Tulip Hour

管理人:あかねが、徒然なるままに色々なことを書き綴ってます。今はフィギュアスケート、次いでクラフト関係の話題が多いです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スケアメ男子SP

◆キーガン、活き活き滑ってる感が良かった。


◆星くん、2本目3本目のジャンプとステップ良かったんでは。3A惜しかったですね。GPSデビューオメ。


◆ドレンスキーくんジャンプ残念でしたが、スピンめっちゃ素敵。


◆ジンソ、3A着氷の猫足っぷりすごい。そして荒ぶる月光ステップはかなりカッコよかったです。


◆Pさん3AコケとLz抜けがあっても、個人的にはどうでもいいや。比べるもののないあの滑りが観れるだけで満足。あああ何て素晴らしいスケーティングなんだあぁぁぁ(T▽T)

そして、4-3はPさんのズッ友でいて下さい。


◆ジュンヒョンくん、出だし良かったのに。。。 こちらもGPSデビューおめ。


◆村上くん、男子の希少種3Lz-3Lo決めたあぁぁぁぁぁーーーーー!!!

このプロ、【DOI】で観たときから好き。4S残念。でも日本男子でセカンド3Lo観れるなんて嬉しいなぁ(/▽;)

FS頑張れ超頑張れ。ノーミス祈願。


◆リッポンの4Lzは、あのスピードの無い入りで跳べる感じはしないなぁ…

今季はクイーン多いのかな。好きだからいいけど。


◆ペトロフ、この曲大好きなんだけど別の用事と並行してたのでよく観れなかった…


◆ナムくんが3Aミスるの見たの久しぶりな気が。4-3綺麗だったのに残念。

ACの感想書きそびれてたから今書くけど、ほんとに背が伸びて完全にオトナ体型になったなぁ。今回のカッコいい衣装がスタイルに良く似合ってるわ^^


◆ミハル、4Sまたしても転倒… 3AもOTだったし点伸びないなぁ(;;)


◆羽生くん、GPS初戦の呪いは相変わらずなのか… しかし、A級大会でここまでの自爆は久しぶりですね。

2Tに抜けた後に、コンボのファーストの着氷が詰まってセカンドが2Tになってしまったというのは、初めての展開だったな~~ 羽生くんてクワド抜けるときはトリプルよりダブルに抜けることが多いですもんね。今回のあの流れは、さすがの羽生くんも回避出来なかったのか。

直前のB級ではいつもそれなりに仕上げてるハズなのに、GPSはもうベテランだろうに、どうしてGPS初戦はこうなっちゃうんだろう。まぁ別に心配はしてないんだけど、毎度毎度極端だよねとは思う^^;

FSはどうかな。仕上がってなくてもミス最小限ならひっくり返せるとは思うけど、ミスの度合いによりますね。

次はNHK杯だから勝つと思うけど、2位以上は取っておきたい。

しかしPCS44はさすがでした。クワド抜けてコンボノーカンであの点はやっぱりすごいです。

とりあえず、羽生くんみたいなポジションにいる選手がファイナル行けないとか成績イマイチとかなったら選考含めて色々色々超!めんどくさいことになるから、そうならないよう、FS頑張れ~~~~~!


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


スケアメ後に記者からシニアの試合の印象を聞かれた昌磨くんが

「みんな超上手いから、成功した人が上に行って失敗した人が下に行くだけ」

と答えてたそうですが。

転倒の減点やURの認定が厳しくなったせいでその傾向がよりハッキリしたなと、スケアメとスケカナのSPを観て感じた次第です。

トップ選手もそれ以外も、ジャンプの失敗は昨季までよりも確実に順位に響いてると思う。

あとスケアメもスケカナも、実力上位の選手がジャンプ1回転倒すると軒並み80点ちょっとになってたところが興味深かったです。

贔屓選手が自爆したら間違いなく悲しいけど、1スケオタという立場ならGPSの波乱は大好物です。ワールドまでいっちゃうとこんな波乱なかなか観れないし、「誰が勝つかわからない」状況は群雄割拠好きにはたまりませんv

というか、この波乱がGPSの醍醐味だと思ってるし(^.^)

GPSの6戦とGPF全てで優勝者が異なるという、2012年みたいなGPSはいつでも歓迎スル▽(無責任)


関連記事
スポンサーサイト

スケアメ男子FS

スケアメ男子、ミルズ振付3連覇。

表彰台が「僕 お兄さん お姉さん」とか言われてて笑ったvvv


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


うわああああああああ神アーロン来たああああああああ

すごい、最後の2A以外ノーミスじゃん…かっ飛び感も戻って来てるし、全体的に流れもあって文句ナシに素晴らしかった!

スピンも上手くなったし、表現もほんとに頑張ってきたんだなぁって思ったよ…

今年の全米では涙を呑んだけど、しっかり糧にしてきたね…良かった、良かったよ。

久々の地元優勝おめでとう!(´∀`)

今年のワールドはネイサンが2種クワド引っ提げてシニアに殴り込んでくるけど、ここで先輩クワドジャンパーが存在感を見せつけてくれたことで全米が面白くなりそう。

米もさすがに、安定感のあるクワドジャンパーがいないと3枠あっても太刀打ち出来ないという危機感はあるだろうし、アーロンの進化は歓迎でしょうね。ブラウンもしっかり表彰台に乗ったし。

リッキー、クワド跳んでくれ…とちょっと(いやかなり)思った今日この頃。


◆ビチェンコさん、マジでどこのイケメンになったの?????

レミゼ衣装素敵だったわ…


◆ケリーくん史上最高の演技だったのでわ?(・∀・)

あの美少年がすっかり逞しくクワドとか決められるようになっちゃって…感無量。

PBおめ!


◆無良くん、その衣装は変えた方がいいよ…上半身がひたすら重たげに見える上にデザイン的に四角感が強くて身体のラインが見えなさすぎで、下がライン綺麗に出てる黒パンツなのにバランス悪すぎだよ…

ファントム衣装やフィーリングッドのシャツが素敵だっただけに、この衣装じゃ折角イケメンな無良くんが勿体無さすぎるよ…(つД`)

SPがあの出来だったから、おそらく怪我明けの調整不足が響いてるんだろうしFSが更に厳しかったのは仕方ないかなぁと思いました。ジャンプはともかくスピンもあれだとかなり心配;; NHK杯までにしっかり立て直せるよう願ってます。


◆他の選手と違って明確な理由が不明なまま沈みっぱなしのアモは、本当に一体どうしたんだろう…

この前久々に綺麗な4S観れて戻って来たかなーとちょっと思ったんだけどなぁ↓

ところで毎度毎度「FSでジャンプ8回跳んだら死ぬ呪いにでもかかってるの???」と思ってたので、今回は8本入れてたと知り、ちょっとほっとした次第です。


◆ブラウン、クワド頑張れ転んでも頑張れ。今はひたすら入れるしかないもんね。

とても素敵な演技が出来る選手なのはわかってるから、応援してるよー

後半3Aも頑張れ。3A以外のトリプルが崩れないところはいいと思う。

最後のスピンとフィニッシュポーズ好き。スパイラルとバレエジャンプも大好物。


◆マイナーさん、ジャンプが次々崩れてつなぎの部分で北米流麗スケーティングが活かせてないところがあちこちに。勿体ナイ(::)


◆テンくん、この時期にクワド決まらないのは通常運転だけど3Aも入らなかったか…他のトリプルも着氷怪しいのあったし、昨日のSPより調子悪かったりするのかな。何か無理はしないって感じの演技にも見えました。

まぁ彼はチャンピオンシップで本気出す、でいいんだろうとは思うけど。

でもジャンプ以外は素敵なプロだった~~2月3月に仕上がってきたときが楽しみ(´∀`)


昌磨くんよくやったあああああああ(T▽T)

FSはトータルスコアもTESもPCSも1位! やっぱりこのプロいいよ、強いよ! ハマりプロで本人の若さの勢いを最大限に引き出す系という意味で、ニースシーズンの羽生くんのロミジュリを思い出させるものがあります(´∀`)

テンくんが本調子じゃなかったので、今回のメンツならノーミスすれば構成的にもトップの点は取れるんじゃないかと思っていました。

今回はジャンプ着氷微妙なの多かったけど、全部降りられたのは良かったです。GPS初戦でこれは上出来。B級と【JO】に出た意味がありましたね。良かった!

個人的には、後半4T-2Tをあっさり決めてくれたことと、スタミナ配分がきっちり出来ててフィニッシュ後もへばってなかったことがすごく嬉しい~~(*^^*) つか、後半4-2が一番綺麗だったよね?(笑)

何とか台乗りして欲しいなぁと思ってたので、優勝まであと1歩だったのは惜しかったけど、ファイナルの可能性という意味では3位じゃなく2位だったのは良かったなと。エリックは激戦区だし、2戦目で調整出来てきた選手もいるだろうからそう簡単にはいかないでしょうが。

私は昌磨くんのことは「疑いようのない実力者であると同時にメンタル強い系」に分類してる派なので、準備をきっちりしてきたなら本番でも出来るハズ!と固唾を呑んで見守る感じだったんですが。。。証明してくれてありがとう、ありがとう~~(T▽T)

まぁ、本当の戦いはこれからだから、この先も強さを証明し続けなければならないワケですが。

今季2枠は昌磨くんファン的にもそうでない普通のスケオタ的にもツライorz


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


ダンスも男子も私のご贔屓が素敵プロで銀獲れて、すごい満足^^ 次戦も是非是非頑張って下さい♪

ところで昌磨くん、インタの受け答えスキルが一気に上がってない? 何かすごい堂々としてるというか、喋り方が流暢になってて声も大きくなってて、言葉にも余裕が感じられるよ~ イイヨイイヨ♪

知子ちゃんにも同じことを感じる。知子ちゃんと昌磨くんはシャイで口数も少なかったけど、努力が結果に結びついて大舞台でも結果出せるようになってどんどん自信がついてきたところも、実はかなり強気なところも似てると思います。

最近その強気なところ、上昇志向が強いところが自信と共に表に出せるようになってきたのが嬉しい。先日のインタで知子ちゃんが真央ちゃんに勝ちたいと明言してたことに、個人的にはかなり感動しました。

だって若手のトップならそのくらい言っていいというか、言って欲しいと思うもん。直接対決でTESで上回ったことだって実際にあるんだし、これからまだ上にいくつもり&トップを担うつもりならそのくらいの気概がある選手じゃないと、って思うんですよね。

昌磨くんはさすがに羽生くん相手だと「ライバルなんて申し訳ない」(※本人コメント)というレベルになっちゃうだろうけど、「ファイナルに行きたい」ってハッキリ言ってくれたのは嬉しかったんですよね。これまで「平昌はまだあまり実感が無い」的なコメント多かったし(草太くんはハッキリ平昌に行きたいって言ってる)、羽生くんがかつて健人くんに言ったという「五輪に行けたらいいな、じゃ行けない」は至言だと思うので。

とりあえず僅差の2位だったことで勝つ事への欲も改めて強まったでしょうし、更に色々磨いていって欲しいです(´∀`)


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


昌磨くんがスケアメで活躍してくれて、なんか少し肩の調子が良くなったような気が…(・・) (どういう肩だよ)


関連記事

スケアメアイスダンスFD

途中からですみませんが、アイスダンスFDの感想。


◆ヤノモズカッコ良かった。ほんと、昨季のバルセロナJGPFで生で観たかったなぁ。


◆ホワベイのプロ素敵ー

ジャンリュックさんの病気っぽい胡散臭さがそこはかとなく醸し出されていて良かった。シニア2シーズン目の若手なのに、この胡散臭さは貴重だわ♪


◆パイポーのプロ、曲も振付も独特で相変わらず面白い~~(^▽^)

パイパーちゃんの衣装も面白いし、リフトのポジションも楽しくて好き。このプロくせになりそうv


◆あああああああシニカツのこのプロ、生で観たかったああああああああ(血の涙)

全身黒子衣装でもやっぱり異様に目立つカツァラポフ。ツイズルの移動距離おかしすぎるだろvvv シニツィナの倍くらい移動してる(笑)

美女を添え物にするという、非常に珍しいカップルです^^;

しかしやっぱりすごいスピードと迫力だったー

おかえりカツラ、こんなカツラを待ってたよ嬉しいよ!( ;∀;) このカップルでの初台乗りオメ!

しかしシニツィナは、果たして存在感でカツラと対等になれる日が来るのだろうか…

ディダクション2を取られたそうですが、長そうなリフトだらけだったので納得かも。それが無ければ100点超えてたのね惜しい。TES1位も納得。

カツラのこの技術的にも表現的にも爆発力あるところ、男子シングルの世界でもこんなの観たいぃぃ~~~!!!と激しく思わせるものがありました。

ううう私のバカバカ、今年ロシアのアイスダンスは2枠なのに、ヤノモズも昌磨くんもいるスケアメだったのに、どうして確実にシニカツ観る計画を立てなかったのかあああ。・゚・(ノД`)・゚・。


◆チョクベイはさすがに上手かったですが、パイポーやシニカツの後に見たせいかオーソドックス感のあるプロでした。素敵だけどね。


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


クワドと3Aが跳べて足元と表現(とついでにルックス)がカツラみたいな男子シングル選手、マジで出て来ないかなぁ… 成熟した表現というのではないかもしれないけど、若さと情熱爆発的な感じはメチャクチャ好み。

ロットバルトのときからすごいいいなと思ってて、もしシングルにこんな選手いたら多分、限りなく私の理想なんだけども…(無理ゲー?^^;)


関連記事

スケアメペア&女子FS

あああ、やっぱりスケアメ行きたかった、行きたかったよぅ(つД`)

メンツが私得なのは勿論なんですけど、常時ファンにもメディアにも追っかけ回されるレベルの注目選手がいなくてまったり観れる環境ってのも、ものすごーく私好みなんですよね。2013年の中国杯と2014年のスケカナに行って味をしめたので、毎年1回はそういうGPSに行きたいなぁ…

昨日は他カテでも感想色々あったのに書けなくて残念だったので、今日は頑張る。(←MRIで腱は悪くないと判明したのでちょっと調子に乗ってる)


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


【ペア】開始時間うっかり忘れてて後半Gの途中から。


◆ストクリは観れなかったけど、結局FSの出来もそこそこで台乗り逃したのか…次優勝しないとファイナル行けないですよね。

本当に上海ワールド捨てた意味はあったのかと思うけど、あのユーロの後じゃ、デュハラドどころかスイハンに勝てなかった可能性も高かったかな。

加点がついたという3T-3T-2Tはリアルタイムで観たかった。


◆セガンの着氷テクすげー ビロドーがあんなに斜めって投げたのにしっかり降りた! シングルと掛け持ちだったのが活きててイイヨイイヨ。

カナダの上位ペアとしてはツイスト高いなと思う。

ジュニアのときから好きなペアなので(上海で観れて嬉しかった)、GPSデビューで台乗り嬉しい(´∀`)

ちなみに以前ネットでビロドーのことを「友達の連帯保証人になって逃げられたコフトゥン」とか何とか形容してる人がいて、噴きました(苦笑)


◆あああワンリウ、ジャンプが…折角いい位置につけてたのにな。


◆スイハンのサムデリ、迫力あっていい~~ SBSジャンプは残念。でもやっぱりスローその他さすが。

スイちゃんが小マダムな色気を醸し出したことに目を惹かれましたv

文句ナシの優勝オメ!

しかしドイツの人なのに中国語→英語の通訳してるタチアナさんの有能さスゲー…私なんて英語のヒアリングすらロクに出来ないというのに…


◆シメクニの課題は米女子と同じような感じなのかな? ノーミスすれば高い点出せるけど、ジャンプが安定しないという…

シメカちゃんが会心の笑顔で終われる演技が観れるといいなー(キスクラでは笑顔だったし2位で喜んでたから良かったけど)

しかし私がスケオタになってからのたった4年足らずで、ここまでペアのトップがコロコロ入れ替わった国って無いと思う^^; シメクニは安定の国内トップをキープしてくれるかな。


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


【女子】

◆ライチョワ、見た目ノーミスのいい演技だったあぁー(´∀`)

3-3が無い構成ではどうしても必要になってくる、セカンドのダブルジャンプの使い切り方もお見事。これは良い点来るでしょう、ってことでPBオメ!

FS演技がいいと盛り上がるよね~キスクラ嬉しそうでこっちも嬉しい。12位からの5位浮上、お見事でした!


◆ベルちゃん、冒頭の転倒残念だけど、後は頑張った! 決まったジャンプは幅があってイイ。


◆ソヨンはクリーンなジャンプはふわっと高さがあって良いと思う。最後のスピンは2つ続けて入りのポジショニングががが…


◆遥ちゃん比ではまぁまぁの出来だったかな… 後半スタミナ切れか、クリーンなジャンプが無いのは厳しい。

衣装は素敵ですね~♪


◆美悠ちゃん、後半ジャンプ特にコンボは頑張ってたけど、最後のステップはしんどそうだったなぁ…最後のジャンプは跳ぶ前に「うーんもう跳ぶスタミナ残ってないんじゃないかなぁ;;」と思って観てたら、やはり;;

まだ滑りこなせてないとは聞いてたけど、全日本に向けてガンバレー


◆ツルちゃんは、転倒あったけどしっかりまとめてきたな~ 上出来のGPSデビューではないですかね。

ただタノはもっと綺麗にやってくれー(苦笑) しかしちっちゃ細いな~相変わらず。今後体型変化でどうなるんだろう。


◆シャルトラン、3Aナイスチャレンジ。でも結果は転倒&他も大遭難…(つД`) くじけず次も頑張れ。

3A認定だったのが救いかな。


◆リプ、ルッツとフリップが… でも苦手なサルコウは綺麗に降りた。

スピンは見応えあるままで良かったです。ジャンプに苦しんでても、今の女性らしくなったスタイルで切ない曲が似合うようになったリプは好きだよ~~我慢のシーズンが続くけど頑張って。


うーん、今のところ表現するというより「次のエレメンツに急いで行きまーす!」という印象の演技の人が多い気が。


◆カレン、冒頭ジャンプSOになったけど高すぎてビックリv

ネットの書き込み見て、初めてこの衣装がフランス国旗のトリコロールカラーだと気づいた。サルティンバンコと言ってた人がいたけど、私もそっちの系統をイメージしてましたよ…

決まったジャンプは素晴らしいのに、そこら辺は典型的な米女子というか… 片方良くても片方まとめられなくてJGPFには行けなかったんだよなぁ。でも2位ならまずまず。


◆知子ちゃん、冒頭3連にしたのか。3-3跳びたかっただろうけど、ジャンプの調子イマイチっぽいし昨日のSPの結果を受けてなら仕方ないですね。

後半ルッツ残念。なかなか攻略しきれてないから、調子悪いときはモロなのかなー

個人的には今季のFSもディクソンに振り付けて欲しかったなぁ。知子ちゃんの成長もあって情緒的で綺麗なプロになってるけど、昨季のFSや今季のSPと比べるとおとなしい感じなのが気懸かり。

でも刺されたりレベルの取りこぼしがあったのに、120点超えとは! PCSがTESを4点近く上回って120点台に乗ったんですね~~確実にPCSの評価は上がってると思います。

あとは緩急や強弱が今よりつけられるようになれば、SPのファイアーダンスみたいなのももっともっと映えると思うし、あの表情のドヤ感もより活きると思う。

ファイナルは色々と厳しそう…やっぱりジャンパーたちにノーミスか微ミスで来られると苦戦を強いられますね。今回ジャンプの調子が本人比で良くなかったから余計に。

ともあれ台乗りオメ!

日本男子にも(羽生くんは別として)知子ちゃん並みの安定感もった選手が欲しい…


◆今日はすごく良いGGだったー(・∀・) 最後2Sだったみたいだけど気づかなかったわ。

ワールドで揃えればメダル届くだろうになぁ…今季はボストンだし頑張れ。

表彰式の鳥挨拶可愛かった♪


◆メドベちゃん、転倒あったけどGPSデビュー最終滑走のFSでこの演技はお見事としかいいようがない。メンタル強そうで頼もしい&羨ましい(←日本のスケオタとして、という意味ね)。

SPの点差もあったし、1位は納得。GPSデビュー戦で優勝はリーザ以来? オメ!


関連記事

スケアメ男子SP

男子はクワド入ったか入らないかできっちり明暗分かれる、ものすごくわかりやすい結果になりましたねー


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


◆昌磨くんの演技直後のインタが、完全に鼻息荒い競走馬状態で笑ったvvv

昨年の全日本ジュニアでやんちゃしたと聞いたときから、クワドと3A手に入れてから急に攻撃的になったなーと思ってましたが。

むしろシニアで戦うのに絶対不可欠なものをようやく手に入れて、本来もってたものが表に出て来るようになったのかなーと。何かかつての羽生くんを彷彿とさせる俺はやるぜ俺はやるぜ感満載で、「どう、どう」と言いたくなってしまう(笑)

闘争心と緊張感で武者震いしてたとか、胸がすごく高鳴ってたとかいう昌磨くんは、いつになく饒舌だった(笑) 個人的には、オフアイスのシャイな素顔とのギャップ萌えでたまりません♪

そのうち、ほとばしる感情を淀みなくマイクの前で語るキャラになるのかもしれない(歓迎)

その闘争心が常に表現力に昇華されますように~~…と祈らずにいられない(*^^*)


◆昌磨くんが6練に出て来たときは、かなり緊張してるように見えました。

ライストで観たときは、「緊張してるのか、SPの振付のせいなのかよくわからないけど、本人比でちょっと動きにキレが無い?」みたいに思ったのですが、TVの大画面で観たら全然印象違ってて、むしろ身体はよく動いてたんだなと思いました。

さらに4Tコケたことや他の選手の出来とその点の出方を踏まえると、それなりに点はもらえた方だと思います。

TESはクワド成功しなかった組では1番もらえてますね。URが無いのが大きかったのかな。

転倒してこの点だと、4T後半にしたのは正解だったといえるのか(笑)

あとこのSPプロ、クロイツェルのときのような「ノーミスしたときの爆発力」には欠ける気がしたのですが、どうでしょうね? TV映像みたいに至近距離から観ると迫力も感じられるけど、かなり引いた映像だと印象変わるのはライストで感じました。

FSに比べると、ノーミスして会場が沸くタイプのプロとまでは言えないかなと…曲は助けてくれないだろうし。上手さをアピールすることは出来るでしょうが、PCSをがっと上げる効果あるかなぁ?って感じで。

SP出遅れると厳しいだけに、このプロ観る度にずーっとそこが気になってます(´・ω・`) 夏のアイスショーで滑り込んだからか、大分カッコよくなってるとは思うんですけども。

試しに、「ファイアーダンス」の知子ちゃんみたく不敵な笑みを浮かべてみてはどうだろうか(笑)

ともあれ、GPS初参戦の洗礼は受けたし、4位という順位も変にプレッシャーかからなくて良さげ。FSはいい感じに緊張とれた状態で臨めますように(-人-)

ステップのレベルが取りづらくなるようにルール改正されたのは個人的には歓迎なので、昌磨くんがステップでもレベル4取れるようになるといいなー


◆アーロン良かったよぉぉぉ 演技終了後の表情は感無量でした…泣ける。

個人的に、アーロンはノーミスならSPトップでも別に意外では無かったです。先日のネーベルもSPは良かったし、GPS序盤のSPならクワド入りノーミスしたもん勝ちというのはあると思う。

あとは、この前のようにFSでぐだらないように頑張れ~

にしても、プレカンがアーロンハンヤンメンショフさんとか、面白すぎるだろ今回のスケアメSPvvv

にしてもテレ朝、SP1位の選手の演技くらい流せよ…


◆メンショフさんすごい、すごすぎるv

軽々と2種クワド跳んでたよ…貴方一体何歳なんですか。つか、何歳から競技プロにクワド2種目入れ始めたと思ってんですかv

そしてFS後半Gの中でステップレベル4取ってるのがテンくんとメンショフさんだけ、というのもカッコいいわ♪


◆マイナーさんのプロ、カッコいい。北米スケーティングと合わせて堪能させていただきましたm(_ _)m


◆テンくんはやっぱりコンディションが悪いのね。でもGPS序盤て仕上がってないというより、いつも病気だったり怪我だったりしてるようなイメージ。

まぁ後半に勝てばいいってのはその通りだと思うけど。

繋ぎやステップ素敵でした。後半に完成形観るのが楽しみです(・∀・)


◆無良くんは折角良プロで僅差ながら昌磨くんよりPCS取れてるのに、TESががが…

怪我明けでジャンプ戻ってなかったんですかね…でもDGとURに加えて、スピンとステップでレベル2か…2013年スケカナの悪夢再びという感じだよ(つД`)

明日はあの驚愕のモフモフ衣装を楽しみにしています。ファイナルは絶望的かもだけど、切り替えてFS頑張って下さい。あの超高い3Aはやっぱり素敵です。


◆ビチェンコさんが見知らぬイケメンになっていた。。。

そして、今日の魔物を一手に引き受けてくれたかのようなあの結果。・゚・(ノД`)・゚・。


◆ブラウンのプロ楽しい~~ 相変わらず見事なTR。でもジャンプ跳べないと点数は厳しいね…

FSにはクワド入れるのかな。今季は我慢のシーズンになるかもと言われてるけど、ブラウンのプログラムも演技も好きだから長い目で見守りたいです。


◆ケリーくん、前半良かったのに勿体なさ過ぎる~~~


◆ハンヤンは相変わらずこの路線なのか…

でも素敵スケーティング堪能させていただきました。FSも揃えられるといいなぁ(上海はそこが残念だった)


◆ピトキーエフ、いい演技だったと思います▽

ただクワドも3Aも入ったのに点があまり伸びなかったから、キスクラでちょっと不満顔だったようですが…(クワド入りジャンプ一通り入って4T転倒の昌磨くんより下になったのはピトだけ)



みんなFSガンバレー


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


他カテも語りたいけど(知子ちゃんとかカツラとかカツラとかカツラとか)、ひとまず男子だけ。


関連記事

プチネタひとつ

先日トイレにケータイを落としてしまい、充電が出来なくなったので修理に出していました。

修理が済んだと連絡をもらってAUショップに出向いていったのですが。

事故で充電出来なくなってそのまま電池切れになったので、中身をいじる余裕はなく。ケヴィンの待受やら、ジャンプ漫画のキャラが出て来る電源OFF画面やらはそのまんま。

で、店頭で起動その他の確認をしてくれたショップの女子店員さんにもモロに見られて恥ずかしかったのですが、衝撃はそんなことじゃなかった。

その女子店員さん、私は一切何も言ってないのに

「このフィギュアスケートのカナダの選手、プーさんに出て来る男の子みたいですよね」

とのたもうたのですーーーーーーー!

待受のケヴィンは街中の私服姿の写真で、全身が写ってるわけではなく横向きの笑顔です。

これが誰だかわかるなんて、絶対に地上波お茶の間一般層ではありません^^;

だって、非スケオタで「自分は結構フィギュアは観てる方だ」と主張する人でもわからなかったりするんだよ?

その方はスケオタとまでは言わないでしょうが、以前からかなりちゃんと観て来た人なんだろうなと思いました。

結局、業務的応対の合間合間にスケートネタトークを繰り広げてしまいましたです(苦笑)


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


あと6時間でスケアメ開幕!!!

かつてこれほど開幕前にドキドキしたスケアメがあっただろうか…初遠征したとき以来かな(笑)


関連記事

MRI検査受けてきました

幸い、傷めているらしいと言われた腱は実際は問題無かったようです。ただ痛みの原因になってるものもハッキリわかってまして、そっちを早急に解決したいなら手術になるんだとか。

早い話が、薬や注射で治るのをまったり待つなら1年以上、手っ取り早く痛みをとりたいなら手術、ということになるらしい。

で、手術するとしたら入院は1週間くらいで、年内ならば以下の日程になるそうで。

11/27 → NHK杯じゃん!!!

12/10何日か(忘れた) → GPF?

12/25 → 全日本じゃねーかあああぁぁぁぁぁ!!!

手術か薬で散らすかで悩むアスリートの気持ちが、100分の1くらいはわかったような気がします…

手術するとしたら、NHK杯を諦めるか(早期治療)、年明けにするか(NHK杯も全日本も行きたい)、シーズン終了後にするか(全ての試合が終わってからゆっくり)、のどれかだろうなぁ…

とりあえず今回は注射うってきて、1週間また様子見。今は明日から始まるスケアメに集中したいと思います^^;


関連記事

もうすぐMRIとスケアメ

病院で診察を受けた結果、右肩の腱を傷めてることが判明。MRI検査を受けることに。

先生「23日(金)と24日(土)と、どっちにします?」

毎週金曜日にはいつも予定が入っているのですが。

私「(24日の昼はスケアメ男子…!) 23日でお願いします!!!」


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


スケアメ男子をLIVEで観られなかったら悶死すると思ったので、おとなしくicenetwaorkのシーズンパスを購入。

それでも、ミルウォーキーまで生き霊飛ばせるもんなら飛ばしたい~~(笑)

先週から腕の調子が悪くて、目下立ち上がりながらor左手だけで文字入力してるような状況なので、尚更に。。。orz

ゲトスポの昌磨くんのプチ特集、練習映像の表情がカッコよかった。スケオタ歴の浅い私ですが、昌磨くんのことは声変わりする前から注目してたこともあり、「こんな精悍な顔つきになって…( ;∀;)」と感無量です▽

FSは高難度ジャンプで2ミス以上しなければそれなりの点は取れると思うので、とりあえずSPノーミス頑張れ~~


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


MRI検査って痛いところがあるときに受けるものなんですが、その痛い箇所を結構長い時間固定してなきゃいけないのでなかなかキツイものがあります…今も起床時より就寝時の姿勢の方がはるかにつらくて、ほんとに限られた姿勢でしか寝ることが出来ないので;;

しかも今回は手術という選択肢も念頭においての検査なので、色々気が滅入りそうな中、翌日がスケアメというのがせめてもの救いなのでした。。。


関連記事

もうすぐスケアメ

◆あああああ、スケアメに行きた過ぎてツライ… 全カテあまりにもお目当てだらけでツライ…(つД`)

日を追うごとにスケアメが気になって気になってソワソワする今日この頃。(明日からのオータムクラシックで久々に観れるジョンソンくんも楽しみですがv)

にしても。。。折角スケアメ男子が日本時間土日の真っ昼間だというのに!!!

LIVEで観れなかったら、私は悶死してしまいそうだ^^;(テレ朝は昼間の放送なのにわざわざ男子が終わった直後から放送が始まるorz)

おとなしくIce Networkのシーズンパスを買うしかないのか。でもこれ放映予定に、来年4月下旬にやるTeam Challenge Cup が入ってないんですよねぇ。

ところで、米スケ連が全カテの出場選手の素敵な紹介画像を作ってくれてて感激。
http://www.2015skateamerica.com/men
写真のチョイスも、バックの国旗のなびき方もすごくカッコいい。昌磨くんも美悠ちゃんもシニカツもイイ(・∀・)

各選手の画像をクリックすると、短い選手動画まで観れちゃいます。うらやまー

日本のイベントサイトも参加選手全員こんな風にピックアップしてくれたらいいのになぁ…加工テクは十分あるだろうにやる気ないのよね。(ああでもテレ朝はセンスはないんだっけ…GPSのMAD、フジが作ってくれないかしら(爆))


◆昌磨くんのSPは昨季のクロイツェルと比べるとハマりプロという感じではないから(本人も苦手分野と言ってた)、ノーミスもミスありも何点くらいになるのか全然読めない。ノーミスなら普通に80点台は出ると思うけど、90点に近いかどうか?

いかんせんメリハリや盛り上がりに欠ける曲だから、表現も難しそう。でもああいう曲で魅せられるようになったら、カッコいいだろうな〜〜と思います。ガンバレ。


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


病院行って診察受けてきました。後日改めて肩の専門の先生に診てもらうことになったのですが、とりあえず痛み止めの飲み薬を処方してもらったので今少しだけ落ち着いてます。多分MRIで診てもらうことにもなるんじゃないかと。

余談ですが、待合室にいるときに「ネッスンドルマ」が流れていて、思わずニヤケてしまった^^;

NHK杯は、土曜夜長野駅発の夜行バスが取れたので一安心。これで競技を最後までゆっくり観れる! それまでにもう少し何とか、肩と腕を回復させておきたいです〜;;


関連記事

いろいろ

◆理華ちゃんフィンランディア杯優勝オメ!

1抜けは惜しかったけど、B級とはいえ120点超えは良かった。

ただまだ滑り込みが足りないのか、FSはキダム以上に姿勢の粗さが気になるプロになってたような… まだ序盤なので、ブラッシュアップ期待。

逆にSPであまり滑ってなかったように感じたリプが、FSで理華ちゃんの次に観たら今度はスケーティングが良く見えました。前日より大きな画面で観たからかな? 昨日の記事でスケーティング変わってないとか言ってごめん。

リプはジャンプボロボロだったし、PCSもソチシーズンから大幅に下がってしまったけど、今回PCS1位でSSも理華ちゃんより上なのは納得。

体型変化で辛抱の時期なんだろうけど、「剣の舞」を滑っていた頃はこんな切ない曲が似合う選手になるとは全然思ってなかったので、こういう抒情路線で魅せられる素敵なスケーターになっていって欲しいです。

男子やダンスの演技は全然or殆ど観れなかったので、感想書けません… でもメンショフさん、優勝オメ!


◆『フィギュアスケートTV』の振付師人気ランキング、あれってまんま振付した選手の人気ランキングですよね^^;

勿論、バトルがいい振付師であることに異論はナイ。色々な選手のプロ観たけど、選手の遂行能力とかは別としてプロ自体は素敵だと感じるものが多いように思います。

番組に寄せられた意見でもあったけど、「振付の使い回し」が無い(あっても気にならない程度かと)というところがとてもいいです。「パリ散」から「バラ1」への振り幅なんかも見事だと思いました。

個人的には、羽生くんのSPプロ、ジャンプはいいから是非1度バトルで観てみたい…(><)(まぁ羽生くんのプロは彼の技術あってこそのものだとは思いますけども、それでも、やっぱりバトルでも観たい(笑))

あとカメレンゴさんとタラソワさんも納得出来ます。高橋くんのプロはニースシーズンのブルースが一番好きだし、真央ちゃんのプロで好きなのはタラソワ作品だし。

ローリープロは、選手の魅力を引き出すというよりは、ローリープロの特性にものすごくマッチしたスケーターにあてがわれたときに良プロになる、という印象。(自分の中では、テンくんとかコストナーとか。織田くんのテルも良かった)

ちなみに宮本さん振付のプロで好きなのは、ダントツでケヴィンのマテューと高橋くんの「ブエノスアイレスの春」。


◆宮本さんと明子ちゃんが、ランビの話を熱く語ってくれたのが嬉しかった(*^^*) やっぱり素敵スケーターだよなぁ。

どこらへんがスケーターから見て「あれ何?」「おかしい」ってなる動きなのか、具体的に知りたくてたまらない…


◆「eye」観て久しぶりに思ったけど、やっぱり高橋くんのルッツとフリップ好きだー

他の選手たちって殆どみんなルッツやフリップを身構えたり気合い入れながら跳んでるから、彼の全然力みもなく長い構えの動作もなくさらっと跳んじゃう感じが、すごくカッコよく見えるんですよね。

ハンヤンの「思いっきりアウトサイドォォォォォ!」なルッツも好きなんですが、高橋くんの殆ど構えないままトゥを軽くトンと突いてあっという間に跳んでた!みたいなあの感じが、自分的には至高。

あんなルッツを跳んでくれる選手、また現れないかなぁ…


◆ブロック大会の映像も有難かったです(^^)

刑事くんがローカル大会ながら220点台にまで上げてきてくれたのが嬉しい。刑事くんのプロは素敵だと思うので、NHK杯でいい演技してくれるよう願ってます。

高志郎くんと星南くんは見目いいですねぇ。上手く成長して全日本や世界の舞台でもカッコよく並び立って欲しいものですv


◆ゲッスポの無良くん特集面白かった~ チャーリーの指導風景が観れるなんて思わなかったから、すごいお宝映像だわ。

個人的に「世界のトップレベルで1位と5位の差は精神的なもの」というのは、これまでスポーツを観てきた中で素人ながら感じたことを考えると結構納得。もっと自分自身の感覚として理解出来たら面白いんだけども。

クワドは諸刃の剣っていうけど、この鬼ステップも十分諸刃の剣に思えます^^; でもこなせたらすごくカッコいいと思うので、良演技を観たいなぁ。

ところで何か冒頭でものすごい衣装を観たけど、あれもしかしてFSの衣装だったりするのかな??? 自分的にはちょっと(いやかなり)楽しみになってしまったのだけど(;・∀・)


◆今年のカナダナショナルは、TOP2はPさんとナムくんだとして、3位以下の争いが熾烈そうで興味あります。

Jテンくんが引退したから、昨季の2番手(Pさん復帰の今季だと3番手)がいなくなったワケで。

バルデがネーベルホルンみたいな演技出来るなら彼が3番手かなと思うけど、崩れたらフィルスだけでなくロマンくんやナドーくん辺りとも混戦になるかも。3Aもクワドも無いロマンくんが昨季4位だったし。

ケヴィンはもしナショナルから復帰出来るとしても、正直どのレベルまで戻して来れるのか全く読めない。試合出れない理由が靴が合わないとか怪我だったりしたためか、ジャンプはもとよりスピンやスケーティングの劣化が観ていて辛かったんですよね。クワドはもともとUR多かったから、復活の鍵は3Aとレベル取りじゃないかと(あくまで個人的見解ですが)思ってます。

あとジュニアワールド枠が1つしかないから、ロマンくんとナドーくんの一騎打ちも見どころになるかな。

じ、実はもしPさんが四大陸に来ないなら(アジア開催時はいつも来ないから今回もそうかなと思ってる)枠が1つ余るから、4位に入れたらロマンくんの四大陸派遣あるかな??とか、ちょっと期待しちゃったのですが(;・∀・) ジュニアワールド代表になった場合は、バルデやフィルスが優先なのかもしれないけど…

ぶっちゃけ今季前半の活躍次第では、もし昌磨くんが四大陸派遣のみでロマンくんも四大陸で見れる---とかになったら、ボストンキャンセルして四大陸に振り替える可能性もある…というか、そういう覚悟もしている今日この頃^^;


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


【JO】の昌磨くんの素敵演技にハイテンションになった勢いで調子こいてブログ更新を続けてましたが、右肩周りの筋肉の痛みがまた酷くなったので、スケアメまでの間は再びお休みに入ります…;;(スケアメになったらきっと出て来てしまうと思うので^^;)


関連記事

JGPSクロアチア大会女子FSほか

◆ふおぉーーー神真凛ちゃん来たあぁぁぁ素晴らしい!

やっと彼女のノーミスが観れて満足。JGPS優勝オメ&ファイナル優勝オメ!

ファイナルは本当に表現力も安定感もあって文句ナシのメンツが揃ったと思うので、ものすごく見応えありそう。


◆新葉ちゃんは残念だったけど、あのプロの内容と演技じゃ点伸びなさそうだと思いました…構成が下でも真凛ちゃんのノーミスの方がぐんと上に来るのは妥当な気が。

いや真凛ちゃんに限らず他のファイナル組も表現力ある子たちだから、ジャンプに特化しすぎる戦略(プロがアレだからどうしてもそう思ってしまう)は3Aでも無い限り圧倒的なアドバンテージにはならないのではなかろうか。

3Lz-3Loも後半3Lz-3Tもすごかったけど、ジャンプ以外何も観るところが無い感じのプロで唖然としてしまいました。ステップも何故にスローパート??

何より上体の動きが殆どないので、「表現どこ???」と思いながら観てました↓

ショーの映像で観たときはもう少し勢いがある感じのプロに見えたんだけど、ジャンプでいっぱいいっぱいだったのか、調子悪かったんだろうか。ジャンプミスはフリップの抜けだけだったけど、あれ、3Fが入ってても勝てなかったんじゃないだろうか。SSもTRも真凛ちゃんに負けてるし…

まぁ新葉ちゃんは結局1戦目の(特にSPの)失敗が全てだったのかとも思いますが、にしてもあのプログラム、何とかならないのかなぁ。。。SPもFSも、ミスると点伸びない感じがする。昨季のFSもすごい良プロというほどではなかっただろうけど、彼女の武器である疾走感は出てたと思うんですよね。

あれだけのジャンプ跳んでるんだから、良いプロで活かして欲しいです(´・ω・`)

表彰台で涙が止まらず、真凛ちゃんに慰められてた姿は切ない。でもこれも通過点に過ぎないし、実力はあるんだし、全日本Jr頑張ってジュニアワールド目指して欲しいです。


◆理華ちゃん、フィンランディア杯SP首位オメー^^

知子ちゃんも理華ちゃんも相変わらずGPS前から安定感あって素晴らしい。ほんと頼もしい2人です。

今季目指すところは、SPで60点台後半、FSで120点台後半でトータル190点台かな。FSも頑張って~

2Aの着氷後のポーズの決め方とか、何か明子ちゃんぽい♪

昨季の「カルメン」もシーズン終盤までの間にかなりブラッシュアップされてて良かったから、今季のプロも良くなっていくのを期待。


◆リプは著しくグラマーになっていて、しばらく前に写真見たときは驚愕しました…ものによっては、マダムリーザ化してるようにも見えたので^^;

体型変化もあってか3Lz-3Tが跳べなくなったのはともかく、スケーティングもあまり変わってない気が…色々心配。昨季後半は国際大会出てないし、今季はどのくらいのポジションになるんだろう。特にロシア女子の中で…


関連記事

JGPSクロアチア大会~男子FS

◆高志郎くんのチャップリン、演技中も終わった後も相変わらず可愛いぃぃぃぃぃ

最初から最後まで身体もよく動いていて、楽しそうに表現していて良かったです。

なんか、観ていて織田くんを思い出しちゃったよ( つ∀;)

ふと、織田くんのいいとこ取りをしたような若手(あれほど猫足でなくていいから、ジャンプ得意で表現の幅が広いオールラウンダー)が日本男子からまた現れてくれないだろうか…と思ってしまいました。

高志郎くんに話戻して、全日本ジュニアが楽しみです。


◆ナドーくん、大人っぽくて良いけど、だからこそこの風体でメリポピはちょっと幼い感じがして勿体無い印象。でもカナディアンなのに綺麗な3A素晴らしい。

4S抜けた? ファイナル目指してたけどナショナルに切り替えます、か。

ナショナル5位以内目標って昨年のロマンくんと同じだけど、こうなるとジュニアワールドが1枠しか無いのがツライ(´・ω・`)

ロマンくんはまだ3A習得できてないみたいだけど、PCSやらそんなに崩れないところを考えるとやっぱりロマンくん有利か。


◆サマリンのこんないい演技初めて観た~!嬉しい(・∀・)

4T素晴らしかった。後半3Aも。

昨季の狂おしく悶える苦学生みたいな演技がツボにハマって注目してたけど、サマリン荒ぶるステップは好きだな~

ロシアンは大技持ちだからジャンプ入ると強いね。1戦目もいい演技出来てればなぁ…残念。


◆樋渡くんもチャップリンなのね。表情は高志郎くんの方が圧倒的にいいけど、樋渡くんもいい選手ですね。上手い。

演技中はずっと眉間に皺が寄ってても演技終わった途端ぱぁっと笑顔がこぼれる昌磨くんと違って、彼は演技中も終了後も笑顔どころか表情自体が無い…チャップリンなんだから少しは微笑ましくしようよ^^;


◆宮田くん、3Aが無くて3-3が入らないとダブルジャンプだらけになってキツイな…(´・ω・`) 高志郎くんより下になってしまったか。

でも動きはやっぱり綺麗でした。全日本に向けて頑張って。


◆フージャンが3A入れてる…!と思ったら、4Tはどこ行った。4S入れて抜いたってことなのかな。

連戦疲れか、ファイナルには遠い出来で残念です。中国男子にしてはシャーベットな衣装。


◆シーヒョンくん、初めて観た?けどなかなか綺麗なジャンプ跳んでますね(・∀・) 脚も長くていい感じ。


◆サマリン初優勝おめ、ナドーくんと樋渡くん表彰台オメ。

でもファイナルに関係無い表彰台^^;

ファイナルのメンツは米露日加イ米か…男子はシニアもジュニアも強い選手の国がバラケていていい感じです(・∀・) 個人的にはそういう方が好きだ。(複数の日本選手が強い方が色々と有難いのは確かなんだけど、スポーツ特に五輪種目としてみたときは強い選手がワールドワイドな方がいいかなと)


関連記事

JGPSクロアチア大会~男女SP

◆キスクラの高志郎くんが可愛すぎて困る(笑) 演技終了後のテヘペロも。


◆宮田くんはやっぱり上手いなぁ。ジャンプが3-2だったのは残念だけど、全体的に動きがすごーく綺麗でした。解説のテッドがビューティフォーというのがよくわかります。


◆ファイファーの弟子(USA)がたっかい3A跳んでて、胸熱(つ∀;) キスクラのファイファーかっこよかったなぁ。


◆JGPSのテッドの解説、いいなー 各選手のいいところを見つけてコメントくれる感じが。(ネットではエッジエラーについて米国選手にだけ甘いとか言われてましたが(笑))


◆真凛ちゃんのズエワ振付のSP「春のソナタ」、すごいはまりプロでイイ(・∀・)

表現力はやっぱりこの世代の中でもピカ一ですね。あとは勝負どころでのジャンプ。。。あの3F抜けなければ…惜しいぃぃぃぃぃ… 明日はファイナル目指してガンバレ。

そしてキスクラのヤマトさん今回もイケメン。


◆ブルガリアのテオドラちゃん、全体的に情感があって表現美しかったけど、2Aを跳ぶ直前一瞬動画がスローモーションになったのかと思う程動きがゆっくりだった。ジャンプ苦手なのか…ガンバレ。


◆新葉ちゃんの衣装カワイイ。でもSPのプログラムに関しては、ネットで見かけた大方の意見に同意。

前半曲が単調な上にずっとジャンプも無いので、曲がおとなしくなる中盤のスピンの部分では何か盛り下がってるようにも見えてしまいました(´・ω・`)

しかしスピード感はさすがでした。3Lz-2Tで60点に乗るのはスゴイ。あの最大の武器である爆速スケーティングがもっと活きるようなプログラムにして欲しいなぁ…3-3だけでも前半に持ってこられないものだろうか。

ともあれ、新葉ちゃん優勝目指してガンバレー


◆ペルブシュキナ、なかなか迫力があって上手かったです。さすが恐ロシア。

でもあの片手タノの形は…個人的にはもっと優雅なのがいいなぁ。

ロシアっ子のタノ族は何でみんな片手なのだろう。どうせならリッポンみたいな美しい両手タノやってくれてもいいのに。羽生くんの旧ロミジュリの両手タノのほどき方なんか素敵だったから、腕下ろすときも気を配った振付だといいんだけどな。

片手タノを安売りされると、何ていうか「あ、そーれ、そーれ」的な印象になってきます^^;


関連記事

エアメールは何処に

昌磨くん語りだけで2つ3つ記事が書ける勢いなんだけど、「落ち着け自分vvv」ということで(笑)いったん雑談。


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


スペインから出したエアメール、やっと、やっと、1名の方から「届きました」とお知らせが!( ;∀;)

もうこのままだと今回も全滅かもしれないと思ってたから、嬉しいようぅ~~~

が、しかし。

全部で6通出したうちの残り5通は、今何処に???

エアメールはアルハンブラ宮殿内のホテルから9/15(実質16日)に4通、その3日後の9/17(実質18日)にバルセロナのホテルから2通出している(正確にはいずれも切手を貼った状態でホテルに預けた)のですが、到着報告があったのはバルセロナから出した1通のみ。

全て日本宛なので、少なくともバルセロナのホテルから出した1通が届いてるなら、同じホテルから出したもう1通も日本に運ばれてきたハズだと思うんですけども…

気になるのは、到着報告があった1通が唯一宛先住所氏名を手書きしたものだということ。

日本から宛名シールを用意していって、それを貼って出した人たちの分が届いていない…というのはどういうこと??? もしアルハンブラから出した方も届いているなら、宛先の1人はここ最近連日のようにメールのやり取りしている人なので絶対に報告してくれるハズなんですよね。。。

まさか発送途中でシールが剥がれたなんてことはないだろうし(´・ω・`)

折角海外に行ってるのに、エアメールが届く確率が低すぎてイヤだorz ホテルに預けない方がいいのかとも思うけど、海外だとどこにポストがあるかわからないことも多いのでついホテルに預けてしまうのですよね…

バンクーバー空港から出したエアメールは割とすぐ届いてたから空港から出すのがいいのかもしれないけど、何か帰国日に空港から出すとか風情がなくてね…滞在先から出したいと思ってしまうのですよ、どうしても。

ついでにいうと、空港の郵便局に立ち寄るのも郵便局の場所によっては時間的にかなり余裕が無いと無理だし。(バンクーバー空港の郵便局は空港のはずれの方にあって、乗り継ぎの時間が無いときなんかは行く余裕がない)

これからも毎回、エアメールを出す前には証拠写真を撮らないとなー…(TT)


関連記事

いろいろ

「トゥーランドット」のリピが止まりません(^q^)


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


◆国際大会優先派の私が今季の全日本に行きたい理由は、以前も書いた通り「昌磨くんと10代女子(特にジュニア上位陣)が観たい」なんですが。

最近知った話で、もう1つ理由が増えました。

引退したと思ってた山田耕新くんがメガバンクに就職した後も現役を続行していて、全日本で観られるかもしれないということ。

2012年の札幌全日本で耕新くんの指揮者プロを観たとき、好みのプロだなーと思っていたんですよね。2013年のたまアリ全日本では、長丁場のためどうしてもどこかでトイレの後に食事休憩を入れなければならず、滑走順をちゃんと確認していなかったせいで現役最後と聞いていた彼の演技を観られなかったのがすごく心残りでした。

もしまた山田くんが観れるなら観たい~~~


◆あーん、今更だけどスケアメものすごく行きたいよう。

一番の目的は勿論「昌磨くんを応援しに行きたい!」だけど、それ以外にも、知らない間に最初ロステレ1枠だったシニカツが2枠目もらってるじゃん!!! シニカツとヤノモズなんて、私が今季生で観たいダンスカップルの筆頭じゃん!

ブラウンも観たいし、美悠ちゃんもものすごく応援しに行きたいし、知子ちゃんとリプもいるし(><)

もしリッキーがスケアメにINしていたら、NHK杯なんかよりはるかに簡単にチケットが取れるスケアメを必死で検討してたかもしれないのに。・゚・(ノД`)・゚・。

…と書きつつも、ミルウォーキーまでのフライトやホテルや現地パッケージを調べてしまった自分がイル……って、まだフツーに前方席取れるじゃないですかあああああ…行きたい行きたい行きたいぃぃぃぃぃ

やっぱり、年末の全日本は這ってでも行くべきか。。。
スケアメもエリックも全日本も行かずに出向いたボストンで昌磨くんが観れなかったら、精神的ダメージはお目当て全滅で男子チケを放出しようかとまで思い詰めた(でも最前列だったので思い止まった^^;)昨季ワールドを上回りかねないのでorz


◆FSはUSクラシックから立て直してきたみたいですが、SPの方はどうなのかなー ジャンプが跳べなくて50点台だったワケじゃないから極端に心配してるワケじゃないんですが、本人曰くかなり難しいっぽいしスケアメの仕上がりはどうかなとドキドキします。序盤のGPSくらいならSPで多少出遅れても台乗りの可能性は残るかもしれないけど、やっぱりノーミスなら何点出るのか是非見てみたい。

彼の場合何より、「クワドの抜け方がトリプルなのかダブルなのか判別しづらい」というのが怖いんですよね;; 抜ける人は大抵1回転か2回転になってるのに、昌磨くんは見た目にかなりややこしいほどけ方するから… どうか大一番の特にSPでは、あのほどけ方は絶対に絶対に絶対に発生しませんように(-人-;)


◆昌磨くんのGPSの目標~守らないで攻めていく~には、とてもワクワクしました(´∀`) 大崩れしない限り、彼の攻めの姿勢は評価に繋がると信じてます。「前半で倒れてもいいくらいの意識でいかないと」というのも大いに支持したいのですが、シニアの日本男子でそれやると、シーズン後半まで維持出来るかちょっと心配でもありますが…

GPFも行けるものなら勿論行って欲しいけど、あれ行った組はみんな全日本で疲労ピークになってるので、シニア初シーズンでもあることを考えると応援する側としてはちょっと複雑^^;

【JO】では、「自分の気持ちに火をつけるようないい演技がしたかった」そうですが、その目標は完璧に達成されましたね。自身だけでなく、観客にも火をつけたよ! 私なんか、今からスケアメに行けないかどうか本気で調べちゃったよ!

あと「ふたつ目の4回転を後半に入れたというだけで、難しくしたという意識はないです」って、いやそれ絶対おかしいから! いくら3Aを2本とも前半に持ってきたからといって(実際それがちゃんと入るだけでも十分すごい)、1種2クワドでこんな構成にする人普通いないから!(笑)

日本の次代を担う若手が正しく変態で嬉しい限り。構成自体ツボなんだけど、こういう攻め方ってすごく「若くて強い挑戦者」らしさがあってそこもツボです▽

そしていつか3Aの1本が後半の3A-1Lo-3Fになる日を、ひそかに夢見てる私なのでした(-人-)(←希少種コンボ厨)


◆でもTV映像で「トゥーランドット」をリピする度に、「日本の阿修羅が2人になりそう(´・ω・`)」と思ってるのは私だけでしょうか。つかぶっちゃけ、表情によっては羽生くんより怖い^^;

SPは表現の幅を広げるために新しいジャンルになってるようですが、表情に関してはこれまでとテイスト変わらないですよね。

昌磨くんが怖い顔をしないプロを滑る日は、果たして来るんだろうか… カッコいいプロの方が好きだけど、いつかは表情面でも違うテイストのプロを観てみたいです。

ハビと足して2で割(以下略)

いやコミカルテイストが観たいワケじゃなくて(笑)

たとえば女性を優しく見つめるような感じとか、静かに切なさを出す感じとか、誘惑するような感じとか… まだ今は必要ないかもだけど、いつか、ね。高橋くんに憧れてるなら、尚更是非に。

いつかカメレンゴさん振付のプロ観てみたいなぁ…( ̄・ ̄)トオイメ


◆自分はかなり好き勝手なことして生きてきたから、いつ人生に終わりが来てもそう未練は無いんだけども。

【JO】や国別の日本チームの応援席に、いつか昌磨くん&草太くんや、高志郎くん&星南くんが座るところが観られるのかもしれない…と思うと、長生きしたいなと思ったりはする(笑)


◆以前、「わたしのりそうのじゃぱんおーぷん」というのを書いたことがありますが。

誰でもいいと書いてた日本男子は、今なら昌磨くんと織田くんだな~ まぁもう日本チームに引退スケーターが入ることはないんだろうけど。

織田くん引退前なら、国別か【JO】で織田くんと羽生くんの組み合わせが見たかったですねぇ。それぞれの興行の性質上、絶対ムリだったのはわかってるのですが…


◆【JO】男子、もうちょっと。

ハビは全体的に良い成熟感がありましたね。400レベルから観た印象は、本人比で比較的いい演技のときと特に変わりない(見慣れた感のあるコミカルプロだったし)感じでしたが、TV映像で観るとつなぎの濃さとその軽やかさに「ほほぉぉぉ~~~ぅ(・o・)」となりました。

「必死でつなぎこなしてます」感がなくて、大人っぽくて洒脱でヨイです。出来ればコミカルプロ以外ももっと見せて欲しいのですが…本人がこーいうのじゃないとダメなんだとしたら、仕方ないのかなぁ。昨季の「セビリア」とか、もうちょっと忙しなさをなくしてプログラムとしてスマートな完成形を観たかった。

アボの3A-1Lo-3Sにちょっと燃えたv

村上くん、4S2本お見事でしたー 何とかセカンドトリプルが入るといいんだけどなぁ。3クワドにする前に、後半死なないように頑張ってくれ^^;

ジュベ、【CaOI】の方は総スタオベだったのか~~~観たかった。


◆テレ東やBSジャパンの【JO】放送が以前のフジ並みに酷かった(´・ω・`)

地上波はある程度諦めてるけど、BSまであんななるとは思わなかったです。しばらく前は余計なことしないいい放送してたと思うのに、なんでこうなった…

あと試合後の情報番組やニュース番組で、【JO】のフザケた点数を「歴代5位相当」とか「ソチ五輪の点数に迫る」とか、視聴者に著しく誤った認識をもたせるようなことするのは本当にやめて欲しい。ただでさえ、こういう番組は観ていてもフィギュアの試合では1人1人チェックしたりはしない層との間で、あまりにもフィギュアスケート界や選手の実情に関する共通認識がなさすぎて最早会話すること自体が困難になってるんだからorz

特定の人気選手ばかりクローズアップするだけなら、一般層呼び込みのためのビジネス上の必然として納得出来ます。でも前者はそういうのよりタチが悪い。

たとえば、サッカーの親善試合の結果をW杯での結果と同列に語る人なんかいないよね???

アルゼンチンはいつもドイツに親善試合で勝ってるからW杯でも勝てるハズなのに、いつも負けるのはきっとイカサマだ不正だ!なんて言う人、絶対いないよね???

そのくらいアホな発想を植え付ける一因になってたら、それはもうスポーツ報道というよりは、ただ「商品」を売りたいだけの番宣や広告CMの領域だと思います…まぁ実質的にはそうなんでしょうけども…

スポーツなんだから、普通に「スポーツとしての報道」が観たいよなぁ…

そもそもフィギュアに限らず五輪前にメダル候補として挙げられる選手のうち、本当にメダル候補といえそうなのは素人の私が見ても1~3割いるかいないかって感じだし、大体その通りの結果になってると思うのですよね。

お茶の間層が「何だメダル候補だっていうから見たのに、全然ダメじゃん」みたいに言う度に、「それ別に選手が悪いんじゃないよ…」と選手が気の毒になってしまう。


◆しばらく前の話。

「フィギュアスケートLife vol.2」(今出てる最新号の1つ前)を発売日よりかなり前に予約したことを完全に忘れていて、発売日直前になってもう1回注文してしまい、時間差で2冊家に届いたとき初めて↑に気づきましたorz

誰かにあげようかと思ったけど、手渡しするには重いし、わざわざ送料かけて送るのもアレだしで、資料や切り抜き用に所蔵することにしました(苦笑)

今フィギュア雑誌が溢れすぎてて全部羽生くん1人の同じような表紙ばかりで見分けがつかないので買う気が失せまくってるのですが、「Life」はフィギュアスケート界全体に関する広くて深い記事の比率が多いので毎回買ってます。最新号のvol.3は発売前に注文したつもりだったのがいつまで経っても届かないから確認してみたところ、カートに入れてただけだったorz すぐに注文しました…

多分どの雑誌にも昌磨くんの記事は載ってると思われるため、チェックするのが億劫過ぎて全然手を出してなかったのですが。。。昌磨くんファンの方のFacebookで紹介されていたものの中から、自分的に良さげに見えたものをAmazonで注文してみました。

どんなに好きな選手の情報でも、溢れかえりすぎてると「無料の記事や映像だけでいいや」になってしまうなぁ自分は。昌磨くんの露出度でも、もう既に挫折してるし^^;

「羽生くんはいつになったらピン表紙になってくれるのかしら」「いつになったら羽生くんの記事の比率が増えるのかしら」と思ってた頃が、とてもとてもとても!懐かしいです(笑) あの頃は、「五輪で結果さえ出せたら、彼は絶対に超絶人気のスーパースターになると思うんだけどなぁ」とものすごーくもどかしく思ってたんですよね(だってバンクーバー五輪代表の3強に勝って全日本王者になっても、お茶の間一般層の口からは名前出て来なかったし)

結局自分は、そういう段階にいるときの選手が特に好きなんだろうな~

にしても、男子選手がジュニア王者であることをこれだけ連呼されながらシニアデビューをアピールされるなんて、羽生くんがシニアに上がった当時はまだ考えられなかったですよね。(今年のフジの四大陸の煽りはバカかと思ったけど) それどころか、羽生くんがジュニア無双した年の全日本のFSを放送用カメラに納めないという大失態までやってのけてくれたし。

情報が氾濫してると食傷気味にはなることはありますが、一方で上記のような愚行もなくなるし、『フィギュアスケートTV』のような神番組も誕生するし、スケオタ的に有難い時代なのは確かかなと思います。(一部チケットの取りづらさを除けば…)


関連記事

Japan Open 2015(のほんとに一部感想(笑))

ああああああああ

昌磨くん素敵だったあぁぁぁーーー!(T▽T)

赤からグリーンに変わった衣装も超好み(曲に合ってる色は赤の方かなと思うけど、こっちのデザインの方がカッコいい)、振付も更に好みになってたし、そしてそして、いきなり何なのあの構成は!(>▽<)

「あれ、3A2本前半に入れてるけど、後半3本目のコンボのとこには何入れるんだ?」と思って観てたから、4-2跳ばれたときはもうマジでアタマん中ヤバかったです(笑)

新葉ちゃんの「ローマン様」じゃないけど、思わず「昌磨様」とお呼びしたくなりましたvvv

USクラシックで5位に沈んだ後のこの構成&演技は、スケアメの大自爆の後に構成下げるかと思ったら上げてきやがった(笑)、2012年宮城NHK杯での羽生くんFSの興奮を思い出しましたですよ。

何なの、こっちはスタミナの心配してたとゆーのに「後半3Aは難しいので代わりにクワドコンボ入れました」なこの変更…そりゃ3Aよりクワドの方が得意なスケーターはそれなりにいるけど、入れ替え方おかしい^^;

ソルトレークのB級に出場したお陰で、高地トレーニングしたみたいに血中酸素濃度が上がった?とか、思わず考えてしまいました(笑)

クワドをしかもコンボで後半の3本目に入れる選手なんて、初めて観ました。後半1本目や2本目がループやサルコウなのは曲調に合わせてのことだと言われてるみたいですけど、そういう理由で後半のしかも後の方にクワドを持って来れる人なんてそうそういませんよね。曲想表現を優先したせいで構成の難易度が上がりましたがやります、というのは、個人的にはプログラムの作り方としては理想だから、そうだったら嬉しいなぁ。

【JO】の点数は日本選手の良演技に対しては(ときには特別良演技じゃなくても)いつも爆盛りだから参考にする気は全くないけど、あの構成(順序)はきっちりこなせばISUの公式戦でもPCSに反映されるんじゃないかと期待してます。前半にも後半にもジャンプの目玉が散らばってて、特に難易度高いコンボが後半の後半に2つもあるところが、自分的には超ポイント高くてたまりません…(^q^)じゅる

そして、あの内容で最後までスピード落ちなかったところもメチャ私好みでした。(何度も書いてますが、私はスピード厨(笑))

とにかく

終盤の盛り上がり部分で何してくれるか

が、私好みのプロか否かを決める決定打なもので…

FS終盤でスピード落とさず渾身のステップ&難易度高めor希少種のコンボ(ケヴィンのセカンド3Loとか、昌磨くんのサード3Fとか)や高速美ポジスピンがあるのが理想なんですけど、昌磨くんならやってくれるかもしれない!…と今回の【JO】を観て思いっきり期待してしまいました(´∀`)

「私好みの表現(出来れば衣装も)」と「3A&クワドもきっちり降りれる」を両立してるスケーター。。。夢です。

話戻して。

今回初めて400レベルで観戦したのですが(最前列ど真ん中でした)、この高さ・遠さからでも昌磨くんは見栄えのする動きをしてるのかどうか、とても興味がありました。400レベルまでいかなくてもある程度遠くて高い席に座っていると、中に「あれ?他の選手より大きく見える」「リンクが拡大されて近づいてきたような気がする」と思う演技を見ることがあります。たまアリワールドのときは、SPの町田くんとFSのコストナーがそうでした。

で、400レベルで実際に観た感想。

あの高さから自分にとってより好みで大きく見える演技(振付・動き)をしてるなーと思ったのは、昌磨くんとソトニコワ。

昌磨くんの演技は400レベルで観ても見応えあるとわかって、とても安心しました(´∀`) これで後列チケしか取れなくても、彼の演技は堪能出来る! いやむしろ中途半端に前方の端席見切れ席なんか取るくらいなら、全体が見渡せる後列の方がいいかもしれない。

確かに空気の振動やオーラが伝わってくる気がする「近さ」も十二分に魅力的だけども、好みのプロはまず全体像を観たいです。その意味では、今回のような良演技を400レベルで観れたのは良かったかなと♪

そして、他の追随を許さない圧倒的なスピードを堪能させていただいたのは、勿論Pさん。

ぶっちゃけPさんはむしろ、リンク全体がものすごくよく見えて、一蹴りの移動距離及びスピードがハッキリわかる400レベルで観た方がいいんじゃないかとすら思いました(;・∀・)

Pさんはジャンプなんか跳ばないでただひたすら滑ってくれるだけでも、充分目の保養です…うっとり。「スケート」という滑るスポーツを好きである限り、あのスピードとエッジさばきを愛さずにはいられませんv 少なくとも自分はそう。


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


女子は、露女子2人のプロが好みでした。(アシュリーの持ち越しプロも好きだけど、露女子の方は新プロで即好み認定加点もありまして(笑))

ソトニコワの迫力ある表現はさすが。あのヴォーカルに迫力で負けないのはすごいです。

そしてリーザのランビプロは、振付も編曲も衣装もメイクもめっちゃ私好みでした!!! シーズン中にこのプロで良演技・神演技が観られることを、思いっきり期待したいと思います(^^) こんなシーズン序盤のお祭り大会(というか日本選手持ち上げの花試合)で3Aに挑んでくれてありがとうね!

GGの「火の鳥」も完成型が観たいなぁ… ポゴの「火の鳥」も好きだったけど、シーズンが進むにつれて良演技がなくなっていったのがとても残念だった。基本的に「火の鳥」プロは曲の最後の盛り上がり部分が大好きなので、良演技でうぉぉぉぉーと盛り上がりたいものです。

しかし知子ちゃんの安定感はスゴイですねぇ。このクオリティをシーズン通して維持し続けられるのって、露女子の一部以外では世界に知子ちゃんくらいしかいないと思います。

ただ国別で2Fスタンド席最後列から観たときも思ったことですが、米露のトップ女子と比べてPCSが出ないのは遠い席から演技全体を眺めてみると残念ながら納得せざるを得ないんですよね;; 個人的見解ですが、上手で丁寧で確実であることを活かすためにも、あとも~~~少し+αが欲しい(力強さとかメリハリとかオーラとか)…という感じです。

シニアでこの技術でこれだけの安定感持ってる女子なんて今殆どいねーよ!と思うだけに、もっともっと上に行けますように…(>人<)と願わずにいられません。


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


今夜は昌磨くんの興奮で寝られそうにないわ!…と思ってましたが、それ以前にそもそもネペラ杯の男子FSがあるから寝られないんだった^^;

昌磨くんの演技は編集切り出し完了したから、後でゆっくりリピしようっと♪♪♪ データの軽い地上波で会場音の副音声入りというのは、リピしたい演技を常時観賞用に切り出してHDDに残す際にものすっごく有難いです。

ちなみに帰宅後映像観て気づいたのは、

◇凜々しい表情をアップで観たかったのだけど、ところどころ『ここまで怖い顔しなくても…(´・ω・`)』と思ってしまう部分が散見されたこと。

高難度構成でキツイってのもあるのかもしれないけど、何かこのままじゃ昌磨くんも阿修羅化していきそうで気にナル(苦笑)

◇会場で観てトータルで充分興奮する演技でしたが、着氷微妙なジャンプとかトラベリングしまくりのスピンとか粗い部分も色々あって、まだ良くしていける余地があるなーということ。

エレメンツやらツナギやらの質を高めていくのは本当に大変なことだと思うけど、どうかどうか、磨き込んでいく過程で今の魅力的なスピードや大きな動きが犠牲になりませんように(-人-)

◇個人的に、やたらと左手を太股の上部に添える仕草が気になってます。何か、足をさするような動きに見えて、どこか痛いのかな?とか思ってしまうので^^;


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


地上波【JO】の放送で嬉しかったこと、もう1つ。

真央ちゃんのストナのCM1分ヴァージョンキターーーーーーー(・∀・)

わーい、ネットで観て大画面で欲しいとずっと思ってたんですよコレ。もう嬉々として切り出させていただきましたv

あとで真央ちゃん&羽生くんセットのガーナのCMも切り出そうっと♪

余談ですが、クマがあまりに可愛かったので『パディントン』の映画CMも切り出しちゃったよ…(苦笑)


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


はーそれにしても、大好きな選手の神演技を生で拝むのなんていつぶりだろう。大阪四大陸のケヴィン以来?( ;∀;) この興奮、しばらく忘れかけてた感覚ですが、本当に本当にいいものです…v

最後に祈り。

昌磨くんの神演技券が
大一番用にちゃんと残ってますように(-人-)


昨季【JO】で神演技した後シーズン通して大きく波打つことなくクオリティをキープ、そして進化し続けた結果、ワールド初参戦でメダルに輝いた知子ちゃんのようにこの調子が続いてくれますように。


関連記事

JGPSとB級大会いろいろ

JGPSスペイン大会とオンドレイ・ネペラ杯、どっちも他のことしながらなでフルでは全然観れてないのですが、少しだけ感想。


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


◆悠良ちゃん、3Lo-3Lo決まったあぁぁぁーーー!!!

65点すごいすごい! ロシア女子押さえてPCSトップなのもお見事でした!(´∀`)

昨年の【DOI】(今年ではない)で楽日だけ体調不良で欠場して観れなかったけど、すごく背が伸びて大人っぽくなったんですよね。昨年の全日本ジュニアではジャンプの質や姿勢他の上位選手と比べてかなり気になるレベルだったので、これ直すの難しいかなぁと思ってました。

今季のJGPSも1枠だったので、正直「少しでもいい演技が出来るといいな」くらいに思っていたのですが…フライング土下座させていただかねばならないほどの、嬉しい誤算でした。

姿勢も質も良くなってた上に、すんばらしい3Lo-3Loコンボまで観られるとは!!!

もう跳び上がった瞬間、回りきれることが確信出来るほど高さと勢いのあるセカンド3Loでした。「ぶぉん」って擬音が聞こえそうなくらいでした(笑)

衣装もいいですね~~ 「ピアノ・レッスン」自分でも弾くほど(簡単アレンジヴァージョンだけど)大好きな曲なので嬉しい^^

白岩さん、今回も安定していて良かった。「OTR」も可憐で、PCSも高い。日本女子の2位3位は嬉しいです。

FSもガンバレ!

今季もジュニア女子ファイナルは日露オンリーになりそうですが、日本から行けるのは三原さんの他は誰かな?

しかし、毎試合誰かしら表彰台が狙える位置にいる日本ジュニア女子素晴らしい(^o^) 全日本女子も全日本ジュニア女子も観に行きたいなぁ…


◆サモヒン、演技終了後のメタルな挨拶が面白かったv しかしSPでクワドが跳べないJGPSの方で良かったんだろうか…ちょっと勿体無い気が。ワールドに出て来られる可能性があることを考えると、シニアGPSで経験積んでも良かったんじゃないかなぁ。

ラズキンのネッスンドルマ、衣装も振付も流麗なプロでなかなか好き。本人のスタイルの良さに合ってる^^


◆ブラウンのSPプロ良かった~ 燕尾服いいねいいね♪

くそう、NHK杯男子のSPプロ、リッキーにミハルにブラウンと美味しいのばっかじゃないかあああああ。うぇぇぇん、金曜日も観たい…(つД`)

コリャダくんは、正しくザ・ユーロな衣装とプロだった。


◆イリモーのプロ良かった。上海ワールドでも思ったけど、このペアの表現好き(´∀`)

タラモロの演技、起きてたのに観損ねた…orz でも1位オメ!

そして昨季ワールド蹴って今季に賭けたストクリ…最後に観たユーロのブリザードキスクラの印象を鮮やかに拭い去る演技をイメージしてたら、またしても……


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


ネーベルホルン杯のFSの感想は書きそびれて残念ですが、右腕がもたないので書くのは諦めます… いやでも、これだけ。

ミハル、あんなに素敵衣装に素敵プロなんだから、あとは素敵演技だけなんだよ! 3クワドとか無謀すぎるからせめて2本にしようよ…点数計算的にそうしたいのはわかるけど、1本もクリーンに跳べなくてスタミナだけ奪われまくってたら全然点数伸びないよ…(;;)

前回のJGPSポーランド大会男子については、表彰台が私得すぎてヤバかったです。ローマン様(笑)とヴァシリエフスとか、もうね!(>▽<)

草太くん完全優勝&ファイナル進出オメ! 彼は後が無い崖っぷちや大一番に強いところが、彼の憧れてる選手によく似てますね。上に行くために最も重要なところが似ているというのは、とてもいいことだと思う。

あと8/30に書きかけて放置していたJGPS第2戦ラトビア大会の男子2人分の感想が、前回ポーランド大会にまんま適用できるので以下にコピペして貼りつけておきますね(笑)


◆グメンニクは全体的にイイ!(・∀・)

特に3Lo-3Loとか、セカンド2Lo-サード2Loとか、ルーパー好きにはたまりません。スピンも回転速くてポジションすごく綺麗だし、滑りもいい。

全てが13歳とは思えないクオリティで、これからがすごく楽しみ~~♪

ロシアンだけど、何か北米ぽい陽気な雰囲気をまとってる気が。


◆クラスノジョンは試合でも4Loに挑んだのね。イイヨイイヨ。

USA代表だけど、ジャンプはじめ全体の感じはロシアンだなぁ。北米の良さも装備してくれたらいいなー


関連記事

カレンダー

09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール
最近の記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。