Tulip Hour

管理人:あかねが、徒然なるままに色々なことを書き綴ってます。今はフィギュアスケート、次いでクラフト関係の話題が多いです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昌磨くんが!

SPできっちり仕事してくれた!

練習で微妙だった4Tを加点付きで決めた!

3-2に抜けても90点出した!

ばんざあああああああーーーい Y(T▽T)Y

演技終了後もずっと気合い入りまくったコワい顔してて、「こういう顔してるときの昌磨くんは、やってくれる」と素直に思えました。

本人的にはコンボが乱れた悔しさもあっただろうけど、オールレベル4や高いPCSなど自身の強みを生かしての4位は立派です。

つか、目立つミスがある状態で取れる点数がどんどん上がって来てるので、これ今ノーミスしたら何点出るの?と思ってしまう^^; とうとう(記録に残るA級大会においては)シーズン終了までSPを攻略し切れずじまいで残念だったけど、難曲を観ててクセになってしまうくらい(笑)作り込んで仕上げてくれたことは嬉しかったです。

あくまで私の個人的なイメージですが、昌磨くんは追い詰められた大一番には強い方の選手じゃないかと思っています。

「本人比での『踏み止まる力』」が、大きな舞台ほど強いんじゃないか、という気がして。

だからGPFに続き今回の初出場ワールドのSPでも、それを証明してくれたら嬉しいなと思ってました。

というより、あらゆる覚悟をしていたものの、そのことを信じてもいました。

フィニッシュ後の表情にはほっとした雰囲気が殆ど感じられず、この気合いと集中力が続けばGPF或いはそれ以上の緊張感でFSを迎えられるんじゃないかと、思わず期待してしまいました。

モニタに映るその表情を、惚れ惚れしながら眺めていた管理人です♪ カッコ良かったなぁ(´∀`)

ちなみに4Tと3Aを決めた後に「こういうときって案外、鉄板の安全パイだと思ってたジャンプでミスしたりするのよね…」とか考えながら見ていたら、実際その通りになって。。。3Fの着氷見た瞬間「うああ予感的中;;」となりました^^;

鉄板のジャンプを失敗すると高難度ジャンプを失敗したときよりも動揺が大きくなる可能性もあると思うので、「ああ、最後のジャンプで良かった…」とも思ったんですけどね(苦笑)

FSは構成をかなりいじってる上にぶっつけ本番なので出来は全く読めませんが、追い込んできたという危機感が良い緊張状態をもたらしてくれさえすれば、実力に応じた結果を出してくれると信じています。

観たいのは勿論ノーミスですが、たとえミスがあってもそれを引き摺らない、いつものメンタル強い昌磨くんが観れますように!


関連記事
スポンサーサイト

ボストン美術館の

吹き抜けのカフェで遅めのランチ(左奥に見えるのは自転車を組み立てたオブジェ)

20160330033759734.jpg

お天気が良かったので、明るくていい感じでしたv

201603300350148af.jpg

やっと、やっと、スケートメインの遠征で初めて観光らしいことが!( ;∀;)

平日昼のボストン美術館はガラガラに空いていて、素晴らしい収蔵品の数々がノーストレス見放題で写真も撮り放題。

モネの「睡蓮」やピカソの前に全然客いないよ! いつでも近づいてゆったり見れるよ! 誰もいない部屋もいくつもあったよ! 日本の美術館事情に慣れてると思わず戸惑うよ! プラド美術館はもっと混んでたよ! いいのかこれでと、何かほんと申し訳なくなるほどだったよ!

アメリカの人って、美術館行かないの???

ワールド会場は手荷物検査厳しいけど、同じアメリカ大都市の施設で色んな国から観光客が来るという点は同じなのに、美術館はあまりにフリーダム過ぎてこれも戸惑いました。基本的に、普段からテロの標的になるほど人いないのか。

全部見て回る時間はなかったけど、とても良かったです〜〜(* ̄▽ ̄*)

自分が写真に撮る作品って、どうしても獣・幻獣系が多いなぁと昔ながらの嗜好を久々に改めて実感。(ファンタジー物を色々と描きたかったのでね)

個人的には、アメリカ人の印象派画家が描いたアメリカ?の風景画が(珍しかったので)印象に残りました。

アメリカ美術のコーナーでナイアガラの油絵があったのですが、あの滝は「絵で見る」というイメージがなかったので何かすごく新鮮でした!(・∀・)

ふと、ターナー(印象派という名称の由来になった絵を描いた同派の先駆者)がナイアガラを描いたとしたら、ナイアガラであってナイアガラでないものになりそ〜だと思ったり(笑)


関連記事

ぎゃあああああ

昌磨くんがメチャクチャ構成変えてきたー( ;∀;)

4Lo跳ばない代わりに超絶攻め構成。。。だだだ大丈夫なのぶっつけ本番で。。。

もうFS終わるまで生きた心地がしないこと決定( ;∀;)

もう今から胃が痛いです;;

きっと心臓もヤバくなる。

トロント着くまではまったり旅気分で空港着いたらフライト関連話UPしようとのほほんとしてたのですが、トロントで昌磨くんの構成知って全部ぶっ飛びました。もうそれどころじゃないわ( ;∀;)


ただまぁ昌磨くんらしいなーとは思いました。

あくまで私見ですが、GPFの後は構成上げたかったんじゃないかなぁ。

自分としては、

あの演技をした後でワールドまで同じ構成で練習し続けるのって、モチベ上がるんだろうか?

というのがずっと気になってて。

質を上げる練習だけではモチベが上がらなくなるような演技はしたんじゃないかと個人的には思ってるんです。勿論、本当のところは本人が(明確に自己分析した上で)語らない限り知る由もないですが。

ただ「やってやるぞという気持ちに持っていけなかった」って、そういうのもあったんじゃないかなと(´・ω・`)(繰り返しますが私見です。全く的外れかもしれません)

自分としては、あのGPFと四大陸の後で「構成を上げない」という選択肢がなかったのは納得できます。今回問題なのは、以前の構成でまぁまぁの出来なら3枠の確率は高い、そして新しい構成は(ワールドで初トライするには)非常にリスキーだということなんだろうなぁ。

ファンでも「ハイリスクローリターン」と言ってる人はいるし、「3枠最優先でリスキーなことは避けて欲しい」という意見にも反論する気はないしその通りだろうとも思っています。


その上で、本音。


昌磨くんのやんちゃ大好き観たい観たい



安全策でモチベが湧かないことしても上手くいく保証はないし、1アスリートとしての昌磨くん個人のことを考えるなら、上手くいこうがいくまいが構成上げ自体は私は大賛成なんだよ…ただただ(2人で3枠奪還という)置かれた状況がシビアすぎるというだけで(T_T) 日本男子の1枠が不動で埋まってる以上、3枠は自分自身のためでもあるし;;

少し気になってるのは、スケアメやGPFみたいな良い方に働く危機感ならいいけど、気負い過ぎて余裕がなくなってないといいなーということかな…まぁ練習だけじゃ読めないんだけどね。エリックでもGPFでも練習より本番の方が全然良かったし(四大陸のFSは逆だったみたいですが)

でもそんな、安心させてくれない昌磨くんも好きなんだよ(ー。ー;)


最後にもうひとつ本音。(まぁいつだって基本的に本音ですが(苦笑))

私はファイナル組の昌磨くんが四大陸とワールドの両方で良演技揃えられるとは、ハナから思ってなくて。

両方揃わないならワールドの方がいい と、こっそり思ってました。

攻め構成は賛成だけど、どうかいつもの冷静さと集中力も遺憾無く発揮できますように。ミスありでもいつものように引き摺らなければ今の昌磨くんなら高い点は取れる筈。

頑張れ超頑張れ、何があっても応援してるーーー!


関連記事

世界ジュニア男女シングル終了

【女子】

真凛ちゃん、やった、やったああああああ

この大舞台で初めて2本揃えたああああああ。・゚・(ノД`)・゚・。 貴重なノーミス神演技券を大一番で使ってきたあああ

世界ジュニア初出場で優勝オメオメオメーーー!!!

ロシア勢と渡り合えるPCSがひたすら頼もしく素晴らしい。今回はTESもSPFS両方で2位だったし、ツルスカヤがいてもいい勝負出来たんじゃないかと思えました。来季も是非是非優勝争いして欲しいです。波があること以外では構成が弱いのが惜しいので、来季は上げられたらいいなー

今回の演技、特に大好きなスプリングソナタは永久保存版だわ…▽

新葉ちゃんもノーミス且つリカバリ3Lz-3Tお見事でした。つくづく、つくづく、SPが悔やまれます…でもFS強いのは素晴らしいわ。FS1位オメ!

そして日本勢W表彰台おめでとうーーー
優奈ちゃんは時間間違えてて観れなかったけど、ジャンプ全部降りたみたいだしこちらも巻き返して総合4位で嬉しい(´∀`)

濱田組は今期快進撃ですね。ヤマトさんも勝利寺にお参りした甲斐があって何より(^▽^)

ソツコワは演技終了時のあの安堵感に満ちた表情が印象に残りました…そりゃそうだよなぁ…プレッシャー半端なかったよね;;

まさかツルスカヤに次いでSP1位のフェディチキナまで怪我で棄権とか…しかも2人とも現地での怪我なんて、ロシア女子は不運なんてもんじゃないですね↓ 枠の扱いがどうなるのか不明なんだけど、もし今のロシアジュニアで2枠なんてことになったら、悪夢なんてものじゃない…(;;)

ツルシンもつくづく鼻血で中断したSPが気の毒でした。でもやり直しの演技はすごく頑張ってて立派でした。冒頭の笑顔可愛かったので、これからもっといっぱい笑顔が観れたらいいなぁ。

ラトビア女子、ちょっと不調だったみたいだけど楽しみな2人です。クチワルスカちゃん、眼福美女だわ~~~(´∀`) FSの編曲イカレてるけど。

米女子は3枠ならなかったか…なかなかメダル争いに食い込めませんねぇ;; つか、カレンもビビアンも出てないのが驚き。


【男子】

FSは睡眠不足限界で観てないので、結果のみからの感想。何か自爆大会だったみたいですね;;

サモヒン、3クワド決めてジュニア最高点での優勝オメー! JGPFで自爆って、今回SPでもトリプルで手こずってたから心配してたけど、大一番で本領発揮出来たようで何よりです(´∀`)

来季は先輩と一緒にシニアワールドに来れたらいいなぁ。

そして、昌磨くんのFSと総合のジュニア最高点記録の称号、名残惜しいけどさようなら~~~。。。こうして記録は次々と塗り替えられていくのね。しみじみ。

しかしロシアンはSPの順位が本当に勿体無い…3枠は確保だけど、2人とも台落ちとは…サマリンもアリエフも折角80点出したのになぁ…

あたしのヴァシリエフスも自爆っちゃったのね…(T_T) SPのスモールメダリストが全員台落ちとか、荒れたなぁ。やっぱりジュニア男子は読めないわ。

ナドゥーくん、1人出場でカナダ3枠にするなんて素晴らしいわ… 銀メダルオメ!

ロマンくんは差をつけられちゃったなぁ…クリケット入りすると聞いたけど、ジャンプ強化のためだよね? 課題のアクセルがどうにか出来ればいいんだけど…来季は折角3枠あるんだし。

樋渡くん、ネイサンの代わりに出場したのに3位すごい! 日本語普通に出来るんですよね。日本選手と色々交流あるんだろうなl

日本男子は草太くんが出ていても3枠は無理っぽいと個人的には思ってたので、2枠死守してくれてとても嬉しかったです。3人ともお疲れさまでした…(>▽<)

友野くん、あれほど急な出場でこの結果は立派。そして中村くん12位ありがとうありがとう~~~!


関連記事

ええええええ

ツルスカヤが今朝の練習で怪我、ワールド棄権。。。

どーなってるの今年の世界ジュニア(の男女シングル)は。

男女の優勝候補が揃って怪我WDとか、滅多にないよね…(汗)

…ど、どうかどうか、シニアワールドでは、何事も何事も、ありませんように…(ー人ー;)


関連記事

いろいろ

◆昌磨くんの露出があまりにもあまりにも多すぎて、呆然としている今日この頃。

去年は3月にはオフ突入だったから大分余裕あったと思うんだけど、今年は何なんだ、ワールドから帰国したら【SOI】、そのすぐ後に【TCC】で、更に帰国の翌週には【PIW】…

いつ休むんだーいつ新プロ作り始めるんだー疲労ちゃんととれるのか来季の準備十分間に合うのかあああああ

特にオフには2種目のクワド習得という大きな課題が控えてるし、シーズン終了後の疲労回復に関してはどうしても気になってしまいます。あと振付覚えるの遅いというから、そこら辺も(まさか、どちらかのプロ持ち越しとかないよね?;;)

とりあえず、本当に本当に、体調管理だけはしっかりやって下さいお願いぃぃぃ(>人<;)

そして昌磨くんが出るなら試合でもショーでも観に行きたいんだけど、これだけ畳みかけられると、さすがにもうついてゆけず途方に暮れています。。。( ;∀;) 来季は、GPSにだって行きたいからなぁ…(泣)

しかし、ほんとマジで、昌磨くんちょっと出過ぎじゃないだろうか…;;

CS1試合から始まって、全日本含む6つのA級大会&ISU公認お祭り大会2つのフルコンプ。シーズン中からGWまで、試合の合間のショーにもほぼ出てる。今季は知子ちゃんも大体同じスケジュールだけど彼女はシニア3年目だし、シニアデビューシーズンにこれだけ間を空けずにGWまでの間大きな試合やショーに出まくる選手なんて、普通いないんじゃないかと思います(;´Д`)

私のフトコロは既に脱落しましたが、どうかどうか、昌磨くんの身体はヘルシーでありますように…


◆以下、ジュニアワールドの話題。

りかある、19位でFDに進んだー!( ;∀;) めでたい嬉しい♪

FDは思いっきりやって、いい演技して下さいね!

ベントさんは、衣装以外は素敵だった。あの衣装、色かデザイン(特にシルエット)のせめてどちらかはどうにかならなかったのだろうか…

SDはパーソンズが上だったのね。マクカーは今季全勝なるか。

男子は日本2枠さえも崖っぷち状態だけど、今回はもう仕方ない…正直、草太くんがいても3枠は厳しかったと思うし、むしろSPはみんな健闘してくれてました。3選手とも、FSでSBやPBの演技が出来るよう願っています。

友野くん、あんなに急に決まった上に1番滑走だったにも関わらず、いい演技だったと思います。ありがとう〜

ライストがちゃんと観れなくて中村くんと宮田くんの演技は観れてなくて残念。フジは垂れ流し配信するなら、生でやってくれたらいいのに〜〜

フジの配信は最終グループくらいしかちゃんと観れなかったのですが、サマリンがやっと良演技で嬉しい。ヴァシリエフスは、もう今後が楽しみでならない。コンボが3ー3だったら80超えたよね。

樋渡くんとケヴィンくんは観損ねたー 2番滑走だったロシア3番手のサボジンくんは、なかなか私好みで収穫。

去年も思ったけど、手足長い選手多くてイイ(・∀・)

女子は人数多いなー半数近くがFSに進めないんですね。日本女子は3人ともいい滑走順を引き当ててるように思うので、その運も是非活かして欲しいところ。


◆小塚くんがついに引退表明。

長い間、素敵なスケートを見せてくれて、これまで日本男子を支えてきてくれて、本当にありがとうございました。そして、お疲れさまでした!(つД`)

イオチサロは、現役最後に相応しい素晴らしいプログラムでした。2014年の全日本の演技を生で拝見出来なかったのは、とても残念です。

年が明けたら結婚ということだったので、今季限りの可能性は高いと覚悟の上で全日本も観てきたから驚きはなかったのですが。

現時点では氷上を離れる決意だそうで。。。トヨタの正社員になるからショー出演も無いということで、これはとても複雑でした。

「いつかボレロを滑ってみたい」と言ってたから、引退後もショーでは観られると漠然と思っていたのですが、身体のことや今後の生活設計を考えたら二足の草鞋は厳しいという結論だったのでしょうか。奥さんですら納得していないようなので、ご本人としても、難しい苦渋の決断だったのかなとも思います。

でも海外のインタ記事で身体のあちこちが痛んで辛いという話を見たり、試合へのモチベの保ち方に苦労しているように見受けられることも多くて見ていてちょっと辛かったので、(引退という形ではあっても)彼が休息をとってくれることにはほっとしていたりもします。

小塚くんが完全にスケートの世界から離れてしまうというのは考えたくないことですが、今はとにかく、いったん(滑り続けることに関しては)休んでもらいたい…と個人的には思ってしまうのですよね。その上で、いつかまたスケートに関わってもらえたら、と思っています。

覚悟も予想もしていたことなので、日本の記事を見ても「ああ、ついにこのときが来たか…」と淡々と受け止めていましたが、彼の引退に触れた海外サイトのツイの一言を見たとき、うるっと来てしまいました。

You だったか He だったか忘れましたが、

will be missed

と書かれていて。

自国選手の予想出来た引退として自然に受け止めていたものが、この一言で

「世界のフィギュアの中から失われ、もう戻ってこないもの」

として胸に迫ってきたのですよね(T.T)

2012年のスケートアメリカ、特にSP「栄光への脱出」の演技をリンクサイドで観れたのことがとても嬉しかったです。生で観た小塚くんの演技の中では、あれが私のベストでした。

改めて、長い間ありがとうございました。そして、本当にお疲れさまでしたm(_ _)m

これから始まる第2の人生が、幸多きものとなりますように。


関連記事

久々に雑記

◆全然使えないまま、今月いっぱいで貯めたマイルの約3分の1が失効。といっても提携会社で稼いだマイルばかりで大した数ではなく。

国内の往復くらいなら出来るんだけど、6月までだと行きたい場所が無い(´・ω・`) 8月が取れるなら、まだ九州に上陸したことがないので【THE ICE】の北九州公演でも行こうかと思えたんだけどなあぁ…

【FaOI】は幕張に行くし、楽の長野も【DOI】の長岡も飛行機で行くようなところじゃないし…

普通に観光に行けばいいんだろうけど、タダになるのは航空券だけで宿泊費は別にかかるし、行きたい場所が空港から近くないor飛行機で行くのに全く向いてないケース(京都大阪とか熊野温泉とか)も多々あるし、だったらその分はアイスショー(の良席)に回したいと思ってしまう^^;

結局、ポイント交換アイテムのグッズになりそうなヨカン。今ちょっと欲しいと思ってるハンディクリーナーとか、枕とか(苦笑)

中国杯や年末の全日本で使えてたらベストだったんですけども…(後者はそもそも日程的にマイレージ航空券は無理だった)


◆飛行機といえば、ボストン行く前にESTAを申請しなければならないワケですが。

カナダもeTAという電子渡航認証を導入したとかで、カナダ経由で渡航する私はESTAとeTAの2つの申請が必要となりました^^;

2012年にスケアメ行ったときに1度取ってるんですけど、もうとっくに有効期限切れてるので… 来季以降のことを考えると、出来るだけギリギリに取りたい(笑)

以前も書いたかもしれませんが、ESTA取得に関しては最初にGoogleで検索したとき、まるで公式の申請サイトみたいな顔してぼったくり手数料取ってるサイトがいくつも上位にリストアップされてたことに驚きました(・・;) 本当~~の公式サイトで取れば1500円もしないのに、「ESTAはこちらから取れますよ~」って感じで料金が5000円くらいとか。あくどいなぁ、と思いました…

ESTAに限った話ではありませんが、検索の上位に来るサイトは信頼出来るサイトだから上位に来るワケではなく、検索システムに対してより上位で引っかかりやすいような細工を施してるから上位に来る、というケースが大半です。つまり、サイト制作スタッフのテクニック次第。なので、公式が一番上に来ないことも多いワケです。

支払いが発生する用件で何かのサイトを検索するときは、そうした点にもよくよくご注意下さいね^^;


◆『相棒』『ヒガンバナ』『スペシャリスト』『スミカスミレ』『山猫』『火村英生の推理』と、かつてないほどミステリと色モノのドラマ三昧出来たクールも終わりを迎えようとしています……名残惜しい。

しかし、成宮くんはまたしてもあんな役なのかああああああああ 折角『相棒』のトラウマを忘れようとしたのに、何で今回もあんな役に。

しかも『相棒』のアレより、キャラキモいよ…(つД`)

亀梨くんは今まで名前しか知らない感じだったんだけど(アイドル系に超疎いんで…)、ルックス(特にあの髪型込みの)はかなり好みだと知った。『山猫』は、亀梨くんのヴィジュアルとあのクセのある喋り方をかなり楽しませてもらってます。キツめ美少女のすずちゃんのヴィジュアルも好きだ。

『火村英生の推理』は原作とは色々キャライメージ違ってるけど、東野圭吾さんの『ガリレオ』同様、ドラマはドラマで気に入りました。何より主役コンビがヴィジュアル的にかなりいい感じで、観ていて楽しい。公式サイトのお遊び動画も個人的には楽しめました♪

でも折角あんなにヴィジュアル面で美味しいキャスティングにしたなら、是非ともアルマーニ着た森下刑事も観てみたかったです…刑事陣は全部オリキャラにされてて、森下ポジションぽい坂下刑事はおよそ森下くんのイメージじゃなかったし(´・ω・`)

火村先生に関しては、原作では滅多に出て来ない闇テイストを毎回ヴィジュアル的に強調演出してるのが馴染めなかった以外は悪くなかったです。まぁカッコ良すぎるとは思うけど、探偵キャラをドラマ化するときってそういうもんだろうし。

でもやっぱりこのシリーズは、私にとっては「作家アリス」なんだよなぁ~~♪ 原作と同じ関西弁でも、ああいう感じの喋り方だと大分印象違う。ドラマはドラマでかなり好きです。シーズン2期待してしまう。

『スミカスミレ』は、桐谷美玲ちゃんの松坂さんの喋り方を真似た演技もすごく可愛いんだけど、真白くんとのレトロ感のあるピュアラブもいいんだけど、何といっても黒い化け猫役の及川さんが好きすぎて観てしまう…(笑) 大分お年を召したけど、やっぱりカッコいい。特にああいう、一種の様式美が必要な漫画キャラ系の色モノ役はすごくハマる。(その意味では、個人的に相棒の神戸くんは物足りなすぎた^^;)

原作の漫画家さんが及川さんのイラスト描いてたんだけど、なかなか麗しくてしっかり保存してしまいましたv

『ヒガンバナ』は、DAIGOのやってるキャラが一見ヘラヘラしてるけど結構しっかりしてるのがわかったので当初からお気に入り。こっち観てたせいで、『フラジャイル』観れませんでした。まぁ番宣兼ねたダイジェスト放送の方でちょこちょこ観ましたが。

『スペシャリスト』はフツーに話が面白い。スペシャルドラマのときからいいなと思ってたけど、草なぎくんはこの役合ってるなぁ。上川さんがサイコパスキャラなのも個人的には面白い。

『相棒』の反町さんは、歴代相棒の中では一番杉下さんと一定の距離とってて振り回されてない印象。別の言い方するとかなり対等感があるというか。前シーズンの最後があんなだったから、今回はもうあのくらい距離感ある方がアッサリしてていいと思ってしまいました(--;)


関連記事

お大事に…(T_T)

草太くん、移動日の練習で右足首骨折、ジュニアワールドOUT…

一報を見たときは、背筋が凍りつきました。「誰か、誰か嘘だと言ってくれ!(TДT)」と心の中で叫んだよ…(いや、正確に言うならただもう「ぎゃあああああああ;;」という感じでしたが)

彼のシニア移行プランのことを考えると、ジュニア最終年と決めた年にジュニアワールドに出られないなんて、本当にいたたまれません。。。選手本人はどれだけ悔しいだろうと思うと、悲しいし辛すぎる。

現状だと、自力GPS枠が無い状態でのシニア移行ということになってしまうのでしょうか。来季NHK杯1枠獲って、ジュニアワールド狙いってことになるのかな…

今季のジャンプの状態だと来季シニア移行しても色々厳しそうな印象を受けたのですが、平昌がもう1年先だったら色々違ってたのかなぁとも思いました。

ネイサンの怪我OUTもショッキングだったのに、まさか草太くんまでこんなことになってしまうなんて(つД`)

いずれにしても、まだ若いのだから今はとにかくしっかり治してくれたらと思います。1日も早い回復を願っています。

みんなステイヘルシーだよ~~~高難度時代の宿命なのかもしれないけど、これ以上怪我人が出ませんように。・゚・(ノД`)・゚・。


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


草太くんの怪我の経緯はわからないのでそれとは直接関係ありませんが、ジュニアのクワド回数制限はルール化されるかも…とちょっと思いました。


関連記事

いろいろ

◆先日ぼーっとアクセス解析見てたら、

「カツラ 荒ぶる シニツィナ」

という検索ワードで、うちのブログに辿り着いた方がいらしたもよう(笑)

前にも書いたけど、「小塚」だけで検索してた人もいた(どこの小塚さんだよ、と思うけど^^;)

あともう具体的な単語は忘れましたが、ランビ絡みですごい変な検索ワードの組み合わせを見たこともあります。

他人様の関心事も、なかなかに興味深いものですね(笑)


◆頑張ればなんとかTCC行けちゃいそうなので、今こらえるのに必死です( ;∀;)

目先のことに引き摺られてはダメだ、ここで我慢すれば来季GPSに行けるじゃないか、と、ひたすら自分に言い聞かせる(苦笑)

ええもう、必死で言い聞かせてないと、本気で行ってしまいそうで^^;

だって、国別がなくなりでもしない限り、次やるとしたら4年後じゃね?

「昌磨くんがボーヤンと同じチームで戦う『可能性』」自体、この先何度も巡ってくるとは思えないし。

多分コレがなかったら、ここまでTCCに執着しないで済んだんじゃないかと思ってる。もっと言うと、ボーヤンがGPF後?のインタかなんかで「昌磨と同じ試合で戦うのは楽しい。いつか友だちになれたら」みたいなこと言ってなかったら、ここまで(以下略)

今季身体のあちこちに一気に不具合が発生して(治療のために通った整体で新たに怪我するということが最近また発生(TT))、長丁場のワールド遠征に不安を抱くようになったこともあって、超ハイコストなボストンを諦めて3日で済むTCCにしようか…などと結構真面目に考えてしまったのでした;;

本命選手が出るなら、アウェーの団体戦で日本選手やアジアチームを現地応援してみたい、というのもありますね。国別もJOも日本だから、日本選手がアウェー開催の団体戦経験するのってこれまで五輪だけだったし。

終わってみればソチ五輪で自分にとって美味しかったのは明らかに団体戦の方だった、というトラウマも少なからず影響してるかもしれない(T_T)

付け加えるなら、気楽なお祭り試合だからこそ観たい、というのもあります( ;∀;)

2人で3枠奪還に挑む昌磨くんの初ワールド、特にSPなんて緊張で超ガッチガチになりそうなんで…(私が)

枠も何もかかってない四大陸ですら、相変わらずだったしな (ー.ー;)

最終前グループの途中辺りから胃腸が痛くなり、G最後の刑事くんの番になると口から何か出そ〜になり、刑事くんが終わる頃には心臓の鼓動がドクドクいってました(爆)

順位や点数を気にするあまりジャンプの成否で頭がいっぱいになって、演技に集中出来ない&試合を楽しめないのは悲しーです(つД`)


◆TCCへの出場は既に決定したから浮かれたことばかり書いてますが、休養と来季の準備に入るのが昨年より1ヶ月以上遅れることになったのは、やっぱり心配です(´・ω・`)

疲労回復については外野の自分には何も判断できないので、疲れから怪我に繋がることのないように祈るばかりです(てか、まだワールドも終わってないんだけどね;;)

あと新プロの準備時間が少ないと、他の振付師に依頼するのは難しいかなとか、またEX専用プロは作ってもらえないのかなぁ、とか… どちらも、ファンの間ですら賛否の否が無い状況だと思うんですけどねぇ。。。


◆次号の『AERA』、表紙が昌磨くんだあああーーー!\(^o^)/

しかもかなりのアップ! 表情もアングルもカッコいいよ!

迷彩っぽい柄のシャツもオシャレでカッコいい。TV番組のインタのときはいてたダメージジーンズとか、エリボンからの帰りの空港に向かうときのマフラー姿とか、雑誌インタ時のレイヤードファッションとか、最近メディア露出時に見る私服はなかなか好みです♪

『AERA』2冊買おうかな…(笑)

この表情と顔立ち、何となく成宮くんを若くしたみたいな感じも受けたんですが、髪型のせいもあるのかな。スタイリストさんが、モデル風に仕上げたんだよねきっと。

『AERA』はこれまでもフィギュア選手を表紙にしてくれてたけど、日本男子では小塚くんが最強に強烈でした^^; 町田くんのもインパクトあったけど。羽生くんは、1回目の方の「可愛い萌え袖」の印象しかない(笑)(2回目はどんなだったか忘れた)

昌磨くんは、変な方向のインパクトじゃなくて良かった…(全身写真見てもそうでありますように)


◆書きそびれてましたが、知子ちゃんがついにWFSの表紙に!

シルバーコレクター状態の彼女が、やっと国際大会しかもチャンピオンシップでタイトルを獲ったのは非常に喜ばしく、ピン表紙も納得のタイミングです。

いつか昌磨くんがピン表紙のフィギュア誌が出たら(多分それはWFSじゃないかと思うけど)、記念に2冊買いそう

ちなみに羽生くんが初めてピン表紙になったときも、感無量で2冊買いました(遠い目)

今のフィギュア誌コーナーは彼の表紙で溢れかえってるけど、あの最初の1冊は、今でも当時の(自分のことも含めた)あれこれを想起させてくれる特別な1冊に思えます。多分その最初に表紙になるまでが、自分にとって一番濃い時間だったのかも。


◆前からずっと思ってたんだけど、昌磨くんの眉毛のラインがカッコ良くて好き。試合や撮影のときには整えてるのかもしれないけど、イケメンイラスト描くときってこういうラインにするよなぁ、って感じの、スッと綺麗な直線&凛々しー角度なんですよねぇ。

俯きアングルというか斜め上から見ると顕著なので、そういう角度の写真や映像(特に今季SPの冒頭アングルとか)には、いつもつい見入ってしまう▽

ちなみに今のPCの壁紙は、昌磨くんの写真としては珍しく猛禽類ぽいカッコ良さ(鋭くて凛々しくて上空から獲物に狙いを定めてるような感じ)のある画像なのですが、それも角度的に素敵眉毛ラインが堪能できる1枚で、ものすごくお気に入りです!(・∀・)

練習中の写真なので黒手袋をはめてるのですが、トゥーランドットの緑衣装にその黒手袋がムチャクチャツボで… 緑衣装を見たのは競技よりその練習写真が先だったため、試合で黒手袋が無いのを知ったときはものすごーーくガッカリしてしまいました(つД`)

余談ですが、この壁紙写真(の緑衣装)をじっと眺めていると

ねぎ坊主

という単語しか浮かんでこなくて、困る^^;

GPFの公式練習のリンク上で転んでそのまま真っ直ぐ伸びてたときは、もうほんとに長ネギにしか見えなくて美味しそうだった(笑)


◆織田くんのフライパンのCMが楽しすぎる。動画観て、声出して笑ってしまいましたv

モロゾフもどきやプルもどきの外人エキストラまでいるし…目玉焼きだけでもおかしかったのに、最後の餃子でトドメを刺されました…(大笑)


◆ロシアのドーピング問題がとうとうフィギュアスケートにまで(T_T)

ボブソロのワールドOUTは残念です。そして、ロシアのダンス3枠奪還も厳しい…

禁止前から多くのアスリートが日常的に服用してた薬(成分)らしいけど、禁止前にやめてたらユーロ後には残留してない筈んですよねぇ…?

リーザも服用してたけど禁止になることは知ってたとか。今後他のスケーターの名前が上がってこないことを願います。

周知が徹底されてれば防げたのか、それとも確信犯だったのか、或いは自分では注意せず医師の処方の通りに飲んだ結果が禁止薬物だったのか…どんな理由にせよ、一筋縄ではいかない問題が背景にあるんでしょうね…


◆エテリのところから、サハノ、リプに続き、ピトとヴォロも出て行ったんですね;…

今もメドべとツルスカヤというトップオブトップを抱えてるけど、調子を落とした有力選手が次々去っていくのはちょっと気になります。こんな感じだと、体型変化前の女子選手以外の実績はなかなか作れなさそうで(´・ω・`)


関連記事

TCCいろいろ

◆昌磨くん、TCCにWS枠でINしたんですね~

投票枠なら辞退して欲しいと思ってたので、WS枠で良かったです(^。^) ちなみに投票枠は高確率でボーヤンになると思ってるのですが…そうなると、私的には一番美味しい組み合わせになるんだよなぁ♪

現地行けないのが残念だわ。。。昌磨くんより先に、観戦するだけの私の方が力尽きてしまうとわ^^;

あ、でもシングルって3人で滑ってFS滑れるのは上2人だけなんだっけ? SPは1ミスが命取りだから、テンくんと昌磨くんとボーヤンだと誰が3位になるのかその日の出来次第で読めないな…

しかしSOI全公演出演だから、あまりのハードスケジュールに来季の準備に支障が出ないかか~な~り~心配です;; 夏のアイスショー減らすとかいうならいいんだけど、この調子だとそうならない可能性もありそうだし。ワールド~SOIから続けてというスケジュールは知子ちゃんも同じなんだけど(NHK杯からの連戦という意味ではよりキツいスケジュールなんだけど)、彼女の場合もうこの手のことに関しては異次元枠だと思ってるから^^;

とりあえずはお遊び大会だし、来季の準備に支障が出ないことだけ願ってます。どうせだからSPで4Loやったら?とつい思ってしまうけど、団体戦だとかえって冒険出来なさそうではある。


◆個人的に、多重投票及び組織票可能なネットの人気投票システム自体が嫌いなので、TCCの投票には二の足踏んでます^^;(個々の選手に投票したくない、というワケではない)

候補選手はそういうシステムで選ばれたり落選したりすることを承知の上で参加を決めてると思うので、その点はいいと思ってますが。。。まぁ、見た感じ大体妥当な人選になりそうだからなー


◆羽生くんに関しては、自分の調整その他の都合を踏まえて無理にあれもこれも出ない方針になってくれたのだとしたら、個人的にはすごく良いことだと思ってます。

一国だけでなく世界の中でもトップを行く選手がアスリートとしての優先順位をきっちりつけて出場大会を選ぶって、本気で五輪やワールドの金を狙うならやって当たり前だと思うんですよね。海外の有力選手ならこれまでも普通にやってたことだし。

この先日本に生まれてくる有力選手たちのためにも、そういう先例を作れるのは今の羽生くんしかいないと思っていたので、今季の色々な選択は自分は嬉しかったです。勿論、本人のコンディション調整にとって良いと思う、というのが支持する一番の理由ですが。

日本の場合、有力選手だからといって優先順位をきっちりつけて選択出来るとは限らないんだろうなとは思いますが…変わっていくといいなぁ。本気で選手に好成績やメダルを期待するならば。


関連記事

みらい

伊藤みどりさんの五輪SP動画で、2Lo-3Loを跳んでるのを観て「ファッ???」って変な声出そうになった^^;

当時はSPで3-3が認められてなかったから敢えて難しいコンボにしたということみたいだけど、にしても凄すぎる…今生で観れたら悲鳴上げる自信あるわ(笑) 2Aも、入りもスピードも高さも着氷後の流れも素晴らしかった。特に高さは今観ても異次元。

2~3種のトリプルで世界の頂点を争っていた時代に、6種トリプルの彼女のインパクトはどれだけだっただろう。当時はスケートは五輪でちょっと観るくらいのお茶の間一般層で彼女くらいしかちゃんと観てなかったからどのくらいすごいかよくわかってなかったけど、今ならあのジャンプの凄さはハッキリわかる。カルガリーの観客が発狂してたのもよくわかる。

彼女のジャンプは、当時だけでなく今も「未来」に思えます。

彼女が殿堂入りしたとき、「たった1人で女子シングルを21世紀に導いた」みたいな称えられ方してたように記憶してます。その意味では、この先ボーヤンが男子で同じような位置づけになるかもしれないなーと思いました。

彼なら4種目5種目とかも出来そうな気がするけど、スタミナ的に試合に入れられるのは4種目くらいまでだったりするんだろうか。

でも「まだ見たことの無い未来」はある日突然出現したりするということを羽生くんが証明したので、この先もいつ何が起きるか&見れるかわからないんだなと思ってます。

女子の3Aはいまだにシーズン通して入れられるような選手は一時代に0~1人という感じだけど、これもいつか変わる日が来るのでしょうか。

選手の皆さんは、どうかステイヘルシーで無限の可能性に挑戦していって下さい(-人-)


関連記事

いろいろ

◆ケヴィン、スポーツランドトロフィー頑張れ~

ペトロフとの優勝争いだろうと思うけど、SPものすごい僅差だったな^^;

SPは1位だったけど、点数は67点台で今回もミニマムクリアはお預けか…4SがURで2Aじゃ仕方ないですね。スピンの調子が戻って来たのが嬉しい。次はオールレベル4取れますように。

ペトロフはジャンプ2本が転倒で、レベルの取りこぼし多すぎる…調整上手くいってない時期なんだろうか。


◆織田くんが再びランビ振付の新プロを!

弾丸でスイス行って振り付けてもらうそうですが、すごい嬉しい~~~(´∀`) やっぱり【SOI】東京公演行こうかな? でも【FaOI】でも観れそうだしなぁ…


◆TCCのシングル男子は今季後半の国際大会で観れなかった選手たちが入ってるので、そこは楽しみ。

日本は普通に羽生くんと宮原さんが入りそうな感じ。アジアの男子は羽生くんとテンくんがWS通りインなら、3枠目は本人が辞退しない限りボーヤンだろうなと思う。

真央ちゃんはランビショーに出演ということでTCCは完全になくなりましたが、身体のケアを考えるとワールド後はショーでいいと思いました。(その意味では、20代後半で毎回ファイナルも四大陸も出た上に国別にも駆り出されてた高橋くんは相当大変だっただろうなぁと思います;;)

ところでTCCの入り口では、コーセーの試供品が配られるのだろうか。国別のときに資生堂が冠スポンサーでTSUBAKIの試供品がもらえたのが嬉しかったので、また化粧品メーカーがスポンサーやってくれたら有難い(笑)


◆個人的願望としては、昌磨くんにはTCCの時期に開催されるランビのIce Legendの方に出て欲しいんだけども。。。あわよくば、そこで振付もしてもらって…みたいな(笑)

まぁ現状では絶対無い!のはわかってるんですけどね( ;∀;)

でも、もともとランビの出るヨーロッパのショーには1度は行ってみたいんだよ! 何かキッカケが欲しいんだよ!(笑)(いや、一番はお金があればいいだけなんですけどね^^;)

昌磨くんはいずれは【FOI】には出るんじゃないかと思ってるんだけど、そうしたら是非とも【FOI】ならではのコラボに駆り出されて欲しい♪(知子ちゃんと岳斗さんの師弟ペアは素晴らしかったっ!!!)

ぶっちゃけ、昌磨くんはコラボ自体に激レア感あるのでそれこそ組み合わせは誰でもいいんですが…いつか、ご本人憧れの高橋くんとのコラボとか観れるんだろうか。

今年のショー出演は読めませんが、関西2箇所のみ開催なら【THE ICE】で観たい気も。色々と修行的な意味で(笑) ちょっと前にはどーしてもダメだと断ってた「ご~ごすま!」が言えるようになったんだから、大丈夫じゃないだろうか^^;


◆ミハルとブラウンは日本のショーとは縁が無いのかなぁ…

まぁミハルは【JO】に出てたから【CaOI】には出たことあるけど、夏のショーで観たいよ… 特に【FaOI】とかピッタリだと思うんだけど(´・ω・`)

そしてケヴィンは、今後試合やショーで日本に来る可能性はあるんだろうか… 平昌シーズンの四大陸の開催地は未定だけど、五輪メンバーが出ないのに日本で開催するとは思えないしなぁ。翌年のワールド招致してるし。

本当に、好きな選手は観れるときに観に行くべきなんだと、何人ものケースで思い知りました。ケヴィンが日本のアイスショーに出演したとき、行けるだけ行っておいて良かった。スケカナでジガガジにプレゼント渡せたのも、あれがほんとに最後のチャンスだったし。

現役最後のシーズンの町田くんを一度も生で観れなかったのは、今も心残りです。昨季は、ケヴィンも町田くんも上海さえ行けば観れると思ってたからなぁ(T_T)


