Tulip Hour

管理人:あかねが、徒然なるままに色々なことを書き綴ってます。今はフィギュアスケート、次いでクラフト関係の話題が多いです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いろいろ

◆やっとやっと、本命のニュースキターーーーー!(これだけスケートカテの記事更新しまくってて、本命ネタが殆どなかったという悲劇↓)

ケヴィンが4/9に股関節の手術をして成功、来週以降医療チームと回復に努めるのだそうです!(;▽;)

来季序盤から試合に出られる可能性は出てきたのかな? GPSは厳しくてもCSあるし、さすがにナショナルには間に合うかなと思うので…とりあえず、焦らずじっくりとリハビリして良いコンディションで試合に復帰して欲しいです。

完全に結果論なのは百も承知ですが、手術が避けられないものだったなら、結果的に1試合半しか出られなかった昨シーズン中かその前に手術出来てれば…とつい思ってしまいまいました。ナショナルタイトル獲るチャンスだったからその選択肢はなかったのでしょうが、この2シーズンはほんと、色々とタイミングも悪かったよなぁと…

無事復帰して、いいこといっぱいありますように(ー人ー)

ケヴィンのクワドは勿論、セカンド3Loもまた観たいよ〜〜〜(本当は4Loも5クワドも観たい…)


◆ミハルが来季のプロのために、社交ダンスのチャンピオンのレッスンを受けたとか!

どっちのプロどっちのプロ?(*゚∀゚)=3 ダンスだとランビかなー

チャンピオンとのツーショ写真は、相変わらずイケメンであった…もう楽しみでならない…(@∀@)


◆来季の日本選手に関して、今一番気になってるのはシングルじゃなくてペアとダンスだ…

成美ちゃん木原くんクリスの新パートナーのことは勿論、古賀オデ組が強化指定選手に名を連ねてないことから、解散したらしい(オデくんがあちらで進学)との話が出てるし。

ペアとダンスは国内の練習環境がシングルより更に更に厳しいから、続けてもらうだけでも本当に大変で有難いことなんですよね… リンク環境もそうですが、身近に手本となる選手がいない、切磋琢磨するライバルがいないというのは、世界と戦っていく上でかなりのハンデとなるようですし。

キャシーの引退で真っ先に未来のことを考えてしまったのは、そういう事情が大きいです。ずっとワールドに出場していた人が日本の若い選手たちを指導してくれることには、期待を寄せずにはいられない^^;


◆【FaOI】は後半の方も(というか、もともと時期的には後半こそ)行きたかったなぁ~ 幕張とはプロ変えるスケーターもいるだろうし、トマシュも観たいんだよー(><)

でも夏くらいは節約しとかないと、散財シーズンに備えられないのも確か。地方のアイスショーにケヴィンもリッキーも来ないから出来ることですが。。。(それはそれで悲しいのだけども(;;))

今回はお目当てが一通り近場のショーにINしてくれたことを有難いと思うしかない。新葉ちゃんが東京拠点であったことに感謝。

でもショー遠征をやめたせいで、【THE ICE】にも【FaOI】楽にも行けなくなったのは悲しいなぁ。どっちのショーもお気に入りなのに(つД`)

というか、どのショーもそれぞれ独自色があるから基本的にみんな好き。【PIW】は作り込んだ群舞自体他では観れないから、そこがやっぱり楽しいし。

ぶっちゃけ、どこでもドアとお金さえあれば、行きたくないショーなんてないわ(笑)


◆ところで今回のショーの現時点での出演情報を見る限り、(元から現役上位陣で構成される【DOI】を覗き)現役選手がいい感じに分散してる気がします。あくまで現時点では、ですが。

織田くん美姫ちゃん明子ちゃんがプロに移行したというのもあるでしょうが、やっぱり去年のような事態は現役選手への負担が大きそうで気懸かりだったので、今ぐらいの出演数だといいかなぁという感じです。

ハビみたくコーチ代やカナダでの生活費のためにバリバリ日本のショーで仕事してる現役スケーターもいるから一概には言えませんが、彼の場合は国内での競争がないという事情もありますし… 少なくとも競争が激しいシニアトップ陣には、競技への準備期間(休養含め)をたっぷりとって欲しいと個人的には思うので、負担が減るのは歓迎です。


◆しかし日本のプロスケーターを除くと、今年日本のショーで圧倒的に仕事してる(する)のはバトルさんなんですね~^^;

来季はバトルのプロで滑る人更に増えるようだし、グループナンバーの振付もあるし、自身のショープロの練習もあるだろうし、これでまた【JO】まで出るとなったら。。。いやまぁいつ練習してんの?っていうなら、織田くんも同じようなものだけど(苦笑)

プロの方々が大活躍なのは喜ばしい限りなので、皆様どうぞお体大事に頑張って下さいませm(_ _)m


◆プロといえば、ショー出演時の町田くんの肩書きって純粋に「ゲスト」としか表現出来ないのだろうか。選手じゃないし、多分「プロ」というワケでもなさそうな…どうなんだろう。

【FaOI】は「国内スケーター」「海外スケーター」だから、もし今後そっちにINする場合は普通に「国内スケーター」という括りになるのでしょうが。

ともあれ、町田くんがプロ変える可能性があるなら【PIW】東京公演も観に行きたい…その場合は楽公演じゃなくて、小塚くんも出る前半狙いで。(小塚くんは【FOI】に行けば観れると思うのだけども)


◆【PIW】横浜楽公演、チケットが届きました。

以前同じところで取ったときは(東京公演の方だったけど)いいエリアとは言い難かったので今回も殆ど期待してなかったのに、ほぼ自分の希望通りのエリアでビックリ!(・o・)

【PIW】で演技鑑賞時もふれあい時もどちらにもベストな位置というのは自分の中ではかなり限定されてて、とりあえずそのエリアの範疇には当たったかなという感じです。

ちなみにこれまで一度も【PIW】を群舞正面から観たことがないので、一度くらいは観てみたい。でも1回しか行かなくなるとあまりショートサイドは選ばないんですよねぇ^^; 群舞正面のEXを狙って取れるならいいんですけどね。

【DOI】は、別に狙ってるワケじゃないのに南になりがちだけど(´・ω・`)(第一希望はSARだし、ARだってロングサイドはあるから、決して最初から南目当てなワケじゃないのよ…(苦笑))


◆ソチ五輪の前年までは【DOI】のSAR席のチケットって、楽公演にこだわりさえしなければ「定価放出で手に入るもの」という認識でした(少なくとも私は)

あの頃は高橋くんや真央ちゃんがいなくなったらもっとチケットは取りやすくなるのかと思ってたけど、全然そんなことはなかったんだぜ^^;

でもさー2013年は(楽は行ってないから知らないけど)空席も結構あったんだよ。2公演分のSAR席が定価放出で余裕で手に入ったんだよ。うち1枚は、ロングサイドど真ん中だったよ。そして、アフターパーティも定員割れしてたんだよ。。。(苦笑)


◆この時期になると、ショーの座席位置の情報をチェックするために検索でこちらのブログにやってくる一見さんが散見されます。

ショーに行き始めた最初の年は結構座席位置の感想書いてたけど、翌年からは諸事情あってショーの回数を絞るようになったからあまりその手の報告ネタは書かなくなったなぁ。

同じ会場なら座席位置にまつわる感想は役に立つかもしれないけど、設営が違ったりショーの正面が変わったりとかもあるみたいだから、やっぱり行ってみないとわからないですよね。あと選手やプロ内容によっても置いてけぼり感は違うし…

個人的にプル、ランビ、高橋くんは、通常なら置いてけぼり感の強いエリア(最前列の端寄りってすごく見づらいし、スケーターの大半がただ通過していくだけの席だったりする)でもきちんとアピールしてくれるとても有難い方々だと思ってます。どこら辺にいても、1回はいい思いをさせてくれる感じ。

若いスケーターの方々には、是非とも端席に座って彼らの全方位アピールを体験して欲しいと心から思ってしまう。でもそういう席には、通常スケオタのおばさま方(自分含む)しか座らないのだよなぁ…

座席位置の話に戻って、何度も書いたけど「全ての欲求を満たす席は存在しない」ので、結局は自分が何を最優先するかですね。あれもこれも観たいなら複数回行くしかないけど、毎回異なるエリアで希望の席をゲットするというのは、自分の経験ではかなり大変なことでした^_^;

それこそ殆どの人がまだorとっくに寝てるような時間帯に放出されたチケットを見つけて、速攻で問い合わせ&確保したりとか、あとは前日放出&当日会場外手渡しにも対応出来るような状況で待機する、とかね。

実際頑張ろうと思えばいくらでも頑張れてキリがないのも確かなので、フトコロ事情や仕事・家庭の都合などで制約があるのは必ずしも悪いことではないのでは、と思わなくもない…


コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール
最近の記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。