Tulip Hour

管理人:あかねが、徒然なるままに色々なことを書き綴ってます。今はフィギュアスケート、次いでクラフト関係の話題が多いです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いろいろ

◆JGP、山本くんと凜ちゃん、表彰台おめでとうございます~~(^.^)//""パチパチ

佐藤くんは順位下がっちゃって残念。そして美悠ちゃんは、FS3位だったのに僅差の4位で惜しかった。

メドベージェワ強し。今季もロシア女子の天下になるのでしょうか。個人的には、シニアっぽい動きが出来るソツコワがお気に入りなので、頑張って欲しい。

しかしロシア女子の競争の過酷さは、尋常じゃないですよね…


◆ロシアシニア女子の個人的見どころ。

ソト:どれだけ安定して揃えられるか、と3Lz-3Lo

リプ:ルッツエラーがどうなるか、プロと衣装はどんな感じか

ラジ:どれだけ伸びてくるか、プロと衣装はどんな感じか

ポゴ:TESの強みをどのくらい活かせるか

リーザ:ボレロは好み。ジャンプ安定させて下さいorz

レオノワ:ジャンプ安定させてクダサイ…あのもどかしさは、ガチくんに通じるものがある


◆どこかで4Sや3Aにトライする女子はいませんかね…(笑)

無理して欲しいワケじゃないけど、練習してる選手の話をちらほら聞くので…


◆ケヴィンの初戦は、オータムクラシックみたいですね。とりあえず、早くプロと衣装を知りたいです♪

にしても、スケカナの2週間前に同じ大会でハビーとケヴィンが揃うとは思いませんでした。

ケヴィン今季はGPFに行きたいって言ってるけど(勿論ファンとしては行って欲しい)、確実に行くためには1回優勝するか2戦とも2位以内という条件になるから相当大変ですよね~…

実際のところ、波があっても1~2位指定席な羽生くん・仕上がりが早い町田くん・今季休養のPさん辺りを別とすれば、シーズン序盤にかなりの高確率で台乗りしそうな選手って思いつかないし、海外選手に「ユーロやナショナルからが本番」という傾向があるのはいわずもがな。

その分、初めてカナダの1番手として出場するケヴィンとGPF進出がノルマなハビーの序盤の調整具合がどんな感じになるのか、より気になるワケなのでした。

そしてこのオータムクラシックで、ケヴィンは4Lo跳んでくるのですかね? コンディション次第かもしれませんが、今季跳ぶつもりならまずはB級で試しそうに思うので、その辺りもちょっとドキドキ。


◆ウィバポジェの『四季』、新しいスタイルへの挑戦だとすごく意気込んでいるので、どんな感じのプロになるのか楽しみです。

でもインタ記事の内容からオータムクラシックに出るものだと思ってたのに、エントリーされてなくて意外でした。いきなりスケカナなのかな。ワールド後はショーラッシュだったというし、FDは新しい試みだというし、調整に時間がかかるってことなんでしょうか。

ちなみに、オータムクラシックにはパパシゼも出るのですね…観たいなぁ…スケカナにもNHK杯にも来なくて残念。

もっとも、ウィバポジェとパイポーとジガガジとウルディアがいるスケカナはとても私得ですが♪


◆今年のNHK杯でとりわけ観たいのは、川スミ!

本来なら昨シーズン滑るハズだったプロが好評らしいので、是非観てみたいです~~(><)  …【FOI】行きたかったなぁ。

それからシニカツですね♪

ペアとダンスも全員分放映して欲しいなぁ…


コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール
最近の記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。