Tulip Hour

管理人:あかねが、徒然なるままに色々なことを書き綴ってます。今はフィギュアスケート、次いでクラフト関係の話題が多いです

ロステレ女子&ペアFS終了

◆雅ちゃん、FS良かった!…だけに、SPが超勿体ないいぃぃぃぃぃぃ

TES2位もお見事。次は(GPSじゃないけど)SPとFS揃えていただきたいものです。


◆ポゴ、ステップやスピンは素敵だったのに、ジャンプが… 抜けや転倒は無かったからまだいいけど。

しかしスタイルいいなぁ。この美脚であの火の鳥ステップはイイ…(* ̄▽ ̄*)

地元のプレッシャーだったんですかねぇ…でもリーザに続いてファイナル決定オメ! バルセロナでリベンジ出来るといいなぁ。火の鳥神演技観たいですー


◆理華ちゃん神演技キターーー!!! すごいすごいジャンプの調子がいいと、演技もより力強く見える。ハマりプロのカルメンが活きてくるなぁ。。。素晴らしかった!

178.00キター!!!

この点数見た時点で、スケカナの無良くんのFSの得点が出たときと全く同じことを思いました…ええ思いましたとも。

これ、優勝いけるんじゃね?

無良くんの175点もそうだけど、そんな点を確実に出せる選手なんて殆どいないですからね。だって点数もポテンシャルもさほど変わらない状況で相手にこれだけやられたら、ほぼノーミスしないと勝てないんだよ。この点数出すための構成を、「絶対しなきゃならない」という状況で確実にまとめられる選手なんてそうそういないよ。

ということで、結果は十分すぎるほど想定内でした。

GPSデビュー2戦目にして初制覇オメ!!!

TESもPCSも1位ですね素晴らしい▽ 全日本デビューもものすごく鮮烈だったけど、シニアになってからもやってくれますねぇ… このまま大舞台に強い選手であり続けてくれることを願います(-人-)

でも今回の点数だとスケカナでは台乗り出来ないんですよね。ソトニコワ棄権でかなりの穴大会になったとはいえ、こういう運を持ってるってのも大事。


◆シャルトラン、微妙なジャンプがいくつもあったのは残念。でもいつの間にこんな力強くて素敵な演技をするコに…イイヨイイヨー(*^^*)

シャルトランは2013年のナショナルで「ケヴィンが勝つべきだった」という主旨の発言をしてたとかいうくらい(伝聞なのでソースは直に見てませんすみません)、筋金入りのケヴィン大好き女子だそうなので、ケヴィンファンとしての人情的にも応援したくなってしまうのですよねぇ。

今季FSの衣装、色もデザインも好きです。SPFSとも曲もプロも好み。ナショナル頑張れ!


◆成美ちゃん、どうしてもソロジャンプがダメだなぁ…(´・ω・`) ツイストやリフトのレベルを上げていくにはまだしばらく時間がかかるでしょうから、何とかジャンプで稼いで欲しいところだけど…

スローは安定してきた…と思いたい。


◆米はデニコフが休養後復活したと思ったらまたすぐいなくなり、気づいたらカスピアが上手くなってて米1番手になるのかなーと思ってたら解散、そしてまたいつの間にかデニ妹組が強くなっていた。

FS2位の演技良かったですー


◆アスロゴは衣装に目を奪われました。魔物テイストプロ、好きだ〜♪

SBSの3Sすごいシンクロしてて綺麗でした。スロー高っ&着氷見事。

そしてリフトは、あの状態からよく頑張った!^^;

中露の上位ペアはツイストやスローが豪快でヨイ。ペアの醍醐味だと思いますv

キスクラの角ロゴノフさん可愛い(笑)


◆スケカナのときから、モロゾフくんのSBSのジャンプがちょっと心配でした。ううう2本とも失敗… そしてスローまであああ(つД`)

冒頭の横顔アップ見て、やっぱりケヴィン系の顔だわー好みの横顔だわーと思いました。この顔で消沈されるとツライorz

FS5位でも総合2位かあ(FS3〜5位の点数が団子)。。。SPの出来が無駄じゃなくって何より。

でもモロゾフジャンプ頑張って〜 個人的に、ペアは男子のジャンプが不安定だと女子より悲壮感がある;;

今日の出来だと4番手も安泰に見えなかったので、あの情熱的な演技が活きる安定感が身につくことを願ってます(-人-)


◆ストクリはさすが五輪メダリストの貫禄でしたー

個人的に、スローで終わるこの構成大好きです。超カッコいい!(「超」は死語かもと最近思うものの、個人的に気分にフィットするので使ってしまう)

2回目のSBSジャンプのストルボワの飛距離すごい何だアレ。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール
最近の記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード