Tulip Hour

管理人:あかねが、徒然なるままに色々なことを書き綴ってます。今はフィギュアスケート、次いでクラフト関係の話題が多いです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Birthday Card

150203Birthday1.jpg

▲友人へのバースデーカード

センティメント部分の背景の星は、Simon Says Stamp!のステンシルを使用。

インクはgumi先生のオススメで購入したメメントのティールジールで、この色が自分的には大当たり!

まさにこんな色が欲しかった!という感じの濃いめの青緑で、今後も活躍してくれそうで嬉しいです(^。^)

フチのインキングには同じティールジールと、それより暗い紺色のノーティカルブルーを使いました。

使用したダイは、ブラケット型のパーツがSizixの廃盤のネスティングダイ、クジャクの羽がJoy! Crafts。スタンプは、センティメントがINKADINKADO、(画像では殆ど見えないけど)背景に捺したスワール模様がImpression Obsession。

パターンペーパーはBo-Bunny。


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


ところでこのカード、短時間でさくっと!作る。。。予定だったのですが。

仕組みを深く考えもしないまま、折り曲げたミニカードの表側を短くしたらオシャレかな〜と思ってカットしたところ。


…はい、閉じなくなりましたね〜〜;;


角度にして30度くらい?は開いてしまうので、何ともしまりがなく…

その上更にリボンの巻き方・貼り付け方も無計画だったもので、本来ものすごく簡単に閉じられた筈なのに、「あれ、コレどうやったら閉じられるんだろう???」という状況に追い込まれました。

変な貼り付け方をしたせいで、もともと短かったリボンの長さが、閉じるためのパーツとして使うには、全く足りなくなってしまったのですorz

何とかなるだろうと後先考えずに切ったり貼ったりしていったので、パーツは既に色々貼り付け済み(爆) ベース部分から全て作り直すには、制限時間が足りませんでした。

試行錯誤の結果、リボンは装飾と割り切ってカット。代わりに裏面にブラッズを留めて、それにワックスコードを引っかけることに。

150203Birthday3.jpg

150203Birthday2.jpg

メッセージ部分の白いペーパーには、ワンダーハウスのヨレヨレ紙風フレームのダイを使用。元の形状はこんなに細長くは無かったので、同じダイをずらしてもう1回抜いて幅を細くしてあります。


簡単に作るつもりが、場数を踏んでいない自分が思いつくままに作業を進めた結果、かえって時間がかかる羽目になったという…↓

しかも、日頃この手のクラフト(ハンドメイドのカードetc)に馴染みが無い相手に何の説明もナシに送ってしまったので、後になってから

もし、ワックスコードをブラッズから外して開くものだと気づかれなかったら、どうしよう

と、ちょっと(いやかなり)心配中。

中のメッセージには、同封のギフトについての説明とかも書いてあるので…;;


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


今日はあともう1回、このカテゴリで更新予定(・∀・)


コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール
最近の記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。