Tulip Hour

管理人:あかねが、徒然なるままに色々なことを書き綴ってます。今はフィギュアスケート、次いでクラフト関係の話題が多いです

エリボン杯男子SP

昌磨くん、SP1位おめええええーーー!(>▽<)

…実はあまりにも緊張し過ぎて、ノーミスなのに喝采を上げたり拍手したりみたいには盛り上がれませんでした。いやライストも不安定だったし、とにかく緊張感がハンパなくて( ;∀;)

何というか、片側が切り立った崖の細ーい道を無事に渡りきったような安堵感で、ヒャッハーするより、「ふぅうぅぅ~~~~」と大きく息を吐くような感じ(苦笑)

彼ならこのくらい出来るという信頼感もあったから、想定外の狂喜というのがなかった…というのもあるかも。

でも昌磨くんも相当緊張してたんでしょうか? 終わったときガッツポーズが出ると思ったら、ロンドンワールドFS最終滑走だったケヴィンみたいに終了と同時に天を仰いでたからなぁ^^;

ノーミスなら90弱かな?と思ってたのでその通りで納得。あのプロと今の彼のクワドの質だとGOEやPCSは辛くなるかな?と予想してたし(ただこういう採点傾向自体は個人的に嫌いじゃない。全員平等であるなら、規定や質はきちっと評価して然るべきだと思うので)

TES50はいずれ超えて欲しいけども、後半クワドが決まったのとPさんが出場してる大会でPCSが40の大台に乗ったのがすごく嬉しいです(´∀`)

ステップが今回もレベル3だったのは残念~次ガンバレ。

FS最終滑走というのは大変なプレッシャーだと思います。シニアのA級試合では未経験だろうから心配ですが、昌磨くんに限らず才能が発揮して上に行けるか否かはメンタルの強さに負うところが大だと思うので、健闘を祈っています。


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


Pさんと同じような点数、ついこの間スケカナで見たような気がすごくするんですけども(´・ω・`)

「今大会のリーザのお友達コース」になりそうなヨカン。でもさすがジャンプ以外はすごい素敵だった~~~♪♪♪

村上くん、4Sも3Aもめっちゃ綺麗! フリーレッグ高くて好き。コンボ崩れたのは残念だったけど、他は良かったから80点には乗ると思ってました。

コフトゥン、なかなかカッコいいではないですかー♪ ううん、やっぱりN杯でSPも観たかったな~… 4Tお手つき残念。ノーミスしないと90には行かないと思ってたけど、大体合ってた。

テンくんは故障の影響なのか、調整時期なのか多分両方なんだろうな。素敵プロなので年明けに期待します。お体お大事に。

今回もちょっとした自爆大会になりましたが、ジャンプのミス以外はいい演技という人が多かったように思います。

アーロンは… 安定しないクワド持ち選手という点では、米男子らしいといえばらしいのか。波があるのは米女子も一緒だけど、今季女子のトップ2は早々に仕上げてきてる感じ。

イーワンとジンソの演技も良かった。しかしジンソの3Aは沈み込んで跳び上がってまた思いっきし沈み込んでの猫足着氷…ほんとにぬこだわ。

ところでイーワンは、ネットで「佐川急便」「何かを届けた笑顔」と言われてて笑いましたv

今日は自分の(演技を観た上での)予想より高い点の人はいなかったですね。大体「こんなもんかな」って想定した範囲内だった気がします。


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


今大会のひそかな楽しみは、「ジュベコーチ」。カッコいいお姿が拝めて、私は大変満足です▽ カメラもわかってるのでしょうが、いっぱい映してましたね♪

ライスト視聴中は複数の画面を並べてたのですが、ふと気づくとうち1つの画面がカッコいいジュベの画(え)のところで止まってまして。「何て気の利くところで止まってるんだ!」と思った私はそのまま飾りにしておきました(笑)

そしてキスクラではやっぱりどうしても、向かって左に目が行ってしまった…ごめんよポンサールorz


コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール
最近の記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード