Tulip Hour

管理人:あかねが、徒然なるままに色々なことを書き綴ってます。今はフィギュアスケート、次いでクラフト関係の話題が多いです

凄いものを観てきましたが、どうやら感想を語ってる余裕はなさそうです(´・ω・`)

これからバルセロナ行きの準備を始め無ければならないのと、何より。

昨日リッキーにお花投げた瞬間、右肩と上腕が思いっきり死んだのでorz(←大バカ)

病院でリハビリ始めたばっかりなのに、また回復が遠のきそう( ;∀;)

左腕で投げるのは慣れてないからリンクに届く自信が無かったんで、つい…ううう(TT) 現地で落ち合ったスケオタの従姉妹に「リッキーへの愛が(痛みに)勝ったのね」と言われて、そう表現してもらうとちょっとだけ救われたというか何というか(苦笑)

しかし、まだ1つもNHK杯の録画を観れてない。。。

「バラ1」と「SEIMEI」をリピりたいのに、全く観れていない。金曜日にやってた「大会の見どころ」もマッサージに行ったり長野行きの準備で全然観れてないし、スポプラは録画し損ねるし、もうグダグダです~~;;

GPF関連は一体どれだけ録画セットしていけばよいのだろう… フィギュア放送がない割に羽生くん映像で外せないのは日テレですが、最近ちょくちょくみる限り昌磨くんのフォローも結構してる気がするから、録画対象をテレ朝だけに絞るフワケにはいかなそうで頭が痛い(苦笑)


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


リッキーはすねを怪我してたんですね。帰って療養してもっと強くなってナショナルに臨むそうです。どうか頑張って頑張って頑張って…!(>人<)


関連記事

あああああ

NHK杯EXにアイスダンスとペアの4位以下の選手が招待されてるーーー!!!

何故…何故、1年早くやってくれなかったのか。

昨年やってくれたら、4位のジガガジゾンビが日本で観れたのに。・゚・(ノД`)・゚・。


関連記事

ひとこと

すみません、勘違いして間違ったこと書いたので投稿消して修正します(´・ω・`)

かなクリはFDの方のミニマムはクリア出来たけど、SDは足りてませんでした。ワールドまでにクリアがんば!


関連記事

NHK杯男子SP

男子SP見応えあったーいやー興奮しました♪^^

95点取って10点差の2位って、一体何の大会なの? タイムマシンで未来に来ちゃったの?(笑)って感じでした。

羽生くん、サルコウの着氷がかなりこらえた感じだったのを除けば、やっとノーミスのバラ1が観れてすごく嬉しかったです(´∀`) そうこれよ、技術も表現も高難度と質が両方揃ってる、こういう演技が観たかった…! 素晴らしかったわ。

4Sまでもがイーグルで挟まれててワラッタ。106点も、文句のつけようがありません。WR更新オメ!

日本男子のクワドがみんな決まったのもメデタイY(^^)Y 刑事くんのサルコウも綺麗だったー 無良くんの3A、ジャッジの目の前で超見せびらかすように跳んでるけど、あれは確かに見せびらかす価値があるわ(笑)

ミハル…相変わらずカッコ良すぎ。プログラムとルックスと衣装にそれぞれ素敵加点を3点ずつくらいあげたいわ。コケない4Sを観たのは久しぶりだったから、出来れば生で観たかったなぁ。3-2になっちゃったのがすごく惜しい(´・ω・`)

リッキーは転ばなかったのは良かったけども、80点台に乗せられなかったのは残念~ でも相変わらず清流のようなスケ-ディングと美ポジスピンで良かった(´∀`)

コフトゥン、クワド2本入ったのに3A勿体無さすぎ。今日は他みんな3A決まってたのに1人だけ…だったから、尚更に。

ボーヤンの4Lzは相変わらず滞空時間が余裕ありすぎで軽々と跳んでるなぁ。化け物レベルのジャンプが簡単そうに見えて笑っちゃうレベルvvv SPの表現は良くなってるので、FSの表現もも~~~~~ちょっと頑張って欲しいところ。


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


今日はリッキーへの手紙の下書きをしながらペアを観たり、ペアと男子の合間に明日の乗車券を引き取りに行ったり、男子と女子の合間に整骨院に行ったりこのブログ書いたり、その全てと並行して明日の準備したり、忙しいです^^;

長野駅周辺に何があるのかも全然調べてないけど、荷物チェックが厳しくなって開場時間早まったからどうせ到着したらすぐ会場向かわなきゃならなさそうだし、まぁいいや。

とりあえずリッキーへのプレゼントは何とか用意出来た! 荷物がちょっと重くなるけど、今回はとにかくリッキーのためにチケット取ったのだから、これだけは成し遂げるよ!


関連記事

祝・GPF初進出

昌磨くん、ファイナル進出おめおめおめー!

エリボンではFS滑れなくて不本意だっただろうけど、その分も思いっきりGPFにぶつけて来てくれれば…と思います。

早々に優勝ポイントが反映されてたからほぼ確定だとは思ってましたが、ず~~~っと気懸かりで気懸かりで、今週末もうNHK杯だというのに気もそぞろで準備が全く手に着かなかったんですよね。

スケアメから5週間、そしてTEBからも1週間以上、長かった。。。けど、やっと、やっと、決まった…!


ということで。


私もバルセロナ行って来ます!(・∀・)/


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


ブログには書きませんでしたが、昌磨くんがGPF進出を決めたら絶対行こうと決めてました。

たまたま宿泊ホテルも座席も最高の条件のツアーが、問い合わせた当初からず~~~~~~っと1席だけ残ってる状態だったんですよね。で、もし昌磨くんも自分も今回のGPFと縁があるならば、この1席は絶対私がゲット出来るハズ…とTEB開幕前から根拠の無い確信を抱いてたのですよね(笑)

まずは何より、昌磨くんがチャンスをしっかり掴んでくれたことを喜びたいと思います!

ファイナルで現トップ陣と渡り合うのはとても厳しいことだと思いますが、練習でしてきたことが全部出せるように、今の昌磨くんにとってベストな演技が出来ますよう、心から祈っています(-人-)


関連記事

ロステレ拾遺

◆ビチェンコさんのレミゼ、衣装も髪型も最高。いまだかつてないほどビチェンコさんが素敵に見える。

特に衣装からも本人からも、革命のために真摯に命を捧げてそして死んでいきそーなキャラ臭が漂ってるところがイイ。振付も好きだなぁ。


◆リギーニさんのプロも好き。彼はいつも活き活きと自分に合ったプロを滑っていて、(ジャンプミス以外は)観ていて楽しいです(´∀`) あの笑顔も幸せな気分になる。


◆マイナーさん、FSも良演技出来て良かった。米ツルスケ男子への愛を再認識したわ。


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


露女子の点数には「えー」だったけど、ワンツー自体は納得。


◆勢いのある演技は好きなので、シャルトランは全力で応援したい。

しかし3Aの助走が短すぎてビックリしました^^; 「えええもう跳ぶの???」みたいな。

せめて3A以外をまとめられるようになるといいなぁ、前半は3Aの後で焦りすぎという感じだったから。


◆流れやジャンプの質は、ラジよりメドベの方が良い気がするなぁ。比べるとラジのスケーティングとジャンプはちょっと固さ(緊張という意味では無く印象として)を感じる。

まぁそれ言ったら露女子全般に(多寡はあれど)感じることでもあるんだけども^^;

ラジメドも身体表現は終始大きくて良いから、後は忙しなさ感がうまくこなれれば…若手露女子の演技って、ジュニア含め「身体がよく動くのはわかったから、もう少し落ち着け」というか、「忙しない新体操」感を覚えることが多い(少なくとも自分の場合は)

その意味では表現はやはりソトニコワがダントツ。ポゴリプもそういうのからは離脱してきたかなと思うけど、あとはいいときのレオノワとか。

ただ露女子の場合、離脱と引き換えにトンネルに入る人が多いというのが何とも;;


◆ポリーナは全体的に綺麗なんだけど、ジャンプ前の跳ぶぞ跳ぶぞ…感がちょっと惜しい。

衣装はいつも素敵(日本女子にも見習って欲しい~) 今回のFSの緑のリボン柄だけ微妙なチープ感だけど、肩とスカートのサイドのヒラヒラとかデザインはいいなぁ。


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


今EXと「キリトル」やってるけど、予告に昌磨くんの映像があったので「キリトル」視聴中。バラエティの方は一度観た後はとっとと編集したいし。

昌磨くん、スケアメSPのキスクラであんなこと言ってたのか~ そして五輪代表決定時の挨拶、羽生さんさすがvvv

清水さんvs荒川さんは面白かった♪


関連記事

ロステレ女子FS終了

ロステレって、ロシア版のジャパンオープンみたいな大会なの?(´・ω・`)

ソチシーズンも酷かったけど、今回の女子も何なんだアレ…

他国選手招待してナショナルのノリ。。。


関連記事

ロステレ男子FS

ロステレの観客席をWatchしたい。そしてロシアトップはロステレに出ない人多すぎ(笑)


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


◆コリャダくん、初めてナショナルで観たときからイイなイイなと思ってたけど、すごく上手くなってるうぅぅぅ

国内大会で活躍したと聞いてたから期待してたけど、表情も表現力もスバらしい&大変私好みだわ^^

PCS80は納得。低くても78くらいいくだろーと思ってたので。


◆一方、「ナムくんはエレメンツ以外をもっと頑張らないとなー」と思ってた私ですら、ナムくんのPCSの低さにはちょっと絶句しました。。。

何で~? 昨季より動き大きくなってると思うのに~ 昨季こんなに低かったっけ???(私はPCSは普段殆どチェックしてないので覚えていない…)

壮大なクラシックが背伸び過ぎて粗が目立つみたいに言ってる人もいたけど、個人的には軽快な曲で省エネな動きされるよりは今みたく出来る動きは頑張ってやろうという感じが出てる方が好きかな。


◆ヴォロの演技は、演技そのものより終了後に抜かれたタラソワのガッツポーズと表情のインパクトが強すぎてorz


◆マイナーさん素敵いぃぃぃぃ( ;∀;)

もうひたすらマイナーさんの良さが遺憾なく発揮された演技だったと思うわ! 曲の盛り上がりにもすごく合ってて良かったよおぉぉぉ

久しぶりの3位力、オメ!


◆超いいハビ来たーーーーーー▽…と思ったら、後半クワド残念。

でもそうだよね、ハビレベルでもやっぱり3クワドって大変なんだよね…つなぎ満載でスピード感もたっぷりのプロ滑ってるんだもんね。

しかし前半は神だった。昨季までのつなぎ盛り盛り頑張ってます状態も、今はPさんの域に近くなったように思います。

とりあえず、世界王者らしい圧巻の演技でした。ご馳走様でした(^人^)


◆ピトも最終滑走すごい頑張った! 身体が大きく動いていて、最後まで力強くてこちらも良かった。

これはSPの貯金で2位いけるだろーと思いながら見てました。表彰台オメ!(´∀`)

すごいな、今年のジュニアワールドで優勝争った3人が揃ってGPS2位獲ってる(昌磨くんのエリボンはSPだけだからここでは除外)

今回のピトといい、昌磨くん・ボーヤン・ネイサンといい、この世代の台頭も超楽しみになりました。(ブラウン・コフトゥン・ハンヤン世代もガンバレ)


◆第2グループはいい演技が多かった印象。

でも小塚くんとビチェンコさん。・゚・(ノД`)・゚・。 小塚くんのときはライストが固まっちゃって全然観れなくて、やっとまた繋がったときはフィニッシュだったんですが。

ユーロスポーツの実況の言葉があまりにも悲壮感ただよいまくりで、演技の出来は想像がつきましたorz

色々言ってましたけど、意味がわかったのは「彼はワールドの銀メダリストでした。でも今は表彰台がとてつもなく遠い…」でした。切ない…。・゚・(ノД`)・゚・。


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


ネットでスケオタによる各大会の順位予想をいつもチェックしてます。

個人的経験則としては、台乗り3人の予想なのにそれがGPSだと特に男子はなかなか当たらないんですねー

普通に実力や格付け的な観点から無難な順位予想しても、何かしら波乱要素が発生するらしく、オーソドックスな予想が当たることって案外ないんですよね。

なので、今季はむしろみんながしているような予想を見ると「これはきっと外れるんだな」と思ってしまうようになりました^^;

たとえばエリボン杯の男子予想は(多分日本人としての願望も込めて)1位Pさん、2位昌磨くん、3位村上くん、というパターンか似たような感じのものを複数見かけたのですが、それ故に

「ああみんなが似たような予想してるから、これはきっと当たらないんだわ」

と何となく思ってました(苦笑)

まさかその通りになるとは…いやある意味色々と想定外過ぎたわけですが(。><)

ロステレは勿論ハビ1位がメインで2位以下は色々取り沙汰されてましたが、どれも(ハビ1位以外は)当たらないんじゃないかとも思ってました。

そしてやってくれたわ、ピト(笑)


これだからGPSの男子は好きなんだぜ(・∀・)


12人の中からたった3人を選ぶだけなのに、この当てさせなさ加減(笑)がたまらないのですv


関連記事

ロステレショート

他のことしながらダラダラ書いてたら、フリーが始まる前に書き終わらなかった(´・ω・`) さっさとUPすれば良かった。もうFD終わっちゃったよ…

以下、順不同でさらっと感想。


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


【女子SP】

うおおおおおおシャルトランめちゃ良かったあああああああ

単調な(質や優劣的な意味ではなく淡々とした曲調、といった意味)曲を豊かに彩る振付、力強くスピーディーな動き!

これよ、私はこーいうプログラムが観たいのよ!(>▽<)

表現やプログラムは前から好きだったけど、ほんとに上手くなったなあぁ~~素晴らしい。今季これまで観た女子のSPプロの中では、一番テンション上がった。(リーザのペールギュントも良かったけど)

PB更新オメ!

メドベが転倒した時点でSP1位を確信してたんだけど、ラジオ復調で2位か~

個人的にロシア若手のPCSは高いなぁと思ってるのですが(ソトニコワは高くても納得だけど)、これまでの点の出方からしてもジャンプノーミスの地元選手にはやはり70近くないと敵わないですね。

ラジオ、演技終了後に泣いてましたね…体型変化の不調?でしんどかったんだろうなぁ。SP首位オメ。でももうちょっと動きが洗練されるといいなぁと思う。

しかし理華ちゃんの63点で6位とか、レベル高すぎだろこの試合…点数自体はインフレ気味な大会だと思うけども。

ところで理華ちゃんの点数が出る前に、観客席でフィアンセ?とちゅーしてるコフトゥンが思いっきりカメラに抜かれていて「オマエ何しとんじゃゴルアァァァァ(# ゚Д゚)」…となりました(苦笑)


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


【アイスダンスSD】

◆スケカナのダンス全然観れてなかったのでウィバポジェ初見だったのですが、正義すぎてもうね。

特にポジェさんの衣装、昨季SDに続いて素晴らしすぎる(;▽;) これよ、こーいう燕尾服が私は観たいのよ!(笑)

アイスダンスならではの正統派ゴージャスさを味わえるカップル・衣装・プロは大好きです。ネットでも言われてたけど、変化球が多すぎるのでね…いや変化球が嫌いなワケじゃないけども^^;

とりあえずポジェさんの有効活用は全身全霊をかけて支持する。


◆モンハリはどこらへんがハウルなのか、意識して観てなかったからわからなかった;; 後でちゃんと観てみよう…


◆シニカツはスケアメの方が良かったかなー フリルツィズルのインパクトは前のときの方があった気が(そこかよ)

3位だとファイナルが厳しくなるみたいだけど、2位以上は難しそう。1戦でも多く観たいんだけどなぁ…


◆ネットで同時進行で別のことしてたのでライストは時折チラ見状態になってて「あら、今転んだ男の子は誰かしら」と思ったら、ジガンシンだったわ…

フィニッシュ後のイリニフの優しさにほっとしたり。


ちなみにロステレのライスト始まる直前までCS放送のスケアメの演技を観ていたのですが、改めてスケアメのメンツ私得すぎた。スケアメ、生で観たかった…(><)


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


【ペア】

◆やっぱりマルホタ好みだ~~ イタリアンの濃いめな表現力スバラシイ。色々ミスがあった上海ワールドでも惹きつけられたけど、魅力再認識^^


あああ、もう他のこと書いてる時間が無いぃぃぃ(※この記事は上から順に書いたワケではなく、ペアが最後)


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


【男子SP】

◆久々に、いいマイナーさん来たあああ(>∀<)

こういう素敵スケーティング大人演技を観る度に

私は幸せになりたいので、全米男子を観に行きたい

と思ってしまう。マイナスイオン族はやっぱり良いわぁ。


◆ナムくんがトリプルでコケるなんて珍しい気が。

不調そうなのは身長がぐんぐん伸びてるせい? 確か兄弟子たちと一緒にファイナル行きたいって言ってたそうたから意図的な調整期間ということもないんだろうけども。

PCSが低すぎと言われてることに関しては、むしろ昨季までがジャンプの遂行以外の部分のことを考えると高めだったんじゃ、というのが正直な感想。昨季までの点の出方を踏まえて今季辺りカナダ王者世代交代あるかも、みたいな意見も何度も見かけたけど、自分としては「ジャンプの安定感だけでPさん上回れるほどにはまだまだ他が揃ってないよね?」という印象しか無かったです。

ただ身体の動きは昨季以前より大分大きくて良くなってると思うし、エレメンツも出来てることに関しては劣化した訳ではないと思うので、どう考えても問題があるのはルール適用に際してブレがあるジャッジングの方じゃないかと… ちょっと選手が気の毒だと思いました(´・ω・`)

ウィバポジェ指導してるアンジェリカ様がカナダの1番手になるとスケ連からのサポートがまるで違うみたいな話をしていたそうなので、昨季カナダ1番手だったポジションから今季2番手に変わった影響もあったりするのかなと…(※個人の憶測です)

ともあれ「とりあえずジャンプはちゃんと降りて後は省エネ」感はかなり改善されたので、今季のプロはこれまでのものより私は好き。ただ彼と同世代の有力選手たちがTES鬼稼ぎのクワドモンスターだったり、PCSの取れるオールラウンダーだったりすることを考えると、それぞれのジャンプを安定して降りるという以外の武器も必須だろうなーと思います。


◆ピト、クリーンSP&SP首位オメ!

良い演技でした~ジャンプは勿論だけど、表現も良かったと思います。憂いのある美少年っぷりもイイ。

この世代が暴れてくれるのは大歓迎。その日ベストな演技をした選手に相応のPCSが振る舞われることも歓迎なので、これからも是非頑張って欲しいです。


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


しかし3強の皆さん(テンくんは後半スターターだから除外)は、揃ってSPで何抜け祭りしてはりますのん(´・ω・`)

そしてタラソワ解説はうるさすぎる。内容もアレみたいだし、ロシア語わからなくて良かったと思ってしまった…


関連記事

ロステレ開幕全日本Jr.明日開幕

今週末~連休はロステレと全日本ジュニア。

私的ハイライトは、ロステレのアイスダンスと全日本ジュニア女子。

あたしのカツラがファイナル行けますように(-人-)

月曜日まで続くジュニア女子の激戦も楽しみです。あああでもあのメンツの中から6人しか全日本に行けないなんて…片っ端から観たあぁぁいぃぃ…!


…そしてTEBにはなくなってほっとしていた大山式のフェンス広告が、今回ジャッジ席の真正面なことに絶望orz


関連記事

エリボン杯中止

以前チュニジアの観光スポットでテロによる銃撃があったとき、「このままだと中東周辺や欧州方面の飛行機が狙われる日が来るかもしれない。そうなったら、そっち方面の旅行もフィギュアスケートの試合も影響を受けるかもしれない」と背筋が寒くなりました。

そう思ったこと自体はしばらく忘れていたのですが、結局ロシアの飛行機が落とされ、フィギュアスケートの試合も中止になり、私の当時の危惧は立て続けに現実のものとなってしまいました。。。

マエちゃんの、「どこへ行けば安全かもわかりません」という言葉がショックでした。

テロと天災では異なるのはわかっていますが、それは、4年半前の私たちも味わった気持ちであることも思い出しました。

今回のテロで犠牲となった方々に心から哀悼申し上げると共に、パリそしてフランスの人々の元に一刻も早く平穏が戻ることをお祈りしています。

また、試合に出場していた選手・関係者及び観客の皆様が無事ご帰宅・ご帰国されますように。

今は色々なことがただひたすらに哀しく、ただひたすらに悔しいです…!


関連記事

フランス非常事態宣言

今フランスにいる全ての方々のご無事をお祈りいたします。

エリボン杯に出場している選手・関係者及び観客の皆さんのご無事とスムーズなご帰国を願っています。


関連記事

エリボン杯男子SP

昌磨くん、SP1位おめええええーーー!(>▽<)

…実はあまりにも緊張し過ぎて、ノーミスなのに喝采を上げたり拍手したりみたいには盛り上がれませんでした。いやライストも不安定だったし、とにかく緊張感がハンパなくて( ;∀;)

何というか、片側が切り立った崖の細ーい道を無事に渡りきったような安堵感で、ヒャッハーするより、「ふぅうぅぅ~~~~」と大きく息を吐くような感じ(苦笑)

彼ならこのくらい出来るという信頼感もあったから、想定外の狂喜というのがなかった…というのもあるかも。

でも昌磨くんも相当緊張してたんでしょうか? 終わったときガッツポーズが出ると思ったら、ロンドンワールドFS最終滑走だったケヴィンみたいに終了と同時に天を仰いでたからなぁ^^;

ノーミスなら90弱かな?と思ってたのでその通りで納得。あのプロと今の彼のクワドの質だとGOEやPCSは辛くなるかな?と予想してたし(ただこういう採点傾向自体は個人的に嫌いじゃない。全員平等であるなら、規定や質はきちっと評価して然るべきだと思うので)

TES50はいずれ超えて欲しいけども、後半クワドが決まったのとPさんが出場してる大会でPCSが40の大台に乗ったのがすごく嬉しいです(´∀`)

ステップが今回もレベル3だったのは残念~次ガンバレ。

FS最終滑走というのは大変なプレッシャーだと思います。シニアのA級試合では未経験だろうから心配ですが、昌磨くんに限らず才能が発揮して上に行けるか否かはメンタルの強さに負うところが大だと思うので、健闘を祈っています。


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


Pさんと同じような点数、ついこの間スケカナで見たような気がすごくするんですけども(´・ω・`)

「今大会のリーザのお友達コース」になりそうなヨカン。でもさすがジャンプ以外はすごい素敵だった~~~♪♪♪

村上くん、4Sも3Aもめっちゃ綺麗! フリーレッグ高くて好き。コンボ崩れたのは残念だったけど、他は良かったから80点には乗ると思ってました。

コフトゥン、なかなかカッコいいではないですかー♪ ううん、やっぱりN杯でSPも観たかったな~… 4Tお手つき残念。ノーミスしないと90には行かないと思ってたけど、大体合ってた。

テンくんは故障の影響なのか、調整時期なのか多分両方なんだろうな。素敵プロなので年明けに期待します。お体お大事に。

今回もちょっとした自爆大会になりましたが、ジャンプのミス以外はいい演技という人が多かったように思います。

アーロンは… 安定しないクワド持ち選手という点では、米男子らしいといえばらしいのか。波があるのは米女子も一緒だけど、今季女子のトップ2は早々に仕上げてきてる感じ。

イーワンとジンソの演技も良かった。しかしジンソの3Aは沈み込んで跳び上がってまた思いっきし沈み込んでの猫足着氷…ほんとにぬこだわ。

ところでイーワンは、ネットで「佐川急便」「何かを届けた笑顔」と言われてて笑いましたv

今日は自分の(演技を観た上での)予想より高い点の人はいなかったですね。大体「こんなもんかな」って想定した範囲内だった気がします。


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


今大会のひそかな楽しみは、「ジュベコーチ」。カッコいいお姿が拝めて、私は大変満足です▽ カメラもわかってるのでしょうが、いっぱい映してましたね♪

ライスト視聴中は複数の画面を並べてたのですが、ふと気づくとうち1つの画面がカッコいいジュベの画(え)のところで止まってまして。「何て気の利くところで止まってるんだ!」と思った私はそのまま飾りにしておきました(笑)

そしてキスクラではやっぱりどうしても、向かって左に目が行ってしまった…ごめんよポンサールorz


関連記事

エリボン杯を前に

パパシゼOUT…NHK杯も含めてorz

残念ですが、パパダキスの脳震盪の影響では仕方ありません。今季どうなるかよりも、とにかく無事に回復してくれることを心から願っています(つД`)

同じく脳震盪でGPS棄権のファリスも心配ですが、やはりしっかり療養して欲しいと思います。ファリスは鬱tな呟きしてて(自身の話じゃなくて周囲を見てて思うこと、という言い方だったけど)それも心配だ… 鬱な呟きといえば、ビザ問題で自力獲得した2枠目のエリボン杯をOUTになったミーシャもだけど…

2種以上クワドやFS3クワド以上の戦いなんて、一体どれだけの選手がついていけるんだろうというのは正直思います。ほんの一握りの選手しか出来ない高難度技で頂点が争われるのは勿論フィギュアに限った話ではありませんが、スポーツ医学的な面や道具の改良という意味で追いついているのかは常に心配の種ですね。

そもそもアスリートの戦いって、もともとそういうことをやるようには全く出来ていない人体の仕組みをどれだけだまくらかしながら使うか、の戦いでもありますからね;;(余談ですが、「言語を操る能力」に関しても同じようなことが言えるらしい。脳はもともとそういうことに特化した機能は持っていない、とかで)

そんな中、できることはやったから全部出せたら満足ヽ( ´∀`)ノ(顔文字は筆者の勝手なイメージです)と、若さの勢いとワクワク感全開で旅立っていった昌磨くんにGood Luck(-人-)

今年の上海ワールドで、選手たちの表情もよく見える最前列席で観戦したとき心から思いました。

「みんな、命賭けて、人生賭けて、ここに来てるんだよな(;_;)」

と。

日本男子もほか全ての選手も、今季もう誰も怪我しませんように…


関連記事

やっぱりちょっと中国杯男子FS感想

BSでやっとちゃんと男子FSを観れたので(笑) あとEXの感想も少し。


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


◆リギーニさん、演技がどうでも好きだー ランジからのルッツ?素敵でした(^▽^)


◆リッキー、マイナスイオン全開すぎる。曲も彼の滑りにピッタリ。

やっぱり彼の演技大好きだああああああ(TT) NHK杯では何をプレゼントしよう…もう二度とチャンス無いかもしれないから、手紙もちゃんと添えたい。

そしてロシア女子のタノまみれ族は、リッキーの配置バランスも見栄えもいいタノを見習って欲しい(´・ω・`)


◆マルくん、正しいロミオ素敵。ソチ五輪SPでも思ったけど、彼はほんとにロミオがハマるなぁ(´∀`)

個人的に物語や物語キャラを演じる場合は、正統派をやってくれるスケーターを全力で支持したい派です。今季のウィバポジェEXの、年齢以外は正しいロミジュリとかね。

話戻して、マルくんもジャンプの入り色々工夫してますね。3A安定したなぁ。後半にクリムキン→イーグル→3Aってのもすごい。こっちもこの先決まりますように。


◆ハンヤン、ローリーの変なプロ捨ててEXをFSにしてくれないかなあ…(T_T) あれこそハンヤンの滑りが最高に活きるタイプのプロだと思うのに。


◆北米マイナスイオン組2人目、ホッ○スタインくん(○部分はカナ表記が揺れる)。やっぱりプロ素敵、ステップ素敵。

昨季のスケカナのキャリエールくんも素敵だったし、やっぱり米男子の滑りや表現は好きだ~~~4位オメ!(´∀`)


◆ナンソンくんも正統派ロミオ出来る系。最近のナンソンくんの中ではまとめた方かな…


◆ヴォロさんのジャンプが不安定になったのは、つなぎ濃くしたせいなのだろうか。


◆ボーヤン、4Lzは全力で称えたいのですが。。。他のジャンプやそれ以外の部分のあの質で頂点とか取られたら、個人的にはちょっともにょる(´・ω・`) スポーツだから高難度正義なのは理解してますけども。

でも加点つかなさそうなバランス崩れたジャンプであっても、どのクワドもあれだけきっちり回り切れるのはまごうことなく傑出した才能だなーと思います。彼が軽々と回転しているのは、本当に多くの選手があんなに苦労しているのと同じクワドなんだろうか?と疑ってしまうくらい^^;


◆ボーヤンの直後に滑ったハビにPCS90以上が出るのは納得…する一方で、もしボーヤンの次に滑ったのがスケカナのPさんだったら、地元じゃなくてもやっぱりスケカナくらいの点数は出そう…というより、もっと出たかもしんないと思ったり(苦笑)

ハビはSPの方が断然いいなぁ。つか、またサスペンダー復活したのか…


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


スケアメEXよりしっとり系比率少なめで、楽しい系が多かった気が。

個人的に気に入ったのは、チョクベイとカレン。特にチョクベイのプロかっこよかったあぁ。。。チョックさんがエロくて超素敵~(@∀@)

そして、EXでしれっと4Lz跳ぶボーヤンvvvvv どんだけ4Lz得意なんだよ!(笑)

勿論「いいぞもっとやれ」ですが。

中国杯に行った人は、4Lzを3回も観れたんだなー羨ましい。私は結局NHK杯チケは土曜日しか取れなかったから、4Lzコンボは拝めない。。。すごく残念。


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


書きそびれてましたが叫びたいこと2つ。

その1)
フェンスの大山式の広告があまりにも目障りすぎる(T_T) 特に可愛い女子の美麗スピンのバックに全面的に映り込んでるときは殺意を覚えそうになります…orz

最初は片方だった足の絵が、中国杯では両足に増えて目障り度UPしてたし。

エリボンにもあるのかと思うと鬱です…足も青くなってるんだろうか。せめて文字だけにして欲しいですorz


その2)
解説の佐野さんがうるさすぎて耳障り過ぎる。羽生くんと真央ちゃんが出てる試合は解説が織田くんで羨ましい(;;)

朝日はBSも副音声無いから、エリボンも佐野さんと角澤さんの組み合わせだと知って失望orz

まぁ女子の森下さんも、(真央ちゃんのときに超)うるさいけどね…


関連記事

中国杯終わって…

8日の日曜日はクラフト関連のイベントでデモンストレーターを担当させていただいたため、前夜から準備で中国杯FSの感想を書く余裕がなく…(それ以前に男子も中途半端にしか観れてないし;;)

イベントでちょっとムリをしてここ数日落ち着いていた肩や腕の具合がちょっと悪化したので、またしばし療養のため、中国杯FSの感想は残念ながらさらっと流させていただきます。ボーヤンの結果も、4Lzの完成度を事前に知っていて且つジュニア時代から見ていたのであれば驚嘆に値するものではあっても、少なくとも「意外」ではなかったですからね(もう何かマヒしてる)

ただソチ後から平昌までメダル候補の顔ぶれが変わらないのはツマラナイと思ってた私としては、彼の登場でちょっとは面白くなるかも、という期待はすごくありますが(笑)

もっとも知り合いのカナダ人のスケオタさんは、「カナダのスケオタは彼のことは知らなかった! 絶対に今年のワールドで観たい!」とFBで再三メッセージを送ってきて、こっちが驚くほどエキサイトしてましたが…^^; あと以前からフィギュアスケートの感想コラムを書いてるブロガーさんがボーヤンのことを知らなかったとか書いてるのを見て、スケートを現地観戦したりブログで定期的に語るほど好きであっても、ジュニアを全然チェックしてない人たちって結構いるんだなと思った次第です。

中国杯感想として、改めて思ったのが

ポニテは正義

理華ちゃんのぴょん跳ねしまくるポニテが可愛い~~~ リバダンプロいいなぁ、彼女の手足の長さがよく活かされてて超盛り上がりましたね。FS1位納得^▽^

SPと比べて姿勢があまり気にならないのは、振付師としての年季の差だろうか。でもSPFSともぐっとジャッジ評価を上げてるし、昨季から見た目ノーミス率が高いから良プロを揃えたのは大きいと思います。

知子ちゃんはスケアメみたいにジャンプの調子が悪いときだと後れとるかも…FSは端正な美しさはあるけど、彼女のライバルがどんな選手たちであるかを考えると、ノーミスすればたたみかけるように盛り上がっていくプロの方が良かったんじゃないかなーと個人的には思ったり。

ローリー振付って「矯正プロ」としては正しいのかもしれないけど、「勝負プロ」にするには絶対に選手を選ぶと、個人的には思うんですけどね…

そして、相変わらずスタイルも衣装センスも素敵だな~と思ったのはやっぱりポゴ。プロもいいんだけど、最近ジャンプが不安定なのが残念。彼女もロシアンの遺伝子との戦い真っ只中なのか。ラジオの衣装もいいですね。この2人特にポゴの衣装は、ハズレの記憶が無い。

中国でスイハンが負けるとは思わなかったな~ 川スミはこれだけ出来るのに、10-11年以降はワールドにピークが合わないのが残念。マンフレッド持ち越しなのね。出来は昨季のスケアメが一番だったけど、今季はどうかな。


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


今週末のエリボン杯は、口から内蔵が出そうになるほど緊張しながら観る羽目になると思われます。。。少し前まで、「本命らしい本命は不在」という平穏を謳歌してたのになぁ(つД`)

ちなみに男子最大の激戦区がエリボン杯なら、ダンス最大の激戦区は間違いなくロステレだろうな~~ ダンスはスケアメとスケカナとロステレを生で観たかったです。

カツラ…ボストンに来てくれたら狂喜するけど、ロシアンの戦いは日本のシングル以上に長丁場だから全く読めない;;

パパシゼ、パパダキスちゃんは大丈夫なんだろうか。初戦が遅くて何よりだけど、ステイヘルシー。


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


最後に。

織田くん、氷上復帰オメオメオメーーー!!! また貴方の演技が観られる日を、心から楽しみにしています!

そして町田くん。昨日放映の『フィギュアスケートTV』の録画でドンスト観て、涙が出ました。スケオタ歴の浅い私は、あの演技を観て町田くんファンになったのですよね(/_;) 少しでも長い間、観ていたいと思う選手でした。今は少しでも長くショーで拝見したいと思っています。来季もまた素敵なプログラムでスケオタの前に戻って来て下さい(-人-)


関連記事

中国杯女子SP&男子SP

【女子SP】一部の感想ですが…

◆真央…恐ろしい子…!

本当にたまアリワールドのレベルに戻してきた…

セカンドループとルッツのエラーは矯正出来てないようだけど、この女子最強構成にしてくる意気が好き。あとステップ素敵^^

しかし、アナウンサーは認定されてないジャンプに「決まったー!」というのは本当にやめて欲しい。いつまでたっても改まらないんだよね、何で?


◆理華ちゃん、いい演技だったー!(・∀・)

相変わらず見た目ノーミス率高すぎ。

独創的な動きの入ったスピンもいいなぁ。PB更新&SP2位オメ!


◆ライチョワ可愛い衣装も素敵。


◆露女子は次々現れては、次々とトンネルに入っていく…

ラジオは体調変化で調子よくなさげと聞いていたけど、そんな感じだったなぁ。

ポゴは衣装もプロも(そしてスタイルも)いいから個人的に応援してるのだけど、ここぞというところでジャンプミスるのと、スピンがしょっちゅう崩れるのが残念…苦手なのか。

リプもラジもポゴもトンネルを抜け出してまた頑張って欲しいとは思うものの、抜け出した後に再びトップクラスに返り咲くには、やっぱり強力な武器がいるんだろうなぁ。リーザのあのジャンプ力みたいな…


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


【男子SP】

◆ホッチスタインくん、着氷乱れたけど転倒が無かったおかげでこのメンツの中で何気に5位だ。

SPのクワド入りプロでコケるかコケないかは、やはり昨季以上に影響大きくなってる気がします。


◆ふおおおおおお、久々に素敵ナンソン来たーーーー!

4Tと3Aの着氷時のフリーレッグが綺麗でうっとりしました(´∀`) コンボのセカンドにトリプル入ってたらなあぁ…惜しいぃ(><)

てゆうか、4位じゃん! やっぱり今季のSPでクワドも3Aもミスらないって重要だわと改めて。


◆クビテラシビリくん、昨季は編曲が変すぎてそっちのインパクトが強すぎて演技の印象が残ってなかったんだけど、スケーティング綺麗だ。手足長居からすごく映える。ヨイヨイ。

ジャンプは頑張れ。


◆バルデさん、最近は3Aは比較的頑張って降りてたイメージだったんだけどな~ 冒頭のクワド抜けはイタイ…(つД`)

ネーベルみたいないい演技が続いたらなぁ。。。


◆リギーニさん素敵よジャンプコケても素敵よ大好きよ~~~

4T決まるようになるといいな。


◆マルティネスくん、素敵プロに素敵ステップでとても私好み!(´∀`)

ソチのSPも大好きだったけど、スケール感が増したような…イイヨイイヨー

コンボと3Loも美しい… 最近A級大会で3Aの確率下がってる気がするのが心配。

相変わらず超絶美しいビールマンご馳走様です(-人-)


◆クワドモンスター・ボーヤン、化け物構成キター(゚∀゚)

軽々4Lz-3T(ついでにGOE0以上の4Lz)といい、SP後半4Tといい、世界初尽くしだらけのSP、素晴らしかった…ッ! これだけやられると笑っちゃって何も言えないvvv

TESはぶっちぎりだけどPCSは6位か。SPの表現はかなり良くなってるしスピンのポジションも綺麗だから、この先まだまだ点は伸びそう。

最初のジャンプだけでTES19.19とかマジ笑うvvv

メディアもどうせ高難度ジャンプばっかりに注目するんなら、昌磨くんよりもボーヤン辺りで煽ればいいのに(海外選手だからボーヤンに実害は無いだろう)。現時点の実力差を無視して煽りたいのであれば、BVだけなら羽生くんを凌駕する世界最強のジャンプ構成でしかもちゃんと遂行も出来るボーヤンの方が、ねつ造まがいのこじつけをしなきゃならない同国内の若手よりもはるかにわかりやすい脅威だと思うんだけど。


◆あたしのリッキー、アクセル前に何があったのおぉぉぉ。・゚・(ノД`)・゚・。

リッキーは遭難しても最後まで素敵演技してくれるから好き。コンボ素敵だったよ、ステップも素敵だったよ!

いいんだ…リッキーは全米で神演技してくれればいいんだ(;;)

でもノーカンくらった割には点出たかな。。。


◆ハンヤンはクワドが決まらないと厳しい…今日は3Aも決まらなかったか。コンボは良かった。

振付師はもう変えて欲しい。EXプロをFSプロにして欲しい。


◆ミーシャはクワド無いから3Aダメだと厳しいなぁ。昨季は安定してたんだけど。FS頑張って。

にしてもつくづくエリボンOUTが勿体無い…(つД`)


◆ヴォロノフさん、4-3素敵よー バトルプロも素敵よおぉぉぉヽ( ´∀`)ノ

ヴォロ比でつなぎ多くなってる&上手くなってる気が。PCS2位か~バトルありがとう♪


◆ハビのプロすげーカッコいいぃぃぃ 良いな~~このマラゲーニャ。1つ1つのポジションもすごく綺麗で、ランビのポエタ思い出しました。振付ナハロさんだしな。

って、そもそもハビ本場か。でもやっと本場らしさが活きたというか… PCS納得。でもまだ93かあ。今季終盤はどうなっていくんだろうか…

こういう円熟表現のプロをもっと観たいので、20代半ばでPCSの取れる選手が上位で活躍してくれるのは嬉しい。ハビとPさんに感謝。


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


女子SPは3戦とも1位が70点超えか~トップ争いは男子も女子もなかなかにハイレベル。

復帰組が実力を見せつけたり、現チャンプが強さを証明したり、GPS初参戦の若手がさらっとSPやFSで後半クワドを決めたり、クワドモンスターがしれっとクワドのレベルを3~4段階引き上げてしまったりと、シーズン序盤から盛り沢山すぎる。エキサイティングなシーズンになりそうだわ。。。

ダンスの感想ひとつだけ。カペラノは波がありすぎて本当に読めない^^;


関連記事

いろいろ

◆ずっと書きそびれてたけど、

サフマソおめーーー!!!

仏スケ連がやっとマッソー解放してくれて、やっと試合に出られるね! 良かった!ヽ( ´∀`)ノ


◆新しくなったスポナビの注目選手リスト、男子だけざっと見たけど「主な成績」欄がツッコミどころありまくりで苦笑しました。

記載の基準が「台乗り」したか否かだけ、なのにユーロや四大陸は存在自体ガン無視。シニアのワールドで入賞してる選手もジュニアの成績しか書かれていない。

ミハルは2009年の世界ジュニア2位と書かれてるけど、ケヴィンは四大陸、アモはユーロの優勝があるのに空欄。勿論ヴォロノフとメンショフのユーロ台乗りも無視で空欄。

ジュニアの試合の台乗りより、シニアのチャンピオンシップでの5位以内の方が戦績としては上だと思うんだけど(´・ω・`)


◆中国杯に日本男子がいないとなると(いやもともとは小塚くんが入ってたんだけどね)尚更に、昌磨くんと村上くんがエリボン杯でつぶし合いになるのが勿体なさすぎる。。。勿論、ファイナル進出のためのライバルはお互いだけじゃないんだけどさ。

でも昌磨くんがスケアメよりエリボンの方が上手い人がいっぱいいる、と言ったのにはちょっと違和感。Pさんが君臨するであろうことは確かだろうけど、その約1名以外は実績も実力もスケアメのラインナップと大差無いと個人的には思うので…かぶってる選手複数いるし、コフトゥンがブラウンより上って断言出来るかも微妙だからなぁ。

あ、でもコフトゥンは2年連続でファイナル出てるし、GPSとは相性がいいんだっけ。。。ただ今回のエリボンではPB出さないと台乗り出来ないかもですね。1戦目を終えて既にミスありで250点超えしてる選手が4人もいるから。

ところで、コフトゥンはPB240点台ながら点数的にはかなり安定してるので、もし日本男子だったら理想的な2番手だと思ってしまった^^; いや、押しも押されもしないロシア1番手になって欲しいけどな!


◆中国杯で個人的に注目してるのは、やっぱりボーヤンの4クワドかな。ジャンプ厨じゃないけど、あのくらい突き抜けてるとやっぱり興味は惹かれる。

イリジガ初戦に対して、チョクベイとホワベイは早くも2戦終了になるのね。

ペアは中国3組が楽しみだわ~~(^o^) 北米の2大会は体力の都合上ダンスやペアが追い切れなかったけど、中国杯は何とかフォローしたいです。


◆まだ2戦終わっただけだけど、何となくこの2戦の点の出方は

選手の立ち位置・格付けにかかわらず

その日の演技の出来にかなり忠実

だったような印象を受けました。

昌磨くんの言葉通り、成功すれば上に行き、失敗すれば上に行く。

それが、昨季以上に明解になった気がしました。

PCSの出方もこの2戦に関しては自分の印象にかなり近かったので、そこはストレスが無くて有難かったですね(笑)

SPの要素抜けはノーカン、クワドの転倒の減点幅増、ステップのレベル取りの高難度化

この辺りのルール変更(最初のは今季の変更じゃないけど)は、私が演技を観て受ける印象にかなり近い点数をもたらしてくれそうだと期待してたんですが、その通りになってきた、かも?

ただ2回転の回数制限縛りはほんとにやめてくれーと、これだけは思いますけどね… ちゃんと跳んだコンボの他のジャンプを丸ごとゼロにするのはやめて欲しい(;;)


◆今までおさらい映像を見せられる度に、「この選手のファンはこういうことされて嬉しいんだろうか???(´・ω・`)」とずっと疑問に思っていたのですが。

今回自分の贔屓選手がおさらい映像に使われたことで、改めて思いました。

おさらい要らねえぇぇぇぇぇぇ!!!

需要の無いタイミングで自分の思い入れのある選手の演技を流されると

その演技の価値を下げられてる気にすごくなる

羽生くんファンのスケオタの友人も、昨季の地上波での彼の煽り映像について「うざかった」と言ってました。

誰の場合でもその日の試合に出てない人の映像なんて要らないと思うけど、おさらい映像はその試合の直後や、良演技でそこそこ需要があると思われるときだけにして欲しいと思います。せめて超ダイジェストにして下さい。頼むから。


◆テレ朝恒例・GPSの安定のダサOP。自分的には、今年は少しマシかなという印象。

横方向の動きが入ってる羽生くんと真央ちゃんは「この動きを床でやられてもな…」という感じでしたが、他の選手はなかなか表情もポーズも好みだったりする…

昌磨くんの表情がカッコよくてお気に入りなのですが、最後の村上くんのスマイルがインパクトありすぎて(笑)


関連記事

スケカナ男子FS

睡眠不足が限界に達していて女子とダンスは観れませんでしたが、朝リザルト見てリーザの巻き返しがあったことを知り、何となく羽生くんも同じパターンになるんじゃないかな~と思ってました。

よほど自爆しない限り構成を考えてもメンツを考えても台乗りはいけるだろうから、優勝か否かはPさん次第かなと。

以下、ライスト観た感想。(TVの大画面で観たら印象が変わる可能性もアリ)


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


◆羽生くんの(最終滑走G)一番滑走って、さっさと安心出来て残り5人をまったり観れるから結構好きかも(笑) 昨季のGPF再びという感じ。

今季の「SEIMEI」は、カナダに行ってからのFSの中では初めて振付や上体の表現がいいと思えるプロでした。

今まで気になってた(他の誰でもない本人の過去プロや現SPと比較したときの)上体の動きの省エネ感や、ポーズとポーズの間の腕の置き所の適当感等々…が激減してて、最後まで興味を持って振付を追うことが出来たので、そこはとても嬉しかったです▽

宮本さん振付のショープロなんかでよく見る、背中を丸めて腕を振り回す動作はもう本人の癖というか個性なのかも(だから好みの問題なのかも)と半ば諦めていたところだったので、意識的に背筋を伸ばした姿勢を保ってる今回のプロはかなり見違えました。

シーズン前に本人が「今までジャンプジャンプだったから、表現にも力を入れたい」的なことを言ってたのを見て「をを、やっとやっと、そっちに本腰を入れてくれるのか!( ;∀;)」と期待してたのですが、期待通りになって良かった~~

まぁもっと綺麗に動ける人はいくらでもいると思うけど、本人比で明らかに良くなってることがわかるのはそれだけでかなり嬉しいのです。

夏のショーでの披露後、身体の動かし方についてものすごく意識して頑張ってるといったことを本人が何かの記事で話してたそうですが、オータムクラシックの演技を観てすごく納得出来ました。昨季までの(あくまで私個人の)印象とはかなり違うなと思ったので。

前置きが長くなりましたが、演技の感想。

前半2クワド成功オメ! 崖っぷちに立つと2本決めるんだよなぁ(笑) そこは本当にさすが羽生くん、と思ってしまいます。

2クワド成功後は3Aについては心配してなかったから、「よし、台乗りの点数は確保、後は後半クワド」…と思いながら観てました。お手つきだったけど回転して降りれたのは良かったと思います。これで後半クワドに関しては、感覚を掴んで波に乗ってくれるといいのですが…

終盤は3クワドの疲労なのか、結構いっぱいいっぱいな演技になってた印象。姿勢は保ってたけどスピードは落ちてたのかな? 振付のせいか、昨季までのプロほどはスピードなくてもあまり気にはならないんだけど。まぁ姿勢や動きが以前ほど気にならなくなったことにとにかく感動しちゃって、それだけで高評価をしたくなってるのは確かですがv

でもこのプロが仕上がるのはまだ先だろうし(3クワドプロをノーミスするのはシーズン単位でも大変だろうと勝手に予想)、今回はこれだけジャンプまとめられたのは良かったんじゃないかと思います。

にしても、2~3個ミスしても相変わらずTES高くてすごいなぁ。あとは(これまでのFSのときもずっと言われてきたことですが)本番でも練習のときみたいなステップの動きが出来ると良いのですが…あの構成やらつなぎやらじゃ至難の業なのでしょうね。

ともあれ、カナダ行って以降初めて好みのFSが来てくれたので(長かった…;;)、完成度が上がっていくことを願ってます(-人-)

ところで今回、PさんのSPの点数を知った後に決めたことかどうかはわかりませんが、羽生くんがSPのコンボのセカンドを最初から2Tにしようと思っていた、ということにちょっと(いやかなり)ビックリしました。調子良かったと言ってたし、体もキレがあったというし、それでもそんな(あくまで羽生くん比で)守りに入るようなことしちゃうほど今の構成のプロが難しい&手こずってる、ということなんですかね?

今季はまだ自分がどのくらいまで構成上げて次の五輪に臨めるかの模索期間だろうと思うので、枠取りが危ぶまれるレベルにでもならない限りは、どんなトライ&エラーになろうと見守りたいところ。


◆Pさんおかえりいぃぃぃぃぃ~~~!ヽ( ´∀`)ノ

クワドが1つ3Tになったとはいえ、久々に超絶スケーティングでノーミスのPさんが観れて嬉しかったです!

優勝オメ!

あの構成で190点はまぁ出過ぎかなとは思うけど(その辺は日露とお互い様という感じ(苦笑))、全部クリーンで完成度高かったし、PCSはこのくらい他と差がついてもいいんじゃないかと今回だけでなくこれまでも思うことはあったからなー

正直、男子シングルはミス上等でとにかく構成上げ!TES稼ぎ!って方向に流れてるから、その流れの中に完成度とスケーティング技術の高さだけでここまで点が出せるっていうお手本が存在してくれることは、個人的にはものすごく有難いと思っています。

特にステップのレベル取りの難易度が上がったにも関わらず、レベル4でGOE満点取ってくれる人がいるのはとても嬉しい。スポーツの進化という点で構成を上げていくというメインストリームがあるのは全然いいんだけど、選手の個性はみんな違うから色んな武器での戦いが観たい、色んな戦略で戦う余地があると嬉しい、というのがすごくあります。体操みたいに種目別が無いから余計に(笑)

ただPさんが今回みたいな構成で勝てるのは羽生くんが新プロ攻略に手こずってる間だけだと思うので、やっぱりクワドもう1本はきっちり入れないと勝ちに行くのは厳しくなっていくんじゃないかな(この人が後半に2本目の3Aが跳べたらどんだけ…と思わずにいられない^^;)

でも「ショーを1年やってて自分は変わった」と言ってたのは、きっとその通りなんだろうなーと思います。今季は是非、大人の円熟した滑りと演技を堪能させて下さい(´∀`)


◆村上くん、ジャンプ安定してるなぁ~~ 最終滑走は免疫がついたのか、今回はとてもいい演技でしたね(´∀`) モンスター2人と渡り合っての台乗りオメ!

しかしあの安定感だからこそ、本当にFSにセカンドトリプルが無いのが残念過ぎる。

180弱で2位なのはわかってたけど、たとえノーミスしても構成(というかBV)とPCS的に(カナダではスケーティング良くないと多分伸びない)厳しいだろうと思ってました。

だから、頑張って後半にセカンドトリプルのコンボ跳ぼうよ~~(´・ω・`) このままじゃ勿体ないよ、点数が出たときの不満げに固まってた表情見て、尚更そう思ったよ。


◆川原くん、お疲れ様!

最後の方は疲れちゃったみたいだけど、頑張ったなーと思いました。シニアデビューがGPSで運もありましたね。最高に楽しかったとのこと、いい経験が出来て何よりです。

是非今後の糧となりますように。


◆ミハルの4Sは、一体どこへ行ってしまったのおぉぉう。・゚・(ノД`)・゚・。

アモのだって今季はたまに戻ってるのに!


◆ドレンスキーくん、クリーンなジャンプで良い演技だった! 北米らしいスケーティングも観れたし、


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


あああああエリボンはただでさえPさんいるのに、昌磨くんと村上くんがつぶし合いになるのが、超勿体無いぃぃぃorz

改めて、ワールド2枠はやっぱりイヤだああああああ。・゚・(ノД`)・゚・。

と思ってたら、スケオタ仲間から同じ内容のメールが来ました(笑)

「メンバー見たらN杯よりもエリボン男子を見に行きたいかも」

とも書かれていて、確かに…と思いました。

エリボンも今回のスケカナFSのように、良演技対決で盛り上がってくれたら素敵ですね。

ジャンプが今回くらい安定してたらGOEやPCS的に優勝はPさんかなと思うけど、Pさんも長期的に見るとジャンプの出来に波がある人だからどうなるか。


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


ところで今回は男子も女子も解説が織田くんなんですよね。

何で、何で、スケアメも織田くんじゃなかったのよう…

昌磨くんの後半4-2のところ、佐野さんの絶叫声がうるさすぎて汚すぎて、映像的に色々台無しなんですが!!!(TT)

昌磨くんファンの友人は「あれのせいで演技部分の録画を保存する気になれない」とかなりご立腹でした。気持ちはわかる、わかりすぎる(つД`)

しかもテレ朝はBSも副音声ないし、なんであんな酷いことをしてくれるのだろうかorz

エリックは佐野さんじゃないらしいのが救いです…


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


最後に、アシュリー良演技だったようで優勝オメ! リーザ3Aに挑んでの巻き返しすごい2位オメ! 優香ちゃんGPS初出場で台乗りオメ!(´∀`)


関連記事

カレンダー

10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール
最近の記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード