Tulip Hour

管理人:あかねが、徒然なるままに色々なことを書き綴ってます。今はフィギュアスケート、次いでクラフト関係の話題が多いです

ロンバルディア杯男子SP・part2

男子感想・昌磨くん編。(他の選手の分は「part1」の方に)


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


◆昌磨くん、初戦からジャンプ全部入ったー

点数甘めの大会とはいえ、いきなりのPB更新オメ! 結構不安定なの覚悟してたんだけど、4Fちょっとバランス崩した以外はしっかり決めましたね。

後半の4-3クリーンはTCC以来ですね。4F前のステップは認定されてないっぽいかなー

やっぱり足元やスピード感は競技リンクの方が見応えありますね。ステップは動きも大きくて良かった。

これでスピンの回転があとも~~ちょっと速くなってくれたら更にいいんだけど、贅沢かなぁ。でもこれ曲の一番のサビが完全にスピンだけだし、そこで魅せて欲しいとはどうしても思ってしまうのですよね^^; とりあえずアップライトで腕上げる時にトラベリングしなかったのは良かった。

アイスショーで観てきた印象では、(超パーフェクトではなく)そこそこまとめたら105~6点くらいのプロかなと思ってたんですけど、大体そんな感じですかね。今回はレベル取りこぼしが2つあったみたいだし。

ちなみにUSAのジャッジだけが昌磨くんに露骨に点が辛くて、特にINはブラウンとあまりにも極端な点差つけてて笑いましたw(テサモエvsパパシゼのケースなんかは、その辺モロに露骨らしいですね)

まぁ実力者にはPCS各項目がTESにつられて右に倣え的に横一線で出る、というのも正直どうかと思ってるので、厳しい評価があるのはいいんだけど。(ぶっちゃけクリーン演技のPCS(の特に後半2項目)は、完全に「ブラウン>昌磨くん&羽生くん」でいいだろと思ってるクチなので(苦笑))


◆衣装はロコと同じデザインだけど、上部の色が違うのと下の色が薄いグレーなせいで、明るい照明の下で観るとロコ衣装よりもお尻のボリューム感が大分目立ってるなぁと思いました。

体型カバー効果を狙う場合、ロコの神デザインもこの配色だと微妙になってしまう気が。

衣装そのものは好きなんですけどね。この霜降りグレーも装飾も綺麗だし。


◆このSP、今のところは…ですが、あの6強の中で勝ちに行くにはまだちょっと弱いかな?という印象があります。他選手特に羽生くんやハビ(加えて2クワド入った場合のPさん)がノーミス良演技した時に渡り合えるプロかと言われると、ちょっとどうかなーと。

競技リンクの広さになったことでショーの演技より迫力は増してたし、スピード感で相殺されてる部分はあると思いますが、編曲と振付の相乗効果がもう少し欲しいかなぁ。

特に初見時からずっと腕が気になる。もっと柔らかく動かせたらより見映えがよくなるのに…みたいな感じで。

まぁまずはジャンプの確認で表現はこれからなんだろうし、この時期にSPのプログラムがまだピンと来ないのはいつものことではあるんですけど。。。シーズン始った後に別モノになっていくのも、見てきてはいるんですけど(昨季もその前もSPいいな!と思ったのGPS2戦目からだったし)

昨季終盤の完成型ラベンダーを観た後だから余計そう思うのかもしれません(実際、何度も冬を観た合間に久々に【THE ICE】でラベンダーを観た時、ものすっごく良く見えてしまったし^^;)

ジャンプ後半2本にしたために、曲のサビでこれぞ昌磨くん!なステップが観られない~盛り上がりそうで盛り上がらない~レイアウトも物足りなさを感じる一因ですかね。最後のスピンの〆がランビのバンクーバーSPレベルだったら、かなり印象変わりそうですが。(それだけこのプログラム構成ではスピンが見せ場として重要だという意味です;;)

ラベンダーと比べると定番曲使ってる割に曲が助けてくれないプロという感じですが、まぁそれ言ったらシニアデビューイヤーの「Legends」なんかモロにそうだったからなぁ。

とりあえず公式試合も始まったし、花試合とはいえJOではハビやネイサンと直接対決出来るし、GPSを経てどんどんブラッシュアップされていくことを願ってます。昌磨くんのSPほど当初とシーズン中盤以降で印象が変わるケースってなかなかないから(苦笑)

※一応、「強いライバルと渡り合って勝てるか否か」という視点と「プログラムとして素敵に仕上げていけるか」という視点は、かぶるところはあるしごっちゃに語ってはいるものの、必ずしもイコールではないのでその点はご了承下さい^^;(点数的に勝てるかどうかにだけ関心があるワケじゃない、って意味ね)


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


ジャンプ入っPBも更新したけど、昌磨くん比で仕上がりにはまだ遠く「ノーミス券ここで使っちゃったー」感は希薄なので、そこは良かったです(・∀・)

シーズン前半はSPに苦労してる印象があるので、初戦上手く行ったことで逆パターンにならないよう願ってます。まぁSPがいいとFSが…というパターンをヘルシンキワールドで破りましたから、今はもう次の段階の課題と向き合ってると思いたいところ。


関連記事

ロンバルディア杯男子SP・part1

ライスト、音絞りすぎかと思うくらいなのにプログラム曲とCMの音だけやたら大きい。こんなに音量絞ってるのにCMうるさすぎる^^;

そして、カメラああああああ

上半身だけアップにするな! ずっと足元映せ!( ;∀;)

スピンの時やたら寄せて身体の上下一部カットするとかヒドイ。


以下、全員分ではありませんが演技感想。昌磨くんの感想は「part2」の方で。


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


◆睡眠不足過ぎてヤバかったので第2グループまで仮眠とってました。

起き出して来てPC覗いたら、スケオタの友人からの「カッコよく見えた」「大変良い黒衣装」というメールが。

1グループにマヨいたの見逃してたあああ~~~ しかも80点なんて!

でも良い演技だったなら何よりです(・∀・)

ネーベルホルンでの枠取り、頑張ってー!


◆ペトロフはあまりよろしくない?意味で(苦笑)ロシアンなプロというか選曲だった。

何でこの曲がテストスケート通るの?
ロシアのお偉方のセンスって毎回毎回どうなってるの???

ちなみに振付したミーシャが滑る分には違和感は無い。

コフトゥンのヒッチハイクプロは平気だったんだけど、これはなかなかキツイかも。

ジャッキーさんが「シーズン中何度もこのSP聞かなきゃならないの?」とかコメントしてたみたいで同意というか苦笑^^;


◆あああリギーニさん2コケ&要素抜け…(つД`)

でもネーベルホルンで頑張ればいいから!
ネーベルホルンのための厄落としだと思うよ!

…でも枠取れても、ジャンプ決まらないとリッツォくんとのイタリア代表争いが厳しくなるかも…

しかし変化球的なリバダンでした。

髪型は遠目には誰だかわからなくなってましたが、良いと思いますw

リギーニさん好きの友人がメールで

「リギーニさんだと変化球的でも変態的でも俺様的でも受け入れらる自信がある!
バタバタとリンクでのたうち回られてもいい」

と送ってきてくれたのですが、確かに「リギーニさんならいいわ」と思える独自枠はありますねv


◆ケリーくんちょっと地味だけど個人的には何か好きなプロ。表現も上手くなってきてて嬉しい。

クワドおっとっとだったけど、82点で暫定トップおめ。


◆ラズキンも衣装見て正統派かと思ったら、こちらもそれなりにロシアンだった。


◆あああああ佐藤くん3Aも4Tもコケ…回転も…… コンボも要素抜けじゃないけどファーストが2回転に…

操先生の不思議プロいいけど、クリーンプログラムで観たいな~NHK杯では頑張って!


◆ラトデニくん、溢れかえる超正統派ランビ臭。素敵よおおおお~~~♪( ;∀;)

冒頭コンボふんわり綺麗。3Aはちょっとこらえた。最後は残念ー


◆ブラウンは相変わらず素敵ポジで踊り上手ー衣装も素敵です(・∀・)

でも色々詰まってて忙しそうで、こちらもまだ頑張ってこなしてる途中という感じ。たっぷり滑り込んでからの完成型が楽しみです。FSプロも楽しみ。

4T入れざるを得ないんだろうけど、SPで入れるのはまだハイリスクですねぇ。米は3枠あるから、彼が昨季ワールドや国別のような彼らしい演技が出来れば、普通に代表にはなれると思うけど…


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


女子最後まで観れなかったからここで書きますが、新葉ちゃんPB更新&首位発進オメー!ヽ( ´∀`)ノ


関連記事

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール
最近の記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード