Tulip Hour

管理人:あかねが、徒然なるままに色々なことを書き綴ってます。今はフィギュアスケート、次いでクラフト関係の話題が多いです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月オフ会のATC・1

ご主人がカードをいただきました

20150520dogcard1.jpg


何か見えてる…

20150520dogcard2.jpg


えーい

20150520dogcard3.jpg


この目つき何?

20150520dogcard4.jpg


あっおまわりさーん

20150520dogcard5.jpg

このスタンプの絵を見ると、志村けん氏の「変なおっじさん♪ 変なおっじさん♪」が脳内リピートする私です(笑)

出演は、我が家のクラビノーバ(電子ピアノ)界隈の住人・アルページュくんでした(お仲間との近影

しょーこさん、オフ会参加者全員にかわい楽しいわんわんカード(詳細はこちら)with新聞犬(人によっては更にwith変な人)ATC、ありがとうございました!(^o^)


ということで、大変遅くなってしまいましたが、5/20に交換した

201505ATC_title.jpg

のご紹介です〜ヽ( ´∀`)ノ


…と、言いましても。

私がモタモタしている間に、他の皆様が充実のレポ&感想を既に一通りUP済み。ATCの感想も私が言いたいことは殆ど語られてしまった感があるので^^;、今回はいつもと少し趣向を変えつつ、いただいたATC&それを下さった方にもらっていただいた私のATCをセットでご紹介していこうと思います。

まず参加された皆様の楽しいレポはこちら (※各リンク文字の部分は記事タイトルではありません)

●しょーこさん(主役v)
オフ会レポATC1ATC2

●アポロンさん(幹事様)
オフ会レポATC1ATC2

●jyanさん
ATC

●leafさん
ATC1ATC2

●limeさん
オフ会レポATC1ATC2ATC3ATC4ATC5ATC6

●*miel*さん
ATC1ATC2ATC3

●miniusaさん
ATC1ATC2ATC3


しょーこさんからは、2枚いただきました。

shokosama201505_2.jpg

黒くて繊細なスタンプの絵と背景のネオンカラーのコントラストがすごく好きで、ぱっと見た瞬間、即決でいただこうと決めた1枚です▽

青緑とかピンクに走ってしまう私は、こういったインクの綺麗さをシンプル且つ明快にアピールする原点的な使い方を心にしっかり留めたいと思いました;;

そして、差し色兼差し素材?の青いポチポチも効いてます。画面が引き締まってリズムが生まれてるので、これがあるのと無いのでは全然違うと思う!(・∀・)


▼その後、露骨に物欲しげにガン見していた結果いただいた2枚目(すみません^^;)

shokosama201505_1.jpg

ブログを拝見していて、すごく欲しいと思った1枚です! 何枚もあるとやはりあちこち違う雰囲気のものになっているので、結構じっくり選ばせていただいちゃいました。感謝感謝。

ご本人曰く渋い配色とのことでしたが、金を使ってないのに金に見えるところがとても素敵です。金粉が舞ってるかのようなこの黒金のゴージャス感は、私の大好きな蒔絵工芸のよう。フレイザーの『金枝篇』の表紙カバーにでもしてみたくなるようなデザインです(´∀`) 作り方を教わったのに、メモを取らなかったから記憶が不確かに〜〜orz

そんな幻想的な雰囲気に魅了されつつも、個人的にはものすごく美味しそうな金時の繊維を思い出して、その意味でもそそられてしまうのでしたv


お次は、私が差し上げた方のATC。このオフ会では自分個人の嗜好もあって、全て違うデザインのATCを用意しました。

共通のテーマは、「Layered(レイヤード)」

20150520myATC.jpg

早い話が、背景2枚重ねです。

最初から狙ってたワケではなく、gumi先生の講習でワンダーランド交換用に沢山作った背景紙の1枚から蝶を抜いた残りを、たまたま女性のアップのスタンプが捺してある紙の上に重ねてみたら割と良い感じだったんですよね(上の画像の右下。本来は横置きです)

全て違うデザインとはいえ、パッと見に手間のかけ具合の差があってはいけないと思い、背景紙の在庫処理(笑)も兼ねて結局全部2枚重ねで行くことに決めた次第です。

今回は、しょーこさんにもらっていただいた1枚をご紹介。

circus_elephantATC.jpg

まず背景の説明から。

ATCペーパーにメメントとディストレスインクの緑系&茶系の数色で着色した後、バーサマジックの茶色(ジンジャーブレッドだったかな?)で文字スタンプを捺しました。上からクラックルペイントを塗ったのですが、全然ひび割れがわからなくって(つД`)ラフなクリアコートしたみたいな感じにしかなりませんでした↓

破れて丸まって裏地が見えてる部分も、ヨゴレ感を意識しつつ地の部分と大体同じような色で着色したように記憶してます。

下の背景は、お気に入りのティムのコラージュスタンプ(ATCにピッタリサイズなのが素晴らしい▽ 持ってないけどすごく欲しいです(><)) 地の部分は、gumi先生に教えていただいたテクを使ってカレイダカラー(ヴァインヤードかクレオールスパイスかデニムのどれだったか忘れました;;)で着色してます。

この背景も隠すのが勿体無いくらい気に入ってたので、上にかぶせた方の背景紙のフチは結構思い切って破りました(笑)

左上のボタンみたいなエンベリは、別のATCに使用した背景紙から切り抜いたもの(後の記事で改めて説明します)

このカードには、「真ん中を破いて中から動物を覗かせよう」というコンセプトが最初にありました。

当初は別の象さんスタンプの予定だったのですが、最初に開けた穴が小さくて残った周りの部分とのバランスが悪かったんですね。それでもう少し広げたところ、今度は予定の象さんを覗かせるには大きすぎてバランスがとれなくなってしまったのでした(汗)

じゃあかわりにこの穴には何を入れよう?と悩んだ末、一番ピッタリしたのがこのサーカス象さん。

もうちょっと角度をつければ勢いが出たなーというのと、頭上に載っているのが帽子と気づかず、ズボンの配色とおそろにしそびれてしまったことが心残りです^^;


もう1枚もらっていただいたスケート靴ATCについては、以下の記事をご参照下さいませ。

バレンタインATC
パターンペーパーの活用・1


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


全部違うデザインだと、枚数の多い段階で1枚選んでいただくときがなかなか興味深いです(゚∀゚) 「やっぱりこれか!」とか「なるほど、この人はこの中だとこれを選ぶのか」みたいな感じでv

今回は終わるまでにしばらく時間がかかりそうな趣向になってしまいましたが、今回は7人限定だから何とかなる…か…なと(ワンダーランド後みたく枚数が多くなりそうなイベント後は無理だけど^^;)

のんびりお付き合いいただければと思いますm(_ _)m


コメント

あかねさんの趣向がとっても面白いです~♪
雨降りの今日。
珈琲片手に、最新Blog(オフ会ATC(終))から読んできて、
今1番。コメントしたいの抑えながら、読み進めていたので、
今度は、コメントしつつ、最後に戻ります(笑)

この象のATC。
また作る機会あれば(あかねさん、同じものは作らないと思いますが)
予約したいです♪

★ > jyanさん

コメントありがとうございます!
では私は最初からコメントに返信していきます(笑)
(でもこのコメント返信読むのが最後になったりする?^^;)

珈琲飲みながら読んでいただけるなんて、書き手冥利に尽きます!
どうもありがとうございます♪♪♪

象さんのATC、インパクトはあるよな〜と自分でも思ってるのですが
量産するのはなかなか厳しいです。いや、このくらいの手間なら、
量産出来る腕前の持ち主は世の中には沢山いらっしゃると思いますが;;

ただ再現性自体はあるので、クラックルペイントとか明らかに失敗してるし(苦笑)
色々細かいところをアレンジしてみたいというのはちょっと思いましたね〜
でも気に入っていただけて嬉しいです▽

コメントの投稿


管理者にだけOK

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール
最近の記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。