Tulip Hour

管理人:あかねが、徒然なるままに色々なことを書き綴ってます。今はフィギュアスケート、次いでクラフト関係の話題が多いです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いろいろ

◆アーロンが国別で、新プロの「ブラックスワン」をやってくれるですって!?

まだ出来たてだろうけど、新プロ観れるなんてすごい嬉しいぃぃぃ(^^)

でも「グラディエイター」も好きだったよ!(そもそもアーロン自体が個人的にご贔屓だけどv)

リッキーがアーロンに激励ツイしてるのを観て、嬉しかった反面切なかった… 勿論アーロンはWSでの選出だろうから、リッキーが全米4位だったとしても選出は難しかっただろうけど…(/_;)


◆ブラウンのツイの日本語が完璧すぎて感動しました(笑) 誰かに添削でもしてもらったのか?ってくらい。

日本語が得意なラビットさんやポワリエさんですら、短文でもてにをはが怪しいところがあるので、ブラウンのは見事だと思いました。

ブラウンは頭角を現して以降ずっと日本に来る機会がなかったから、かなり待望されてたと思います。私も初めてGPFのEX(ジュニア枠)で観たときからずっと気になっている選手でしたが、上海のFSで改めて魅了されたので熱烈歓迎!

そして日本のスケオタが最も期待していることは…わかってますよね?(笑)

あ~もう、応援席のブラウンが楽しみでなりません(^^) や、やっぱり18日も…


◆海外の選手たちが国別参戦に意欲的でいてくれることは単純に嬉しいです。五輪プレシーズンのPさんの意見も、本当にその通りだと思っただけに… 以前はトランコフさんも面倒がってたようだし(その後歓迎されるとわかって考えが変わったみたいだけど(笑))、プレ五輪ではテサモエもメリチャリもパスしたし。


◆ひまわりちゃん、もう普通に立って歩いてるのね。

月日が経つのは早いというか、自分がどんどん年取っていくのが実感されるなぁorz


◆上海滞在中に見た、リーザの3Aに興奮してる新葉ちゃんのツイが面白楽しかったですv


◆女子にとっての3Aは、男子でいうところの4Lzとか4Fくらいの難易度なんだろうか…

技術的には進化してるし練習では出来てる選手もいるハズなのに、これほどまでに試合プロで実践出来る選手がいないという辺り、そんな感じなのかなと。

ある人が(数値的なデータに基づいて)科学的に分析・考察したスポーツの進化の要因を3つ挙げていて、うち1つが「意識の変化」でした。

最初に誰かが成功したら、その後次々と成功する人が出て来る、という。

「出来るんだ」という意識を持つことが重要なんだと。

ただ、みどりさんや真央ちゃんが何度も何度も成功させても後に続く人がいなかったことを考えると、やはり女子の3Aは「女子でも出来る」と証明するだけでは足りないほど難しい技なのでしょうね。その意味では既に成功例のある男子の4Lzクラスも同じなのかなと。

かなりの確率で台乗りや優勝を狙える選手ほど、博打には挑戦しづらいというのもあるでしょうし…(その意味でも、ケヴィンは挑戦するには絶好のポジションにいたと思うんですけどね↓)


◆ショーでの遠征予定はないので、オフのターゲットは【PIW】横浜公演以外は【FaOI】幕張と【DOI】。

無事全ての楽チケを確保して、うち2つは最前列でした♪ 楽しみな反面、超端席の可能性も決して低くないのでちょっと覚悟もしていたり^_^;

チケ取りを始めて3年になりますが、希望エリアの席を取るのは相変わらず難しいと思います。そもそもエリアごとにそれぞれメリットがあるため、どこに一番座りたいかも決めかねるので尚更に(苦笑)

そういえば【PIW】にはかなりの回数行ってるのですが、いまだに群舞正面のショートサイドに座ったことがありません… 【DOI】以上に【PIW】の群舞正面には座ってみたいのですが、2公演以上行くのでない限りは今後もやっぱりロングサイド優先になるかなぁ。

今はもう(フトコロ事情的な意味で)同じショーに2公演以上行くことはなくなってしまったので、複数のエリアから違う魅力を楽しむ機会もなくなったのがちょっとサミシイです。

でも今季全然観れなかった町田くんと昌磨くんをオフに入ってすぐ観れるのは、ものすごく嬉しいです!(´∀`) 国別で観れない理華ちゃんも【PIW】で観れるから嬉しい。 5月には新葉ちゃんも観れるから楽しみー

まぁやっぱり、みんな試合で観たいですけどね…


◆今年の【THE ICE】、公演日程を見たらかつてないほどのハードスケジュールでビックリしました。

なので発表されたメンバーにプロや今季休養組の比率が高いのは納得。一昨年なんて愛知と大阪しかなかったのに大阪公演の頃には音(ね)を上げてる現役選手がいたくらいだから、今回はかなりキツイんじゃないかと思います。

【THE ICE】は海外の若手や旬の選手をゲストに迎えるショーという印象があったけど、今回はベテランで統一するのかな? そしてアシュリーは今年こそ来られるのだろうか。

個人的には現役選手の集客力に依存するショーが多いのはかなり問題だと思ってるので(今季明らかにその弊害が出たワケだし)、プロやベテランメインでいくという試みがあるならそれ自体は大いに歓迎したいです。

あとどのショーでもいいけど、ダンスとペアの比率を増やして欲しい。NHK杯も、EXでメダリスト以外はシングル選手に限定するというのはやめて欲しい。大阪四大陸でもそうだった気がするけど、そういうところも改革していって欲しいです。視聴率が稼げるときにやらないでいつやるの、って思うし…


◆来季はどの試合に行けるかなぁ。

上海ワールドの試合が終わった途端にワールドロスに陥ったので(笑)、すぐ後に国別があってほんとに良かったです。

現在観たい試合の優先順位は基本的に国際大会>>ナショナルなんだけど、来季は昌磨くんと新葉ちゃんが確実に観れるであろう全日本も、ちょっと考えてみようかなーと。。。

昨年のバルセロナはほんと、ジュニアしか観れなくてもいいってくらい私的に美味しかった…

今季はケヴィンがほぼ不在だったから生観戦した試合で心臓バクバクすることはなかったけど(ワールドの枠に関してはすごく胃が痛かったけどね…)、来季昌磨くんの出る試合に行ったらきっと久々に心臓バクバクを味わうんだろうな~ JGPFやジュニアワールドは、TVで観てるだけでヤバかったし。

でも今季は優勝かかってたからヤバかったのも確か。来季はGPSに関しては、チャレンジャーだからそんなには……いやダメだ、きっとSPの出来次第では台乗りを考えてバクバクしてしまうに違いない^^; シニアの大会でもEXに出て欲しいしなー

そして全日本は実質1枠争いだから、否応なしに緊張MAX決定。(もしワールド代表になってボストンに行ったら、更にそれどころじゃないんだけど)

ケヴィン不在の一昨年の中国杯も今季のスケカナも(上海ワールドもそれなりに)大会自体はとても楽しめたから、お目当て不在のメリットも少なからずあるんですよね。ものすごく応援したいと思える選手がいるのは幸せなことだけど、その人の演技内容次第では気が気じゃなくなって試合に集中しきれなくなることも多々あるし(大会自体は面白い戦いだったハズなのに気持ちは浮かないとか)、色々難しいなぁと思います^^;

お目当てがいるいないに関わらず、行きたい大会には全部行ければいいんですけどね〜


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


今年はまたしても桜を見に行くことが全く出来ませんでした…(単に自分が怠慢だってだけなんだけども)

でもいいや…上海で「今咲き誇る花たち」をたっぷり観れたし、来週も代々木でまた観れるから!(>.<)


コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール
最近の記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。