Tulip Hour

管理人:あかねが、徒然なるままに色々なことを書き綴ってます。今はフィギュアスケート、次いでクラフト関係の話題が多いです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブラジルvsコロンビア+α

ネイマール…。・゚・(ノД`)・゚・。

ロドリゲスとネイマール、どっちかが大会から去るなんて寂しいと思ってたら、2人共いなくなっちゃうなんてあんまりだーーー(涙)

どちらか1人はあと2戦観られる筈だったのに! 酷いよ酷いよフットボールの神様~~~

ネイマールのああいう涙は観たくなかった…(´;ω;`)

一日も早い回復と試合復帰を祈ります。

以下、試合の感想。


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


◆さすが南米同士、ラフプレーの多い試合だった… その結果があんなことになったのは、残念極まりないです↓

折角開催国の重い期待を背負いながらしっかりベスト4に進出したのに、悲しすぎる。・゚・(ノД`)・゚・。


◆前日の新聞で「前半のネイマール、後半のロドリゲス」という、2人の22歳エースの得点時間帯の特徴を指摘する記事を読みました。今日の試合を観ると、チーム自体もそんな印象でした。

前半、コロンビアは1対1の球際では殆ど負けてたので、そこら辺は個の力の差だったのかな?と。ブラジルはチリのプレスに苦しめられてたから、コロンビアの方がやりやすかったみたいですね。

後半はちょっとブラジルがダレて走らなくなったのか、コロンビアがゴールに迫るシーンが一気に増えて面白かったです。ゴール前のパスのやり取りの速さに、ドキドキしました。ああいうパスワークを日本にも見せて欲しいなぁ。

ただブラジルは後半も最終ラインのディフェンスが良かった。

コロンビアは、最初のセットプレーでチエゴ・シウバのマークを外しちゃったのが運の尽きでしたね。日本代表もよくこういう形の失点してた記憶があるので、序盤の一瞬の油断は致命的な怖さがあるなと改めて思いました;;

ダビド・ルイスのFKはもう仕方ないというか…素晴らしいゴールでした(でも、GKがノイアーだったらどうだったかなとちょっとだけ思ってしまった(笑))

ロドリゲスはかなり潰されてたけど、それでもやっぱり光るプレーを見せてたところはさすが! PKのフェイントも上手かったし、本当にいい選手ですね~~ ファルカオも揃ってる状態でブラジル戦を観てみたかったです。得点王、取れるといいな。


◆ダビド・ルイスたちにハグされるロドリゲスの図は感動的でした(;▽;)

試合終了後悔し泣きしてるロドリゲスは本当に純粋な少年ぽくて、一児の父とは思えない(笑)(ちなみにネイマールも未婚だけど一児の父ですね)


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


現実・事実としての原因はスニガの膝蹴り以外の何ものでもないんだけど、ネイマールの怪我は、彼が背負った重圧の結果の象徴のように思えなくも…ない。

本人の意志の強さや能力の高さ・実力といったものだけでは支えきれない何か~~現時点での彼1人に集中的に負わせてはいけないレベルの何か~~が、負荷の結果の必然として彼をW杯優勝の道半ばで折ってしまったかのような…そんな風に思えてしまうこと自体残念なのだけど。

感傷的に過ぎる感想で恐縮ですが、まだとても若い選手が王国のエースとして背負うもののあまりの大きさに、たとえ本人の意志がそれを支え切れたとしても、別のところに負荷がいって結局何かが折れちゃうんじゃないか、みたいな危うさは大会前から漠然とではあるけど感じてたので…

でもそんなこと、漠然とした不安のまま杞憂に終わって欲しかったです↓

「(ブラジル代表も国民も)自分たちが22歳の若者に負わせたものの大きさ(異常さ)を思い知った上で、この先の試合を覚悟をもって堂々と戦って欲しい」という主旨の記事を読んで、これは今大会のブラジルが内包していた危うさに課された、最も厳しいミッションなのだな…と思いました。

ブラジルはチームとして弱いわけではないし、国民もサッカーファン全員が本気で今大会のセレソンを優勝間違いなしと考えてたわけじゃないと思うんですよね(普通にシビアにみていた人たちも多かったと思う) ただそれでもやっぱり、ネイマールが負っていたものは凄まじかったんだろうなと。

コロンビア戦では徹底マークで目立った活躍が出来なかったネイマールに頼らずに2点をあげてるし、彼抜きでもブラジルは強いというところをドイツ戦では見せて欲しいですね~ そうすればネイマールに危うさを感じることもなくなると思うし^^;

ただコロンビアとフランスが、最後の最後にリベリとファルカオを欠いていた影響が出たので…みたいに言われてるのを見ると、ドイツのDF&最強の守護神ノイアー相手にネイマール不在がどの程度影響するか、やはり気になるところ。


コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール
最近の記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。