Tulip Hour

管理人:あかねが、徒然なるままに色々なことを書き綴ってます。今はフィギュアスケート、次いでクラフト関係の話題が多いです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Envelope Frame 〜縦置きver.

エンベロープパンチボードで作ったATC用エンベロープを、縦置きフレームにアレンジ。

横置きフレームのときよりも付け加えるパーツが多く垢抜けない感じなのが残念ですが、立体物を自分で考えて作ること自体が激レアなのでまぁ自分のレベルだとこの程度かなと^^;

横置きフレームはこちら


▼まず、封をした状態

envelope_frame2_1.jpg


▼開くと…

envelope_frame2_2.jpg


▼封緘部分を内側に入れて、閉じます

envelope_frame2_3.jpg


▼スタンドのパーツを

envelope_frame2_4.jpg


▼組み合わせます

envelope_frame2_5.jpg


▼立てたところ

envelope_frame2_6.jpg


▼窓のくり抜き用の型紙(スペル間違ってる…)

envelope_frame2_9.jpg

長辺方向の長さはそのまま、短辺方向(縦置きにした場合の横幅)のみ狭めてあります。横置き用に作ったテンプレートなので、縦置き用には長辺方向だけ短くしたものを作った方がいいでしょうね^^;


▼完成

envelope_frame2_7.jpg

但し、ATCをそのまま入れると下にズレてしまうので…


▼下部に薄めのポップアップシールを貼って、支えにしています

envelope_frame2_8.jpg

エンベロープパンチボードは手作業でズラしながら作っていくものなので、出来上がりの封筒サイズが毎回微妙に違います。くり抜く窓の面積を小さめにする(ATCが隠れる部分を少し増やす)と、下端部分でのこうした調整もしやすいんじゃないかな、と。

またATCはクリアケースに入れたままの方が、フレームの中でズレにくいと思います。

クリアケースのみをフレームの裏側に貼り付けてしまってもいいかも。


コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール
最近の記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。