Tulip Hour

管理人:あかねが、徒然なるままに色々なことを書き綴ってます。今はフィギュアスケート、次いでクラフト関係の話題が多いです

ドラマの話

◆相棒が成宮くんになる前は殆ど観てなかったので(興味が無かったからではなく、連ドラを観る習慣が殆どなかっただけ)、『相棒』セレクションを堪能していますv

歴代3人の中では、神戸くんだけが苦手でした。誤解の無いように言っておきますが、及川光博さん自体は好きというか、むしろかなり好みの俳優さんです! ただ及川さんが神戸みたいな役をやると作品内容によってはウェット感が強めに出るところが、同じような役回りを演じてもそうならない寺脇さんや成宮くんと比べるとちょっと…という感じだったのですよね。

通常回はコミカルさもあって特に抵抗はないし楽しくもあるのですが、過去ネタのヘヴィさが亀山薫や甲斐亨だったらあり得ないようなタイプだったし、元カノ絡みの話もウェットだったしで、そういう回は苦手でした;;

右京さんが完全にホームズ系のキャラだから、相方はもうちょい明確な叩き上げ系や体育会系の方がコントラストがきいていてバランス良さそうに思える、というのもありますね。(神戸くんもエリート警察官の中では叩き上げ系という設定みたいですが)

あと単に及川さんには、青臭い正義感系以外の部分で魅力を発揮するキャラを個人的に期待してしまってるのかもです。純粋な味方キャラなら、『半沢直樹』みたく外部から協力するポジションがイイ。それこそかつての小野田官房長みたいに腹に一物持ちながら利用する立場を兼ねててもいいから。(『相棒』も今はそれに近くなってますね)

脇キャラでは、川原さん演じる伊丹さんが好きすぎる(笑) 毎回、彼が出て来るのが楽しみで楽しみで…♪

憎まれ口をきく叩き上げ系の代表キャラですが、犯人確保のタイミングに彼がそこにいることの安心感的なものが好きなんですよね。特にSeason7「レベル4」のときがお気に入りです^^ 再放送をしょっちゅうやってるから観るとすぐ消す『相棒』シリーズですが、伊丹さん主演の『X-DAY』は消せずにいる私です。

あと六角さん演じる米沢守もすごく好き。色んなもののオタクという設定で、雑多な知識を持ってるところが好みです。ああいう人、知り合いに1人欲しいんですよねぇ(笑)

先日NHKで六角さんがナレーションやってる番組を観たのですが、どうしても米沢さんが右京さんに話しかけてるように聞こえてなりませんでした^^;

角田課長も好き~ あののほほんとしたキャラが現場では暴力団相手に睨みきかせてる、というギャップ設定がヨイです。米沢さんとはまた別にミーハーな知識を提供する係なところも。

小野田さんも片山さんも瀬戸内さんも面白いキャラだけど、警察以外のクセのあるサブレギュラーキャラまで語り出すと終わらないので、今回はこの辺で。


◆映画宣伝のため深夜に再放送してたのを偶然見かけたのがキッカケで、再放送もSPドラマも観てしまった『悪夢ちゃん』。

以前観たことがなかったので、結構面白く観させていただきました。

一番ビックリしたのがGACKT。彼がこの作品に出てたの知らなかった(知ってたかもしれないけど全く記憶に無かった)ので、あの人こういう役もやるんだ~、と^^; 夢王子の衣装とか、SPラストの無人島の明晰夢とか(苦笑)

ある意味イケメンが活かせてる変な役なので、個人的には好きなんですけども(笑) 悪夢ちゃんの父親疑惑があるようだけど、父親本人でなくても少なくとも母親のことは知ってそう。

SPドラマのきもクロは、ももクロについて殆ど知らない(顔すらわからない)私から観ると、踊りも含め黒(北川さん)1人だけがやたらスペック高く思えました…まぁ比べるものでもないのかあれは。

私が北川景子さんを初めて知ったのは、金曜23時枠の『モップガール』。「最近の若手女優さんの中ではかなり私好みの顔」と思いながら観てました。この『モップガール』もそうだったのですが、『謎解きはディナーの後で』のお嬢様といい、『悪夢ちゃん』の彩未先生といい、彼女は漫画やラノベみたいなイロモノ系のキャラばかりが印象に残ってます。

『モップガール』のヒロインは天然ボケで抜けてるキャラでしたが、その後は顔立ち(メイクも含めてだけど)に似合ってるせいかキツめな女の役やってるイメージです。

キツめ美人だから、その通りの役よりは『モップガール』みたいなキャラの方が好みだなー 容貌がアレでキャラもキツめだと、ちょっとキツすぎるというか^^;

でも彩未先生が大勢の前でにらみきかせて怒鳴るような場面は、すごく似合ってると思いますv ハイヒールで踏みつける系のイメージは(ちょっと若くて可愛めではあるけど)ハマってるかと。


◆私は連ドラはあまり観ません。特に男女の恋愛・愛憎系はまず観ません。再放送で毎日1話以上観られるとかならまだいいのですが、男女のすれ違いみたいなネタを週1ペースで思い出すように観るというのが習慣として全く続かない;;

なので、(背景で繋がっている別の筋があるにしても)基本的に1話完結式のドラマが好きです。ややこしい設定のサスペンスとか、週1だと話覚えてなかったりするし(爆)

その点では警察・刑事物は好きなのですが、暗すぎるのは最近はわざわざ鬱気分になりたくないからあまり積極的には観ません。鬱にさせられるのは現実の出来事だけで沢山ですから(--;)

結果として、昔から比較的よく観る連ドラはイロモノ系になってます。今だと『死神くん』とか(笑)

ちょっと前に1日数話ペースでまとめて再放送していたCSの『ライアー・ゲーム』シリーズは、松田翔太くんが好きすぎるので楽しく観てました(松田兄弟は、兄もいいけどとにかく弟の顔立ちがものすごく私好み)


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


『相棒』でつい録画を残してしまったのは、紅茶とミステリと数学者ネタ。自分の好みがよくわかるなぁ…(笑)


コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール
最近の記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード