Tulip Hour

管理人:あかねが、徒然なるままに色々なことを書き綴ってます。今はフィギュアスケート、次いでクラフト関係の話題が多いです

JGPSクロアチア大会女子FSほか

◆ふおぉーーー神真凛ちゃん来たあぁぁぁ素晴らしい!

やっと彼女のノーミスが観れて満足。JGPS優勝オメ&ファイナル優勝オメ!

ファイナルは本当に表現力も安定感もあって文句ナシのメンツが揃ったと思うので、ものすごく見応えありそう。


◆新葉ちゃんは残念だったけど、あのプロの内容と演技じゃ点伸びなさそうだと思いました…構成が下でも真凛ちゃんのノーミスの方がぐんと上に来るのは妥当な気が。

いや真凛ちゃんに限らず他のファイナル組も表現力ある子たちだから、ジャンプに特化しすぎる戦略(プロがアレだからどうしてもそう思ってしまう)は3Aでも無い限り圧倒的なアドバンテージにはならないのではなかろうか。

3Lz-3Loも後半3Lz-3Tもすごかったけど、ジャンプ以外何も観るところが無い感じのプロで唖然としてしまいました。ステップも何故にスローパート??

何より上体の動きが殆どないので、「表現どこ???」と思いながら観てました↓

ショーの映像で観たときはもう少し勢いがある感じのプロに見えたんだけど、ジャンプでいっぱいいっぱいだったのか、調子悪かったんだろうか。ジャンプミスはフリップの抜けだけだったけど、あれ、3Fが入ってても勝てなかったんじゃないだろうか。SSもTRも真凛ちゃんに負けてるし…

まぁ新葉ちゃんは結局1戦目の(特にSPの)失敗が全てだったのかとも思いますが、にしてもあのプログラム、何とかならないのかなぁ。。。SPもFSも、ミスると点伸びない感じがする。昨季のFSもすごい良プロというほどではなかっただろうけど、彼女の武器である疾走感は出てたと思うんですよね。

あれだけのジャンプ跳んでるんだから、良いプロで活かして欲しいです(´・ω・`)

表彰台で涙が止まらず、真凛ちゃんに慰められてた姿は切ない。でもこれも通過点に過ぎないし、実力はあるんだし、全日本Jr頑張ってジュニアワールド目指して欲しいです。


◆理華ちゃん、フィンランディア杯SP首位オメー^^

知子ちゃんも理華ちゃんも相変わらずGPS前から安定感あって素晴らしい。ほんと頼もしい2人です。

今季目指すところは、SPで60点台後半、FSで120点台後半でトータル190点台かな。FSも頑張って~

2Aの着氷後のポーズの決め方とか、何か明子ちゃんぽい♪

昨季の「カルメン」もシーズン終盤までの間にかなりブラッシュアップされてて良かったから、今季のプロも良くなっていくのを期待。


◆リプは著しくグラマーになっていて、しばらく前に写真見たときは驚愕しました…ものによっては、マダムリーザ化してるようにも見えたので^^;

体型変化もあってか3Lz-3Tが跳べなくなったのはともかく、スケーティングもあまり変わってない気が…色々心配。昨季後半は国際大会出てないし、今季はどのくらいのポジションになるんだろう。特にロシア女子の中で…


コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール
最近の記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード