Tulip Hour

管理人:あかねが、徒然なるままに色々なことを書き綴ってます。今はフィギュアスケート、次いでクラフト関係の話題が多いです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スケカナいろいろ

本日3度目の更新~

ブログ記事はいつも時間指定して投稿してるんですけど、当然ながら日本時間で指定しなければならず、遠征中は毎度iPadアプリの世界時計で日本時間を確認するのが手間です(苦笑)


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


◆ウッカリしてたのですが、今日EXを観ていて大変なことを思い出しました。

バンクーバー空港でジガガジに会ったとき、彼らと一緒にいたのはパイポーだった…^^;

そしてガジさんとずっとお喋りしてたのは、ポワリエさんでした;;(あの可愛い天パのお兄ちゃんは誰?とずっと思ってました(滝汗))

実はその場にいたハンくんも、何となく見覚えがあったのとアジア人だからハンくんだとわかっただけでしてorz(今大会の中国人男子は彼だけ)

名前を知ってて演技に馴染みがあっても、試合の映像以外に、A級大会表彰台常連とか、TVでしょっちゅう観ているとか、好きでネット上の写真とかもチェックしているとかでない限り、オフアイスでいきなり目の前にいても多分わからないという選手は結構います…すすすみません;;

喩えがアレですが、散歩で会う愛犬家同士でも、犬連れてないと誰だかわからない、みたいなものかも。。。衣装着てメイクして氷の上に立ってる姿で覚えてる、みたいな感じで;;

何せ、かつて飛行機の中で座っていた羽生くんの真横を通っても、「やたらスレンダーでカッコ良さそうな若い男の子が乗ってるなー」とか思いながらそのまま通り過ぎたくらいなので>自分(苦笑)

さすがにそのときは、羽生くんも私も下の方見てて彼の顔は見てなかった、というのもあるんですけどね。。。でもそれでもファンだったら、下向いててもわかるか…特にそのときは、彼が先に搭乗して行ったところを見てましたし^^;

勿論後から乗ってきた同じツアーの羽生くんファンは、自身の座席まで来たとき小声で「ゆづ、いましたよね!?」と興奮してましたです、ハイ(笑)


◆生観戦の悦びを久々に味わって、今痛切に思っていること。

中国杯行きてぇぇぇぇ

行って、リッキーが観たいリッキーが観たいリッキーが観たいようぅぅぅ

今回のスケカナで、米男子の魅力を再確認したさ…

リッポンは残念過ぎたけど、アーロンと特にキャリエールは良かったさ…

中国杯もエリックも全米も行けないから、リッキーが上海に来れますように、GPSで少しでも高いSBが出せますように、祈ってます〜〜〜(ー人ー)

それと、羽生くんの腰が良くなってますように。出来るだけGPS恒例の大自爆はしませんようにー(彼って、現役日本男子の中ではGPS優勝回数が3番目なんですよね。去年優勝が無かったのはさすがに仕方なかったけど、まぁ3冠でお釣り来てるし^^;)


◆アーロンはもっと、バルデやミーシャやアモみたいにはっちゃければいいと思うの。そうしないと、FSにしろEXプロにしろ、折角本人の雰囲気に合ってる選曲が生きないと思うの。

もっと身体動かせるだろうに、何か勿体無いなぁと、うずうずしながら観ていた今回のスケカナでした。

でも相変わらず、パワフルにビュンビュンする4Sは素敵でしたよんv


◆ウィバポジェの彼シャツEXを間近で観て、やっぱりヨダレと鼻水が…という言葉しか出て来ない、己のボキャブラリーと感性の貧困さに泣けてきます(T▽T)

しかし今回、全プロのポジェさんの私のツボど真ん中ストレートっぷりがハンパなくて、コワいですv

…いや、アイスダンスの試合を間近で観た(=間近で表情を拝んだ)のがかなり久しぶりだったから、余計そう思うのか(笑)

思えば、競技のアイスダンスを初めて観たときの一番強烈な記憶は、アリーナSS席から観てその猛スピードっぷりに圧倒されたメリチャリの「こうもり」だったんですよね。

以来、アイスダンスのトップレベルは、間近で観たときの滑りの迫力という意味では、シングルより上だと個人的には思ってます。

ショーの狭いリンクではあの疾走感は味わえないので、アイスダンスはやはり競技プロを間近で観たいと思うし、スケート観戦初心者の方にこそ強く強くオススメしたい!と常々思っています。(なので、身近にいる目上の方がスケート観戦に興味を持たれたときは、国別の男子とアイスダンスのフリー&ペアSPが観れる日をお勧めしてイル)

とはいえ演技全体の見やすさも大事なので、その意味では今回の席は、迫力を味わえる近さと観やすい高さ&位置を兼ね備えた、自分的良席で嬉しかったです(^。^)(ちなみに誠に残念なことですが、日本の会場には、この高さ(見やすさ)と近さを両立させる席は存在しません…)


◆日本に帰って一番最初に録画で観たいのは、キスクラで男泣きしてる無良くんの映像ですv

アレは、思わずもらい泣きしそうになりましたよ。。。家族のために頑張りたいっていうインタ記事を読んだばかりだったので、尚更に。

本当に本当に、おめでとう!

ほぼノーミスのとてもいい演技でしたよ~〜~衣装もプロもいいし、生で観れて良かったです( ´ ▽ ` )

EXも身体がよく動いていて、男らしくて素敵でした^^

点の出にくいスケカナで勝ったっていうのはすごく自信になったと思います(重圧にもなったようですが(苦笑)) 次戦も頑張って下さい!


◆今季GPSも、12-13シーズンのような毎回優勝者が変わる私的に素敵なシーズンになってくれないかなぁ(某日本男子たちは2勝しそうだけど、さてどうなりますか)


コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール
最近の記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。