Tulip Hour

管理人:あかねが、徒然なるままに色々なことを書き綴ってます。今はフィギュアスケート、次いでクラフト関係の話題が多いです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FOREVER CHALLENGE 2

◆ペプシネックス ゼロの桃太郎CMのキャッチコピーからの連想ネタ、つづき。

自分より強い相手に猛然と襲いかかる挑戦者としての羽生くんは、追われる側にしてみれば、あんな恐ろしい生き物もいなかっただろうな~と。

でも、五輪で頂点に立った今、彼より強いヤツって、誰?

五輪のときは、「目の前にぶら下がった金メダル」というのが最強の敵だったようですが(その敵には負けたけど、Pさんの方がもっと負けたからなぁ)

総合力で拮抗出来るのはPさんだろうけど彼はワールド来ないし、TESは言うに及ばず、メンタルとそして何より「大舞台で勝てるポテンシャルと強運」において、羽生くんに勝てる人が思い浮かばない。

羽生くんは才能も実力も怪物級だけど、それに加えて間違いなく運の強さも併せ持ってますよね。実力で勝てるだけでなく、運の強さでも勝てる。思わず、このチートっぷりは一体何なんだ???、と言いたくなるほどに。

考えるといつも背筋が寒くなるのは、震災がなかったら羽生くんはソチの金メダルには間に合わなかった可能性も高い(低くない)ということ。あの悲運が彼のスケーター人生の時計を(その多寡についてはわからないけれど)間違いなく早めたであろう、ということです。

実力も努力する才能も持っている上に、こんな天運まで持っている人にどうやったら勝てるんだろう、って考えてしまう。

この先、TES荒稼ぎで羽生くんに迫る若手も出て来ると思います。でも私が一番気になるのは、

実力だけでなく でも羽生くんに太刀打ち出来る選手が現れるか?

ということかも(笑)

とりあえずは、ピークを迎えるより先に五輪金をゲットしてしまった羽生くんが、これからも運と実力を兼ね備えた選手として君臨し続けていけるのか、見守りたいと思います。その第1歩となるワールド初制覇に向けて、頑張れ!

にしても…

ついこの間まで「最強の挑戦者」だった羽生くんは、気付いたらもう既に「倒すべきモンスター」の座に就いてしまったんだなぁ、と感無量です。

勝負の世界では桃太郎は永遠に桃太郎ではなく、鬼を倒して頂きに君臨した時点で新しい鬼になる。そして、次の桃太郎が現れる。

鬼もそして桃太郎も、代替わりしてもずっと強くあってくれますようにと、競技のファンとしては願うばかりです。

ちなみに、同時期に複数の鬼と複数の桃太郎が入り乱れてくれても、一向に構わない(笑)


◆羽生くんは、過去の成績から私が勝手に考えた「同じ大会は出場3回以内に優勝する法則」※を、五輪でも証明しちゃいました。今度のワールドは出場3回目なので、この法則が今回も発動するかどうか、その意味でも興味深いです。

※全日本選手権は出場5回目での優勝ですが、シニアの参戦としては3回目。


◆「CHALLENGE」といえば、ケヴィンのジャンプもまさにチャレンジャーのそれですよね。

ただノーミス対決を前提とすると超トップ陣とはまだ差があるので、彼の場合はどちらかというと「記録や歴史との戦い」的なイメージの方が(私の中では)強いかなー

マジで、ケヴィンのような選手のためにISUはジャンプ構成ルールを進化させて欲しいと思うもん!!! 現行ルールよりも難しい構成を実現出来る選手がいるなら、ルールがそれに追いついて欲しいです。

仮にノーミス演技でも、単発で跳ぶ(3A以外の)トリプルがあんなに物足りなく見えちゃうのって、ケヴィンのFSくらいだよ(苦笑) 観てるとたまに2回転みたいなアッサリ感で跳んでるし。

ものすごい構成なのに、ものすごく軽々しく(褒め言葉)跳ぶところも好きなんですけどね(笑)

敢えて桃太郎一行でイメージするなら、キジでしょうか。

あのCMでキジの武器とか戦闘力はどうなってるんだという疑問に対して、「ふしぎなおどり」と答えてる人がいて笑いました。なので、「クワドエルフのふしぎな回転の踊り」と思えばどうだろう(笑)

でもケヴィンの敵は、鬼(チャンピオン)やら記録以前にやっぱりURだろうなぁ… これがなかなか倒せないんですよねぇ…試合ごとにこの敵の強さも(認定されまくったり刺されまくったりと)色々違うみたいだし。

でも人類の新しい歴史を刻むためにも、是非またこの敵を打ち倒してクダサイ(-人-)


コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール
最近の記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。