Tulip Hour

管理人:あかねが、徒然なるままに色々なことを書き綴ってます。今はフィギュアスケート、次いでクラフト関係の話題が多いです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユーロ ペアFS

いやぁ…見応えありました…

今回のユーロペアはSPもFSも最終滑走のヴァネシプまで必見。時間とれなかったり体力的な問題で最終前グループからしか観てないけど、素晴らしい流れでした。絶対録画する!

サフマソのクオリティというか熟練度すごい。

怪我明けでジャンプが低難度だったことなんて、完全に頭から消えてました。ジャンプ以外のペアエレメンツのレベルの高さ、創意工夫のあるリフトや振付の数々にもうただひたすら見入ってしまった。

コストナーさんもそうだけど、観ていてジャンプの難度なんてどうでもよくなるような演技はやっぱり好き。

ホタレックは終盤バテなくなったけど(マルケイ重いだろうしね)、遠目に観ても頭頂ががが(汗)

そして今季ずっと未見だったから、タラモロのFSがこんなに面白おかしいネタプロだとは知らなかったvvv( ;∀;)

ネットで「いいクソプロ」と愛でられてたけど同意。ちなみに振付はガジさん。編曲も色々とすごいわ。

薄味と言われてたペアの覚醒プロがコレかと思うと、色々感慨深い。

しかし、今季はやかましいサウンドオブサイレンスをよく聞くなぁ。でもノーミスすると非常に盛り上がる曲だと、ヴァネシプの演技を観ていてすごーく思いました。

ヴァネシプ、SPに続きFSも良演技でユーロ銅おめえぇぇー!(´∀`)

ペアFSは盛り上がる曲と良演技の組み合わせが多くて、良かったです。

でも今回のユーロのペア観ていて、改めて国産ペアは国レベルでバックアップしないと到底ワールドクラスには育たない気がしました…(-_-;)

生活保障するくらいしないと、そもそもペア適性のある男子をフィギュア界に捕獲出来ないと思う(´・ω・`)
関連記事
スポンサーサイト

ユーロ アイスダンスFD

ペアFSと男子SPと女子FSの感想は超寝不足だったりTV観ながらだったり別の用事をやってたりで書いてる余裕が全然なかったのですが、アイスダンスFDは途中からでしたが感想書きながらまったり観れたので先にUP。

他の感想は、この後男子FSが始まる前に書けたらUPします~


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


◆用事が一段落してから観始めたので、途中からになりました。丁度ウルハリの途中からだったので、また彼らを観損ねてしまった…


◆ボリゾアキス組は編曲が凄まじかった。これ入れてあれ入れて最後にそれ入れるかー!みたいな。


◆ウチャルさんスケートよく滑ってる~~イイヨイイヨ


◆ナザニキの不思議プロ好み! リフトがすごく面白くて見入ってしまいました♪

「ニキティンまで細くなることはない」というネットで見かけた意見には同意。


◆カライゼクさんにはペシャラたん味を感じる。健康的なエロスという意味で。

衣装はギニャファブに通じるものを感じるけど、題材になってる映画的には正しい衣装なのね。


◆ステブキはフリーレッグの使い方が私の好み系。

私はステファノワの脚は細すぎて真っ直ぐ過ぎるところが(美点として評価されてることは知ってますが)棒みたいに見えて好みじゃないので、あまりそれを感じさせないSDみたいな衣装の方が好き。

しかし曲はタンゴなのにタンゴっぽくないプロ。「もっと素敵なドレスを」という意見には同意。


◆連続ピアソラでシニカツですが。

うがああああああリフトぐらついたと思ったら、ツイズルまでノーカンんんんんん

カツラ…(´;ω;`) 実力あるのにやらかし力もありすぎる。アイスダンスではなかなか見ないようなミスを、カツラの組で何度観たことか。


◆ギニャファブのためにイタリア国旗買おうかなーワールドで振りたい。

SDはエネルギッシュで良かった。FDもネタ衣装だけどスピードがあって好き…だったけども

ぎゃあああああああああ怖すぎるリフト崩壊いいいいいいいい(泣)

折角SD4位だったのに、4位だったのに… でもワールドでなくて良かったと思うことにする(´;ω;`)

ギニャールさんケガしてませんように、ファブリさんワールドでは切り替えられますように。

とりあえずユーロ3枠は安泰で良かった。


◆今度はくるみ割り2連発。

トカチェンコさんカッコいいいいい


◆ボブソロのプロはいいと思う。四季が始まるまでは。


◆ああああああ今度はカッペちゃんのツィズルががが…

今日の魔物はイタリアに何か恨みでもあるのか。

でも暫定1位で最終的に銀おめ。GPF行けなかったのは組み合わせが悪かったかよねぇ。


◆パパシゼのFD曲めっちゃ好き~うっとり…ってなってたら、突然ライスト止まったあああああ(泣)

リロって普通に続きは観れたけどじっくり堪能したかった悲しい。

シゼロンのリフトが「リニアモーターカーみたい」と言われてましたが、わかる。ボストンで真正面からあのシットのリフト観て観て変な声出そうになったもん。

あとツィズル上手くなったように思う。

ユーロ連覇おめ!


関連記事

ユーロ2日目前半終了

◆女子は、コスポゴはおいといて、

フランスのルカヴァリエ、ハンガリーのトート、ヨリヘンの妹、チェコのミカエラ

が良かったです~~ 他にもいいなと思った子はいたけど。

ジャンプはともかく、スケーティングや身体表現はいいなと思う選手がいたし、基本見映えのヨイ方が多いのも良いですね^^

ルカヴァリエは今季はナショナルチャンピオンなのね。安定してくれるといいなぁ。中庭さんもこそっと褒めてたけど、衣装も可愛くて個性的で素敵だった。

マエちゃんの選曲はいつもイイなと思う。カッコよくて本人に合ったプロを用意してくるなーと。衣装も。

ところでメドベは何であんな皺が目立つメイクになってるんだ…(´・ω・`) 髪型も何かいつもサザエさんとか未亡人みたいなので、大人っぽくしようとするのはいいと思うんだけど、折角若いんだからもちょっと若々しくしてくれたらいいのに…(三原さんのシンデレラと足して2で割(以下略))


◆ペアSPいい試合だったみたいなのに、別のことしながら見してたので良さを実感出来ず残念。折角あんな時間に起きてたのになー(´;ω;`)

ヴァネシプは以前SPはすごく良かったけどFSで沈む、ということがあったので(2シーズン前のユーロかな)、FSも頑張って。。。


◆パパシゼはユーロでもSD3位発進かー(GPFでも3位発進)

パソドブレのシーズンも優勝した試合でSD3位とかあったけど、課題ありのSDだと得手不得手がハッキリするのか。それでもテサモエがいなければFDで逆転優勝出来ちゃうところがすごいけど。

スウィングは衣装が無難か微妙にしかならないのかなー スウィングで神衣装があるとしたら、どんなのになるんだろう。

そしてギニャファブやっぱり好きだ~~SD4位嬉しいヽ( ´∀`)ノ 国別はダンス1組しか来れないのが悲しい。(いやイタリアとフランスどっちが来るかわかんないけど)

ところでイタリア組の衣装は草間彌生リスペクトなの?

トビトカのゴージャス感もいいな。

ブキンの頭は何? ずっとあんなだっけ?^^;

シニカツ、今日の演技はカツラがシニツィナに合わせようとしてて「共同作業感」という意味では大分良かったと思うんだけど、その段階だとまだ上位に混ざったときのアピールとしては弱いよね…(´・ω・`)

単純に、カツラの技術でこの順位は悲しい。ネットで「カナダのベントさんと組んだら」という発言を見たけど、自分もついこっそりそんなことを思ってしまう…


◆男子はとりあえず、地元のミハルガンバレー


関連記事

ユーロ見どころ

簡潔に。

【女子】
復帰コス、ロシアの2番手争い

【男子】
ランビ
ロシアvsイスラエルの銀銅争い
サモヒンvsビチェンコ
ラトデニ
コフトゥンは奮起出来るか

【ペア】
サフマソvsタラモロvsストクリ

【アイスダンス】
ロシアvsイタリアの銀銅争い

☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆

…なんて悠長に書いてるうちにユーロ始まってしまったー

あ~~~やっぱコスいいなあああ

ジャンプの難度が上がって若手が席巻する女子界では、熟練のスケーティングと成熟した表現を両立させた演技の供給不足が著しいだけに、こーいうの見ると潤う…(´∀`)

コスの、大きくてバネがきいててポジションも美しいボディムーブメント大好き( ;∀;)

でも何か、ロシアで謎軸身に着けて来た?^^;

そして中庭さんの解説イイ。


関連記事

全米男子終了~

私が全米を観る最大の目的・ジョンソンくんが、(GOE表示)グリーンだらけでとても嬉しかったわ(^。^)

もう丸ごと録画する余裕が無いから今回の全米は基本観るだけなんですけど、彼の演技は最初から録画して正解でした♪

ラビットくんのマンボもすごく良かった!(>_<) グリーンだらけで素晴らしかったので、VTRで捕獲。右側のテロップが邪魔だけど再放送で捕獲し直す元気が無い。

ネットでは赤がトマト、黄色がコーン、緑がグリーンピースと言われてたけど、確定時のエレメンツ一覧で3色並んでると私にはピーマンとパプリカに見えました(笑)

全米男子はほんと第1グループからスケーティングが良くて日本なら最終前グループには入ってるだろうと思われる人だらけで、見応えあります。

大森くんも良かったし、ケヴィンくんの演技も綺麗だった。。

そしてジェイソン!!!

素晴らしかったよおおおおおおお(ToT)

SPの時から会場入りはスリッパだったと聞いたけど、それほど状態良くない中でよくあれだけまとめたと思います…本当にお疲れ様。

この先彼の素敵な演技を観る機会が減ったら、多分本気で4回転を恨むorz

ホクスタインくんからは(多分結婚への)気迫を感じた(笑)

しかし予定構成からザヤってるのに誰も気付かなかったのかい…最後の3Lzが勿体なすぎる。

マイナーくんはまたFSで崩れてしまったか… 彼に合ってるプロで、見た目も適度にやさぐれてていい感じだったのになぁ。

ネイサンはもうほんと、クワドモンスターの称号を贈るしかない。こんな短期間にクワドを4種類もマスターしてしかも試合で全部跳んだ上に繰り返しノーミス出来るなんて、一体どんな突然変異なのかと。

まさか昨季3種を超えるクワド時代に突入したばかりで、今季いきなり4種5クワドを入れられる選手が登場してしまうとか、ここ2年の男子フィギュア史は暴走にも程があると思うの^^;

私は五輪と五輪の間の4年は次の新しい化物が登場するのに十分な時間だと思ってたのですが、実際バンクーバーとソチの間のように、今回もまたそうなったなぁと。

プロ自体はSPと比べて今のところまだジャンプジャンプになっちゃってるからあまり興味ないんだけど(これは多分どの選手がやった場合でも同じ)、点数には何の文句も無いしワールドでも普通に金狙えるよねコレ。

そのためにもFSと同じ日のEXでは絶対クワド跳ばんように。

ただネイサンは手術→リハビリの間の休養が体にとってものすごくいい方向に進んだのでしょうね。その他の疲労してるところや悪かったところも練習出来なかった間に回復したのかもしれないし、リハビリ期間に良い体造りも出来たんだろうなと思います。

誰しもケガはしたくないだろうけど、一方で酷使が続けば体のあちこちは疲弊していくだろうから、何が幸いするかわからないところはありますね。

ヴィンスも(予定構成でザヤってるのを何とかした上で)ワールドで同じように4S決めてまとめられたら、ネイサンとヴィンスで米3枠行けるのでは…と思ったけど、シニアのチャンピオンシップはブラウン派遣でしたね。ヴィンスはミニマム無かったのか(^_^;)

まぁナショナル採点は特にPCSやGOEが高めだろうし、国際大会のジャッジ評価はまとめたジェイソンの方が上になるとは思うからまた頑張って欲しいです。

四大陸やワールドまでにブラウンのケガが良くなりますように!


ともあれ。


これで四大陸男子はものすごい戦いになりそう…!


昨季に続いて昌磨くんとケヴィンが揃うからものすごくものすごく応援に行きたかったけど、ネットの前で胃をキリキリさせながら見守ることにするよ…!


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


ネイサンの登場で期待したいと思ったのは、米男子に久々に五輪の金メダル候補が現れたことで米フィギュア界そのものがまた活気づいてくれたらいいなぁ、ということでした。

だって【SOI】の事情とか大分寂しくなって来てるんだもの…スケーターの受け皿の興行が先細りになって欲しくない(´・ω・`)

…でも金髪女子が金メダル候補にならないと難しいのかな~

この先1強になったら面白くないので、ボーヤンや昌磨くんにも頑張って欲しいなーと思う反面。

あれだけの種類と本数のクワドをあのクオリティで揃える人に対抗するのは生半可なことではないのと、何より構成上げバトルに邁進してケガされるのだけは絶対に絶対に絶対にイヤ!!!なので、やっぱり今の男子界の事情では

もうケガしなければ何でもいいや

という結論に結局はなってしまうのだった…

昨季から続くジェイソンのケガで改めて思ったけど、ケガで好きな選手の演技が観られなくなるほどイヤなことはないし、自分が一番観たいのもクワドじゃないからなぁ…


関連記事

全加全米その他いろいろ

◆ケヴィン、ナショナル2位オメ-----!

GPS台乗りの実績とSB的にもワールド代表は決まりだろうけど、五輪団体前哨戦もどきの国別も多分得点源ジャンプの多いケヴィンじゃないかと期待。

ただ平昌は五輪団体金狙いは当然としてシングルカテには北京世代を連れて行きたいだろうから、ワールドで3枠欲しいでしょうね。

米加は、男子3枠のためには1番手に1位か2位になって欲しいだろうなぁ。

にしても、全加の放送は何でオンデマンドまでなくなってしまったのよう…


◆カレン初優勝おめ。落ち着いた良い演技でした。

GG…今季の真央ちゃんを見てるよぉだ… しかもGGはケガもしてないのに、何でこうなった(つД`)

アシュリーなんて全米中に他カテの実況ツイやりまくってても演技は(本人比で)安定してるのになぁ。

未来ちゃん…

ベルは後半まとめられたのが良かったのですね。

ワールドは表彰台の上から3人でいいだろうけど、初出場の2人含めユーロ圏のワールドだとジャンプ評価どうなるかなぁ。


◆ホクスタインくんの嫁が良い演技で5位でしたね。3Lo-3Loに加点がついてて良かった! 嫁のパパに返事を1ヶ月も待たされたという旦那も頑張るのだ。

個人的にはアーロンに意地を見せて欲しい(T_T) 見せても代表とかは厳しいだろうけど、それでも。

ブラウンは怪我明けだからどうなるかな… 絶好調のブラウンとネイサンならワールドで米3枠行ける気がするんだけど、まず目の前の全米だしなぁ(´・ω・`) 正直、故障とかで調整不足の時はクワド抜きノーミス狙った方が点取れそうな気がするんだけど、どうなんだろう。

ネイサンは怪我にだけは気をつけて普通に頑張れ。ピーキングくそくらえの若さだと思うけど、やっぱりピーキング大事だし。でも北米勢は四大陸直後のアジア大会派遣なくて羨ましい。

さりげにジョンソンくんのFS素敵演技も期待している。


◆全加ダンスはテサモエ優勝は当然として、ウィバポジェがこちらも意地を見せて2位。
でもPCSはパイポーが上なのね。SPでも点はほぼ同じだし、2組とも2番手みたいな感じになったんだなぁ。

しかし五輪までは3組いればいいけど、解散だらけで4番手不在のカナダは平昌後のダンスどうなるんだ…


◆全米ダンスは、観れなかったけどノーカン2つのホワベイの悲劇にorz まさか4位の座も逃すとは(涙)

ペアはシメクニが間に合わなかったと思ったら、SP首位のタラダニが怪我(脳震盪)でWD、またしても全米王者は初優勝組に交代しました。トップがどうしても安定しないんだなぁ。。。ワールドでシード順位を狙えるペアばかりだったら、王者が固定でなくてもいいとは思うのですが。


◆スケオタ仲間と、男子の枠取りに絡むワールド順位の話をあれこれ。

個人的には昌磨くんとイスラエルの順位を考えると胃が痛くなるけど、そこはまぁおいといて。

メダル候補がひしめき合ってて新王者誕生の可能性もある今の男子の混戦自体は、(あくまで1フィギュアファンとしては、ですが)ワクワクします。今季のワールドは、出来ればてっぺんまで含めてグチャグチャにかき混ざってくれないかな。(ボストンも3位以下はかき混ざってた)

但し、各国枠取りが阿鼻叫喚にならない程度に…

米は絶好調ネイサンと絶好調ブラウンorリッポンの組み合わせだったら3枠の望みありそうだけど、ブラウンもリッポンも怪我なんですよねぇ…

ロシアは5位8位か6位7位くらいしか選択肢が浮かばないけど、ムチャクチャ厳しそう。4Lz決めるコリャダと覚醒コフトゥンなら或いはと思うけど、コフトゥンはユーロしか出られないんだっけ。

国として枠取り問題が無いに等しいのにトップ3やトップ6に入りそうな人たちもいるしね(某ナンデスとか某ヤンとか)


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


全米女子見終わってしばらくしてから、Eテレの武史先生によるイーグル&イナバウアー教室を観ました。

両足先の向きを180度に出来ない私には、イーグルなんて異世界の出来事だわ…多分陸でポーズ取ろうとしただけで腰がやられる^^;

昌磨くんの映像は無いのね~と思ったけど、そもそもNHKは昌磨くんの演技映像を持ってない(報道用以外)んだった。

その後はGPS総集編を観たけど、未出映像あるの知らなくて冒頭の昌磨くんを捕獲し損ねてしまった(つД`)

でもGPFエキシのPPAP打ち合わせ風景を捕獲出来たのでヨシとする。

今季自分比で結構頑張ってるんだけど、それでも昌磨くん映像を捕獲し損ねることが多過ぎて涙。手広くチェックするのはやめて昌磨くんに絞ってるのに録り逃しいっぱいあるから、今後が更に思いやられます(´;ω;`)

試合放送の無い他局まで試合後の長時間情報番組の中で独自映像流すから、録画が追いつかないんだよ~ 以前は放送局以外は日テレチェックしてれば大体フォロー出来たけど、最近日テレとTBSがゲリラで入れてくるから困る…2時間3時間番組の空振り録画を早送りで確認する作業はちょっと、いやかなり、面倒なのだ…


関連記事

全米全加男子SPほかつぶやき

ネイサンがノーミスしたら100点超えしてくるのはわかってたから(ナショナルだし)、点数自体に驚きはなかったけど、あの構成のSPでのジャンプ成功率の高さは本当にすごい! なんだかんだで既に3Aも安定したように見えるし。

ソチ前の羽生くんよりも若いし、このままジャンプが安定して故障がなければ平昌でも金を狙えるんでは…と思ってしまいますね。ノーミスすればかなり高いPCSが出るところも、同じクワドモンスターのボーヤンよりアドバンテージがあるだろうし。

昌磨くんはスタミナだけなら世界チャンプになれるレベルだと思うけど(笑)、単独4Tを何本跳べても試合では使えないのよね…(SOI楽のアレはリカバリの練習も兼ねてると思うけど)

あの素晴らしい体力をもっと有効活用するすべはないものか。

あ、でも昨季よりスピンの回転速度が速くなってて、GPFのCCCoSpでのランビ以来のGOE満点もそうでしたが、【The Legends】で観たSPのラストのスピンも見応えあってすごく良かった&嬉しかった!(トラベリングが惜しい)

昨季はジュニア最終年と比べると回転速度落ちてるように見えて「クワド構成やり切る筋力つけたから体の柔軟性がなくなったのかな?(´・ω・`)」と残念に思ってたので、もしかしたらスタミナついたことと関係してるんだろうか>回転速度(※個人の感想と見解です)

話を全米男子に戻して、ごく簡単な感想。


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


◆アーロンんんん…(つД`)

良いプロだし、以前と比べて素敵に動けるようになってるのに、肝心のジャンプががが…

彼はジャンプ以外を磨こうと努力して、もともと持ってた武器が活かしきれなくなってしまったという、スケオタ的にはとても切ないことになっている(´;ω;`)

暴走してかっ跳ぶアーロンは他に無い個性で好きだったのに…それじゃ勝てないとなって色々矯正に努めてるけど、そのせいで無二の個性が活かせなくなってくるのは何とも悲しいです。


◆ブラウンんんん…(つД`)

疲労骨折で本調子じゃないんですよねぇ…どうか怪我悪化させませんように。

アーロンとは真逆の立場で同じ事態が。

4回転なんてキライだ、と思う瞬間。無謀なペースでマルチクワド装備に励んでる昌磨くん見てても思うことだけど。自分が彼らで最も見たいのは別のものだから。


◆ヴィンス、いい演技だった!

まだ課題は色々あるけど、クリーン4S&SP3位おめ!(^o^)


◆ホクスタインくんは、本当にジャンプの安定感と引き替えにリアルの幸せを手に入れたのかと思う状態(´・ω・`)


◆ラビットくん、良演技で何より^^ いつも日本語コメントありがとう(海外の選手が自国のナショナルで日本語の挨拶するってのも変な話だけど(笑))


◆おおお、久々にこんなに良いマイナーさんを見たよ! これぞ米男子な演技!( ;∀;)

いつもこうなら… FSも崩れず頑張って下さい。


◆トルガシェフくん復帰嬉しい~(/∀;) 3Aも含めてまだ道のりは長いだろうけど、ジュニアの戦いも頑張ってね!


◆岡部さん、日本男子をノロけるのはいいけど、ごくごく限られたトップ以外の層やナショナルクラスの平均値は圧倒的に米が上よ… まぁ、チャンピオンシップや五輪で枠やメダルを取ってこれるそのごくごく少数がいるってことが重要なのも確かなんだけれど。


◆ネイサンは米フィギュア界が待ち焦がれた…なんてレベルすら超えてる超ド級のクワドジャンパーだけど、彼を代表に送り込んでも3枠厳しそうなところはPさん全盛期のカナダのよぉだ…

今回は五輪の枠取りもあってか、米のワールド代表選考基準がワケわかんないものになってるみたいだけど、さてカオス状態の2枠目は一体誰のものに…


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


全加SP、ケヴィン2位発進おめ!

4Sは転倒URだったのか…でもそれで80点台は上出来(ナショナル採点とはいえ) 多分スピンは休養前のレベルにまで戻ってないだろうけど(特にキャメル)、復帰後の調子はスケカナの時と比べても悪く無さそう?で何よりです。映像観てないから、憶測の部分もあるけど。

どうか順当に2枠目をゲットして、ワールドと国別に来て来て来てえええー!

一方のPさんはナショナル採点で91点ってことは、あまり良くなかったのね… 転倒UR等はなかったようだけど、ジャンプ全部微妙だったのか。

個人的にはナドーくんとロマンくんのジャンプ不振が心配です(´・ω・`)


関連記事

2017年年賀状終了~(1/9 ちょこちょこ修正済み)

やっと、やっと、今年も無事年賀状が終わりました…( ;∀;)

いただいた方の分の年賀状は一通り投函済みですので、3,4日後以降も届かないという場合は不着の可能性があります。いただいた年賀状が私の方に届いてない可能性がある、という意味です。なのでご連絡いただければと思いますm(_ _)m

ちなみに私の方からお送りした年賀状が不着というケースも、過去に例がありました。なんでも、夏頃にいきなり届いたのだとか… そういう事例もゼロではないようなので、ずっと届かなかったらとにかくご連絡下さいませ^^;

いただいた方には、(かんぽからの挨拶状を除き(笑))こちらからも全てお送りしておりますので!


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


正直、老眼の急激な悪化により時間に追われながら細かい絵描き作業をするのがかなりしんどくなってきたので、右肩故障と12月の2度の遠征のためにイラストメインを断念した昨年同様、このまま写真メインにシフトしようかという誘惑にも駆られたのですが。

いったん「完成を急がない」と決めたら何とか落ち着いて作業を進めることが出来たので、今年は何とか去年よりは絵がメインぽいデザインになりました。

でもスケオタやってる間は、以前のようなフルオリジナルキャライラストは難しくなる一方だろうなぁ…この時期は忙しなさすぎるorz

いつまでたっても終わらないHDD残量空け作業とかね!(涙)

ちなみに今年は年賀状イラストを描き始めて以来初めて、私の従来の漫画絵柄じゃない人物絵になりました。そしてオリジナルでもないという。。。これって、ン十年描いてきて初めてのことじゃないかなと思います^^; 1度だけスケオタ仲間専用の別デザインを用意したときにはそうなりましたが、全員分のデザインでは初めてだなと。

最初の段階の下描きでは自分流の漫画絵だったのですが、デッサンに時間がかかりそうだったのでつい、見本のある方の絵に走ってしまいました(--;)

昨年はスペイン旅行中に見たデザインでもっともお気に入りだったグエル公園のモザイクベンチの写真がメインでしたが、今回はロステレがあまりに幸せだったので、モスクワで撮った写真がメインになってます。このため今回のトリモチーフには、ロシアの曲で且つフィギュアスケートでもよく使われる「火の鳥」を選びました。

とはいえ、火の鳥そのものを描いたワケではないので、何でこのデザインや写真でコレなのか、一見関係性がわからない絵になってしまった感がちょっと(いやかなり)あります^^;

やむなく何人かのハガキには何で火の鳥風になったのかという簡単な説明書きを添えたのですが、絵の内容自自体に説得力が出たかどうかは…火の鳥の採り入れ方がこじつけというか、ちょっと無理矢理感ありまくりなので(苦笑)

しかし一番の問題は、ネットで火の鳥ヴィジュアルの資料を集めまくったにも関わらず、とうとう最後まで火の鳥の羽をどーやって描いたらいいのかわからないまま(?_?)終わったことでした…(おい)

こうして書き綴ってみると何かいろいろ残念な作品になってしまった感が大ですが(汗)、それでもデザイン全体の雰囲気自体は大体イメージ通りになったんです~~…ハイ…

この時期がスケート鑑賞三昧になってる限り、今後もスケートと無縁の年賀イラストにはなりづらいんじゃないかなと思います。忙しくて時間が足りないときほど、その時点でよりモチベの湧くものを描きたくなるというのは絶対ありますし。

つか今回オリキャラにならなかった理由は、完全にそのパターンでした^^;

以前は世界中の神話・昔話やシンボル等から干支の動物にちなんだモチーフやテーマをピックアップしたり、オリジナルキャラと絡めたりしてイラストのデザインを考えていたのですが、それでもスケオタになる2年前からスケート絵を描いてたりしたしな~

あと裏面に写真入りの近況報告入れると表面に添える一言が省けるといったことや折角撮った写真の数少ない活用の場になるという利点もあり、来季もこのスタイルを続ける可能性は高いかなと思います。

12月がすっかり忙しくなってしまったことに加え(主に眼の問題で)集中力が続かなくなってきたため、これまでも手描き絵年賀状からの引退は何度も考えて来ました。今のところ、近況写真とのミックスは継続のための妥協点かな~と思っています。

もっとも、来年の年賀状のときにはどうなってるかはわかりませんけども… 今年の12月はGPF遠征行くと思うし、全日本も行くと思うし、平昌も行くかもしれないから今年どころじゃない忙しさな気がするし(汗)

さて、どうなりますか。。。


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


年賀状を受け取らない方々にとっては意味不明な独り言ですみませんでしたm(_ _)m

でも毎年年賀状が一段落すると、何か呟きたくなるのです…(苦笑)


関連記事

謹賀新年

あけましておめでとうございます(・∀・)

本年もどうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m

201701022002222fb.png

▲下賀茂神社に掲げられていた巨大な酉年絵馬(撮影は12/31ですが、新年用画像ということで)


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


本日、帰京〜

今回の年末年始は穏やかな晴天に恵まれて、全国的に人出も多かったのではないでしょうか。私も実質1日半弱程度ではありますが、京都観光を楽しませていただきました♪

京都へは何度か行ってるのですが、今回初めて憧れの嵐山・嵯峨野を訪れることが出来たので、お天気が良くてとても嬉しかったです(^o^)

以下、12/31の写真から。

▼渡月橋から見た嵐山

20170102214012c01.png

嵐山のモコモコと樹冠が重なり合うような独特の景観は、40°くらいの急勾配斜面あってこそだそうです。

上の写真に写ってる人力車には私たちも乗りまして、嵯峨嵐山駅前から渡月橋までの間、竹林や野々宮前などあちこちを回りました。

ちなみに、私が乗った車を牽いてくれた車夫さんは最年長レジェンドだったそうなのですが。。。それより何より、その方はハオジャンに風貌が似てたので、私的にはそれだけでもう好感度がめちゃ高かったです(*^。^*)

▼座席の上には風情のあるカイロ

20170102215402c2d.png

スケート観戦時、カイロをこんなケースに入れて座布団の上に置いてみたい♪

ところで、我が国の選手たちが国際大会で表彰台の真ん中に立った時に流れる「君が代」。

その歌詞の中に出てくるのが

20170102213703472.png

▲下賀茂神社境内にある「さざれ石」

歌詞の中だけの存在かと思ってました^^;

この日の夜は、年越しそばならぬ年越しフレンチ。

20170102231300a40.png

ライトアップされた東寺と新幹線のレイアウトが気に入ってます(・∀・) 京都駅近くの展望レストランからの眺め。


関連記事

カレンダー

12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール
最近の記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。