Tulip Hour

管理人:あかねが、徒然なるままに色々なことを書き綴ってます。今はフィギュアスケート、次いでクラフト関係の話題が多いです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いろいろ

◆書き損ねてましたが、【MWO】のチケゲットしました-(カナダに行ってる間にスケオタ仲間が先行で取ってくれました)

【MWO】とはいえ、ライサの競技プロを生で観る最後のチャンスかもしれないと思うと、逃すワケにはいかず。。。そもそもライサ自体をまだ生で観たことないんだよ私はアァァァァ!…ということで。

そして勿論、織田くんの競技プロがまた観れるのが楽しみでなりません。会場は照明を暗くするから、クワドは跳べないかもしれませんが…


◆女性誌が「3大アスリート王子」として錦織くんと羽生くんと武藤くんを挙げてました。圭、ゆづ、よっち、と。

錦織くんは以前よく試合中に棄権してましたが、見違えるほど体力がついたそうで。「あれはしばらく休んだのが良かったんじゃないか」とテニスをやってる知人が言ってました。

真偽のほどは知りませんが、その話を聞いた後(中国杯のずっと前)で、

羽生くんも、「もっと強くなるために休む」って発想を持ってくれたらいいのになぁ(´・ω・`)

…と思ったのを覚えてます。

自分がやりたいこと(勝つための点数計算や構成変更)に関しては冷静且つ合理的に判断出来るのに、やりたくないこと(棄権とか休養とかそのための自己管理)に関してはしばしば誰が見ても「それは両立出来ないでしょ」って非合理的なことを平気でやろうとしますよねぇ…

五輪シーズンにフルで戦って(この時点で未経験の猛烈な疲労度だった筈)そのままアイスショーラッシュ、ロクな休みもなくシーズン序盤から五輪チャンピオンに相応しい進化した(構成上げた)演技を、とか、どう考えても肉体的にも練習時間量的にも無理ゲーに思えます。

特に休養もとらせないでのショーラッシュに関しては、直前のワールドで腰を痛めてるのが明らかだっただけに狂気の沙汰だと思いました。今回の中国杯も腰痛の状態が思わしくなくて、鎮痛剤を打っての出場だったというし…

今の日本のスケ連て、選手たちを出したいイベントに出すためには動くけど、そのイベント(試合にしろショーにしろ)に選手がベストなコンディションで臨めるようにという配慮は全くしない組織ですよね。だからこそ、少しでも良い状態で試合に臨むための選択肢を選手自ら放棄して欲しくない、と思ってしまうのです。

でも今回GPSで羽生くんとリプとソトの(練習不足やケガなどの)状況を見て、五輪の金メダリストが休みなく次のシーズン序盤から試合に臨むというのは、ものすごくものすごく大変なことなんだなと痛感しました。

若いからこそ休んでられないと頑張って出場を選んだ金メダリストに、まるで張り手くらわして休めと言ってるかのような仕打ちはやめて欲しかったよ、スケートの神様…(つД`)


◆ハンヤンもなにやら全然安心出来ないこと呟いてるみたいで、2人とも頼むから大事にしてくれ---(><)


◆織田くんが米倉さん&原田さんの年末ジャンボCMに登場!

大久保佳代子さんの人力車夫役で迫真の大号泣演技を披露してくれてます。たまたま朝の情報番組でメーキング観たんですけど、お見事でした。

演技でも出来るというのは、自分で自分のモノマネしてる、みたいな感じなんですかね(笑)

何とかこのCMを捕獲したいものですが…GPS放映中にやってくれないだろうか^^;(ちなみに11/15からオンエア)


◆昨季まで女子シングル選手だった村元哉中ちゃんが、アイスダンスに転向して頑張っているそうです。西日本大会の演技が良かったと評判で、観てみたかったなぁ。

アイスダンスの選手が増えてくれるのは嬉しいし、木原くんのようにシングル選手だった人が別の形でスケートを続けてくれることも嬉しい。

12月初めのタリントロフィーへの派遣が決まったそうで、是非頑張って欲しいです!(´∀`)


◆ロステレ男子で、何気にクビテラシビリの変FSを楽しみにしている自分がいることに気付く。

あれがエリーゼと知ったときは新鮮なショックが(笑)


◆キシリトールのCM、最初観たとき「観るんじゃなかった」といういたたまれなさしか感じなかったし、その後もそれ以外の感想を持つことはないだろうと思っていたのに。

段々、あの不気味な衣装をまといながら照れも迷いもなくアイドルスマイルを放っている羽生くんの揺るぎない姿が素敵に思えてきました。

何かの病気かもしれない(´・ω・`)

何だろうあの、現役アスリートとしては不必要なまでの芸能人的プロフェッショナルぶりは(笑)

これって、少年漫画のイロモノキャラとかに惹かれるような、あの感覚だろうか。「キシリトールの精霊」なんですよね、アレ。

あの変さ加減が、マジ顔のガーナCMより個人的にはツボってしまったみたいで困ります^^;


◆リッキーが、牛さんを抱っこしたジジュンとのツーショ写真をUPしてました。

牛をちょこんと置いていくジジュンもすごい可愛かったなぁ…何という私得な組み合わせだったことか(* ̄▽ ̄*)

あの牛さんのアップ映像と共にリッキーの闘牛EXが地上波で放映されたのは、大変嬉しかったであります(T~T)


コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール
最近の記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。