Tulip Hour

管理人:あかねが、徒然なるままに色々なことを書き綴ってます。今はフィギュアスケート、次いでクラフト関係の話題が多いです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いろいろ

◆ジガガジとペシャブルとラジオノワと理華ちゃんで、ゾンビオンアイスをやってくれないだろうか。。。

理華ちゃんのゾンビ良かったー もうちょっと身体表現のレベルが上がると、ものすごく映えるだろうなぁ。このプロに限らず、あとも~~~ちょい、キレキレ感が欲しい!と思うところがちらほら。

勿論期待してるからこそ、そう思うワケですが。。。ルックスに華があるので、是非是非頑張って欲しいです。

そして、ゾンビカルメンという珍しいものを見せてもらって有難うございましたv 「死んでるのにまた死んだ」とか言われてておかしかった。

女子のしっとり系EXにはあまり惹かれないことが多いので、日本女子もこういうEXが増えてくれると嬉しい。


◆透け透けになった小塚くんはヴォロノフやジュベとコラボするといいと思うの。あ、フラメンコプロならPさんもアリか。

しかしほんとFS素敵だったなー…しあわせ(* ̄▽ ̄*)


◆地上波はランビやってくれないので、今夜のCS放送が楽しみです。今夜中に観れるかどうかは不明ですが…


◆【MOI】地上波のラストのカッコいいまとめPVは毎年楽しみなんですが、何で最後に満知子先生で〆なのん?^^;


◆昌磨くんの健闘について。メディアによる「羽生にプレッシャー」とか「王者に詰め寄った」とか「勝敗を分けたのは気持ちの強さ」とかの、まるで羽生くんと優勝争いしたかのような煽り方がナンセンス過ぎて、何とも気持ちが悪かったです。

期待の新星として取り上げるのはいいんだけど、競技的な意味での事実と乖離してる内容で強さアピールをするのはやめて欲しいなぁ…

新葉ちゃんの全日本ジュニアの得点の高さアピールも同じ。ナショナルのジュニアの得点を、シニアの国際大会の得点と同列に並べて語る時点で的外れすぎる。

昌磨くんも新葉ちゃんもまっとうな事実だけで十分その強さをアピール出来るのに、何でわざわざ見当違いの強さアピールをされなきゃならないのか、そういうのがすっごい悔しいんですよね… こういうことの積み重ねが、一般層とスケオタの認識が著しく乖離する一因だろうなとも思えるし。

とりあえず羽生くんには昌磨くんの、昌磨くんには羽生くんのことをインタで答えさせて、結果昌磨くんのアピールに使おうとしてるなーというのはすごく感じました。

まぁ、羽生くんが上がってきたときにも似たようなことはやってたなとは思いますが(苦笑) まだトータルの実力では3強には勝てないだろ、ってときに「最強の挑戦者」って煽られてたしなぁ( ̄・ ̄)トオイメ


◆全日本の時期に我が家に滞在していた伯母が演技終了直後のインタを観ていて、ぽつっと言いました。

「私は競技のことはよくわからないけど、このインタビューしてる人(アナウンサー)は…ヘタクソね(´・ω・`)」

アイドルがファンに向かって喋ってるワケじゃないんだから、真剣勝負前後のアスリートを前にあの喋り方はどうにかならないものかー 折角塩の人や国○さんから開放されたと思ったら、今度はスイーツですか;;


◆3月の上海で町田くんに会えないと思うと、とてもサミシイです…

最近、自分がフィギュアに究極的に求めているのは、好みの選手よりも「好みのプログラム」なんだなと痛感するようになってます。なのに今季ダントツにお気に入りのプログラムが、ワールドに行っても観れないというのは大変悲しい↓ とうとう第九を生で観る機会はありませんでした(泣)

ということで、リッキーには何としても上海に来て欲しい!!! そしてロンバルディアのようなのびのびFSを、今度はちゃんとクワド入りで見せて欲しいです~~~

そして小塚くんのFSも良演技祈願!


◆リッキーが四大陸来るなら、行きたいなぁ… ケヴィンもナショナル2位以内なら(多分3位でも)100%来るだろうし(ミニマム取るために出場必須)、昌磨くんも来るし。

ソウルならマイルで行けちゃうから、ちょっとそそられる^^;


コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール
最近の記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。