSでも素敵演技を披露して下さい(´∀`)

ノービス選抜の青木さんも、3S-3Loとかヨダレ出そうvvv 素晴らしい♪

そしてそしてそして、遂にキタ来ましたよ!

昌磨くんのクリーン3A!!!

まるで「以前から普通に跳べてましたよ」とでも言わんばかりのクリーンさに感動しました。しかも高かった!

今では4Tより3Aの方が確率がいいんだとか。。。コツ掴んだんですね…う、嬉しい(;▽;)

おかげで国内大会とはいえ、82.72と大台に乗りましたね。素晴らしい素晴らしいvvv

クワドと3Aを併せて跳ぶのは大変だろうと思いますが、今大会では優勝を争うようなライバルはいないし、FSでも頑張ってノーミスが出来たらいいなぁと思います。そしてJGPF&JWに向けて、弾みをつけて欲しい!

百発百中じゃなくても、それなりの成功率で構成に3Aが入るのはものすごく大きいですよね。全体的に安定した演技を続けられたら、JWまでにPCSも上がるんじゃないかな?

「クワドと3A装備で技術的に穴が無いこと」と「高PCS」のコンボはFS3クワド構成のTES番長にも勝てる、ってことは現日本王者が証明してるので、昌磨くんも是非是非日本男子5人目のJWタイトル目指して頑張って欲しいです!(´∀`)

あ~全日本ジュニアの放映も、JGPFも、全日本も楽しみ楽しみ~♪

彼らには是非とも大暴れしていただきたいですねぇ…▽ 早くみんなの演技が観たいよ~


関連記事

エリボン杯2日目終了

【女子】

ヒックスのループがかなりのディレイに見えたんですが、気のせい? 完全に跳び上がってから上空で回転始まったように見えたんだけど、実際はどうだったんだろう。

ラジオのTES…男子ですか?(苦笑)(同大会の男子FSでこの数字抜いたのは4人) 2勝でファイナル進出オメ。

SPの順位そのままの表彰台でしたが、アシュリーはFSは4位で、リプはTES4位でしたか… リプは矯正の影響か、フリップが家出中でしたね。ファイナル決定オメ!ですが、しばらく我慢の時期が続きそう。ガンバレ。

残り2枠は余程のことがない限り、既に試合が終わってるアシュリーと、NHK杯で直接対決の知子ちゃん、GG、佳菜子ちゃん、の中から2人、ですね。


【ペア】

目の疲労と睡魔で限界だったので、鑑賞は一時休憩。スイハンとストクリだけちょろっと観ました。

そしたら全体的に良演技多かったみたいで、見逃し残念orz

ストクリのジャンプ跳んで終わるフィニッシュ、やっぱり好きだ〜〜♪

ファイナルは実質5枠埋まったと思うので、タラモロの進出の可否はNHK杯のユージンの出来次第、ということになりますね。ユージン2位以上ならユージン進出、3位なら点数勝負、4位以下ならタラモロ進出。


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


ペアの後はシャワー浴びてスッキリしたので、後半は(止まっちゃったとき以外は)割としっかり観れました。


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


【アイスダンス】

ウルディア4位嬉しいぃぃぃ!ヽ( ´∀`)ノ これからも応援するよ〜〜ユーロも頑張って下さい▽

パイパーちゃん、青い衣装の方が良かったよぉ。。。 スケカナより点数UPで2位&ファイナル進出オメ!

パパシゼ、拠点変えて効果てきめんだったのか、滑りとかめっちゃ上手くなったような… これってもう、今回のメンツの中ではTESもPCSも圧倒的でしょ〜

色々びゅりほーで、すごい魅入ってしまいました▽ 雰囲気あるし綺麗だし、シゼロンは若いのに胡散臭いしで素晴らしい♪

去年は「2シーズン後くらいにはファイナル行ってくれたら嬉しいなぁ」と思ってたのに、もういきなり2連勝でファイナルとか。。。う〜〜感無量。

地元優勝オメオメオメ! ファイナルでもいい演技して下さーい。

これで実質5枠埋まったと思うので(ウィバポジェはもう確定といっていいだろうし)、残りの1枠はイリジガ、ペニコラ、シニカツ、モンハリの争いですね。可能性高い同士はイリジガvsペニコラでしょうか。

vsといっても直接対決ではないので、ペニコラの出来次第。ペニコラ2位なら決定、2位シニカツorモンハリでペニコラ3位だと先述した4組の点数勝負ということに。


【男子】

最初の方観損ねましたが、なかなか良いラザーノだったようで(でもラジオよりTES低いのですよね…)

ハンヤンはほんとスケーティングがPさん系ですよねぇ。スピード至上派の自分はウットリです(* ̄▽ ̄*) Pさんに似合いそうなジャズナンバーとかって、ハンヤンにも似合う気がする。

3Loが「え、今の3Loだった?」って思ってしまうくらい、あまりに見慣れない入りで何かすごかった。

ハンヤンのかっ飛び3Aも好きだけど、3Lzも好き。4Tのコケ方は昨日と一緒? クワドは調子悪いのかな…

アモガールズの歓声が凄かった。後半4S綺麗に決まったのに、それで力使い果たしたかのようにその後のジャンプが。。。TESが悲惨すぎてもう(つД`)

アモのジャンプは一体どうしたの、小塚くんやケヴィンみたいにハッキリした原因が実際は何かあるのかもしれないけど、ケガとかメンタルとか病気とかの話は特に聞かないし、観てる方は「???」だよ〜

ピト、2クワド入った〜♪ 3Aも高ーい。後半カッコよく入ったのに、ルッツ抜け惜しい。しかも2本目も入らなかったし…苦手なのか。

プログラムは盛り上がるから好きだけど、後半すごいしんどそう。でも頑張って動いてて、スピード感大好物の自分は好印象でした。16歳のGPSデビューシーズンだし、まずまずだと思います。

そしてこれもぬくもりフィニッシュ^^; 同じ試合に出る先輩もSPでぬくもりフィニッシュでしたけど、ロシアで流行ってるんでしょうか(笑)

リッポンは、何でこんな『花より男子』の道明寺みたいなヘアスタイルになったんだろう。そして、彼のときにライストが止まったので殆ど観れませんでしたー… 折角、そこそこまとめた演技っぽかったのに〜〜(TT)

コフトゥンは2クワドにしたんですね。でもジャンプ全部入ってしっかりTES稼げたから、良かったんじゃないでしょうか。2クワドでも随分しんどそうだったし、この構成でTES85、Total166取れてれば上出来。

メダル確保オメ!と思ったら、何と今回も優勝とは^^; 自爆大会のFSに強いとか? 何にせよ悪いことではないですね。2勝でファイナルおめ!

ベセギエさんFSも そして冒頭4T確実に決めてイイヨイイヨ。

でも途中、直前になって予定と違うジャンプ(ルッツ?)跳ぼうとして足替えて結局抜けちゃった、みたいな感じに見えたのですが、実際はどうだったんだろう。入りをやり直したけどダメだった、みたいな感じなのかな。

リッキー体調不良なのに頑張ったー 後半演技いつも通り素敵でした〜 TESすごく低かったけど、クワドコケて本来入ってる3Aも2本ともナシじゃ仕方ないですね。。。お腹お大事に(T_T)

メンショフさん、クワド安定してるのに、3Aがあぁぁ… 終盤にもあったけど、抜けはイタイ…クワドの貯金が台無しになってしまう↓ 3Aは2本跳ばないと点伸びないんですよねぇ…

町田くんも調子悪かったようで…最近の町田くんからは考えられないTESでしたが、ファイナル確保ならここらで調子落としておいてもいいんじゃないかという気はする。今回も好調で更にファイナルも全日本も…というのは、どう考えても厳しいと思うので。

でもジャンプ以外は良かった。ジャンプの構成が低かった分、その他の部分をより頑張ってたようには見えました。実際、PCSも他を引き離してのトップだったし。あ、最後の3Lzが決まったのは嬉しかったです!

そして3位かと思ってたら、2位でしたね〜〜オメ!

テンくん、FSは通常運転でしたか…冒頭4-3入って、今日も神演技クルー?(・∀・)と思ったのですが。

ちなみにテンくんのときも始まってすぐライスト止まって、再び動いた直後にフィニッシュ。本人の表情と会場の拍手の感じで、神演技で無かったことはハッキリわかりました…

うんまぁ、町田くんの演技が終わった後に、「これはもしかしたら、このままコフトゥンが…?」という予感はあったんですけどね。今年のGPS、何となくそういう展開(最終滑走前に良演技する選手がいて、後の選手自爆で、そのまま優勝)多い気がしたので。

もっとも、コフトゥンの演技が終了した時点では優勝予想した人は殆どいなかったんじゃないかと思いますが。。。

男子のファイナルは3人決定。無良くんはNHK杯4位以内でファイナル決定。(出ると仮定して)羽生くん、ヴォロの2人は、NHK杯で3位以内に入ればファイナル決定で、4位(無良くんなら5位)の場合はアボが2位以下なら決定、アボ優勝の場合は点数勝負…でいいのかな?


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


ファイナル残り枠計算は眠い頭で調べたので、間違ってたらすみません(−−;)

4位でもファイナル行ける可能性高いとなると、あのキシリトールの精霊は絶賛出場準備中だったりするのでしょうか(ハンヤンもコーチのススメで試合2日前から練習再開しての強行出場だったというしなぁ;;)個人的には中国杯の打撲系の怪我以上に、休むべきときに休めなくて痛めたままの腰の方が心配だったりします。

とりあえず赤の他人の傍観者としては、選手は皆、「以前当たり前に出来てたことが出来なくなった」なんて事態を極力招くことのないよう、ステイヘルシー!と願うばかり。

最後に。

PJさん予想の呪いパネェ…(どう考えても本命って人を選ばなかったせいで外してるケースもあるんだけど、いかんせん本命を選んだときの逆神率が…(つД`))


関連記事

エリボン杯1日目終了

今回はライストでかなり苦労しました(´・ω・`)

時間的にはずっとフォローしてたのに、観れなかった演技も多かったです(泣)


◆ペア◆

第1Gは、なんでこの順番で滑ってるの?ってくらい、ワンワンが圧倒的に上手かった。

ハオジャンのときもそうなんだけど、中国ペアのスロー、あの飛距離と、その勢いにのった着氷のぐん!と沈む膝&綺麗〜〜に伸びるフリーレッグのコンボがたまりませんvvv

リフトのポジションも面白くて良かった(^▽^)

スイハンのスローは、ロシアンみたいに高さもあってイイ。ツイストの高さは中露が圧倒的ですよねぇ。

ハンくんを観てると日本男子も身長だけを言い訳には出来ないと思ってしまうのですが、あちらはお家芸だし強化の仕組自体違うから単純に比べてもしょうがないんだろうなぁ。。。

シメクニもツイスト高いですね。シメカちゃん綺麗〜♪ SBS残念。

ストクリ安定の強さ。トップ陣は、スローがほんと見応えありますね。

五輪後で世代交代&休養&解散があったせいか、ペアとダンスは昨季以前から上位の成績をキープしてる組の強さが際立つ印象。そういう中で、ワンワン、タラモロ、パパシゼみたいな表彰台ニューフェイス?組が上がってきてくれるのは嬉しい^^

しかし今のレベルを観ると、日本の現役ペアにワールドメダリストがいるというのは、ほんとにものすごいことなんだなぁ…としみじみ。


◆女子◆

ライスト全滅状態でラスト3人しか観れなかったので、感想は割愛。

リプ、URもエラーも無いのに低いなぁ。

アシュリー好きなんですが、リプと並ぶほどつなぎ評価されてたのはちょっと意外でした。衣装のデザイン自体は好きなんですが、襦袢の色と面積が^^;


◆男子◆

最初の3人は観れませんでした↓

ベセギエさん、4-3キッチリ決められていかにもなユーロ男子なプロで、イイヨイイヨ〜〜

さいたまワールドで見せてくれた力をキープしててくれて嬉しい^^ 特に、あたしの4-3を跳ぶジャンパーが増えてくれるのは有り難い。

アモぉぉ…ああうぅぅ、クワド無しプロはミスなしでまとめて〜

しかしハンヤン髪型変えて垢抜けたな〜カッコいい^^

あの見事なスケーティングでコミカルプロというのもいいですねぇ。ハンヤンのプロ2つ共好きですv

あああああ、ライスト止まっててメンショフさんの2クワド観れなかったあぁぁーーー(号泣) あたしの4-3に、あたしの4Sーーー!!!(泣)

メンショフさんのSP、織田くんの解説が今からめっちゃ楽しみです。

リッキー、クワド抜きなのか…調子悪いのかな?

…と思ったら、機内食でお腹こわしたらしいとか。ついてないなぁ(´・ω・`)(そういえばケヴィンも以前、エリボンのFSを食中毒で棄権したことあったっけ) 後半前に止まっちゃって最後のステップ観れず残念…

コフトゥン、SP2コケなんて珍しいなぁ…どうしたんだ。4Sもかなり無理矢理な軸で降りてたし…もともと構えも変だというのに(爆)

どこか痛めてないといいんですけど;; 折角中国杯で勝ったんだから、彼にもファイナル行って欲しいよー

あとこのボレロ音大きくて聴いてて迫力があるから、もう少しドヤ感が欲しい(リーザ様の方は申し分ない) そして何故ぬくもりフィニッシュ^^;

テンくんも止まってて全く観れませんでした(TT) 珍しくGPSでいい演技だったっぽいのに〜〜(泣)

町田くんも3Lzの後は観れなかった…あたしの4-3(しつこい^^;)は観れたからいいけど…

ルッツお手つきでもこの点キープはさすが。明日の第九は、逆転優勝狙ってガンバレ〜

テンくんと町田くんは共にジャッジ受けする表現&質の良いクワド持ちという似たタイプの選手だと思ってたのですが、PCSが見事なまでにピッタリ同じ数字で笑いました♪ それなりにいい演技同士だとここまでシンクロするのかとv


◆ダンス◆

ウルディアとギニャファブの演技、技術的なことはよくわからないけど、ラテンネイティヴ感が濃ゆく漂いまくりな雰囲気は、とにかく好きですねぇ▽

マリーさんのツノ出しとか、すごいお気に入り♪ ギニャールさんのクネリ感もイイ。

パパシゼ、身体のラインの出し方がすごい綺麗な2人だなぁ…ウットリ。ドヤ系のパソドブレ大好きですが、こういうエレガント風味なのもいいなぁ。いい意味でおフランスというべきなのか。

シゼロンは4Sガンバレ(ツイズルはその難易度から、アイスダンスの4回転サルコウとか言われてました)

パイポーが最終滑走なのを見て、ほんとにGPSの顔ぶれ変わったなぁ〜〜と、感無量。今日のSDも、最初に観たときより大分仕上がってきてる感じ。

パパシゼ1位発進オメ! PCSではトップ来そうと思ってました♪ 出来れば華々しく2勝してファイナル決めて欲しいです。

にしても、ペシャブル去ってすぐのシーズンにこのレベルの後継が現れるのは、素晴らしい。

パイポーも2位以上で決まりですね(3位だとハベドノとペニコラの順位次第になるけど、FDのプロいいし大丈夫かと) 順当に決まりますように。

個人的に、ウルディアの点数がスケカナより上がったのが嬉しいですヽ( ´∀`)ノ(前回最下位だったので;;) FDでも下がらないで欲しいなぁ。


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


今季も2012-13シーズンのように、男子の優勝者が毎回変わるっていうの、あり得るあり得る?(ワクワク)

選手の不幸(ケガとか)による波乱は歓迎しませんが、それ以外では、新陳代謝と群雄割拠とニューフェイス大好物だよ!!!o(^o^)o

今年のGPFは私のお気に入りのニューフェイスが次々出場を決めてくれた(決めてくれそうな)ので、マジで行きたすぎる。。。ヴォロとタラモロがファイナル行けたら嬉しいなぁ…

あ〜バルセロナ行きたい……今季生で観れそうにない新葉ちゃんとロマンくんと昌磨くんと、ワールドまで観る機会が無いであろうリーザとパパシゼと町田くんが観たい……

宝くじ当てて、海外遠征行きまくりたいよ〜


関連記事

今日もいろいろ

◆次号の『WFS』に町田くんの独占インタビューが載るということで、彼のブログに貼られていたリンクから出版社のサイトに。

目次を一通り見て、「町田くんやミルズさんやシェイリーンやランビのインタ読みたいな… にしても、スケカナのインタ少なっ! 無良くんしかないじゃん…ウィバポジェやデュハラドのインタ欲しかった(ウィバポジェはNHK杯でしてくれるだろうか) …『WFS』はすぐなくならなさそうだし、今回も即買いは見送るか」…などと考えていたところ。

遅れて読み込まれた表紙画像が表示された瞬間、即、購入決定v

やっと来た、ピン表紙の町田くん---!!!

もういい加減来ないとおかしいだろ!と思ってはいましたけど、やっぱり嬉しい(T▽T)/

思えば、羽生くんが最初にピン表紙になったときは記念に2冊買ったんですよねぇ。。。懐かしい( ̄▽ ̄) 今となっては、あれもこれも彼が表紙だし(笑)

しかしこの表紙の町田くん、いいアングル。衣装も素敵。青看板のエリボンのリンクで映えそう♪


◆「おしえて!ノブナリ先生」は、サンプル画像を見たらなかなか楽しげな企画でしたv

理華ちゃんや男女ジュニア選手たちがそれぞれ質問を提示して、織田くんが(文面で)回答するという形。現役選手がスケートに関することで先輩にどんな質問するのかってこと自体に興味があるし、「“後輩に対して”答えてる織田くん」というスタイルなのもイイ。

『Quadruple』は予約受付を再開していたので、こちらも『WFS』と併せて発注しておきました。やっぱり新葉ちゃんのインタと、あと小塚くんの記事も読みたかったので…


◆町田くんの公式練習映像を観て、改めてワクワクして来ました。2勝して、ファイナル決めて欲しいです▽

あの衣装は宇宙を溶かし込むようなイメージだったのですね。じっくり見れば見るほど凝ってて、綺麗だなぁ〜と思いました。ううう、第九楽しみ(((o(*゚▽゚*)o)))


◆エリボン会場、公式練習の3時間前になってもリンクには板が敷き詰められていて、選手たちはギリギリまで氷に乗れなかったようですね。(今大会の直前まで常設リンクの上でコンサートやってたらしい)

選手たちは街に繰り出すしかなかったのか、女子のカフェタイム写真が色々とv

リプもキュートでしたが、アシュリーがモデル並みにサマになってて流石▽という感じでした♪

アシュリー、今回もリッポンと一緒なんですよね。教会をバックにリッポンに記念写真を撮ってもらったみたいなんですけど、教会上部が思いっきり見切れてたのでそれを指摘したら、「君のブーツを撮ったんだ」みたいな返しをされてて笑いました。

そう言えば確かに、教会の全景を撮るのは難しかったなぁ…と往時の欧州旅行を回想。今は近代的な高層建築も色々あるでしょうが、もともとヨーロッパは「その町で一番高い建物が教会」という世界でしたからね。塔のてっぺんまで入れて撮るのは難しかったのです^^;

あと、パパダキスちゃんが上げてた綺麗な建物(今回のエリボンのポスターに写真が使われてる)の夜景がすごく綺麗でした♪


◆スケカナのFB見て気づいたのですが、ウィバポジェはGPS初優勝だったんですね。う〜〜改めて感無量。

テサモエは来年復帰する可能性もあるようだし(まだ決めてないもよう)、今季GPFとワールド獲って欲しいなぁ。(勿論順当にナショナルも)


◆ケロウナ(スケカナ開催地)から友人たちに出したエアメールが、未だに届いてないらしい(´・ω・`)

帰りのバンクーバー空港から出した1枚は、1週間程度で届いたのにー

ホテルのフロントに預けたので普通に発送されたとは思うんですが…(以前アメリカのホテルのフロントに預けたエアメールは無事届いたので)

バンクーバーってただの経由地だったので、実際に滞在した土地から出した方が趣があると思ったのがマチガイだったのでしょうか。この際1ヶ月くらいかかってもいいから、とにかく無事届いてくれー;;


関連記事

いろいろ

◆フィギュアスケート日本男子ファンブックの 『Cutting Edge+』(だっけ?)が、誌名を『Quadruple』に変えて新装刊。

色々楽しい見出しが並んでいる中、私が最も心惹かれた記事が実はジュニア女子のスペシャルトーク「樋口新葉×青木祐奈」だったことはナイショです^^;

(にしても、たまに女子本に男子記事が、男子本に女子記事が紛れ込んでいるのは何でなんだろう)

次点はやはり「『極北』解体新書」か「教えて! ノブナリ先生! 」かしら(笑)

しかし、ネットでバッナンバー含めていつでも買えてたフィギュア誌が、今は発売前の予約分まで軒並み売り切れって。。。五輪金効果、おそるべし。

最近は出る度に買う、ということは全くしなくなりましたが、欲しくなったときに買う、という選択肢がなくなったのはヒジョ~~に不便です…

別会社発行の同じく人気男子本の話ですが、ケヴィンの記事が載るというので呑気に発売日待ってたらネットや出版社在庫がゼロになってることに気付いて焦ったこともありました;;

海外男子の美味しい記事が載るときの男子本は、発売が決まった時点で速攻でネット予約せねばならんのか(´・ω・`)

個人的には、カップル種目ファンブックが欲しいですわ…


◆全日本ジュニア(主に女子)や新葉ちゃんを紹介する良い記事が出ていて、嬉しい。今年も地上波でダイジェスト放送があるみたいなので、楽しみです。

1年前に同じ番組で初めて新葉ちゃんを観て衝撃を受けたのですが、更に1年後にはJGPFで拝めるなんて…感無量です。

3Aも目標に入れる爆走スケーターなのに、憧れがヨナや美姫ちゃんというのはちょこっと意外でした。女性らしい表現を磨いてくれるのは大歓迎…と思ったのですが、よく考えたら美姫ちゃんも大技ジャンパーでしたねv

本人もJGPF優勝狙ってると言ってるし、是非是非良い演技をして欲しいです▽

点数的にはサハノが頭2つくらい抜けてますけど、ロシアvs日本、表彰台の割合は果たしてどうなるか…ロシア女子独占は阻止したいところ。

日本女子ジュニアやノービスはなかなか逸材が揃ってるようなので、体型変化やシニア移行の荒波に1人でも多く打ち勝ってくれることを望みます。。。(女子には、本当にこの洗礼は厳しいからなぁ…)

新葉ちゃんはシニアに上がれるまであと2年かかるから、来季からシニアに行ける永井さんに全日本ジュニア獲って欲しいという意見もあって、確かにそういう期待はあるかなと。でも実力拮抗した(しかも戦力的に申し分ないレベルの)優勝候補が2人以上いるのは、フィギュア界にとっては幸せなことですよね。

晶磨くんも是非、全日本ジュニアとJGPF制覇、続けて狙って欲しいです〜 勿論、シニア全日本も期待してます(゚∀゚)

余談ですが、スケカナからの帰路、知り合いのスケオタさんと飛行機の席が隣だったのですが、その方も私もお目当て選手が揃ってファイナル進出したため(私は日加の選手、相手の方は海外選手)

「JGPF観にバルセロナ行きたい! 今回のファイナルはもう、ジュニアだけ観て帰って来てもいいくらい」

と盛り上がってました(笑)


◆モスコヴィッチさんが、もうすぐワルシャワ杯で新パートナーと公式戦デビュ~ヽ( ´∀`)ノ 頑張れ~~♪


◆今週末の予定。

母「○○デパートでセール始まってるから、22日にダウン(コート)見に行く?」

私「(前日の)夜から朝までフランス大会のLIVE観るから無理だと思う」

母「じゃ仕方ないわね(・.・)」

今週末も徹夜が続くのか…orz


◆ピアノの先生にウィバポジェのスケカナFDの録画をお見せしたとき。

私「汚い表現で申し訳ないんですけど、これリンク近くで生で観て、涙と鼻水とヨダレが出そうになったとしか言いようがなくて」

先「これは。。。出てしまってもしょうがないですね^^;」

先生には毎回自分的オススメ演技や選手の録画をご紹介してるのですが(1度に1〜2本)、一番最近の布教成功例は何と言っても、

リッキー☆

でしたv

地上波くらいしか追わない非スケオタの方だとリッキーは知らない(観たことがあっても記憶してない)だろうと思い、ロンバルディアFSをご覧いただいたのですが、気に入っていただけたようで嬉しいです♪ ちなみに、中国杯より大分前の話。

中国杯男子は地上波LIVEだったので彼の演技を観た視聴者も多かったでしょうが、一般層の印象に残ったのはハンヤンやコフトゥンの方だろうなと思うし…リッキーあそこで神演技してたら知名度上がっただろうに(解説も結構推し気味の内容だったし)、後半崩れちゃいましたからねぇ^^;

話戻して、先生には新葉ちゃんやロマンくんの演技も紹介しました。布教に余念が無い管理人です(笑)


◆エリボン杯も美味しいメンツが揃ってて楽しみです~ ファイナル何人決まるかな。

町田くんは靴替えたら調子崩れて、戻すのが大変だったみたいですね。1ヶ月あったからブラッシュアップに専念してるだろうなと楽しみにしていたのですが、なかなか上手くいかないものだなと、もどかしく感じました。。。

フィットする靴やブレードを見つけることは殆どの選手にとって難しい問題なのでしょうが、今季はいつもより靴問題の話を聞くことが多い気がします。今まで口に出す選手が少なかっただけなのかもしれませんが。

靴問題を絶滅させる方法はないものか(;;) 靴問題さえなければ避けられるケガや練習不足だって、確実にあるんですよね。

選手の素敵演技を観る機会だけでなく、ときに出場機会すら奪う靴問題が猛烈に憎い、憎すぎる。・゚・(ノД`)・゚・。


関連記事

ロステレEX

◆ステブキとアスロゴは衣装もプロも綺麗で良かったー


◆ミハル、EXでも素敵衣装に素敵プロ。今年は正統派で攻めてくれてて個人的には最高ですv SPの衣装も好きだけど♪

スタイルの良いイケメンはそれを有効活用すべき。そうじゃないと悲しすぎる(私が) ミハルが正しい使い方をしてくれて大変嬉しい。

五輪終わって(五輪のための)強化費なくなったからお金のかかるアメリカから拠点戻したって言ってたけど、どう見ても今季の方が良いミハル。

ハビのセビリアもそうだけど、何故これを五輪で…と思うプロが今季多くないでしょうか。


◆本来オマケ的なジュニアのコーナーのクオリティが高すぎて、自分的にハイライトだった。


◆ポゴ、黒髪ウィッグ超似合ってるーバービー人形みたいー^^ こういう目の保養EXイイ。


◆ヴォロのどーだ男臭いだろープロ、ヴォロが自信に満ち溢れてて楽しそうだから何でもいいや。

最後のTシャツ破りは、NHK杯で是非川スミEXと続けて観てみたいと思いましたv


◆しっとり系EXが続くのはあんまり好きじゃないんだけど、ハビのは何か新鮮で良かった。

しっとり自体がいいか悪いかより、やっぱりメリハリとかギャップが大事なんだろなと。


◆実況アナの喋ってる内容が、バラエティ系情報番組の(振られた話題に対して全く知識の無い)アイドルタレントゲストかと思うレベルでした。放送事故と言われてましたけど、同感。

こんなにただの相槌ばかりで、自分から振る話題もスポーツ中継不慣れ感満載の実況アナって初めてです。気の利いたこと言おうとしたのか、他の試合もちゃんと見てますよアピールしようとして「EX放送でそんなこと言わんでもいいだろ」的な話題出すのも何だかなぁ…という感じで。

つられて調子狂ったのか、実況に代わって必死で話題振ってた純子さんもトチりまくるし…メリチャリの名前まで間違えてしかも気付かずじまいとか、ありえないっしょ^^;

最後はもう「無理して喋らなくてもいいよ純子さん…EXなんだから演技中黙ってても誰も文句言わないし、そういう放映だって普通にあるんだけどなぁ(--;)」と、いたたまれない思いで聴いてました。副音声なくて残念。

あと、「誰がorどれが1番良かったですか?」という不毛な話題を何回も振らなくていいよ…


関連記事

ロステレ男子FS&アイスダンスFD

◆リギーニ、調子悪くて残念だったけど、愛は深まるばかり(笑)

ビールマンがなかなか綺麗。

キャリエールもジャンプ全般バランス崩してて残念でした。でも抜けなかったのは良かった。

彼らの演技を観ながら、この人たちが全員神演技してくれたらどんなに幸せだろう…(つД`)と思ってしまう今日この頃。


◆あううアーロン、クワド抜けはいかん、抜けはあぁぁぁ…しかも2本ともダブルとかあぁぁぁぁorz

曲と相まって、後半ジャンプが決まってても何か悲壮感が拭えなかったよ(TT) 後半3Aなんか、3Aとは思えないくらいアッサリサクッと跳んじゃってたのに。。。


◆ミハル、ノーミスじゃないけど久々に良かったよぉぉぉ ミスを引きずらずに最後まで流れを殺さず頑張った!

最後のコレオとかゼーゼーになってそうだけど、よく動いてたと思います(´∀`)

ただでさえスタイルの良いイケメンにこういう正統派をやってもらえるのはすごく嬉しいので、元気の良い演技が観れるのは更に嬉しい^^

そして、キスクラのミハルが可愛かった〜♪ 相変わらず犬歯がラブリーv


◆あああああ、小塚くん、

最強に素敵プロなのに素敵プロなのに
素敵プロなのにいぃぃぃぃぃぃ(;;)


このプロでの良演技が観たい観たい観たいよぉぉぉぉ。・゚・(ノД`)・゚・。

シーズン前半の全体の点の出方を見る限り、調子が悪いうちはクワド1本にしてトリプル確実にまとめる方が点出ると思うんだけど、上で争いたいからどうしてもクワド2本て選択になるのかな… でも1本でも認定されるかどうかレベルなのに無理がある気が…

小塚くんの静謐で無駄を削ぎ落としたような美しいテクと色気が融合してるようなこのプロが、今季日本男子どころか世界で一番ツボといってもいいかもしれないのに。。。(リッキーのFSと張る)

冒頭のインサイドイーグルのすっごい傾斜角度とか、好きすぎるんだよ、もう鼻血出そうなんだよ!(><。)

ネットで「完成形見れたら絶対泣く」という感想を見て、思いっきり同意。未完成にも関わらず、あの雰囲気はほんとヤバいです…


◆ヴォロFS、クビテラくんのお兄さんですか、と言いたくなるような編曲…^^;

1コ抜けがあったけど、一通り回れて良かった。


◆ハビ、スケカナよりは良かったけど、全体的にクリーンとは言い難かったなぁ… ヴォロとはPCSで差がつくのが一目瞭然だったから優勝は問題ないと思いましたが。

こなすの大変そうだけど、素敵プロだからジャンプ決めてノリノリな勢いで観てみたい。


イケメンだらけの表彰台イイ!(・∀・)


◆ホワベイの、こういう見た目からして正統派なロミジュリ好きだ〜 スケオタになって日が浅いので、容姿や衣装含めて王道とか正統派も観たいのですよね^^;


◆シニカツはカツラくんしか目に入らなかった(色々な意味で)

イリジガは、(ネットで見た感想の受け売りになるけど)イリニフから何かすごい「俺はやるぜ」オーラを感じました。2位オメ。

どっちの組もバチバチ火花散らしながら頑張って、面白い群雄割拠に貢献して下さい。


◆ニコラスさんのイケメンっぷりに思わず見惚れましたー

チョクベイ2勝オメ! あとは順当にウィバポジェとパパシゼが2勝してくれると嬉しいデス。

アイスダンスの感想語るには、やっぱりTVの大画面で観た---い。…ということで、感想少なくてスミマセン。


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


今回のロステレ、スタンド観戦してたロシア選手たちが若手スター勢揃い!って感じで豪華すぎでした(笑)

そしてコフトゥンがツイにUPしてる観戦中のリプ写真が、すごい可愛いんですけどー!


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆

4戦終わって、女子も男子もまだ2勝あげた選手はいませんねー 毎回優勝者が変わる波乱のGPSは個人的には大好物なのですが(笑)、今季はどうでしょうか。

女子は2人、男子はまだ1人しかファイナルが決まっていませんが、エリックでは一気に進出者が増えるでしょうか。ドキドキワクワク。


関連記事

ロステレ女子&ペアFS終了

◆雅ちゃん、FS良かった!…だけに、SPが超勿体ないいぃぃぃぃぃぃ

TES2位もお見事。次は(GPSじゃないけど)SPとFS揃えていただきたいものです。


◆ポゴ、ステップやスピンは素敵だったのに、ジャンプが… 抜けや転倒は無かったからまだいいけど。

しかしスタイルいいなぁ。この美脚であの火の鳥ステップはイイ…(* ̄▽ ̄*)

地元のプレッシャーだったんですかねぇ…でもリーザに続いてファイナル決定オメ! バルセロナでリベンジ出来るといいなぁ。火の鳥神演技観たいですー


◆理華ちゃん神演技キターーー!!! すごいすごいジャンプの調子がいいと、演技もより力強く見える。ハマりプロのカルメンが活きてくるなぁ。。。素晴らしかった!

178.00キター!!!

この点数見た時点で、スケカナの無良くんのFSの得点が出たときと全く同じことを思いました…ええ思いましたとも。

これ、優勝いけるんじゃね?

無良くんの175点もそうだけど、そんな点を確実に出せる選手なんて殆どいないですからね。だって点数もポテンシャルもさほど変わらない状況で相手にこれだけやられたら、ほぼノーミスしないと勝てないんだよ。この点数出すための構成を、「絶対しなきゃならない」という状況で確実にまとめられる選手なんてそうそういないよ。

ということで、結果は十分すぎるほど想定内でした。

GPSデビュー2戦目にして初制覇オメ!!!

TESもPCSも1位ですね素晴らしい▽ 全日本デビューもものすごく鮮烈だったけど、シニアになってからもやってくれますねぇ… このまま大舞台に強い選手であり続けてくれることを願います(-人-)

でも今回の点数だとスケカナでは台乗り出来ないんですよね。ソトニコワ棄権でかなりの穴大会になったとはいえ、こういう運を持ってるってのも大事。


◆シャルトラン、微妙なジャンプがいくつもあったのは残念。でもいつの間にこんな力強くて素敵な演技をするコに…イイヨイイヨー(*^^*)

シャルトランは2013年のナショナルで「ケヴィンが勝つべきだった」という主旨の発言をしてたとかいうくらい(伝聞なのでソースは直に見てませんすみません)、筋金入りのケヴィン大好き女子だそうなので、ケヴィンファンとしての人情的にも応援したくなってしまうのですよねぇ。

今季FSの衣装、色もデザインも好きです。SPFSとも曲もプロも好み。ナショナル頑張れ!


◆成美ちゃん、どうしてもソロジャンプがダメだなぁ…(´・ω・`) ツイストやリフトのレベルを上げていくにはまだしばらく時間がかかるでしょうから、何とかジャンプで稼いで欲しいところだけど…

スローは安定してきた…と思いたい。


◆米はデニコフが休養後復活したと思ったらまたすぐいなくなり、気づいたらカスピアが上手くなってて米1番手になるのかなーと思ってたら解散、そしてまたいつの間にかデニ妹組が強くなっていた。

FS2位の演技良かったですー


◆アスロゴは衣装に目を奪われました。魔物テイストプロ、好きだ〜♪

SBSの3Sすごいシンクロしてて綺麗でした。スロー高っ&着氷見事。

そしてリフトは、あの状態からよく頑張った!^^;

中露の上位ペアはツイストやスローが豪快でヨイ。ペアの醍醐味だと思いますv

キスクラの角ロゴノフさん可愛い(笑)


◆スケカナのときから、モロゾフくんのSBSのジャンプがちょっと心配でした。ううう2本とも失敗… そしてスローまであああ(つД`)

冒頭の横顔アップ見て、やっぱりケヴィン系の顔だわー好みの横顔だわーと思いました。この顔で消沈されるとツライorz

FS5位でも総合2位かあ(FS3〜5位の点数が団子)。。。SPの出来が無駄じゃなくって何より。

でもモロゾフジャンプ頑張って〜 個人的に、ペアは男子のジャンプが不安定だと女子より悲壮感がある;;

今日の出来だと4番手も安泰に見えなかったので、あの情熱的な演技が活きる安定感が身につくことを願ってます(-人-)


◆ストクリはさすが五輪メダリストの貫禄でしたー

個人的に、スローで終わるこの構成大好きです。超カッコいい!(「超」は死語かもと最近思うものの、個人的に気分にフィットするので使ってしまう)

2回目のSBSジャンプのストルボワの飛距離すごい何だアレ。
関連記事

ロステレ男子SP&アイスダンスSD終了

◆クビテラシビリくんは、ジャンプが残念でした… うっかり構えてたけど、あの変曲はFSの方でしたね^^; でもこのヴァンパイアSPもそれとなく変でイイかも…ぼそ

Jテンくん、良プロ良演技!( ゚Д゚ノノ"☆パチパチパチパチ

キャリエールは「決めろ、今日も決めるのだクワドををををを!!!」と心の中で叫びながら観てました。着氷後は拍手してましたが、3Aがあぁぁ…残念。でも素敵プロ。

リギーニさんはMJ似合ってて、いいなぁ〜〜観てて楽しい♪ 彼の表情もとても楽しそうで好き^^

ガチくんはまぁまぁというべきなのか、何なのか、微妙。タラソワは喜んでたからまずまずなのか。私がスケオタになって以来、彼の良演技を観たのは2012ユーロが最初で最後なんですけど(´・ω・`)

ミーシャ、着氷のバランスが若干危ないことあるけど、きっちりジャンプ決めてていいなぁ。いい練習出来てるんでしょうね。安定した演技が続いてるから、全部のジャンプがクリーンに入ったらSP80点台来るよーFSもガンバレ。


◆あああああ、何で小塚くんのときにいきなり音ズレ始まって止まるんだあぁあぁあぁ。ヴォロノフさんからはまた戻ってるし…

個人的に、今季日本男子で一番神演技を観てみたいのは小塚くんなんですよね…スケカナでは公式練習のときからずっと彼の滑りに見とれてました。今季の素敵プロセット、良演技観たい観たい〜〜

クワドが不安定なのはともかく(今回は認定されて良かった)、トリプルは確実に入って欲しいよぅ(つД`)

今回はクワド認定&3Aクリーンで80点台に乗ってくれたのは、本当に良かった… 3位なのも嬉しい。FSもまとめて表彰台乗れますように。


◆ヴォロノフさん、4-3素敵よ超素敵よー

高難度コンボボーナスつけろよくそおぉぉぉ(つД`) あたしの4-3やセカンド3Loはもっと報われて欲しいよ。

…って、残り2つのジャンプもキター良プロ神演技キターーーーーー!!!

ジャンプ全部高い高い高い素敵素敵素敵!!!


曲の盛り上がりに合わせて演技にも流れがあったし、すごい良かった!

そして90超えキタ〜〜〜〜〜オメオメオメ、これは文句ないわあぁあぁーーー(大歓喜)

ノーミスしてもなかなか点が伸びなかったから嬉しい。・゚・(ノД`)・゚・。

TES1位もオメ! FSも頑張って頑張ってー

3Aの助走が短い&もっと入りが複雑だったら(もしくは、もうちょっとつなぎが濃かったら)、他の大会でも90乗るかなー


◆ミハル4S惜しいぃぃぃぃ…

他は良かったです。このプロ、衣装も振付も本人のルックスもカッコよくて好き♪

小塚くん共々、80点乗ったの嬉しい。オールレベル4は、ミーシャとミハルだけね。


◆ジェイソン、TES10位ってどうしたー それでもPCS3位はさすがですが。


◆アーロン、相変わらず4Sぎゅるぎゅるしていて良いわ〜 3Tつけられないのが惜しい。

スピン上手くなったなーと思うけど、まだレベル取りこぼしてるので頑張って欲しいです〜

スケカナで生で観てて思ったけど、つなぎ入れるようになったからでしょうか、以前のような爆走カッ飛び感がなくってて個人的にはサミシかった。


◆ハビ、今回は早起きしなくてよさそうだから、調子戻ったようですね(笑) 3A手をつかなくて良かった。

ジャンプちゃんと入ると、このプロはかっこいいですねぇ〜♪ まぁこれはPCSでトータル1位は納得。IN高いのも納得。

とりあえず彼に関しては、ファイナル行ってくれさえすれば何でもいいです(苦笑)

関係ないけど、オーサーの腹チラの衝撃がorz


◆地上波女子ダイジェスト観ましたー

シャルトラン良かったー身体もよく動いてるし、このプロ好きかも。FSもガンバレ。

理華ちゃんは今の立ち位置だとまだプレッシャーとかなさげでいい感じですね。シニアGPSデビューシーズンにこの安定感は頼もしい。(ああでも考えたら佳菜ちゃんもそうだったっけ)

スケカナで観たとき一番感心したのは、「スピン上手くなったなあぁ〜」でした。初めて生で観た全日本のブラックスワンのときと比べて、見違えるようだった。

ヨシちゃんは、何かすごく「鳥」のイメージが強いなぁ。しかしヘルゲソン姉妹は、相変わらず2人揃ってジャンプが…(;;)


◆終わったカテのことに気を取られてて、シニカツの演技見損ねました…orz 点伸びなかったみたいね。

大差つけたイリジガの演技は観ました。イリジガのパソドブレ素敵。

カツラの舌禍…大言(イリジガなんてアウトオブ眼中だよ的なヤツ)を聞いた後のこの結果に何とも。今季のロシアの1番手争いは目が離せませんねぇ♪

結局地上波が始まってヴォロが観たかったので、アイスダンスもそのまま観てしまった。

ステブキのシットツィズル初めてちゃんと観ました。すごい〜♪

スケカナのときからちょっと思ってたのですが、私は米のイートンが好みかもしれないv

チョクベイの今季SDやっぱりいいなぁ(^▽^) チョックさん迫力あって(&スカートも)素敵〜


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


男子SPは良プロたくさん&良演技チラホラで良かった。

ロステレがトータルで、中国杯の悪夢を振り払う神大会になりますように(-人-)


関連記事

ロステレ女子&ペアSP終了

◆キャータラモロ素敵すてき素敵ーーーーーーー!!!(>▽<)

ツイスト高い!(レベル4はこのペアだけ) そしてやっぱりモロゾフの演技好み!

久々に好みのペアに出会えてすごく嬉しい〜〜 自分、ロシアペアのサラバンドって大好きなんだとこのペア観て改めて気づきました。

でもヴォロトラ復帰したら4番手になっちゃうのか…(´・ω・`) ワールド来てくれたら最高なんだけどなぁ。。。

ともあれ、TES1位のSP2位オメ! 今回は2位以上になれますように!

ストクリは順当にPCS1位でSP首位ですね。安定感あっていい感じ。昨季前半観てて、「このペア、この勢いで五輪でも来そう」って思ったけどよもや銀メダルとは。(勿論あのFSは文句なしの圧巻の演技でしたが)

1シーズン中に一気に駆け上がってくるアスリート観るのって、スポーツ観る醍醐味の1つです(^o^) 2011-12シーズンの羽生くんのようにv

タラモロとパパシゼも今季駆け上がってくれるといいなぁ。。。調子落とさず頑張って欲しいです。

先週の中国杯に続き、ペアは地元勢が表彰台独占とかになるのかな?


◆成龍、とりあえず大きなミスなくて良かった。スロージャンプ加点ついてて何より^^

滑り良くなった。。。ような、気がしたのですが、どうなんでしょう。


◆女子SPのライストは体力の都合上諦めて、最後の2人しか観てないのですが。

理華ちゃんSP2位オメ! 台乗り目指してガンバ!

そしてシャルトラン、SP1位とは…LIVEで観たかったわ。オズモンドがやたらブレーキかかっちゃってるから(泣)、デールマンと共にカナダ女子を盛り上げて欲しいです。FSもガンバレ。

ポゴちゃん、どうした。ロシアのシングルの若者たちは地元開催だとプレッシャーにでもやられるのか…昨季もリプ、コフトゥン共に崩れてたし(でも彼らのPCSはやたら高かった(苦笑))

未来ちゃん、やっぱりURかぁ… セカンド3Tは明らかだったけど、ファースト3Fもだったか…オマケにアテンション;; 3Loは刺されないジャンプで良かった。

今大会、ポゴ以外ではPCS7点台を揃えられる唯一の選手だと思うので、FS良演技観たいです〜


◆男子はもう1人目から最後まで楽しみなラインナップすぎるv

注目メンツの密度(あくまで密度ね)という意味では、個人的にはこの4戦の中でダントツかも(笑)

これまた体力上の都合で、アイスダンスSDライストは因縁の対決・シニカツvsイリジガだけ観て離脱予定。


関連記事

いろいろ

◆書き損ねてましたが、【MWO】のチケゲットしました-(カナダに行ってる間にスケオタ仲間が先行で取ってくれました)

【MWO】とはいえ、ライサの競技プロを生で観る最後のチャンスかもしれないと思うと、逃すワケにはいかず。。。そもそもライサ自体をまだ生で観たことないんだよ私はアァァァァ!…ということで。

そして勿論、織田くんの競技プロがまた観れるのが楽しみでなりません。会場は照明を暗くするから、クワドは跳べないかもしれませんが…


◆女性誌が「3大アスリート王子」として錦織くんと羽生くんと武藤くんを挙げてました。圭、ゆづ、よっち、と。

錦織くんは以前よく試合中に棄権してましたが、見違えるほど体力がついたそうで。「あれはしばらく休んだのが良かったんじゃないか」とテニスをやってる知人が言ってました。

真偽のほどは知りませんが、その話を聞いた後(中国杯のずっと前)で、

羽生くんも、「もっと強くなるために休む」って発想を持ってくれたらいいのになぁ(´・ω・`)

…と思ったのを覚えてます。

自分がやりたいこと(勝つための点数計算や構成変更)に関しては冷静且つ合理的に判断出来るのに、やりたくないこと(棄権とか休養とかそのための自己管理)に関してはしばしば誰が見ても「それは両立出来ないでしょ」って非合理的なことを平気でやろうとしますよねぇ…

五輪シーズンにフルで戦って(この時点で未経験の猛烈な疲労度だった筈)そのままアイスショーラッシュ、ロクな休みもなくシーズン序盤から五輪チャンピオンに相応しい進化した(構成上げた)演技を、とか、どう考えても肉体的にも練習時間量的にも無理ゲーに思えます。

特に休養もとらせないでのショーラッシュに関しては、直前のワールドで腰を痛めてるのが明らかだっただけに狂気の沙汰だと思いました。今回の中国杯も腰痛の状態が思わしくなくて、鎮痛剤を打っての出場だったというし…

今の日本のスケ連て、選手たちを出したいイベントに出すためには動くけど、そのイベント(試合にしろショーにしろ)に選手がベストなコンディションで臨めるようにという配慮は全くしない組織ですよね。だからこそ、少しでも良い状態で試合に臨むための選択肢を選手自ら放棄して欲しくない、と思ってしまうのです。

でも今回GPSで羽生くんとリプとソトの(練習不足やケガなどの)状況を見て、五輪の金メダリストが休みなく次のシーズン序盤から試合に臨むというのは、ものすごくものすごく大変なことなんだなと痛感しました。

若いからこそ休んでられないと頑張って出場を選んだ金メダリストに、まるで張り手くらわして休めと言ってるかのような仕打ちはやめて欲しかったよ、スケートの神様…(つД`)


◆ハンヤンもなにやら全然安心出来ないこと呟いてるみたいで、2人とも頼むから大事にしてくれ---(><)


◆織田くんが米倉さん&原田さんの年末ジャンボCMに登場!

大久保佳代子さんの人力車夫役で迫真の大号泣演技を披露してくれてます。たまたま朝の情報番組でメーキング観たんですけど、お見事でした。

演技でも出来るというのは、自分で自分のモノマネしてる、みたいな感じなんですかね(笑)

何とかこのCMを捕獲したいものですが…GPS放映中にやってくれないだろうか^^;(ちなみに11/15からオンエア)


◆昨季まで女子シングル選手だった村元哉中ちゃんが、アイスダンスに転向して頑張っているそうです。西日本大会の演技が良かったと評判で、観てみたかったなぁ。

アイスダンスの選手が増えてくれるのは嬉しいし、木原くんのようにシングル選手だった人が別の形でスケートを続けてくれることも嬉しい。

12月初めのタリントロフィーへの派遣が決まったそうで、是非頑張って欲しいです!(´∀`)


◆ロステレ男子で、何気にクビテラシビリの変FSを楽しみにしている自分がいることに気付く。

あれがエリーゼと知ったときは新鮮なショックが(笑)


◆キシリトールのCM、最初観たとき「観るんじゃなかった」といういたたまれなさしか感じなかったし、その後もそれ以外の感想を持つことはないだろうと思っていたのに。

段々、あの不気味な衣装をまといながら照れも迷いもなくアイドルスマイルを放っている羽生くんの揺るぎない姿が素敵に思えてきました。

何かの病気かもしれない(´・ω・`)

何だろうあの、現役アスリートとしては不必要なまでの芸能人的プロフェッショナルぶりは(笑)

これって、少年漫画のイロモノキャラとかに惹かれるような、あの感覚だろうか。「キシリトールの精霊」なんですよね、アレ。

あの変さ加減が、マジ顔のガーナCMより個人的にはツボってしまったみたいで困ります^^;


◆リッキーが、牛さんを抱っこしたジジュンとのツーショ写真をUPしてました。

牛をちょこんと置いていくジジュンもすごい可愛かったなぁ…何という私得な組み合わせだったことか(* ̄▽ ̄*)

あの牛さんのアップ映像と共にリッキーの闘牛EXが地上波で放映されたのは、大変嬉しかったであります(T~T)


関連記事

日本男子話とロステレ展望少しずつ

◆羽生くんのオペラ座、無事回復して、いつでもいいから良い状態での演技を観ることが出来ますように…

しかし無良くんのプロも羽生くんのそれも、ファントムにしてはフツーに素敵男子(無良くんの方は好男子と言うべきか)過ぎるんではないかと思いましたv 滑ってる当人たちがカッコいいから、しょうがないんだろうけど(笑)

羽生くんのFS衣装、昨季までのイメージを踏襲しつつ、王者テイストが加味されたというか、階級が上がった人的なゴージャス感を感じました。何人もいる王子様の1人から、王位継承者とか王様になって服装も変わった、みたいな。

王者オーラプロ、(3クワドはともかく)一通り仕上がった状態で披露していただけることを願ってます(ー人ー)

SPも前半部分だけでスゴイもの観た印象ばかりが残ってるので、こっちもジャンプしっかりまとめた凄いヴァージョンを観たいですねぇ…


◆今季の日本男子特強組は、プロ・衣装共に素敵なのが揃ってる印象。

自分は男子オタだけど変衣装(残念衣装含む)は苦手なので、嬉しいですv

この素敵衣装と素敵プロで、皆さん是非是非良演技を…!(無良くんのは既に見せてもらえたけど)

体調に関しては羽生くんは勿論だけど、スケカナ練習中にケガしてしまったという小塚くんも心配です。もともとの股関節の問題もあるし(;_;)

どこにも故障や痛みの無い選手なんていないのでしょうが、少しでも良いコンディションで試合に臨めることを願ってます。


◆次のロシア杯男子、ミハルと小塚くんとハビとアーロンとキャリエールがスケカナとかぶってるのね。2試合で5人も同じ顔ぶれって、結構珍しいのでは。

さてハビはファイナルを決められるか。初登場が1人もいなくてどの選手も悪くなかったから、他のメンツも楽しみです。2位以下が全く読めないけど、ジェイソンは台乗りはするかな。

ペアはやっと五輪メダリストのお出まし。このメンツだとストクリ優勝は堅いかな。タラモロ、今回も台乗り出来ますように(実力的にはいけると思うけど) 成龍はGPS1戦目、ガンバレ。

アイスダンスは本命チョクベイ。イリジガとシニカツの直接対決も楽しみ。

女子はランキング1ケタが1人もいない。10番台も2人しかいない。ポゴ楽勝かなー

未来ちゃんはPB2位なんですよね。台乗りのチャンスだと思うので、頑張って欲しいです。


関連記事

中国杯終了

◆ミーシャ、FS3位オメ! いいプロだし、いい演技でした。

SPFS共に、ジャンプ特に3Aが安定してたのが良かったですね。このまま好調を維持して欲しいです。


◆刑事くん、FS、ミスはあったけど全体的にジャンプは良かった。SPから巻き返せて何より(´∀`)

SPもFSも、プロも衣装も素敵。憧れが町田くんというだけあって、演技の方向性というか、身体表現も私好みです。体もガッシリしていて顔立ち・顔つきも男らしいから、カッコいいいなぁ♪

このプロでの良演技期待~


◆グァンくん、高い4T跳べるのに3Aがなくて勿体無い。足細長くて衣装のバランスも良いですねー

FS後半グダグダになっちゃって残念。

ジンソくんもグダっちゃったなぁ。


◆リプの表彰式欠席はケガではなかったようで、安心。

キャンドルスピンのときの、実況の「出ました、キャンドルスピンっっ…!」という言い方が変に力こもり過ぎてて折角優雅な技なのに違和感^^;

エリックはラジとの直接対決になるけど、健闘を祈ります。

傘エキシは、可愛い〜〜〜(^。^) 衣装は、今まで観た彼女のエキシの中では1番好き。笑顔見れて良かった。


◆コフトゥンのインタ、リンクの扉の周囲が血だらけだったとか、怖すぎなんですけど(TДT)

いずれにせよ、優勝した選手がキスクラで青ざめてフリーズしてるような大会は、二度と観たくないです…悲しすぎる。


◆リッキーの闘牛士エキシが観れたのは、単純に嬉しかった〜▽

あの牛さんがアップで観れたのも嬉しい。思った以上にキュ〜トでした(笑)


◆ペンジャン優勝は想定内だったけど、まだペンちゃんのソロジャンプが不安定すぎるなぁ。他はいいだけに惜しいです。(SBSのスピンはちょっとズレてたっけ?) エキシのノートルダム好き。

でも地元大会とはいえ、GPSで中国ペアが表彰台独占したんですね。衝突事故の衝撃が尾を引いてまともに観れなかったから他組については語れないけど、ペンジャンやスイハンに続いて上がってくる中国ペアが出て来ますように〜


◆パパシゼはコーチ変えたんですね。いい結果に繋がったようで何より。次戦も頑張って、バルセロナ行って下さい^^


関連記事

中国杯競技終了&いろいろ

◆羽生くんの演技は終わったけど、精密検査の結果が出て大事ないとでも言われないうちは1mmも安心出来ない。


◆コフトゥンのキスクラでのあの表情は、(あの異常事態が)怖くて震えてたらしい。

演技が終わるまでの時間は、彼にとっては地獄だったらしいです…(TT)


◆無良くんが、柔道事故被害者の会による「日本のスポーツ界は脳震盪の危険をわかってない」という主旨のツイをRTしてました。

あれは事故そのものだけでなくその後の対応全てを含めて、現役選手たちが恐怖や疑問を覚えてもおかしくない出来事だったと思います。

だからそれぞれに色々な意見や言い分があって然るべきかなと。

自分が外野の立場として願うのは、医学的に正しい理由に基づいて選手を守って欲しい、ということです。

選手本人の意志は出たいに決まってる。でも検査受けさせないまま試合に出させてしまう周囲というか、組織全体がものすごく怖かった。


◆彼が目の前の1戦にこだわる理由は沢山あるでしょうが、その中に「明日も今日と同じようにリンクに立てる保証はどこにも無い」ということを、震災で実体験として知ってしまったというのもあるのかなと…(そう考えると、いたたまれないものがありますが)

あと、ワールドで戻ってくるはずの舞台だから、リンク上での衝突のイメージを自分の全力の演技で上書きしてから去りたかったのかも。「会場」というものに対してアスリートがそういう感覚を抱くことがあるのは、競泳選手の談話で聞いたことがあるので或いは、ってことですが。


◆リプもケガしたっぽい…演技観てて心配はしてたけど(T_T)

FSプロを途中で変えさせられたせいで、やっぱり間に合ってなかったんだろうか…

そしてソトニコワもケガでロステレOUTとか。

金メダリストたちが休みなく翌シーズンも戦っていくということ、こんなにも難しいものなのか(泣) しかも、揃いも揃って10代のまだこれからの人たちが。

みんなほんとに、大事に大事にして~~~(´;ω;`)


◆リーザ、久々のGPS優勝&ファイナル1番乗りおめ!

ペンジャン、優勝おめ! 3-1だから、ファイナル行けるよね。


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


中国杯の話題ではありませんが、JOC加盟の11団体で国からの補助金の不正受給が発覚、関係者の処分が検討されるそうです。

その11団体の中にスケートも含まれるそうで。。。もう丸ごと解体して、1から新しく作り直してくれないかな…


関連記事

中国杯男子FS終了

うわあああん、怖かった、怖かったよう…(TДT)

棄権してくれなかった選手たちが心配で、吐きそうなくらい気分が鬱になりました…


以下はあくまで私見です。他者にこれが正しいと訴えるつもりは毛頭ありませんので、どういう意見でも気になさらない方はどうぞ。


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆

read more »

関連記事

やめてー

やめろ出るなああああああああ

オーサー止めてよ!!!!!


今平気でもこういうのは後で来るよ怖すぎだよ


関連記事

いやあああああああああああ(TДT)

神様のばかあああああああああああ

選手たちが大事ありませんように大事ありませんように大事ありませんように


関連記事

中国杯アイスダンスFD終了+α

◆女子感想、デールマンについて語るの忘れてたっ;;

3-3イイヨイイヨー^^ PCSはトップ3に離されてるけど、TESは3位なんですね。FSガンバレ。


◆パパシゼGPS初メダル確定ヤッタ-----!と歓喜した直後。

ラノッテのコケに

のおおおおぉぉぉぉぉ-------!

…と思わず声に出して叫んでしまいました。

順位も落として、曲名通りの死の舞踏にorz

シブタニズの超正統派は美味しくいただきました。

って、あああああパパシゼ優勝キタ--------!!!

おめおめおめおめおめ!

いつかファイナルに来てね!と思ってたけど、もう叶うのか! 余程やらかさない限り、次も表彰台いけるよね?

ああああああ、ますますGPFに行きたくなったよぅ…orz

シブズも早々に2位2位でファイナル決定おめ!


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


◆羽生くんとシゼロンは同い年。リーザは羽生くんの2歳下。

色々、面白いです…(;・∀・)


◆こんなにプレッシャーのかかるシーズンに、4Sも安定してない状態で、更に新しい技を2つも(3A-1Lo-3SもNewですよね)導入してくる、しかも3クワドとか、普通に考えてムチャクチャするなぁと思います。

だから「まさかのミス」とか言われると、

世界で誰もマネ出来ないジャンプ構成で跳べる選手が、更に誰もやったことないすごい構成に挑んでるんだよ、チャンピオンだからってちょっとやそっとで出来ることじゃないんだよ、棒高跳びの選手で喩えるなら、1cmずつ世界記録を更新していくんじゃなくて、一気に10cmとか15cmとかバーの高さを上げるようなものなんだよー

…と叫びたくなりますね^^;

でもまぁ失敗は失敗以外の何ものでもないから、失敗と言われるのは仕方ないことだとわかってはいますが。

無謀だなーとは思うけど、だからやめろとは勿論思いません。平昌見据えての挑戦なのはわかるし。

ただそれ故に、羽生くんにとっての2種クワドやFS3クワドが、真央ちゃんにとっての3Aみたいな存在になっていく可能性はあるのかな、とちょっと思わなくもない。どれだけ失敗しても決して止めない、諸刃の剣、的な。


◆今朝は起きてから出かけるまでにあまり時間がなかったのですが、これだけは観てから出かけたかった。

昨夜録画したてのスケアメのペアFS、川スミのマンフレッド▽▽▽

ネーベルのときよりずっと良くなってて、素敵プロだった…(* ̄▽ ̄*) やっぱりファイナル行(略)


関連記事

中国杯初日終了

◆歯医者でSD観られなかった! シングル観てて夕食時間が押してたんで、ペアSP観られなかった!

パパシゼが3位に入って、ペンジャンも順当に1位だったのに残念〜〜(T_T)

今日のフリーも頑張って下さい〜


◆グァンくん、初っ端からクワド決めてくれて滾りました♪ 2Aなのが惜しい。曲すごい素敵だったような。

イーワンくん、クワドが抜けただけでなくノーカンに…orz FSでリベンジしてクダサイ。

ビチェンコさん頑張った! クリーン着氷とまではいかなくても、全部降りた〜パチパチ(^^)//""

刑事くんは…ジャンプが悲惨きわまりなかったけど、個人的にはそれより「このプロ素敵!」という方に意識がいってしまいました。

まぁテンパってる状態だったのもあるかもしれませんが、あのスピード感は好みです。男らしい色気があるし、ノーミス観たい観たい。

GPSデビュー時のミスなんて、多かれ少なかれ誰もが通る道さ…FS切り替えてガンバレ。

ジンソくん、クワド無し構成なんだから抜けてはいかん… さいたまワールドの演技は良かったよ。FSガンバレ。

ミーシャのアヴェマリア好き〜 衣装も凝ってていい♪ スピンノーカンが勿体なさ過ぎる…

ナムくんは安定のジャンプ遂行能力。全体的に整ってるけど、ちんまりしてるのがやっぱり勿体ない… でもケヴィンも20代以降になってから動きが見違えるようになったみたいだし、これから色々頑張るハズ。

今回は、オールレベル4はいないのね。。。コフトゥンとリッキーが3つとった止まりか。

ハンヤンは、今季もイラっとする変な振付でちょっと嬉し楽しい(・∀・) 曲名も笑えました。

リッキーは動きがちょっと硬かった印象。クワドはともかく、コンボのセカンドがダブルになっちゃったのが残念です〜(>_<)

FSでは、是非あの曲にピッタリ合ってるのびのびした素敵なスケーティングを見せて欲しいです。

コフトゥン、メンショフさんに続いて折角2クワド決めたのに、あぁあぁあ…という感じ^^; でもリプにも感じたことだけど、何かスケール大きくなったように見えます。身体も動きもv

ボレロの編曲はリーザの方が圧倒的に好きですが、コフトゥンにも合っててカッコいいと思いました。コフトゥンのプロは、選曲いいなぁと思う。


◆羽生くんのバラ1は、優雅で緩やかで、羽生くんてこういうテンポでクワド跳んだことあったっけ?と思いながら後半クワドを見てましたね;;

でもパリ散とガラリと変えてきたのはいいですね。こういう、静かにほとばしる系は、より進化した大人の演技を印象づけるには良い選曲&プロだと思います。

完成したら別格オーラものの素敵さだろうなぁ…是非とも見せてイタダキタイ。

SPの構成もFSの構成も、五輪王者で世界最高峰のジャンプ能力を誇る羽生くんにしても、すぐにこなせるようなシロモノでは無いと思います。特にFS3クワドは、羽生くんのスタミナでは当分こなせない(少なくとも安定はしない)んじゃないかなー

本人も長期的展望に立って挑んでる構成だろうし、そもそも昨季の構成(FSの話)だって安定レベルに到達してるとは言えないのにレベル上げちゃったワケですから、ダメ出しとかじゃなくて、出来なくて当たり前というか。

でもジャンプ構成をねじ伏せるだけじゃなくて、五輪シーズンのSPのようにプロとして完成レベルまで到達したFS演技も、いずれ観たいです〜〜


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


羽生くんのキシリトールのCM、最初に見たときは「見なきゃ良かったかも…;;」といたたまれない気持ちになったのですが、慣れってコワイ。

何度も見るうちにあの衣装でアレをやらされてる羽生くんに照れがないところに「いっそ清々しい」系の好感を覚えるようになり(笑)、今では違和感を感じなくなってしまいました^^;

注目度といいカメラからの追いかけられ方といい、色々な意味で、真央ちゃんの歩んだ道を今度は羽生くんが歩んでるのだなぁとしみじみ思った、今季の中国杯初日でした。


関連記事

チャンピオンがんば

あああああ羽生くん、GPSの自爆癖健在…orz

クワド抜けた時点で苦手なルッツもヤバいと不安だったのですが、案の定;;

まぁ構成上げたから最初から上手くいかなくても、それ自体は全く意外ではないんですけども…この構成、クワド失敗した場合、直後のシメに得意とは言いづらいルッツのコンボっていうのはかなりプレッシャーじゃないか?と思ってたし。

にしても、クワドがトリプルに抜けたのは痛かったなぁ。いつ以来でしたっけ。

今回のミス自体はあまり心配してないのですが、本人のダメージが気になる。五輪金メダリストのプライドにはキツそう(仕方ないことですが)…演技終わった後ちょっと泣きそうだったもんね;;

フィンランディアで新構成試せなかったのも響いたんじゃないか、とは思います。遡れば、昨季終了後全く休ませずにショーに引きずり回した、ってところから始まってるワケですが。

そんなに簡単に新しいことが出来なくてもおかしいとは思わないので1シーズンかけて挑戦していけばいいと思うけど、とりあえずFSは切り替えてガンバレ。

って、FSも初挑戦のリスクばりばり構成なんだった…4Sも正直安定してないから、ちょっと、いやかなり心配です。ノートルダムのときみたく、冒頭4S失敗すると集中が切れてなし崩し、なんてことにはもうならないで欲しい。今はあの時とは違う種類のプレッシャーと新たに戦わなければならないのでしょうけれど…

しかし、羽生くんは相変わらず「初めて体験する種類のプレッシャーの洗礼」を律儀に受ける人だなぁ、と改めて思いました。

でもだからこそ逆に、どんなに進化が速くてもきちんと段階を踏んでいるから大丈夫、って安心も出来るんですけどね。

現役でたった1人しかいない五輪王者が休養抜きで進む道は険しいのかもしれないけど(ちなみにPさんは「自分なら(その重圧に)耐えられない」と言ってました)、自ら選んだからには身体を大事にしつつ頑張って下さい。


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


しかし、あのジャンプ構成(予定じゃなく実施された方)で82点て。。。確かに3Aは凄まじかったけど(初めて見たよ、GOE満点!)、何か昨年のスケカナのPさんのよぉだ(苦笑)

他の男子の感想は、また改めて。


関連記事

中国杯女子SP終了

あたしのリーザ&リプ、素敵だったよおぉ〜〜〜♪♪♪

リーザのボレロへの愛が深まっていく(* ̄▽ ̄*)

リプもスピンの凄みが増したような。2人とも着氷後の姿勢が綺麗で美味しかったーご馳走様▽

佳菜子ちゃんのプロも衣装も素敵だった。表情もいい。

地上波はつけてたけど、ずっと消音にしてました。

佳菜子ちゃんが綺麗な衣装とプロで滑ってるときに、あたしのリーザが素敵ボレロを滑っているときに、のんびり男子の煽り映像を流してるので、音なんか聴いてたら殺意を覚えそうだったので(苦笑)

女子が全部終わった後でやっと第2グループの放送開始〜

とりあえず、男子が始まるまで織田くんの解説を聞くか…

しかしジジュンは相変わらず可愛いなぁ〜〜 3F-3T跳んだのに3Lo残念。

でも昨年の中国杯を生で観たときは、見るからに調子が悪そうな演技で心配だったので、柔らかくてのびのびした演技が観れたのは嬉しい。もうちょっとメリハリがあるといいなと思うけど、しかしこの妖精テイストは好きですねぇ。くるみ割りの曲も似合いすぎてる。


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


ガオの演技の後で実況が、「ジャンプに大きなミスはありませんでしたが」と言ってたけど。

回転不足は十分大きなジャンプのミスだと思う。失う点数も大きいし。

回転不足は、もうそのジャンプとして認められてないってことなんだよ。それが大きなミスじゃなくて何なんだろう。回転不足はもう、3Aでも3Lzでも3Loでもないんだよ。。。

民放がいつまでたってもURを大したミスじゃないみたいな扱いするから、お茶の間層が色々と誤解するという部分もあると思う。最近まで国内の超人気選手が男女揃ってUR持ちだったから、仕方ない部分もあったのかもしれないけれど…

回転不足をハッキリ指摘出来る解説の時代になってくれたのは、とても喜ばしい。特に女子。


関連記事

いよいよ中国杯

スケカナ語りは全然不十分なのですが、もう次が始まってしまうので後は時間のあるときに(といっても、これまで生観戦した大会については、帰宅後は殆どといっていいほど続きの記事は書けてないんですけどね(T_T))

さぁ、いよいよ男子の真打ち登場の中国杯ですね!


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


◆報ステの直前情報で私が何より注目したのは、おそらくワールドと同じであろう会場の設営でした。その意味で、最後に流れた「誰もいない会場を見渡す」羽生くんの映像に超感謝(笑)

上海の会場はいつもならスタンド席最前列がリンクから遙かに遠いのですが、今回は、以前は完全に通路になっていたエリアにアリーナ?席が設営されていて、かなりリンク近くで観戦出来るようになっています。

私が知りたかったのは、ジャッジサイドアリーナがどのくらいの距離になるのか、でした。(まぁジャッジサイドが取れるかどうかわからないんですけど、一応そっちを希望したので…)

最前列は思ったよりもリンクに近いのですが、カメラによる死角を考えるとジャッジサイドアリーナは最後列辺りが良さそうだなぁ。でも選べないんだよなぁ。。。


◆リプ久しぶりいぃぃぃーーー 空港の高貴な猫のような強面っぷりが相変わらずナイス^^ FSがムーランから変わってしまったのは残念だけど、いい演技して欲しいです。

ああでも、リーザもいるんですよねぇ(><) どっちにも勝って欲しい自分には、リプリーザがぶつかるのはツライ。でも同時に観れたら嬉しい組み合わせですが♪

とりあえずリプリーザのどちらもファイナルに行けますように。特にリーザ!

佳菜子ちゃんは波があり過ぎて全く読めない。全日本には合わせてくるイメージだけど、GPS初戦はどうかなぁ。彼女の力強い動きはとても好みなんですけども。


◆リッキー抜けるな頑張れ頑張れ頑張れ(-人-;) ジャンプさえ決まれば、SPFS揃えれば、250点くらい超えるハズ…ハズ…

とりあえず、点はともかくとして、折角クワド1本ずつにしたんだから、SPFS抜けずに揃えて揃えて揃えてーーー!!! そして台乗りして~~~

ケヴィンがいない今、私の男子最大の楽しみはリッキーの良演技なのだよ。。。

ところで、地上波はリッキーを放映してくれるのだろうか…滑走順からいっても、しなきゃおかしいだろ!と思うんだけども。

しかし、ロンバルディアで勝てたのは良かった^^; 滑走順最後から3番目は素直に嬉しい。


◆今季初コフトゥンとハンヤンも楽しみ。進化してるところが観たい。

刑事くんもクワド決まりますように。

羽生くんはFS衣装が手に汗にぎ…(以下略)


◆王者として紹介される(そしてそう呼ばれるに相応しいオーラをまとってる)羽生くんを観て、シニアの大会(2011GPSロステレ)で初優勝、初のGPF進出を果たした11-12シーズンからここまで、何だかんだで早かったなぁ…としみじみ。

彼がこのポジションに到達するのが時間の問題なのはわかっていたけど、それにしたって早かった。

初優勝もWFSのピン表紙も佳菜子ちゃんが先で、羽生くんがピンの表紙の本はいつ出るんだろう…と思ってた当時が懐かしいです( ̄・ ̄)トオイメ (まぁワールドで銅獲ってWFSピン表紙になる前に、単体本も出ちゃいましたけどね(笑))

冒頭4Sも後半4-2も両方安定させるには当分かかるんじゃないかなーと思ってますが、とりあえず身体のケアしっかりやってシーズン通して上手なピーキングをしていって欲しいです。


◆パパシゼに台乗りして欲しいけど、実力的にはやっぱりイリジガ・シブズかなぁ。初イリジガ自体は楽しみ。


◆大丈夫だと思うけど、ペンジャン勝ちますように勝ちますように。

バザデプはどんな感じかなぁ。こちらも楽しみ。


関連記事

スケカナいろいろ

本日3度目の更新~

ブログ記事はいつも時間指定して投稿してるんですけど、当然ながら日本時間で指定しなければならず、遠征中は毎度iPadアプリの世界時計で日本時間を確認するのが手間です(苦笑)


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


◆ウッカリしてたのですが、今日EXを観ていて大変なことを思い出しました。

バンクーバー空港でジガガジに会ったとき、彼らと一緒にいたのはパイポーだった…^^;

そしてガジさんとずっとお喋りしてたのは、ポワリエさんでした;;(あの可愛い天パのお兄ちゃんは誰?とずっと思ってました(滝汗))

実はその場にいたハンくんも、何となく見覚えがあったのとアジア人だからハンくんだとわかっただけでしてorz(今大会の中国人男子は彼だけ)

名前を知ってて演技に馴染みがあっても、試合の映像以外に、A級大会表彰台常連とか、TVでしょっちゅう観ているとか、好きでネット上の写真とかもチェックしているとかでない限り、オフアイスでいきなり目の前にいても多分わからないという選手は結構います…すすすみません;;

喩えがアレですが、散歩で会う愛犬家同士でも、犬連れてないと誰だかわからない、みたいなものかも。。。衣装着てメイクして氷の上に立ってる姿で覚えてる、みたいな感じで;;

何せ、かつて飛行機の中で座っていた羽生くんの真横を通っても、「やたらスレンダーでカッコ良さそうな若い男の子が乗ってるなー」とか思いながらそのまま通り過ぎたくらいなので>自分(苦笑)

さすがにそのときは、羽生くんも私も下の方見てて彼の顔は見てなかった、というのもあるんですけどね。。。でもそれでもファンだったら、下向いててもわかるか…特にそのときは、彼が先に搭乗して行ったところを見てましたし^^;

勿論後から乗ってきた同じツアーの羽生くんファンは、自身の座席まで来たとき小声で「ゆづ、いましたよね!?」と興奮してましたです、ハイ(笑)


◆生観戦の悦びを久々に味わって、今痛切に思っていること。

中国杯行きてぇぇぇぇ

行って、リッキーが観たいリッキーが観たいリッキーが観たいようぅぅぅ

今回のスケカナで、米男子の魅力を再確認したさ…

リッポンは残念過ぎたけど、アーロンと特にキャリエールは良かったさ…

中国杯もエリックも全米も行けないから、リッキーが上海に来れますように、GPSで少しでも高いSBが出せますように、祈ってます〜〜〜(ー人ー)

それと、羽生くんの腰が良くなってますように。出来るだけGPS恒例の大自爆はしませんようにー(彼って、現役日本男子の中ではGPS優勝回数が3番目なんですよね。去年優勝が無かったのはさすがに仕方なかったけど、まぁ3冠でお釣り来てるし^^;)


◆アーロンはもっと、バルデやミーシャやアモみたいにはっちゃければいいと思うの。そうしないと、FSにしろEXプロにしろ、折角本人の雰囲気に合ってる選曲が生きないと思うの。

もっと身体動かせるだろうに、何か勿体無いなぁと、うずうずしながら観ていた今回のスケカナでした。

でも相変わらず、パワフルにビュンビュンする4Sは素敵でしたよんv


◆ウィバポジェの彼シャツEXを間近で観て、やっぱりヨダレと鼻水が…という言葉しか出て来ない、己のボキャブラリーと感性の貧困さに泣けてきます(T▽T)

しかし今回、全プロのポジェさんの私のツボど真ん中ストレートっぷりがハンパなくて、コワいですv

…いや、アイスダンスの試合を間近で観た(=間近で表情を拝んだ)のがかなり久しぶりだったから、余計そう思うのか(笑)

思えば、競技のアイスダンスを初めて観たときの一番強烈な記憶は、アリーナSS席から観てその猛スピードっぷりに圧倒されたメリチャリの「こうもり」だったんですよね。

以来、アイスダンスのトップレベルは、間近で観たときの滑りの迫力という意味では、シングルより上だと個人的には思ってます。

ショーの狭いリンクではあの疾走感は味わえないので、アイスダンスはやはり競技プロを間近で観たいと思うし、スケート観戦初心者の方にこそ強く強くオススメしたい!と常々思っています。(なので、身近にいる目上の方がスケート観戦に興味を持たれたときは、国別の男子とアイスダンスのフリー&ペアSPが観れる日をお勧めしてイル)

とはいえ演技全体の見やすさも大事なので、その意味では今回の席は、迫力を味わえる近さと観やすい高さ&位置を兼ね備えた、自分的良席で嬉しかったです(^。^)(ちなみに誠に残念なことですが、日本の会場には、この高さ(見やすさ)と近さを両立させる席は存在しません…)


◆日本に帰って一番最初に録画で観たいのは、キスクラで男泣きしてる無良くんの映像ですv

アレは、思わずもらい泣きしそうになりましたよ。。。家族のために頑張りたいっていうインタ記事を読んだばかりだったので、尚更に。

本当に本当に、おめでとう!

ほぼノーミスのとてもいい演技でしたよ~〜~衣装もプロもいいし、生で観れて良かったです( ´ ▽ ` )

EXも身体がよく動いていて、男らしくて素敵でした^^

点の出にくいスケカナで勝ったっていうのはすごく自信になったと思います(重圧にもなったようですが(苦笑)) 次戦も頑張って下さい!


◆今季GPSも、12-13シーズンのような毎回優勝者が変わる私的に素敵なシーズンになってくれないかなぁ(某日本男子たちは2勝しそうだけど、さてどうなりますか)


関連記事

現地ネイティヴ体験

◆コンペが終わった夜、「さ~早く部屋に戻って休もう。お昼はガッツリ天ぷら食べといたけど、さすがに寝る前に軽く何か食べた方がいいな。何食べよう」などと考えながら送迎バスを降りてホテルに入り、エレベーターに乗ろうとしたところ。

思いがけず、同じツアーのカナダのご婦人方から飲みに誘われました。

実は今回私は現地ツアーを利用してまして、日本人とは全く接点がなく、日本からは多分買えないエリアの席(そこだけたまアリみたいな布張りのフカフカ椅子で、他は全てプラスティック椅子)でカナダの方々に囲まれて観戦してました。

現地ツアーを利用した理由は色々ありますが、その 1つは「個人手配のみで行くと、ネットでしっかり下調べをしておけば殆ど英語を使うことなく行って帰って来れちゃうから」です^_^;(英語圏に限った話ではないけどね)

英会話勉強中なのに、英語ネイティヴの国に行って使わずに帰って来てどうする! …ってことで(笑)

予約から出発までガイドさん相手にやり取りするツアー諸条件の確認メールも、やらなくなるとすぐ定番の単語や言い回しを忘れてしまうので、思い出すために…というのもありました。

そんなワケで、ネイティヴさんたちの観戦打ち上げ会にお誘いを受けたなら、断る理由はnothing!

正直、「自分に向かって1対1で話しかけてくれてるとき」以外の会話はまだ断片的にしか聞き取れず、それは多分向こうの方々もわかってたんじゃないかと思います。

でも誰も日本語を話せない英語オンリーだった空間で、お仲間に入れてもらえたのは有難かったです^o^

こういうのを求めてここに参加したんだよ!みたいなv

結論から言えば、自分のリスニング能力、そしてそれ以上にスピーキング能力は、まだ情けなさすぎるレベルでしたがorz

それでも自分への質問には何とか一通り答えられたので、一応会話は成り立ったようで良かったです(苦笑)

実は、現地では相手の言ってることさえわかれば、「Yes」「OK」「Thank you」だけで済むことってかなり多いんですが、このときはさすがにそういうわけにはいかなかったので。

マオやアキコは引退したのかと聞かれたので、真央ちゃんはまだ決めてない、明子ちゃんは引退して振付師になろうとしてる、と伝えました。ほんとはもっと突っ込んだ説明をしたかったのですが、言いたいことの殆どに自分の会話力がついていかないと判断したため、断念。

伝えたいこといっぱいあるのに…と、自分の語学力の無さを呪いました(/oT)

でもこの打ち上げ会だけでなく、朝食の席や通し券で隣席になった方々とも色々なお話が出来てそれも有難かったです。カナダの人たちはとてもフレンドリーで、よく声をかけてくれますね^^

もっとも、日頃ご近所の人に会っても会釈するくらいで殆ど声に出して挨拶はしない私も、英語空間になった途端はるかに社交的になってますが。。。多分声に出して挨拶しないと失礼になりそうだからなんですけど、海外の人相手の営業スマイルはかなり得意かもしれない自分(笑)

ツアーの中には、今年たまアリワールドに来られた方もいらっしゃいましたよv

ちなみに私がカナダ国旗とドイツ国旗を振りながらの観戦中、周りから総ツッコミされたのは、

「あなた、日本国旗はどうしたの?」

でした(笑)

すみません、勿論持ってるんですけど、自宅内で紛失したまま今も行方不明なんです。。。orz

こと海外では、国際大会で自国を応援しない人間は奇異な目で見られると思うので(少なくとも尊敬はされないと思う)、気をつけないといけませんね。サッカーのときなんかも、自分はドイツファンだから気をつけねばと思ってます^^;(まぁ日本vsドイツなんてカードはまず無いからいいんだけど、先日のブラジル戦もネイマールの鮮やかな先制ゴールに拍手喝采しちゃったし)

今回は他にホテルの無料シャトルやタクシーのドライバーさんとも世間話が出来て、楽しかったです。日本に何回か行ったことがあって、奥さんが日本好きで日本の妖怪事典?を持ってるとか(笑)、ケロウナの紅葉の見頃は10月中旬まででもう終わってしまったこととか、色々。

調べたところ、ケロウナは「カナダ人が一番住みたい町」なんだそうです。年配のタクシードライバーさんも、夫婦で四半世紀住んでるけど、すごく気に入ってるからここを出る気はないんだと言ってました。

そうそう今回、ホテルの部屋で自分的鬼門の電話(笑)を何回か受けたりかけたりする羽目になったのですが、何とか乗り切りました。

私、聞き取れてなくても「イェー(わかった)」って脊髄反射で答えちゃうクセがあるんですが(それヤバいだろ^^;)、大抵は意味を決定づける単語が聞き取れて大意が類推出来るので、ギリギリ何とかなってます。

つか、わかってないのに反射的に相槌打つクセ、どうにかしたい(T_T) 何かそのうち取り返しのつかないことをしでかしそうでコワイんだ(汗)


◆今回の経験で、こういう遠征の仕方が一番自分にはラクで性に合ってるなぁと実感しました。

英語が通じる国にいるときは、とにかく英語を使いたいです。日本で英会話スクールに行ってたりするワケじゃないので(すみません、そんなお金があったら観戦に回します(爆))、現地滞在時ほど貴重な体験タイムはありません。

あと行動を共にする人が誰もいない完全おひとり様だと、その日その時の都合に合わせていくらでも好き勝手に予定が組めるのでいいですねぇv

現地で知り合った日本のスケオタさんとスケオタ話に興じたり情報交換するのも勿論楽しいのですが、やはりはるばる遠征して来た以上は、「現地にいる間じゃなければ出来ないこと」を色々やってみたいと思うのでした^.^

まぁ五輪みたいな過酷な環境下で超寝不足だったりするとそう悠長なことも言ってられないのですが(苦笑)、のんびりした町中でのGPSだった今回に関しては、やりたかったことがほぼ出来たので大正解でした▽


◆そしてもう1つ、今回この選択をしたことの大きな収穫。

カナダのフレンドリーなスケオタさんとお友達になれたーーー(T▽T)

ずっと北米在住のスケオタの友人が欲しかったので、嬉しいです~〜~♪

いつか日本の試合に行きたいんだけど、チケット取るのが難しそうで…と困ってらしたので、協力しますよとお伝えしておきました。

ツアーは殆どがご年配の方なんですが(ケヴィンが「日本の観客は若い人が多い」とプチ勘違いをする理由が何となくわかったような)、件の彼女はお母様と共に参加されてるそうで、話の内容を聞く限り、おそらく年齢もスケオタ度も(笑)私らに近いように見受けられました。

ああ、出来れば去年のうちにお知り合いになりたかった。。。北米からなら、楽勝で五輪チケが買えたから(笑)

彼女は、今回のコンペでは(他種目でカナダの選手が優勝してるにも関わらず)無良くんのFSが一番良かったと言ってくれて、EXの知子ちゃんにもスタオベしてくれてました。そして、また試合で真央ちゃんを観たいから、まだ引退しないで欲しいのだそうです。

日本の選手たちをよく知ってて(タカヒコとタカヒトの呼び分けも完璧v)彼らにすこぶる好意的で、とても嬉しかったです^_^


関連記事

O CANADA

◆もうね。

NHK杯の30日に行くスケオタは、ウィバポジェの四季を観て思う存分興奮するがいい!と思ってしまったさ。

今回の席はアイスダンスを観るには(私にとって最も)理想的な距離だったので、言葉にならないほど堪能させていただきました♪

この感動を表す言葉が見つからない。

というか「涙とかヨダレとか鼻水が垂れそう」みたいな、対象の美しさとはおよそかけ離れた言葉しか浮かんで来ないんだよう(T_T)

ウィバポジェは生で何回も観てるのに、氷上最前列で観たこともあるのに、今回ほどポジェが巨人に見えたのは初めてでした(汗)

闘牛士衣装のゴージャスな柄や飾りも、風(空気)をはらんで膨らむFDのシャツも全て、巨大な本体を更に増幅させてるという感じに見えました。

何というか、1人(というか1組)だけ縮尺の違う人がいるみたいでした^^;

まぁでも、オーラで大きく見えるというのも実際にありますからね…今回のメンツの中だと、ペアのデュハラドと同様、やはりウィバポジェは別格だったと思います。

ウィバポジェもデュハラドも、スピードと迫力(存在感と言うべきか)が他組を圧倒してましたもん…


◆ポジェさんのFS衣装、小さい画面の動画で見たときはおしるこを思い出しましたが、実物を見たらココアパウダーでした。

いずれにしろ美味しそう(笑)

ケイトリンの衣装は超〜~~びゅりほーでした。もうマジ女神、春の女神様ですうぅvvv


◆カナダの観客は選手たちに温かい拍手を贈ってくれるところが、日本とよく似ています。良演技には惜しみなく、エレメンツを失敗しても励ましの拍手、日本ほどではなくても手拍子も起こり、会場にいて居心地がいいです。

シングル競技で感動したのは、会場総スタオベになったのが

高難度構成を見た目ノーミスした選手だけ

だったことです。

そう、男子1位の選手と女子3位の選手ですね~

誰を何を称えるべきかわかってるカナダのスケオタさんたちGJ!アリガトウ(^o^)


関連記事

It's New!!

元からのお目当てだった選手や事柄を除いた上での、今回の大きな収穫2つ。


◆ウルディアのパソドブレ衣装と振付が、ムチャクチャ私好みです~~~ もう好き過ぎて、内心悶えながら見てしまいました。これ生で観れただけでも、ここに来た甲斐がありました(T▽T)

ウルタドのスカート、めっちゃ素敵。今のところ、今季これまで観たSDスカートの中ではベストです♪

昨季から気になるカップルだったのですが(特にあのいかにもスペインらしく且つまるで現代絵画のような容貌が素敵)、生で観たら更に心惹かれるものがありました。眼福でした。


◆お恥ずかしい話ですが、1~2シーズン前からペアやアイスダンスの中堅以下の選手たちが追い切れてなくて、名前だけはオンリザで見てるけど…という人たちや名前もよく覚えてない人たちが増えてました;;(動画サイズの小ささで観てると、馴染みの無い人の顔は印象に残らない、というのもありましたが)

ということで、そのインパクトから名前だけは一発で覚えたタラソワ&モロゾフ組を、今回初めてちゃんと観たワケです。

そして、衝撃を受けました。

何なに何、モロゾフって、こんなに私好みのペア男子だったのおぉぉぉーーーーー!???

今回のペアでは名前と顔が一致する組が半分しかいなかったので(しかもコール聞きそびれて同定出来ずじまい)、練習を観ながらず~~~っと

「あの、髪型と顔の造作(横顔の鼻の高さとか)が遠目だとケヴィンテイストな男子は、一体誰???」

と思ってました^^;

背もスラリと高くて、ボディバランスも好み。曲かけの演技を観ると演技も好みだったので、ウルディアに続き、スケカナに来たお陰で生で観れてヒャッハーvvvしたスケーターさんの1人となった次第です。

自分、あの手の顔立ちの長身男子がメチャ好みらしい、と自覚した今日この頃です。そういやケヴィン、ウクライナの血が入ってるって言ってたから、ロシアンと似てても不思議はないのかも。(メンショフさんもちょっとモロゾフと系統似てるかな。そうか、だから私、メンショフさんのお顔立ちも好きなのか(笑))

パントンやウェンデ夫妻が去り、サフゾルやヴォロトラもしばらく拝めなくなった今シーズンですが、ペアを観る楽しみが新たに増えたのは嬉しいです♪

今、モロゾフとのハイタッチのチャンスを(少しのためらいで)フイにしたのを、死ぬほど後悔している(苦笑) 次いつそんなチャンスあるかわからないのに~


関連記事

カレンダー

10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール
最近の記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード