FC2ブログ

Tulip Hour

管理人:あかねが、徒然なるままに色々なことを書き綴ってます。今はフィギュアスケート、次いでクラフト関係の話題が多いです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルゼンチンvsクロアチア

◆クロアチア強かったー

2006年ドイツ大会で日本とスコアレスドローで仲良くGL敗退したチームとは別モノ過ぎてビックリしました。まぁ1998年はベスト4だったから、私が観たのが苦しい時期だったということなのでしょうが。

前線に至るまで守備がプレスがすごい、スピーディで最後まで運動量が落ちない、MFモドリッチが攻守共にキレッキレ。ラキティッチとの中盤ヤバすぎ。

最初のナイジェリア戦寝ないで観とけば良かった。

決勝トーナメント進出が決まってるから流して来るかもしれないけど、アイスランドとのガチンコ観てみたい。

最後までスピードが落ちずにハードワークをこなすだけでなく決定力もあるチームは好みなので、決勝トーナメントでも見応えのある試合を期待してます!(・∀・)

にしてもモドリッチいいなぁ…仕事しまくるMFは、優秀なGKと並んでものすっごく好みです♪♪♪


◆アルゼンチン…

少なくとも前半は何とか互角にやり合ってたのに、どうしてこうなった(T_T)

ドイツ贔屓の私でも前回のドイツvsブラジルの絶望感といったら無かったけど、ちょっとそれを思い出してしまいました。

前回のGLは一部しか観てないから結果しか知らないものの、オランダに5-1で惨敗してGL敗退したスペインを観た人もこんな気分だったんだろうか…

クロアチアのプレッシャーすごいし攻め上がりも速かったので、アルゼンチンの急造3バックは序盤から危なっかしく思えてハラハラしました。

メッシがきっちりボールキープしてもいい位置で受け取る相手がいない…

そして前回大会の正GKロメロは怪我だったんですね…最初の失点のされ方が悪すぎる。いいGKがいても勝てるワケではありませんが、いなければもっと厳しいですよね…orz

3失点目は混戦しててよくわからなかったんだけど(ニュース映像はシュートシーンだけだから確認出来ない…)、2失点目は人数自体は集まってたのにゴール前の空間がすごくスカスカで「これ空きすぎじゃないの???(´・ω・`;)」と思ってたら案の定…

今回は初戦とは大分戦い方変えてきてたんですよね。初戦もこのくらいアグレッシブに行ってれば良かったんじゃ…とちょっと思ってしまいました。それで勝てたかどうかはわかりませんが、少なくとも前半は初戦より動いてて面白かった。

ただあれだけ攻勢に行っても1点も獲れなかったというのが、今回のアルゼンチンの現実なんだろうなと(´;ω;`) アイスランド戦で1点をもぎ取る突破力を見せたアグエロは途中交代しちゃったしなぁ…

1点差の負けならまだかろうじて希望は繋げたのに、3点差じゃ絶望的。

攻撃のチャンスもいくつかあったけど実質的には押されてましたから、内容的には負けるべくして負けたという感じでしたね。

今日のアルゼンチンの個人的な印象は、ネットで見かけた

動きが重くて、攻める時も守る時も(10人しかいないのかと思うほど)人数が足りてない

という意見に集約されてるかなと(T~T)


◆私は別にアルゼンチンのファンではないと思うんです。どの選手が好みとか戦術が好みとかいうのも特に無い。(メッシとマスチェラーノはそれなりに好きかもだけど)

でも何故か「思い入れ」だけはあるみたいなんですよね。

おそらく、前回ハラハラしながら7試合を見届けたせいで、愛着が湧いた

…ってことなんじゃないかな~と…それ以外言いようがない(苦笑)

で。

今大会思い入れのある2チーム--しかも前回の優勝国と準優勝国--が揃って、GLで素人目にも「これじゃ勝てないよお」と思うような試合をしてるのが悲しいぃぃ(T_T)


◆にしても、なんでポルトガルとアルゼンチンの試合は主審の笛が偏るんですかねぇ。

スター選手がいるから興行上の理由?


◆今のところ、ロシア、メキシコ、アイスランド、クロアチア、セネガルと、最初から最後までスピード落ちずに走りまくってる中堅国が強い印象。

スペインは決定力・突破力に若干不安があるけど、2戦ともしっかり点取ってるし守備もキッチリしてるしパスワークは上手いから全体的には安定感ある。

フランスも攻撃パターンがちゃんと機能してるので徐々に調子上げていきそう。

ブラジルは走力はいいけど、2戦目観てからじゃないとイマイチわからない。ネイマールはマークキツ過ぎて転びまくるのが心配。

ポルトガルはクリロナだけで勝ってる。モロッコはクリロナ以外には勝ってた。個人的に次戦は善戦してるのに2戦目黒星だったイランを応援したい。

アルゼンチンは初戦で露呈した不安が、2戦目の迷走(3バックとか凡ミスからの失点とか)で爆発してしまった感。

ドイツはとにかくカウンターの対応と中盤のプレスの無さが酷すぎた。守備の連携が出来てないとDFの1人が怒ってたし、今までに無いくらい意見を交わし合ったということなので、修正に望みを繋ぎたいところ。

日本は、相手があんなに動かない10人のコロンビア(途中INのハメスが動かないから実質9人だったとすら言われてる)だったから次戦を観ないと何とも言えない。


関連記事
スポンサーサイト

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

あかね

Author:あかね
管理者ページ

最近の記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。