Tulip Hour

管理人:あかねが、徒然なるままに色々なことを書き綴ってます。今はフィギュアスケート、次いでクラフト関係の話題が多いです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルゼンチンvsオランダ 観戦中

始まったら、何故かアルゼンチン応援してる自分がいました(・・;)

ずっと少ない得点を淡々と(いや実際はそんな淡々とではないでしょうが)守り抜いて勝ってきた印象で迫力というものを感じず、且つディマリアという戦力欠いてるからどうだろうと思ったものの。アルゼンチンがしっかり集中して守備するならオランダもそう簡単に点は取れないだろうから、1点を争ういい勝負になってくれるんじゃないかと…そういう期待をもって観てます。

どっちもゴール前では好きにさせてないし、集中してるし、緊張感のあるいい勝負してるなーと。

なので、このまま少ない点を争う戦いになってくれたらいいなと。。。

ゴールネットが揺れる瞬間を観てる方も渇望するものの、あれは何度も何度も揺れると嬉しくはないものなのだと、昨日の試合で痛感したので(/_;)

ただ両者ガッツリ守備してるから、決定機は少ないですね。アルゼンチンの方がフィニッシュ近くまで行ってるようだけど、

オランダの左サイド、ラディッシに対応しきれてないですね。ただゴール前はガッチリ固めてるし、ラディッシの上がりにアルゼンチンの攻撃陣も十分な頭数揃えてついていってるワケじゃないから、まだ両者ゴール前で危なっかしいというところまで行ってない感じ。

こういう拮抗した試合は好きなんですけど、最後の最後までそれが続いくとPKになってしまってそれはちょっと「やーん」なので、難しいですねー;;

メッシがこれまでより運動してるのも、ちょっとアルゼンチン応援したくなってる理由かも。

スタンドのアルゼンチンサポーターがオランダに向かって「ホレホレ、7点取ってみろ~」とか煽ってると聞いて、笑った^^;


コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

プロフィール
最近の記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。