Tulip Hour

管理人:あかねが、徒然なるままに色々なことを書き綴ってます。今はフィギュアスケート、次いでクラフト関係の話題が多いです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロステレショート

他のことしながらダラダラ書いてたら、フリーが始まる前に書き終わらなかった(´・ω・`) さっさとUPすれば良かった。もうFD終わっちゃったよ…

以下、順不同でさらっと感想。


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


【女子SP】

うおおおおおおシャルトランめちゃ良かったあああああああ

単調な(質や優劣的な意味ではなく淡々とした曲調、といった意味)曲を豊かに彩る振付、力強くスピーディーな動き!

これよ、私はこーいうプログラムが観たいのよ!(>▽<)

表現やプログラムは前から好きだったけど、ほんとに上手くなったなあぁ~~素晴らしい。今季これまで観た女子のSPプロの中では、一番テンション上がった。(リーザのペールギュントも良かったけど)

PB更新オメ!

メドベが転倒した時点でSP1位を確信してたんだけど、ラジオ復調で2位か~

個人的にロシア若手のPCSは高いなぁと思ってるのですが(ソトニコワは高くても納得だけど)、これまでの点の出方からしてもジャンプノーミスの地元選手にはやはり70近くないと敵わないですね。

ラジオ、演技終了後に泣いてましたね…体型変化の不調?でしんどかったんだろうなぁ。SP首位オメ。でももうちょっと動きが洗練されるといいなぁと思う。

しかし理華ちゃんの63点で6位とか、レベル高すぎだろこの試合…点数自体はインフレ気味な大会だと思うけども。

ところで理華ちゃんの点数が出る前に、観客席でフィアンセ?とちゅーしてるコフトゥンが思いっきりカメラに抜かれていて「オマエ何しとんじゃゴルアァァァァ(# ゚Д゚)」…となりました(苦笑)


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


【アイスダンスSD】

◆スケカナのダンス全然観れてなかったのでウィバポジェ初見だったのですが、正義すぎてもうね。

特にポジェさんの衣装、昨季SDに続いて素晴らしすぎる(;▽;) これよ、こーいう燕尾服が私は観たいのよ!(笑)

アイスダンスならではの正統派ゴージャスさを味わえるカップル・衣装・プロは大好きです。ネットでも言われてたけど、変化球が多すぎるのでね…いや変化球が嫌いなワケじゃないけども^^;

とりあえずポジェさんの有効活用は全身全霊をかけて支持する。


◆モンハリはどこらへんがハウルなのか、意識して観てなかったからわからなかった;; 後でちゃんと観てみよう…


◆シニカツはスケアメの方が良かったかなー フリルツィズルのインパクトは前のときの方があった気が(そこかよ)

3位だとファイナルが厳しくなるみたいだけど、2位以上は難しそう。1戦でも多く観たいんだけどなぁ…


◆ネットで同時進行で別のことしてたのでライストは時折チラ見状態になってて「あら、今転んだ男の子は誰かしら」と思ったら、ジガンシンだったわ…

フィニッシュ後のイリニフの優しさにほっとしたり。


ちなみにロステレのライスト始まる直前までCS放送のスケアメの演技を観ていたのですが、改めてスケアメのメンツ私得すぎた。スケアメ、生で観たかった…(><)


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


【ペア】

◆やっぱりマルホタ好みだ~~ イタリアンの濃いめな表現力スバラシイ。色々ミスがあった上海ワールドでも惹きつけられたけど、魅力再認識^^


あああ、もう他のこと書いてる時間が無いぃぃぃ(※この記事は上から順に書いたワケではなく、ペアが最後)


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


【男子SP】

◆久々に、いいマイナーさん来たあああ(>∀<)

こういう素敵スケーティング大人演技を観る度に

私は幸せになりたいので、全米男子を観に行きたい

と思ってしまう。マイナスイオン族はやっぱり良いわぁ。


◆ナムくんがトリプルでコケるなんて珍しい気が。

不調そうなのは身長がぐんぐん伸びてるせい? 確か兄弟子たちと一緒にファイナル行きたいって言ってたそうたから意図的な調整期間ということもないんだろうけども。

PCSが低すぎと言われてることに関しては、むしろ昨季までがジャンプの遂行以外の部分のことを考えると高めだったんじゃ、というのが正直な感想。昨季までの点の出方を踏まえて今季辺りカナダ王者世代交代あるかも、みたいな意見も何度も見かけたけど、自分としては「ジャンプの安定感だけでPさん上回れるほどにはまだまだ他が揃ってないよね?」という印象しか無かったです。

ただ身体の動きは昨季以前より大分大きくて良くなってると思うし、エレメンツも出来てることに関しては劣化した訳ではないと思うので、どう考えても問題があるのはルール適用に際してブレがあるジャッジングの方じゃないかと… ちょっと選手が気の毒だと思いました(´・ω・`)

ウィバポジェ指導してるアンジェリカ様がカナダの1番手になるとスケ連からのサポートがまるで違うみたいな話をしていたそうなので、昨季カナダ1番手だったポジションから今季2番手に変わった影響もあったりするのかなと…(※個人の憶測です)

ともあれ「とりあえずジャンプはちゃんと降りて後は省エネ」感はかなり改善されたので、今季のプロはこれまでのものより私は好き。ただ彼と同世代の有力選手たちがTES鬼稼ぎのクワドモンスターだったり、PCSの取れるオールラウンダーだったりすることを考えると、それぞれのジャンプを安定して降りるという以外の武器も必須だろうなーと思います。


◆ピト、クリーンSP&SP首位オメ!

良い演技でした~ジャンプは勿論だけど、表現も良かったと思います。憂いのある美少年っぷりもイイ。

この世代が暴れてくれるのは大歓迎。その日ベストな演技をした選手に相応のPCSが振る舞われることも歓迎なので、これからも是非頑張って欲しいです。


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


しかし3強の皆さん(テンくんは後半スターターだから除外)は、揃ってSPで何抜け祭りしてはりますのん(´・ω・`)

そしてタラソワ解説はうるさすぎる。内容もアレみたいだし、ロシア語わからなくて良かったと思ってしまった…


コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール
最近の記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。