Tulip Hour

管理人:あかねが、徒然なるままに色々なことを書き綴ってます。今はフィギュアスケート、次いでクラフト関係の話題が多いです

やっと。

頭痛との戦いで遅々として進まなかった年賀状絵が、やっと、やっと終わりました…;;

や っ と 解 放 さ れ た (泣)

今年はお待たせしてしまった代わりに例年よりもコストをかけて高品質にしてあるので、それでご容赦してもらえるといいなぁ、とこっそり考えたりしてます;;

実は今回初めて郵便局製のインクジェット紙をやめて、私の御用達の専用光沢紙を全員分使いました。印刷品質がもう雲泥の差で、モニタで見るのと変わらないクオリティになってます。

陰影つきフルカラーで塗ったのも4年ぶりなので、その意味でも光沢紙印刷で良かったです。ちなみに線画無しの絵を年賀状で描いたのは初めてなので、毎年受け取ってる人がこれまでと違った雰囲気を楽しんでくれたらいいなぁと思ってます。

あと切手もちゃんとお年玉付きのものを買ったので、気づいてもらえますように^^;(ついでに何か善行をしようと思ったので、寄附金付きでもある)

親のお下がりをもらってプリンタの質が上がった(それでも数年前のですけどね)のはいいんですが、その分写真クオリティで印刷するとインクが減る減る;; 今回親の喪中ハガキとSB用の写真数枚をプリントした後、これまでからは考えられないペースでインクがなくなったことにオドロキました(汗)

インク代も品質に応じて高くなってるので、例年通り両親&伯母の分も作るであろう次回の年賀状印刷のときがコワイです。フルカラーで凝った絵にしたら、2回以上交換しないとダメだろうなー

ところで。

全員分印刷し終わってから10枚逆さ印刷してたことに気づき、やり直してる途中で更に、全て賀詞を入れ忘れてた(賀詞の書かれたレイヤーを表示してなかった)ことに気づきました。。。

何だろう。。。やっと終わったと思ったのに、私何か今年の年賀状に関しては呪われてる気がorz(実は伯母用に作った喪中ハガキも、印刷終わった後でミスに気づき、50枚全てやり直しましたorz)

そんなワケで、宛名印刷はまだこれからです~;;


▼今年の賀詞はギリシア語。実際のイラストには、この手前に人物絵が入ってます

2010nyp.jpg

コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール
最近の記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード