Tulip Hour

管理人:あかねが、徒然なるままに色々なことを書き綴ってます。今はフィギュアスケート、次いでクラフト関係の話題が多いです

Ricky forges ahead

リッキーが「今季は何としても世界で結果を出すんだ、トップレベルの選手になるんだ」と意気込んでるようで、とても嬉しい(;▽;) (いやきっと、昨季だって同じようなことは思ってたのだろうけども…)

ロンバルディアのクワドミスは、いずれも直前練習でいいクワドを降りてからクールダウンしすぎちゃったらしいのと、SPでは右の靴が緩んでしまったのが原因じゃないか、とのことでした。

学業との両立は大変みたいですが、経済的支援はあるようで良かったです。

今季の抱負としては、

米の上位選手はどんぐりの背比べ状態なので、チャンスはある。ナショナルには、世界レベルの一目おかれる選手として臨みたい。全ての試合で台乗りを目指す---

みたいな感じでした(かなり意訳なので適当に流して読んで下さい^^;)

2つとも良プロでいい感じに練習も出来てるので、プロには自信があるみたい。SPを持ち越したのは、まだ世界に通用するレベルに仕上がってなかったから、ということでした。ナショナルだけでなくGPSそして願わくばワールドでも、あのプロがどれだけ素晴らしいプロでいい結果をもたらすことが可能か、示したいのだそうです。

是非やってくれ頼むからマジで(;;)

2プロともすごく素敵だよ素晴らしいよだから神演技観たいよ!

貴方ほど技術・表現全般に穴の無い選手は滅多にいないんだよ! 貴方のブレイクにヒャッハー!したいスケオタは、いっぱいいるんだよ!!!

そして3枠あるんだから、今季は絶対ワールドに行くんだあぁぁぁぁぁぁ


コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール
最近の記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード