Tulip Hour

管理人:あかねが、徒然なるままに色々なことを書き綴ってます。今はフィギュアスケート、次いでクラフト関係の話題が多いです

つぶやき

ブラジルのプロサッカーチームが、ボリビアからコロンビアへカップ戦(コパアメリカの決勝戦。ちなみにこれの勝者がスルガ銀行杯で来日予定でした)に向かう途中で墜落。

生存者6人が確認されてるようですが、死者75人… ブラジルW杯以降フォローしてるアルゼンチン在住の日本人サッカーライターさんのツイによると、その生存者の中には選手も含まれているようですが…

ネットで情報を見ていたら、「チーム競技の選手はこういうケースに備えて飛行機には分散して乗る」という話を目にしました。

アメリカのフィギュアスケート代表選手の乗った飛行機が墜落した悲劇を思い出して、改めて背筋が寒くなりました。

どうかどうか、選手たちの旅がこの先も安全なものでありますように!(>人<)


関連記事

NHK杯終了

NHK杯期間中は観て録って観終わったら即編集してダビングして…の繰り返しで、お茶の間アリーナなのに疲れました…(苦笑)

まだ整理終わってないから(というよりダビング先のディスクが足りなくなって立ち往生、的なorz)、解放されたとは言い難く。

以下、ものすごく大雑把に簡潔に、私的N杯総括。


ランビ

ジャンリュックくん

ジャンリュックくん



後半、「大事なことなので2回言いました」じゃないよ!

自分の中のボリュームに換算して2回になっただけだよ!(笑)


ランビ、ラトデニくんのFS演技終了後にカメラで抜かれた姿が素敵すぎる。

観た瞬間、「あぁあぁ、ランビ、ランビー!( ;∀;)」と思わず声出してしまいました。

試合が終わった後は、ピアノの先生と「ランビいっぱい捕獲出来ましたかー?」「いっぱい捕獲出来ました!」とメールでやり取りしてましたv

ラトデニくんがランビとハグしながら言った「We did it!(僕たちやったね!)」が嬉しかったなぁ。デニスくん、PBおめ! 3Aがもう少し安定しますように。

ちなみに録画観返してたら、アリーナ席で小さめのラトビア国旗と並べて小さめのスイス国旗振ってる人が映ってました。すげー気持ちわかる。。。私も2人がキスクラに移ったらスイス国旗振りたくなるもん…(^_^;)

そして、あたしのジャンリュックくんがめっちゃいい演技してくれたあぁあぁーーー( ;∀;)

解説の宮本さんがベタ褒めで、ネットでもリアルタイムで「素敵」だらけで、超嬉しかったです…(つД`)

カツラもカッコ良かったけど、ホワベイがシニカツの上に行くと点出る前に確信したよ。PBおめ!

あああああランビとホワベイは生でも観たかった。。。

ランビはヘルシンキでも観れるけど、ホワベイは…ホワベイは…

アメリカのダンス枠、足りない、足りないよおぉ(つД`)


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


少しだけど、その他。

ポゴの可愛さと良い娘オーラがヤバい。優勝おめおめ!

さっとんの地力を見た。GFP進出おめ!

刑事くん銅メダルおめ! 途中から彼の銅はほぼ確信したけど、今大会4Sが全部抜けなくて何より。

加点付き5種クワド勢揃いはGPFに持ち越し。GPFで史上初なるか。(加点付き4種クワドはスケアメで達成済み)

【明子の部屋】が、冒頭の日本男子3人から神回だった。今回ネタに満ち溢れすぎで、楽しかった。伝説回になりそう。

カツラ→ジャンリュックくん→シゼロンとか、一体どんなパラダイスなのか。ワールドでも望めないよ、こんな超絶私得な流れぇぇぇ。・゜・(ノД`)・゜・。

新旧世界王者も3人揃うとか、もうね。どこのGPFかワールドかと。

改めて、アイスダンスの豪華さが突出し過ぎていたNHK杯だと思いました。マル。


関連記事

NHK杯1日目

◆今日の…じゃなくてもう昨日の、になっちゃいましたが。

私の一等賞はペンジンーーー!(*^o^*)/

いや~~~素晴らしかった! 技術と表現のバランスがすごく良くって、とても私好みです。

ああいう演技が観れると、やっぱり中国のペアいいなぁ〜〜♪って、改めて思います。ローリー、今季良プロ多い気が。

上手いのは勿論ですが、何よりペンちゃんが別人のようになっててビックリしました。年の離れた五輪メダリストより年の近いジンくんの方が、パートナーとしての相性は良かったみたいですね。組み替え正解だったと思わざるを得ない。

何にせよ、保存決定ー▽


◆男子の保存対象は、ランビ…まずラトデニね♪

6練待機中とか、ランビに目が奪われてしまった… でもNHK杯のカメラにロステレのようなスケオタ視点を期待するのは無理だと理解しました。。。

それはおいといても、今回キスクラのカメラ、寄りすぎで酷かった。キスクラは、選手と喜怒哀楽共にするスタッフ含めてキスクラなんだよ! コーチ見切れるような変なアングルはヤメレ。ただでさえ今回は、どっちが主役なのかってくらい花の主張が強すぎるんだから(^_^;)

でも「今回のキスクラが一番似合うのはランビ」とかネットで言われてて笑ったv


◆私的敢闘賞は龍樹くん。クワドは入ってないけど、これまで観てきた中では一番良い演技だったように思いました。

刑事くんと羽生くんも冒頭クワドでSOあったけど回り切って後はまとめたし、自爆大会の中では日本男子はまずまずの出来だったのではないかと。FSも頑張って下さい。

羽生くんの点数、自分が出すなら103点くらいかな?と予想したら当たったわ(・∀・)

にしてもあの新衣装、映像と写真でズボンの色が違いすぎる。青紫系にはよくあることだけど、生で観るとどんな色なんだろう?


◆他の海外男子は、ご贔屓2人が共にクワド失敗してコンボも3ー2になってしまって悲しいいいい…(つД`)

ネイサンは4Lzにも4Fにもセカンド3Tつけられるなんて、しかもSPのリカバリでも出来ちゃうなんて、スゲー;; そこに関しては最強じゃナイデスカ。


◆女子はポゴちゃんが良演技で嬉しい。

日本女子2人は3Lzががが…(泣) まぁ知子ちゃんと新葉ちゃんは台乗りさえすれば1人はファイナル行けるから、FS頑張れ~~~

悠良ちゃんはプロ素敵だし演技も見た目ノーミスっぽいのに、URで点が伸びないのが残念(´・ω・`)

衣装はポゴとソツコワが神。


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


NHK杯はTV画面でLIVE観れるし、チケ取り大変だし現地だとスケジュール的にも疲れるから(会場内にいるしかないのにインターバルが長過ぎる)、本命さえ出てなければお茶の間アリーナ観戦がベストだと改めて思った週末。


関連記事

中国杯2日目ほかいろいろ

とっくにUPしたつもりがしてなかった…今更ですが、中国杯2日目ほかいろいろ、時系列バラバラ。


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


◆PさんのFSがあまりにも素晴らしすぎて、超絶エキサイトしてしまい全身から色んなものが噴き出しそうになりました(笑)

神だ。。。リンクに神がおられる( ;∀;)

ラドフォードさんの曲、Pさんの滑りの良さを引き立ててますね~~ 誰の追随も許さない素敵スケーティングを堪能させていただきました(´∀`) 岡部さんのPさん評「スケーティングの王様」という言葉に、どれだけ頷いても足りない(笑)

それくらい、スケオタとして眼福の極致でした…(^^*)

しかも、その滑りであの構成!

Pさんが3クワド回り切って、しかも3A2本クリーンに決めるなんて、もおおおおどうしたらいいのか!!!(@∀@)

エリボン以来の興奮でしたわ…もうしばらくリピしまくってましたv

BSのリピートで会場音のみの映像がゲット出来たのも超嬉しい(しかしその後で無意味に流してた昌磨くんのスケアメFSは何で実況解説つきなんだよおおおおおお。会場音だけのくれよぅ!!!(><))

しかしボーヤンのFS終わったときは彼の優勝を確信したのですが、まさか今年の台北四大陸と全く同じ展開が待っていようとは…


◆伸長著しい昌磨くんとボーヤンを、共に新旧の世界王者が力でねじ伏せたGPSになりました。

いや~~素晴らしい、素晴らしいわ(* ̄▽ ̄*) 若手と王者が切磋琢磨して、これぞスポーツを見る醍醐味という感じ。。。いいもの見せてもらいました(^^*)

昌磨くんもボーヤンも幸せだなあと思います。世界王者たちが十分すぎるほど強いうちに全力でぶつかることが出来て。

これできっと彼らは一層強くなるのでしょうね。

ボーヤンがGPF絶望的なのが残念です。まぁすぐ後半戦に入るだろうけど。

しかしボーヤンは優勝してもおかしくないスコア持ってるのに、CS出なかったり、GPSのアサインによる不運なのか、国際大会の優勝がまだ無いんですよねぇ。ことごとく新旧3人の世界王者に優勝を阻まれてる^^;

ハビ以外の(おそらくは)SB上位陣が揃う四大陸は激戦になりそうです。


◆カナダ、Pさんとオズモンドが揃って出たGPSでは、全カテでメダルゲット出来ましたね。

オズモンドやデールマンが今の勢いをキープ出来たら平昌では団体金行けるんじゃないでしょうか。

女子以外は3カテ全てロシアの上に行けそうだし、女子も2位3位は狙えそうだし。

男子はなぁ…3枠あるといいんだけど、今季の2枠目の選手に全てかかってるのか…PBやノーミスした時に稼げる点数で言うなら圧倒的にケヴィンだけど、ナショナルどうなるか。


◆ユージャンをTV画面(CS放送のスケカナ)で初めてじっくり観た感想。

「ああ、うん、ペンちゃんより大分重いのね…(・・)」

ゴージャス美女・ユーちゃんの、ハオジャンを凌駕するレベルの存在感は素晴らしいですね。五輪メダリストを土台にするとここまで映えるとは思わなかったわ…


◆中国杯女子、優勝の順位に文句はないのですが。。。今回もやっぱりロステレの印象通り、ラジオのFSプロがあまりにも酷すぎて泣けてきた(;;)

ネッスンドルマのように雄大な抑揚があって主張も強い曲を、あそこまで無視出来るってある意味すごい。。。完全にただのBGMにナッテル。

ああいうつなぎ盛り盛りで忙しなさすぎる振付には、一音が長く伸びる弦楽クラシック系の曲は合わないだろーに……SPみたいに細かい音沢山な曲にするか、せかせかしたつなぎ減らしなよ(´・ω・`)

ロステレで初見のときは、途中のスピンがあまりにも音楽と合ってなくて、そしてそんなものを観たのが(少なくともトップクラスの順位に入る選手の中では)初めてだったので、自分が今一体何を観てるのか認識が追いつかなくて呆然としてました。。。

SPは良かったからプロの問題だと思うんだよなぁ…


◆コフトゥン、最初の2つのクワドはあんなに綺麗だったのに…。・゚・(ノД`)・゚・。


◆ペトロフ、クワドは無いけどロシアンらしく3A高くて良いなぁ。技術の質は良いから、もうちょっと迫力が出て来るといいな。

キスクラでぬいぐるみ持ってるミーシン可愛い。

ミーシンには、ロステレの夜のバーカウンターで濃ゆい思い出が…お陰で以前よりちょびっと親しみが湧いたかも(笑)


◆ミハルのFS衣装の左胸の柄(銃撃受けて流血)を、最初赤いクラゲだと思ったことはナイショだ。

ワンスアポンアタイムって、こんな西部劇っぽい曲があったのね。

ミハルはコスプレ素敵度で戦ったら絶対台乗り出来るのに、ジャンプが、ジャンプがあああああ(;;)

神様、どうかミハルの素敵コスプレが成仏出来るような演技を、なにとぞ、なにとぞおおお…(泣)


◆アーロンは「ライオンキングを演じる人」から「グッズTを着てるただのファン」と化してしまった。

250点台くらいで安定しないと米内で戦うのは厳しそう。


◆サモヒン…何てクジ運の悪い…

TESカウンターがボーヤンとPさんで力尽きて営業終了してしまった。・゚・(ノД`)・゚・。


◆NHK杯羽生くん。彼は新しいことする時はどっちにも転びうるので、正直読めません(^^;) ケガの影響がないか最小限なら、高得点出す演技は普通に出来ると思いますが…


◆日本女子のファイナルは良くて1人かなぁ…少なくとも1人は行って欲しいけど。。。2人行くには実質的にワンツーしかないんだよなぁ。


◆N杯SD、私のアイスダンスのお目当ては第1グループに固まっている感じ。ホワベイのSDは絶対確保するぞー!


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


今季はHDDやディスク節約のため、丸ごと保存してる試合は殆どないです。

ニュースや特集の映像も昌磨くん以外はチェックする段階から諦めたところ、かなりラクになりました。。。いや色んな選手の直前情報とか捕獲したいんですけど、複数の選手追うのはもう時間的にも容量的にも無理orz

NHK杯も毎年片っ端から録って来ましたが、今年は気に入った演技だけ残すことにします… ほんとはその作業も大変なので、ディレイで追っかけ再生しながら編集用のチャプターマークとかつけていきたいんですけどね。。。そこはやっぱり折角だから、LIVEで観たいし^^;


関連記事

中国杯1日目

◆舞依ちゃん、素晴らしいいいいいいい( ;∀;)

もう技術が素晴らしいよ! スピードのあるスケーティングもエッジワークもジャンプの流れも!

ステップの後そのまま3F決めてフィニッシュとか、余程技術に自信が無いと出来ないよね。カッコいい…色んな汁出そうだったわ(笑)

あとはステップのレベルか…理華ちゃんのカルミナレベル(華やかさ含めて)のがあれば、楽勝で70超えだろうけども。


◆理華ちゃんのカルミナは素敵なプロだなぁ。大柄で大人っぽい理華ちゃんの容姿がよく活きてますね。

今季に入ってからURで点が伸びてこないところは残念だけど、オールレベル4でステップGOE+1は立派。


◆ラジオのSPは、今まで観た彼女の演技の中でナンバーワンだった(・∀・)

これまでのようなガチャガチャ感は目立たない柔らかくて良い動きで、コケティッシュな女性らしさがよく出た魅力的な振付だったと思います。ロステレでも観たハズなのに今回これだけよく見えたのは、前回よりジャンプの根性降り感もなかったせいかな。

ジュニアの頃から表現の幅があるとは思ってたけど、最近は体型変化で身体のコントロールが難しかったせいか残念な動きが目立ったのですが、ようやく落ち着いてきつつあるんでしょうか。

ロステレではFSの曲と振付に噛み合わないものを感じたんだけど、今回はどうかな。


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


【男子】

◆Pさんは相変わらず、氷の種類が違うのかと思うくらい1歩で進む距離が違うな…

しかし昨季からSPなかなか決まらないですね。


◆コフトゥン。。。ヒッチハイク決めて、イェーイ♪てなってるところが観たいんだぜ。

男子の中では早い時期から2種クワド持ちだったのに、それを活かせずズルズル順位下がってくのどうにかならんのかー もう壮大な抜けは観たくないよ(;ω;)

衣装が賑やかになってて、アップリケオフトンとか言われてて笑いましたv


◆何でサモヒンのキスクラはパパが真ん中なん…(笑)

クワドの着氷ミスったけど、何とかまとめてやっとサモヒンの良さが出て来た感じですね。

相変わらず挨拶面白いvvv すごい好きですああいうの♪

男らしくてパワー型だけどステップ表現に魅せるものがあって、楽しみなスケーターです。

素敵な先輩もいるしな!

サモヒンが好調になったらワールド代表争いは熾烈になるかもしれませんが、どちらが出るにしてもイスラエル男子が2枠獲得出来ますようにと祈らずにいられない(;人;)


◆キスクラで、ファンから投げ込まれたスパイダーマンのぬいぐるみ(複数)を振ってニコニコしてるボーヤンかわええええええええ♪

スケアメよりクワド安定したみたいで何より。エレメンツの質も良くてプロもカッコいい。優勝すればファイナルの可能性あるし、GPF初の夢の5種クワド競演のためにも(笑)FSガンバレ。

ステップもスピードや躍動感あって良かったし、どうせならもっとオリジナルに近い衣装にしないかなぁ~~~ ヒーローアクションの中でもスパイダーマンのそれが至高だと思ってる私が狂喜するために(笑)

あとボーヤンの4Lzは、常に斜めやや下アングルから撮っていただきい。あの高いルッツを仰ぎ見るの大好きなのよ(^q^)


◆ハンヤンも抜けええええええ( ;∀;)

中国は今の2枠で足りるけどさぁ… 今季はピークを四大陸にしないで欲しいよ…


◆ミハルは、久々にクワド抜いたのにトリプルミスるという、やっちゃいけないパターン…orz

素敵衣装の素敵プロが成仏してくれるような演技を、ワールドまでにお願い…(;;)


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


【アイスダンス】

ウィバポジェ、フィニッシュポーズを見るまでマイコーということを完全に忘れていた… でもポジェさんのツィズルやらかしがあった割には1位おめ!

ファイナル行けるなら行って欲しいけど、これだけ僅差だとFDで逃げ切るのはどうかなぁ…

ステブキはじわじわ評価上げてますね。ロシア2番手は今のところステブキだろうけど、シニカツがFDでどこまで行くか注目。


【ペア】

睡眠不足で眠さ限界だったので、殆ど寝落ちしながら観る羽目になり、殆ど演技の記憶ががが…( ;∀;)


関連記事

いろいろ

◆今週末は女子の戦いが熾烈を極める2大会があるんですね。

中国杯と、全日本ジュニア。

すごいワクワクする~~~みんな頑張れ超頑張れ。

しかし中国杯の放映時間帯…折角時差が無いというのに… まぁGPSは一応ライストあるし、深夜の放送の方がサクサク進んでいい放送だったとロステレのときに友人から聞いたし、ライストの望めない全日本ジュニアのFSがLIVEだからよしとするか。。。

全日本ジュニアの男子は、西日本大会で自爆ってた高志郎くんもキッチリ合わせてくるだろうから期待してます♪ 彼も早く3A跳べるようになるといいなぁ…


◆日本のワールド選考基準の変更が次の会議で検討されるみたいですね。

記事ではまるで真央ちゃんの代表選考に一番関係するかのような書かれ方してましたけど、それよりは実力のある若手が上位に来たときにWSの壁で選考から漏れることのないように、という意図じゃないか?という意見があって、私もそっちの方が現実的だと思っています。


◆仏杯FS地上波観損ねたので今BS観てるけど、改めて無良くんとマエちゃんはSPが勿体無かったなぁ。

無良くんは3Lzの頃には疲れてたんですね。4S抜いてそれだと入れたら厳しそうだけど、全日本までにしっかり調整出来るよう願ってます。


◆ガルスティアンの演技観た後でも改めて思ったけど、実況アナは、URで点数が出なかっただけのスコアに対して「抑えられました」って言うのやめろー


◆仏杯EX後のマネキンチャレンジ動画が面白かったー!

みんな上手い具合に感じ出してて、楽しい。膝乗りリフトで静止してるのはスゴかった。

個人的にツボったのは、モロゾフの何か固まってる感じの(笑)笑顔でした(・∀・)


◆そう言えば、今のストナのCMでは、真央ちゃんは進撃の巨人になってるのね…(笑)


◆あくまで個人的な願望だけど、出来れば舞依ちゃんと新葉ちゃんの両方あるいはどちらか1人だけでもGPS2戦目で200点出して、知子ちゃんと一緒にワールドに行ってくれたらいいなぁと…

「URの心配がなく、技術の質の高さがPCSに直結してる選手」は、テクニカル判定が厳しくなって五輪3枠がかかった今季どうしてもワールド代表に必要だと思うんですよね…(>.<) 逆に言えば、そういう選手でいってダメだったら諦めもつくというか…

ジャッジアピールのためにはGPFにも日本女子が2人くらいは行って欲しいのだけど、現状3位のポイントしか稼げてないからこちらはなるようにしかならないかなと。知子ちゃんはNHK杯だから何とかなるかなと思うけど、新葉ちゃんとぶつかるのが勿体無いなぁ。まぁ新葉ちゃんがたとえばロステレに来てたとしても、2位以上になるのは難しかったでしょうが。。。


関連記事

フランス杯終わって

◆フランス大会で仏女子や仏ペアが調子良くて何より。

あんなマエちゃん初めて観たわ~~ ルカヴァリエも上手くなってて嬉しい驚き。

ジェネシプも台乗りおめでとう! FSでタラモロに勝つなんてすごいわ。

ベゼギエは順位落としちゃって残念だったけど、他選手の演技内容考えたらまぁ仕方ないか…

ダンスはダントツだし、このまま女子とペアの調子も良いとなった場合は、国別6番目候補としてはイタリアより有利になりそう。


◆ネイサンは、PCS稼げるタイプの選手なんだし、あんなにクワド跳ばんでも…と思ったものの。

3Aの穴埋め的な意味もあるのかと考えると、あーそれは確かに仕方ないかも…と納得せざるを得ませんでした。

後半に(前半4Tに近い点数が出せる)3A2本入れられるトップ陣にTESで迫ろうと思ったら、確かにクワド入れるしかないんだろうなぁと。

3Aが苦手って結構尾を引く問題だなとこれまで観てきて思うけど、ネイサンみたいに多種クワドで穴埋めするタイプも初めて見るから、今後どうなるかは注目したいところですね。リッポンが1クワドであれだけの点数を稼げるのも後半3A2本がクリーンに決まってるというのがすごく大きいと思うから、安定した3Aってやっぱりかなり重要。

昌磨くんみたいに、クワド跳んだら3Aも跳べちゃってしかもソッコー安定しちゃったー!(゚∀゚)なんてのはかなりの特殊例なんだろうか。その意味では、4Sが跳べるロマンくんの3Aの行方も追ってみたいですね。

その点でいうと、ケヴィンの3Aの安定感が素晴らしいレベルになってたのには本当に感動。しかも後半に跳べるようになってるのが素晴らしい!!!(1本しか跳ばないなら後半に入るといいなーとずっと思ってましたから)

後半3Aも後半4Tも行ける彼は、以前よりかなりTESの底上げが出来てると思います。ワールド行けるといいなぁ…そして何より、国別に…国別に…


◆書き忘れていたけど、新葉ちゃんの新衣装すごく素敵ーーー!

あのお風呂上がりと言われていた変なピンクから変わって本当に良かった…比べものにならんくらい、今回の衣装は素敵だ。前の衣装で同じ演技するより、絶対観る側に好印象与えそうだと思ってしまう。

今回の質の高いFS演技に相応しい、品格と華やかさのある衣装でとても素晴らしかったです(´∀`)

今季私が観戦に行くのはあとワールドと国別だけなんだけど、新葉ちゃん観れるかな…観たいな…

あうう、予算があれば全日本も行きたかったよう…特に女子…(つД`)


◆観客席のジュベとアモは可愛かった♪ 最後はジュベとテンくんとハビが客席に固まっててなかなか眼福でした^^

あとメドベと新葉ちゃんが一緒に出るときは仲良しツーショが拝めるのも楽しいです。また日本のお菓子送ることはあるんだろうか。


◆しかし氷の状態どうにかならんの…ボストンも酷かったけどさ。

大事な選手たちが怪我したらどうしてくれるんだよ(# ゚Д゚)

台湾四大陸ではSPの後Pさんが氷の状態にクレームつけて、FSでは改善されたんですよね。そしたらFSがトップ陣の神演技大会になったことを思うと、改めて運営は、選手やお金払って観に来てる観客に対する最低限の当然のノルマを果たせよー!と言いたくなります…


◆今季ここまでGPS観てきて思ったのは、ジャンプの難度や質がかなりきっちりPCSに影響与えてるなということでした。特に舞依ちゃんや新葉ちゃんの高PCSを見て、そう感じました。昨季までならこんなに出なかったんじゃないかなぁ。

シニアデビュー組であっても、質の高いスケーティングやジャンプに高い評価がつくのはとても嬉しいですね。いや、本来当たり前のことだと思うんですけども…

ただ男子にしろ女子にしろ、高難度のジャンプがクリーンに跳べないとSSにしろPCSにしろある一定ライン以上はまず上がらない、というのはすごくハッキリしてきたなと。

その意味でブラウンは、クワドレス~1クワドの最高峰としてすごく興味深い存在だと改めて思いました。少しでも高難度を採り入れて上に行きたいブラウンには申し訳ないけど、この状態でどこまで極められるか見てみたいとも思ってしまう。。。だって、そのくらい素晴らしいんですもの。そしてそれは、最近のリッポンにも言えますけど。

ミハルだって昨季以前にそういう路線やってたら、今もっとPCS評価も上げられてた気がするんだけどなぁ…でも挑戦の仕方はアスリート本人が決めることだから、しょうがないんだけども…


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


いや~~でもやっぱり、GPS楽しい、楽しすぎる…

毎週メインキャストが入れ替わるし、チャンピオンシップでは見れない選手も観れて好きな選手も増えたりするし、楽しさという意味ではチャンピオンシップより上だなー 今季は(特に男子は)海外勢もいつになく仕上がり早い気がするし。

個人的に、2012年の男子はツボ過ぎました。6戦全てで優勝者が異なって、しかもGPFの優勝者もまた別だったという… 何て私好みの混戦模様♪♪♪

さて、次回の中国大会は女子がもんのすごい激戦ですね…ドキドキ;; 舞依ちゃん、どこまで行けるかなぁ。

男子はPさんvsボーヤンにハンヤンが絡めるか、という感じかな? 勿論ミハルやコフトゥンも絡んできていいのよ!他の選手も!


関連記事

フランス杯男女FS

◆リッポンのFS本当に素敵だなぁ…

クワドを何本も跳んでる若者たちに「あなたはクワド1本で180点出せるか」と問いたくなったわ。


◆無良くん良かったああああああ

音楽の盛り上がりとも相俟って、途中で涙出そうになったわ。

そして水たまり許さん…よくもよくも(;;)


◆ネイサン、最初の4Lz-3Tと4Fは文句無しにすごい。スピードを保ったままの大きい演技も勢いがあってとてもいい。

でも5本クワド跳んでも、1クワドの人たちのスコアにすら勝てないのよねぇ。まだ1シーズンあるから、今季は挑むだけ挑んでみるって感じなのは良いと思うけど。

本来PCSは出るタイプなのだから、五輪シーズンにはもう少しバランス取ってくるんですかね。BV的には最初のあの2本がしっかり決まるだけでも相当なアドバンテージだろうから、その後の安定感が重要になってくると思うんだけども。

それより今季は米男子2枠だから、この構成のままで全米に挑むのか気になる。1クワド構成のブラウンもリッポンも完成度はすごいから、もう少し精度上げるかPCS対策しないと厳しいかもとは思う。


◆おおお、まだ11月なのにテンくん何事ー? ほぼノーミス良演技でGPS2位なんて。

スケアメのWDがつくづく勿体無いわ…


◆ハビは連戦のせいか後半お疲れだったけど、それでもさすがだわー

3クワドはかなり安定してますね。


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


ところで、キスクラの並びに横断幕、っていうのはやめた方がいいと思うんだけどなぁ(´・ω・`)

フランス大会は横断幕飾る位置がすごく低いから選手の演技中にも異様に目立つのよねぇ。バナーや横断幕見るのは好きなんだけど、選手の演技中に選手と同じ高さでずらーと映り込む位置に並べられるのは正直邪魔…会場の構造の都合なんだろうけど…


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


【女子】
◆マエちゃん神ったあああ

こんなすげーいいマエちゃん観たの初めてかも。地元でいい演技出来て良かったねえぇ…


◆優香ちゃん…相変わらず抜け癖治ってないのかorz


◆レオノワの遭難が辛い…新ルール適用でディダクション9とか見たくなかった…

つか要らないだろこんなルール…余計なことしなくても5回も転倒したらTES死んでるんだしさぁ…


◆真央ちゃんはもう、怪我しないで絶対転ばないで…とだけ願いながら見てました(--;)

いいよもう、こんな酷い氷の状態で無理なんかしなくていいよ…と…


◆ソヨン、SBおめー

最初の3Lz転倒ではまたかー氷が悪いのかーと思ったけど、その後はノーミス素晴らしかったです。


◆新葉ちゃん、全体的にすごい素晴らしかったのに、またルッツの抜けがああああ勿体無いいいい(;;)

でも技術の高さと質の高さは証明出来たと思う! スピードもあってジャンプも高くてエフォートレスで素晴らしい。

これ素晴らしいでしょPCS出してよ……と思ったら、高いの出て嬉しいいいーーー! TR以外8点台出たあああ~~~

新葉ちゃんもPB190点台に乗ったあああ~~~これでひと安心だよ!(´∀`)

何がすごいって、この日の異様な氷の状態の悪さを全く感じさせない演技をしたのは(最初の方に滑った選手を除けば)新葉ちゃんだけだったってことだよ。。。改めて、素晴らしかった。

3位おめおめおめ! でもルッツ抜けは何とかしよう~~~抜けなきゃ余裕で2位だったのに、勿体無いオバケが出るよ!


◆昨日ルカヴァリエさんのこと書くの忘れててすみませぬ…

ノーミス素晴らしかった。いつの間にこんなにジャンプ安定したんだ~~仏女子の調子が良いのは嬉しいです^^

競技プロで衣装早変わりとは珍しい。でもそのせいか、ちょっとシルエットがごわごわしてる感じが…

それにしても可愛いなあぁ。女子シングルでこのタイプの可愛い系美少女は久々に見た気が。


◆ギャビー可哀想…(;;) やっぱり氷の状態かなぁ…


関連記事

フランス杯1日目

◆ギャビーが神演技で70点超えたああああああ

オズモンドといい、カナダ女子が始まってる! その分日本女子の危機でもあるワケだけど(汗)、でもやっぱり団体戦でカナダがロシアの後塵を拝していた一番の要因が改善されつつあるのはとても嬉しいことだし、質のいい技術にお目にかかれるのはスケオタとしては眼福です。

ギャビーのあのスピードと超幅のあるコンボは、本当にたまらない…(^q^)ジュル


◆真央ちゃんは、何故もっと早くこういう路線のプロをやってくれなかったのだ…

太ったとか言われてるけど、あのムッチリ感は大人の女性っぽくて私は大変好みです。折角豊潤さや迫力を感じるアダルトな表現のプロが来たのに、怪我で思うように練習が出来ないとか悲しい(T_T)

でもジャンプ決まらなくてもこのプロ大好きだ。毎回録画保存するよ… ポニテも可愛かったよ…こんなに真央ちゃんをエロい、色っぽいと感じたのは初めてだよ…


◆テレ朝の実況アナは、真央ちゃんの点が出たときに「抑えられました」という言葉を使うのやめて欲しい。

妥当というか、あの内容で60点超えなんだから十分すぎるじゃん…


◆優香ちゃんは、一体どうしたの…(´・ω・`) スケカナみたいにFSで持ち直せるといいんだけど。

そして、GGも最近どうしたの… 表現面はすごく素敵になってるのに、何て勿体無い… どこか悪くしてるんだろうか。


◆新葉ちゃんの武器はスピードというけど、昨季から今季にかけてはそれ以前ほどにはそれを感じるプロではない気がする。

ただエッジワークとかの技術はしっかりしてると思うし、そういう方面の質はいいと思うので、あとはジャンプの抜けが無くなれば…

私が観てきた限りでは、大きな試合のSPで抜けが多い印象なのが心配です(´・ω・`)

オールレベル4はGJ。(ちなみに女子SPではオールレベル4は結構いて、4人でした)


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


【男子】
◆ハビ、五輪もマラゲーニャでいいわよ(むしろ、変なプロにされるよりはこの方が…!)

但し衣装は赤&口髭に戻して(笑)


◆ネイサン、すげええええええ! 1人で4Lzコンボと4F決めた!

日本男子の強敵がまた1人。

でも彼の4FはTVで初めて観たけど、右足のトゥの突き方がものすごく奥ゆかしく(ちょこん、という感じに)見えてビックリしました。3Fもあんな感じで突くんだっけ彼は?

FSではクワド何本跳んでくるのかなぁ。

スケアメは史上初めて4種クワドが加点つきで成功した大会だったそうですが、今回もそういう大会になるのかな?

そして、NHK杯は史上初めて5種クワドが揃う大会になるのか…胸熱。


◆テンくん、髪伸びてカッコよくなってた。

荒ぶるステップの振付は大変好みでした。変編曲にネットではさんざんな言われようみたいだけど、テンくんの素敵なボディムーブメントに見とれててあまり気にならなかったわ(笑)

私は変衣装にはあまり興味が無いけど、ロシアン系の変曲の方には案外耐性があるのかもしれない…(今季のコフトゥンのSPも妙に好きだし)

でもネットで「テンくんはモロに何か弱味でも握られてるの?」とか言われてるのを見たときは、笑ったvvv


◆クワドレスだけど、リッポンみたいな演技も好き。完成度が高いこと自体が、もう問答無用で観てて気持ちいい。

同じクワドレスでは、ヨリヘンの演技も良かった。80点に乗ってくれて嬉しい。


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


【アイスダンス】
◆パパシゼ、素晴らしかったああああああ

あの桁外れに大きなグライドには、相変わらずうっとりするー(T▽T)

ああNHK杯行ける人が羨ましい、羨ましいー

いや、パパシゼはワールドで観るからいいけど!


◆ポワリエさん、イケメンなのにあのコスプレといいキャラの作り込みっぷりといい、素晴らしいわ。


◆ルスラン頑張れ超頑張れ。


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


あああごめんなさい( ;ω;)、ペアも観てたんだけどもうFDが始まってしまったのでここで終了ー


関連記事

ロステレ終了ネタ少し

個人的に、試合やEX以外にもネタに満ち溢れたロステレ遠征となりました…

複数の友人宛のメールには色々とレポ書いて送ったりしたんですが、公開の場であるブログ用の文章にはなっていないため、こちらへの投稿は後回しになっちゃってます^^;

でもほんと、今回は自分にとっては色々と濃かったです…現地観戦始めて以来、と言っていいほどの充実度でした。マジでレポ漫画描きたいくらい(笑)

今ホテルのバーで夕食終えてまったりしてますが、さっきまですぐそばにロヒーンとチョクベイがいました。

サインもらおうかなと思ったんですけど、手元にサインをもらうのに適した紙がなかったので諦めました(´・ω・`)

にしても、生ロヒーンには本当に目が釘付けになりますね。眼福(笑)

眼福といえば、もうお1人。

今日(日本ではもう昨日ですね)の表彰式とEXの座席はジャッジサイドの最前列でした。中央のブロックだと前にもう2列あるんですけど、多分目の前の通路にカメラマンがずらっと並んでいたり、斜め前にジャッジ席の台とかもあったので、最前列として視界が良好だったのかは不明。

私の座ったコーナー寄りブロックの3列目は、ジャッジ席やカメラエリアの分だけ奥まってる中央よりもリンクに近く、丁度いい高さでもあったので自分の好みドンピシャでした(^^) こんな超私好みの良席が、4000円しないなんて!(感涙)

そして。

私のエリアの目の前(正確には眼下)は、多分ロシア実況解説席だったんですけど。

EXフィナーレ終了後、私が座席の前で帰り支度をしているところに、ロシアの奥様方がどかどかと入り込んできたんですよね。何をしてるのかとふと見ると、真下の実況解説デスクの前にヴォロノフさんが‼︎

それまで後ろ姿だったからずっと気づかなかったのですが、解説はヴォロノフさんだったんですね!(^o^)

奥様方はそれはそれは嬉しそうに彼のサインをもらっていたので、私もちゃっかり便乗させていただきました。

間近で見る生ヴォロノフさんは、ものすごくよく知ってるけど(笑)やっぱりとてもイケメンでした〜!

眼福(* ̄▽ ̄*)

最後に。

今回は本当に良いことだらけの遠征だったけど、ただ1つイスラエル国旗を用意していかなかったことだけは、死ぬほど死ぬほど、後悔しました。・゜・(ノД`)・゜・。

ビチェンコさんを全力で称えたかったよううううう〜〜〜。。。


関連記事

ロステレ2日目の座席

今日のFSは前方席を取りました。

ジャッジサイドのこの席は

20161106053349a62.jpeg

約4000円です!

アイスダンスを観るには最適でした^_^

昌磨くんのタンゴもジャッジサイドから観れて満足▽


関連記事

ロステレ1日目

昨日の私的ハイライトは

ビチェンコさんだったわ!

もうね、6練から動きがキレキレで、質のいいクワドを跳んでたんですよ!

もう期待に胸が高まりドキドキワクワクしながら見入ってしまって、「きゃービチェンコさん素敵よ~~~!」と心の中でずっと絶叫してましたv

本番でジャンプがクリーンに決まる度に、顔の筋肉が緩んでぱああっと笑顔になるのを抑えられませんでした(*^^*)

高い点も出て、すごくすごく嬉しいよぉぉぉ… FSもこの調子で頑張って! ユーロ銀がフロックじゃないことを証明して欲しいです~~~


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


◆男子の6練、リンクサイドのランビが映ると会場から歓声が。

しかも6練の終わりもランビで締めてるし!(笑)

いや私も昌磨くんとランビとどっち観たらいいのか、何度も迷ってしまったし! 結局昌磨くんをチェックしつつも、あまり動かないでいてくれるランビの写真を何回か撮ってしまったわ…^^;


◆女子は、あたしのリプとポゴがノーミス良演技で嬉しかった!

女子の第1グループは私的きれいどころの詰め合わせ状態で、非常に眼福!でした。美少女だらけだったけど、遠目にはやはりポゴのスタイルとセクシ~衣装が一番映えてたなぁ。

リプとジジュンは身体の動きとか諸々すごく良くなったと思いました。。特にジジュンは嬉しい驚き。ミーシンコーチについたそうだけど、効果あったようで何よりです。

ミーシンは今、リーザとコスとジジュン教えてるんだよね? 何そのちょっとしたパラダイス状態(笑)


◆ペアは、マルホタがようやくポテンシャルに応じた点になったという感じ。セガビロより上に行くとは(・∀・)

セガビロは遠目に見ると、コフトゥンとモー子さん辺りが組んでるようだ。

サフマソとセガビロが立て続けにシンクロコケしたときには、会場中で笑いが起きてました。セガビロのときは「またかよ!」て感じで。

しかし一番爆笑が起きたのは、サフマソWコケのスロー映像が出た次に眼鏡コーチの「(・0・)」←こんな顔のアップがスクリーンに映し出されたときだったわ。(私も爆笑した)


◆ヘルシンキワールドがジャッジ裏前方席なので、今回はジャッジサイド後方から俯瞰で観ようと思い敢えて安いコーナー席を取ったのですが。

20161105133628541.jpeg

こんな観やすい席が約2000円vvv(ちなみにSP価格。FS、EXで値段は上がっていきます)

会場はスタンドが急傾斜のため、後列でも比較的リンクに近く見切れも無いのが非常に有難いです。日本は需要が高いのにこういういい会場が無いのが、とても残念ですね。


◆後方席からの俯瞰で観ると、近距離ではわかりづらいものが色々見えるので興味深かったです。

昌磨くんは前半はちょっと元気が足りないかな?という印象だったのですが(出国前から鼻声だったし、体調でも悪かったんだろうか)、ステップは十分身体を使ってとても丁寧に繊細に音を表現していたと思いました。高評価だったのは納得です。

チョクベイは身体の動かし方がすごく好みだなーと思いました。


◆ダンスは、ウィバポジェもなかなか良かった。ドヤケイトリン好き。

そしてやっぱり、ギニャファブ好きだわあああ♪

赤毛さんは遠目に見てもバストがすごい…豊満健康エロ女神様タイプか。


◆隣席のロシア人のお姉さんは、

佳菜子ちゃんがソロジャンプ降りたとき黙って頷いてたり、ドミトリエフがコンボ転倒して立ち上がりかけたときに更にバランス崩してたのを見て「ああ、ダメね…」って感じで首を横に振ってたり、ポゴがノーミスして高得点が出たときは「よっしゃー!」って感じで両手でガッツポーズしてたりと

見ていて「スケオタさんなんだなぁ^^」と、微笑ましくなりました。


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


まだ全然書き足りないですが、時間が無いのでこの辺で。

昌磨くんの話は改めます。
というか、もう映像と点数とあちこちの記事やコメントからわかる通りかなと思うし!(笑)


関連記事

観戦前にいろいろ

◆ロステレの公式練習の写真が載ってるロシアのサイトのギャラリーを閲覧したのですが。

選手と同じか、それよりも多いんじゃないかって勢いでランビの写真が並んでて、笑いましたvvv

いやいいんです素晴らしいですありがとうございますカメラマンさん▽

私も、今大会の目玉の1人は間違いなくランビです♪

改めて、ラトデニのコーチがランビだなんて幸せ過ぎる。。。( ;∀;)

ランビってほんと、片っ端から私好みの選手を指導したり振り付けたりしてくれるんですよねぇ。ランビ自身も自分が教えるのに向いてる選手を選んでたりするから(これ、超有難い)、結局私の好みってなんだかんだでランビに通じてるのかなーと改めて思いました。

まぁそもそも私の理想が、「3Aとクワドをバンバン跳べるランビ」ですからね(笑) 今だとこれにパワースケーティング(スピード必須)を足したいですけども♪

現役選手で考えるなら、「ハビのマラゲーニャ+Pさんのスケーティング」だったら個人的には至高かな(・∀・)(ハードル高すぎvvv)


◆今回のホテルのお気に入りをもう1つ。

室温は自分では一切調節出来ないのですが、暑すぎず寒すぎず私には丁度良いので、すごく助かってます。う~~ん、快適!


◆出国前、モスクワの天気について「Facebookの友達」に尋ねる機会がありました。

2~3年前、全く知らない人から友達申請があったんですよね。多分ケヴィンの友達リストから辿ってきたのだと思うのですが、何故私にリクを寄越したのかは不明です。

ただその人のページを見てみたらモデルばりの若い美人さんで載せてる写真も麗しかったので、美女に弱い私はさくっと申請を受け付けてしまったのでした^^;

彼女とはその申請のやり取り以外は、数回いいね!が来た程度で、メッセージのやり取りすらありませんでした。しかし。

彼女はモスクワ在住で、英語が出来るのです!(・∀・)

長い間ずっとFacebookには投稿してなかったのに、つい最近久々の投稿があったこともあり、思い切ってモスクワの降雪情報を尋ねるメッセージを送ってみた次第です。

返事が来るかどうかはわからなかったのですが、ちゃんとレスをいただくことが出来ました▽

フィギュアで海外観戦に行く身にとっては、現地の話を聞ける人がいるというのはとても有難いことなんですよね~

遠征を通じてカナダやアメリカにも知り合い(というより、手配の上で頼れる人)が出来たので、それもとても嬉しいく思っています(^_^)v


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


では、これから観戦に行ってきま〜す!


関連記事

試合前夜

夕食食べにレストランに行って、やっと日本のスケオタ集団発見。

やっぱり今日の夜着だったみたいで、その後は次々と日本のスケオタを見かけました。

これで、見慣れた風景に(笑)

1日前乗りしたけど、会場確認で無駄に時間使ってしまったせいで結局モスクワ観光行くヒマなかったのが残念。ボストンのときは美術館を堪能出来て楽しかったから、今回も美術館行きたかったなぁ… あとソチ五輪グッズをまだ取り扱ってる店もあるみたいだから、覗いてみたかった。

ソチグッズはデザインが良くて好きだったなぁ。(東京五輪のロゴにはあまり愛着湧きそうにない…ぼそ)

いや時間はあったんだけどちょっと中途半端だったのと、モスクワがずっと曇り空で夕方みたいな気分になってしまうので、昼食食べて落ち着いた後は遠出意欲が削がれた感じです^^;

でも今回のホテル、いいわあ▽

レストランは24:00までだし、館内に電子レンジ置いてるコンビニあるし、ホテルの中ににいるだけで観戦期間中の飲食の心配が無いというのは、個人的には会場の近さも含めて遠征時宿泊先としてはNo. 1かも。

北米と比べて、レストランで出される料理の味と量と食材の種類が日本人に(少なくとも私にとっては)すごく優しいのもポイント高い。(ボストンで泊まったホテルの朝食はものすごく固いパンとコーヒーくらいしかなくて、食べる気になれなかったです…部屋自体は備品も含めてすごく良かったけど)

お昼はソフトパン付きのボルシチ、夜はリゾットとトリュフチョコを食べました。量も丁度いい温かいご飯やスープが好きな時間に食べられるって、普段の海外遠征では考えられないのでもう感動でした(T▽T)

ロステレのオフィホはいつもここらしいのですが、会場は遠いときもあるので(少なくともここ3シーズン以上は別会場だった)、今季の会場だったらまた来てみたいなぁと思いました。建物の外観はかなり古くて見た目汚いくらいなんだけど、部屋は適度に広くて快適です^^

明日はいよいよ試合だー!

良い戦いが拝めますように(^^)


関連記事

割とマジで

日本人ドコーーー?( ;∀;)

ロビーに居座って、選手じゃなく日本のスケオタ探したい…あまりにも気配がなさ過ぎて怖い((((;゚Д゚)))))))

ロステレ慣れしてそうな人がいたら会場に関することでも聞いてみようかと思ってたのですが。。。

ロステレって公式サイトもないから事前にいつもほどには情報が集められなくて;;

しかもかなりの凡ミスで地図情報の読み取り方を完全に間違えていたので、徒歩10分前後程度で行ける会場の下見を成し遂げるのに2時間もかけてしまったわorz

英語も殆ど通じないし、色んな人に地図を示して道を聞いても結局わからずじまいだったので、タブレット買って以来初めて位置情報機能を使いました^^; 地図だとホテルの正面玄関が向いてる方向が全くわからなかったので、ホテル出て最初に向く方向を90度間違えてました。。。そりゃ、どんなに近くにあっても見つかるハズないよね(汗)(汗)

そして、あまりにも日本のスケオタがいなさすぎる緊張感で、昌磨くんの試合が観れるということに対するテンションがなかなか上がってきません(汗)

あ、明日までに切り替えられるのだろうか…


関連記事

ぎゃー

◆朝食食べに行ったら、目の前にランビとラトデニが!

席は空いてたので彼らが視界に入る席に座り、視線が合わないように努めてましたが。

だだだダメだ、ランビが目に入るたびに、顔がニヤけるのを抑えることが出来ない( ;∀;)

だって、問答無用で素敵なんだよ!

コーヒー飲んでるだけなのに、ポエムつけて形容したくなる佇まいなんだよ!

彼の周辺だけエレガントなジェントルブリーズが漂ってるみたいなんだよ!

つーか、バックに薔薇背負ってても全然驚かないほどの超ハイクオリティだったよ!( ;∀;)

永遠に眺めてられそう(笑)

もう食事が頭に…い、いや、お腹に入ってきてるのかどうなのか、錯乱してよくわからなくなってました^^;

というか、腕がガクガクしてナイフやフォークを扱うことに集中するのも大変で;;

…部屋に戻ってきてからも、まだ体固まってました(苦笑)

はああああああ、今日は朝から眼福過ぎる。。。(* ̄▽ ̄*)

何かもう既に、ミッションコンプリートした気分だわ(笑)

スケカナ遠征時、行きの乗継便の搭乗ゲートで最大のお目当てのジガガジに遭遇しちゃったときのように。


◆私が座った席のすぐ隣には、気づくと後からハビやマヨが座ってました。それも固まった一因。

そういえば食事取るときたまたま目の前にいたハビと目が合ったのだけど、うっかり挨拶しそーになったのを慌てて抑えました^^;

こっちにとっては馴染みのありすぎる人だし、そもそも日常生活でも知った顔には挨拶というか会釈くらいはしたくなる条件反射(通常ならそうしないと失礼)みたいなものもあるのでつい反応したくなるのですが、相手はこっちのことなんて知りませんからねぇ。

刑事くんと何度もすれ違ったときも、「落ち着け、スルーする方が向こうにとっては自然なんだ、スルーでいいんだ!」とひたすら自分に言い聞かせましたよ…(苦笑)


◆ちなみに、いまだにハッキリ日本のスケオタとわかるような人々には遭遇出来ず。

今朝ロビーで年配の一般人らしい奥様方を見かけたので、あ、そうかな?と思ったのですが、喋ってる言葉を聞いたら日本語じゃなかった…

ロステレに日本人以外のアジア人のスケオタが来てるとしたら、どこの国だろう? 中国かな?

しかし少なくとも昌磨くんには、CSにまで(もっと言うならジュニア時代の海外の大会にまで)応援に行くファンがいるハズなので、そういう人たちの気配が現時点で無いのも意外でした。単にタイミングの問題で見てないだけかなぁ?

試合が始まればどこかしらでは見かけると思うけど。。。


関連記事

モスクワに

◆日本のスケオタがいない…

いや、いるんだろうけど、何かまだ見かけた気がしない。

空港でも一発でわかるようなスケオタは見なかった。日程的に考えてこの便で来そうな人もいるんじゃないかと思ったけど、わからなかった。

明日以降に来るんだろうか?

海外遠征始めて以来、現地のホテルに着いても日本のスケオタらしき人がいるのかどうか(いや絶対いるはずだけど!^^;)ハッキリわからなかったのは、今回が初めてだわ(・・;)

しかも今回は(私にしては珍しく)オフィホなのに。

日本人らしい人たちも見かけたんだけど、何となくいつも見ているスケオタの人たちとはちょっと違う感じがして。。。(今思うと、メディア関係者だったのかも) ううううう〜ん???

ちなみに私がオフィホを取るのは、会場に一番近くて予算的に問題なくて且つ空室があるケースのみ。基本的に会場に一番近いホテルかアクセスと予算の兼ね合いで最もリーズナブルなホテルを探すので、大抵の場合オフィホは該当しないんですよね。そもそもチェックもしないので、人から教えてもらうまで知らないことも多いです(苦笑)

話戻して、ホテルに着くなり目の前にロシアチーム御一行やアーロン。

チェックインしてるうちに刑事くんが現れ、その後1階をうろついてるときに2度遭遇。(すれ違ったりしただけです、念のため(笑))

ロビーのお土産ショップを覗いていたらすぐ横でマヨがケータイで話していて、ジジュンたちが荷物を持って通り過ぎて行きました。

…思わず日本のスケオタがいないか、周囲を何度も見回してしまったよ!

周りに選手がいっぱいという状況は初めてじゃないけど、こんな環境下で日本のスケオタがいない場面になんて、いまだかつて遭遇したことないよ!

違和感ありまくりだよ!

誰か私を謎の孤独から救って( ;∀;)

そもそも選手がそこら辺にいるだけで2次元か何かのフィクションの人がいきなり3次元化して現れたみたいなインパクトがあるわけなんだけど、いつも周りに漏れなく日本のスケオタの人たちががいたから衝撃が緩和されてたんだなーと、今回初めて思い知ったわ…

それより何より、周り中若い選手やスケート関係者とロシア人しかいなかったら、ポツンといる日本人の地味なオバハンなんて見た目浮きまくりなんですが…orz(←多分コレが一番ショック) いや自分で自分を客観的に見て、ってことですけどね。

東京の真冬程度をイメージすれば良かったハズなのに、つい極寒の地を想定したような靴や下衣のコーディネートで来てしまったから尚更に。ホテル内をうろつくときだけでも、もっと軽めのパンツかスカートを持って来れば良かったわ(T▽T)

明日になれば日本のスケオタらしき方々を見かけられるだろうか…(苦笑)

余談ですが、私が好きな選手が出来てもB級大会やCSに行かないようにしてるのは、日本辺りの試合と比べて観客数がかなり少ないところへ行った場合、その人口密度の少なさから自分も(悪い意味で)何かしら目立ってしまう気がするからです… いや勿論、予算の問題も大きいですけども。


◆ラトビアの国旗を用意してくれば良かったと、後悔。

でも実は、デニスくんがキスクラに移動したら思いっきりスイス国旗を掲げたい自分がいます…(笑)

(ほんとにはやらないからね? スイス国旗持って来てないし!^^;)


◆今回は個人手配じゃなくてサポートツアーにして良かった。。。空港からホテルまでが思ってたよりもずっと遠くて、ビックリしました。空いてる高速をぶっ飛ばしてたのに1時間くらいかかってるじゃん!

あたしロシアの地図の縮尺ナメてたのかしら^^;

個人だと料金は乗車前に交渉になるそうなので、ツアーの送迎サービス付きにしたのは正解でした。

そう言えばソチのテストイベントのGPFのとき、タクシーを利用した観客や記者がすごいぼったくりにあったという話を聞いたっけ…料金交渉システムだからなのね。

さすがにこんなに距離があると適正価格もわからないから、自分1人じゃまともに価格交渉出来そうにない…相手も英語ネイティヴじゃないし、足元見るだろうしなぁ。


関連記事

出発

…頑張った…っ

HDD残量を40時間弱に増やしたっ…!!!

これで何とか情報番組も網羅出来る。。。( ;∀;)

行って来ます!


関連記事

カレンダー

10 | 2016/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

プロフィール
最近の記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード