Tulip Hour

管理人:あかねが、徒然なるままに色々なことを書き綴ってます。今はフィギュアスケート、次いでクラフト関係の話題が多いです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Envelope Frame

エンベロープパンチボードでは、ATCサイズの封筒も作れます。でもATCを中身の見えない封筒に入れて渡すことって、普通はないですよね。

あと、いただいたATCを立てて飾っておきたいと思っても、専用フレームは買うと500円くらいするし、そもそもそこら辺に売ってない。

ということで、パンチボードで作った封筒をフレームと兼用に出来ないかな〜と思い、横置き対応のみですが作ってみました。


▼まず、窓をくり抜きます

envelope_frame6.jpg

封筒サイズはATCサイズより大きめですから、ATCをそのまま入れたのではバランス良く入りません(そもそもくり抜いた窓の部分から落ちてしまいます^^;) クリアケースに入れて収納すると丁度いいかなと思います。

上記写真のフレームだと上下の部分の幅が細すぎました;; もう少し幅があった方がいいですね。


▼後ろの部分

envelope_frame4.jpg

ここら辺は、厚みをつけない範囲でなら色々飾って遊べるかと思います。


▼立てるときは、上部のフラップをこんな感じに差し込みます

envelope_frame3.jpg

差し込み用ベルトのペーパーは、立てる部分の外側に貼った方が角度がつきすぎなくてよい感じでした。

スタンドには厚めの紙(一般的なパターンペーパーより厚め)推奨、縦の長さは折り目から最低2cmはあった方がいいかなと思います。


▼完成

envelope_frame1.jpg


▼収納時は普通の平らな封筒に

envelope_frame2.jpg

いかに余分な厚みやパーツをつけずにコンパクトに作るか、が今回のテーマでした(笑)


▼差し込み部分をスタンドの内側にすると、少し倒れ気味になりますね

envelope_frame5.jpg


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


自分で作るのは縦置きが多いので、今度は縦置き対応のものも考えてみたいです。


コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール
最近の記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。