Tulip Hour

管理人:あかねが、徒然なるままに色々なことを書き綴ってます。今はフィギュアスケート、次いでクラフト関係の話題が多いです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lupin the 3rd

◆子供の頃、東京ムービー新社というアニメ制作会社が作った作品が好きでした。作画が一番好みだったんだと思います。

代表作は、やっぱり『ルパン三世』でしょうね~~最近だと『名探偵コナン』か。

今は「トムス・エンタテインメント」という社名になってるんですね。全然知らなかった~

同社の50周年記念番組がCSのANIMAXで放映されていて、原作者モンキー・パンチ氏の『ルパン三世』作品にまつわる非常に興味深い話を聞くことが出来ました(・∀・)

同氏はキャラクターのプロフィールはいつも考えないそうで、年齢も決めてはいないとのこと(個人的には、別に必要ないと思いますけどね)

でも大体のイメージはあるみたいで、

ルパンが20代後半、不二子がそれより3つ4つ下、次元はルパンの兄貴分、五右衛門が大体同じくらい、銭形が(ルパンより)3つ4つ上

。。。だそうです。

いや、絶対全員もっとフケてるだろ---!!!!!

ルパンをMAX29歳とした場合の不二子ちゃん25歳というくらいなら、受け容れられなくもないけれど。。。

ああいやでも、原作の絵を思い出すとまぁルパンが20代後半でも納得出来るか(原作は結構瞳が大きくて可愛い)

うーん、PART2のアニメが全体的にフケ顔だったってだけなのかな…^^;


◆私は中高生の頃は五右ェ門が一番好きでした。ごくフツーにクール二枚目枠的な意味で(実際は、二枚目と言うには色々微妙な扱いのキャラですが(苦笑))

その後間もなく銭形警部みたいな役どころのキャラも好みだなと自覚するようになり。更にもっと年がいく、とルパンようなキャラの良さもわかるようになりました。子供の頃は苦手だった「女好き」という設定も、(キャラにもよりますが)大人的な優しさと不可分の属性であることがわかってきたから、というのが大きいです。

女好きのキャラって、お節介とかお人好しとか、積極的に人に関わるタイプだったりしますよね。自分から色々な人間に関わろうとする人って、基本的に優しいだけでなく、精神的な強さも要求されると思うんですよ。だって人間関係って、生きてて最も大変なことの1つでしょ? だから、そういう面倒を背負うだけの強さやタフさがあるんだろうなーと。

なのでいつの頃からか、少なくとも物語の中では、他者との繋がりを避ける孤高の一匹狼タイプよりもそういうキャラの方がカッコよく思えるようになり、リスペクト対象となった次第です。

話を銭形さんに戻して…

今回モンキー・パンチ氏のコメントを聞いてすごく嬉しかったのは、氏はルパンキャラの中では銭形がお気に入りで、「彼は本当は凄腕の刑事で、拳銃の腕前も次元と互角くらい」だとおっしゃってたことでした♪

いいなぁいいなぁ~~ 出し抜かれるポジションの脇役でありながら、結構いい扱いの切れ者キャラって、銭形さんに限らず大好物なんですよね私vvv

パンチ氏曰く、銭形をもっとカッコよく扱ってくれてるアニメ作品を作って欲しいのだとか。ちなみにその希望が一番叶ってる既存作品は、同氏が自ら監督した劇場版の『DEAD OR ALIVE』らしいのですが、残念ながら未見。今月CSで放映されるので、今度こそ鑑賞したいと思います。楽しみv


◆2年前にルパンファミリーが出会う前という時間設定で作られたスピンオフ作品『峰不二子という女』を、先日初めて観ました。チェックするのが遅れて半分くらいしか観れてないのですが、完全大人向け作品で作画も原作っぽくて素敵でした。

銭形警部も原作の雰囲気に近いハードボイルドなキャラとして描かれていてすごくカッコよかったです。五右ェ門が相も変わらず可愛らしいキャラとして描かれてたのとは対照的に、フィルム・ノワールみたいな雰囲気をまとっていて魅力的でした^.^

ただPART2のイメージが好きな向きには、ちょっと(もしかしたらかなり)抵抗を覚えるネタが1つあるかも…


◆実写映画に関しては、ルパンは絶対、小栗旬よりも大泉洋の方がイメージに合ってると思うんだけどなー(ススキノ探偵とか、キャライメージが近い気がする)

同じこと考えたのは、絶対私だけではナイと思ふ^^;


◆ルパンアニメについては、コナンとのコラボも好きです。さすが同じ制作会社同士、というべきか、思ったよりもスムーズにコラボってちょっと驚きました。

どっちの作品のキャラにも華を持たせる感じで、器用に脚本作ってたなぁと。

ただコナンキャラへの思い入れとかは特に無いので、コナンとルパンのコラボが観たいというよりは、単純にルパンの「ちょっと変わった番外編」が観たい、という感覚ですね。

コナンは子供向け過ぎる&登場人物が男女問わず大体みんな同じ顔…という絵柄がちょい苦手なのですが、やっぱりミステリ好きなもので、たまーに長編をCSや期間限定無料配信動画で観ます。劇場版は通常のTV版と比べるとストーリーも設定も細部までよく作り込まれていて、なかなか見応えがありますね。イージス護衛艦の話とか面白かったv

お気に入りは、音楽ネタの『戦慄の楽譜』。
(余談ですが、音楽や数学とミステリのコンボがものすごく好きなので、数学少女が主役のミステリドラマ『ハードナッツ!』が音楽ネタだったときは、かなり嬉しかった(* ̄▽ ̄*) ああいうのもっと観たいー)

コナンコラボは最初のTV版しか観たことないので、昨冬公開された劇場版を早くTVで観たいです~~ 


コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール
最近の記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。