◆昌磨くんの今季のバンケ服、上着の襟部分が学ランみたいで個人的にはかなりお気に入り。あれ、どーいう服なんだろう(つか、写真だけだと本当に学ランみたいに見えるんで…)

四大陸EXのフィナーレ後に集合写真に入りそびれた昌磨くんの一部始終を観ていた自分としては、彼が一緒に写ってるオフアイス写真をUPしてくれる選手たちには感謝しかない(笑)

バンケ写真といえば、羽生くんのロシア女子ハーレムは最早風物詩という感じで微笑ましいv


◆エテリのところからまた1人、有力選手が去ったんですね。

常にその時々のトップ選手抱えてるけど、同門の一番手だった選手が続けて離れてるのが気になる。(リプとサハノじゃ離れた理由は違うんだろうけど、今回ピトもだし) 今シニアトップ走るメドべとジュニア無双中のツルスカヤが揃ってるけど、平昌やそれ以降まで同門で世界トップ争い続けられるんだろうか。

ロシアは体型変化後の女子選手の生き残りが本当に厳しいから、エテリのところにまだその辺りの実績がなくてもおかしくはないと思うけど、体型変化で低迷する度に選手が離れてくという現象があまり繰り返されないといいなぁと思います(´・ω・`)


関連記事

いろいろ

四大陸遠征中に観光スポットとホテルから出したエアメールが、(まだ全員分確認とれたワケじゃないけど)どちらから出した分も無事到着したことが判明。

や、やっと3度目の正直か…

いや、一番最初の海外遠征時に出したハガキはちゃんjと届いてるんですけどね。その後出したのが、11枚?中2枚くらいしか届かなかったという…かなり時間かけてコラージュした6枚が全く届かなかったのは、ものすごくショックでした。確率悪すぎなんてもんじゃないよね;;


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


◆「知子は優勝しても控えめだから、代わりにオレが」

と言わんばかりの、四大陸メダル並べての岳斗さんのドヤ顔写真に笑いましたv

知子ちゃんも岳斗さんも、おめでとうおめでとうだよーーーーー(^▽^)


◆メドベちゃんのツイアカページのカバー画像が映画の『SHERLOCK』だった!

メドベはシャーロキアンなのか?(・∀・) ちょっと親近感が(笑)


◆織田くんとこの次男くんがスケートデビューだそうで。

長男くんに続き、「才能を感じる」とはしゃぐ織田くんが微笑ましい(^・^)

スケート選手は大変だから、ゴルファーとかにしたいとか何とか言ってませんでしたっけ。でもやっぱりスケートやってるところを見ると嬉しいんだろうなぁ。(ファンもつい何かを期待してしまって勝手に嬉しくなったりするけど(笑))


◆日曜夜に『火村英生の推理』を観た後、そのまま日テレに合わせっぱなしだった月曜日。

夕方のeveryの時間につけて背中向けて音だけ聞いてたら、いきなり昌磨くんの名前が聞こえて!

その晩すぽるとで卒業式やるのは知ってたけど、他でもやるとは思ってなかったので慌てて録画ボタン押してセーフ^^;

日テレの報道番組は羽生くん御用達なのはわかってたけど、最近は昌磨くんもいつ出してくるかわからなくなってきたのでヤバいです〜;; しかも、すぽるとより時間もちょっと長かったような…(どっちもほんとにちょっとでしたけど(笑))


◆ランビのアイスショー観に行きたいなぁ… オペラオンアイスもいつか観たい。でもいつか、なんて言ってたら、今観たい出演者はもういなくなってるかもしれないんだよなぁ…


◆3日からブダペストで開催されるB級大会にケヴィンが出ますね〜

シーズン後半の欧州のB級大会にカナダの選手が派遣されるのって珍しい。ミニマムクリアのための措置かな。

しかし本人比であれだけジャンプ入らなくても&刺されまくりでも、FSは一発でクリアするところはやはり地力だなと思いました。順位もSP20位に対してFSは8位だったしね。

SPのTESはさんざんだったけど、PCSはそこそこもらえてるなと。何より休養前と違って、転倒が重なっても最後のステップなんか生き生きと演じてるのが伝わってきて、諦めてる感が無いのが良かったです。それだけでも印象全然違ったし!

ワールド派遣がないことで早めにシーズンオフに入れるから、来季の本格復帰に向けてたっぷり準備出来るといいなと思います。そして願わくば、今回(でなくとも出来るだけ早く)SPのミニマムクリアを〜〜(ー人ー;)


◆…ところで、四大陸観て改めて思ったのですが…

カナダは、フィルスに国際大会と乖離し過ぎてるPCSを出すのは、いい加減やめた方がいいと思う…

今回ケヴィンがワールド派遣に漏れたことには何も異存はないんだけど(そもそもミニマム無いし)、そういう問題じゃなくて。

四大陸のフィルスって、SPでジャンプ全滅どころか4回転倒したケヴィンよりもPCS低いんだよ?

4項目中ケヴィンより高かったのはPEだけで(これは当たり前)、SSですら低かったんだよ?

今季は仕方ないにしても、枠取りかかってた選考なんだから、もうちょっと国際大会の評価に基準合わせた方がいいと思う…

ケヴィンは良くも悪くも国際大会での評価(特にPCS)は、割と安定してる。国内外で大きな乖離は無い。そしてケヴィンやバルデは、ジャンプまとめればそれなりの点が出ることもわかってますよね。

でもフィルスは国際大会で良かった試しがない…経験値が少ないってのもあるのでしょうが。申し訳ないけど、ソチのSPを観たときは「バルデに出て欲しかった」と思ってしまったわ(T_T) ナショナルの結果を受けての正当な選考だったのはわかってるけど、それにしたって本当に国際大会に弱いよなぁ。。。

まぁ確かに、ナショナルにばかりやけに強い選手っていうのはいると思うけどさ…カナダに限らず。


関連記事

カレンダー

02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール
最近の記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。