Tulip Hour

管理人:あかねが、徒然なるままに色々なことを書き綴ってます。今はフィギュアスケート、次いでクラフト関係の話題が多いです

全日本男子SP感想

昌磨くん、町田くん、
 グッジョォォォブ!!!(T▽T)


まっちー、調子戻してくれて良かった良かった〜~フィニッシュポーズかっこ良かったよぉ

どうか第九でも、クワド決まりますように決まりますように…(-人-)

そして昌磨くん、素晴らしすぎ。何あの「クワドも3Aもずっと前からフツーに跳んでました」的な安定感。(完璧クリーンではなかったようですが、それでも)

今回彼が良演技すればジャッジ側もいい点振る舞う気は十分あるだろうとワクテカしてたので、SP3位は嬉しいです(´∀`)

2012年の全日本で初めて昌磨くんの生スピンを間近で観て以来、

彼のシットビハインドが世界一好きだあぁぁぁ▽

「綺麗」「上手い」「速い」と思うスピナーは何人もいますが、そこに「強い」が加わって「すごい」「ヤバい」とまで思うスピナーは(私の基準だと)全盛期ランビくらいなんですよね。昌磨くんのスピンには高速美ポジの上に力強さがあって、私がランビに覚えた興奮に近いものがありました。

私が現役選手の生スピン観て鳥肌立ったのは、昌磨くんが初めてです。ランビのシットはブロークンがメインだった気がするので、シットビハインドは文句無しに昌磨くんが私好み度ナンバーワン▽ パンケーキっぽいNBP(ノンベーシックポジション)やフリーレッグの爪先掴むNBPも好きです♪

唯1人のオールレベル4オメ! 本当に穴の無い選手になったなぁと感無量(;▽;)


◆無良くんは、クワドの調子がちょっと波打ってる感じで気になります。

でも特強選手以外の選手の演技を観た後で見ると、やはり特強の動きは別格だなと思いました。カルメンのステップ、色っぽかった(*^^*)


◆羽生くんのショパンはやはりヨイですねぇ…

途中、表情がアサシンモードぽくなってた のが 少し 気になりましたが、全体的には音楽によく合ってて素敵な振付でした。

そろそろ「どクラシック」って感じのやって欲しかったから、満足です。「パリ散」といい「バラ1」といい、SPに関しては「次はこんなのが観たい」と私が望む通りのプロが続いたので、ラッキーでした。

FSでもこのくらい上体動かしてくれたら大変ヨイのですが、そういう演技を観れる日は来るのだろうか…

しかし、圧倒的に強いのはわかってるし、これだけタイトル獲ったらもう勝とうが負けようがあまり気にならないなーとすら思ってるにも関わらず、何故羽生くんのSPのジャンプ観るときは毎度毎度他の選手以上に緊張してしまうのだろう^^;

今季はルッツどうしちゃったんでしょうねぇ。4Tと3AのGOEがすごいことになってるからお釣りが来てますけど、SPノーカンになるんじゃないかとヒヤヒヤします;;


◆村上くん、NHK杯に続いてのノーミス演技素晴らしかったー!

演技中の満面の笑顔も良かったです。すっかりキャラが立ってきた感じ。FSもノーミス目指してガンバレー


◆小塚くん、龍樹くん、刑事くん。。。

龍樹くんは今季のプロのジャンル選択のお陰なのか、動きが良くなってたと思います。特に腕の伸ばし方や手先の動かし方が以前より綺麗だったなと。

刑事くんは素敵FS頑張れー

小塚くん…何か体が重そうに見えました。もうとにかく心配すぎます(T_T)


◆今回のフジ、バルセロナGPFのあの変なカメラアングル真似してません? スピンだけでなくステップまで天井カメラで映すのヤメレ#(ごくたまに天井から映すと面白いものもあるけどさ)


コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール
最近の記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード