Tulip Hour

管理人:あかねが、徒然なるままに色々なことを書き綴ってます。今はフィギュアスケート、次いでクラフト関係の話題が多いです

ユーロアイスダンスFD

全員分でもなく、所々順不同ですが、感想。


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


◆トルコ組は、アガフォノワがボディライン有効活用素敵衣装なのに、ウチャルさんが家から出て来た学生みたいなカッコ(PさんのSPを思わせる)なのは何故。


◆チェコのマンスールさんの衣装、真っ白なんだけど勝負下着系の白だな(笑)


◆ジガガジ去りし後のドイツは、男性がアイスダンスに転向してまだ半年だそうなんだけど、そう見えないくらいいい感じで私は気に入りました。ホワベイのジャンリュックくんぽいところも好き。


◆オーストリア組の衣装は「ネギと和食料理人見習いの物語」と言われてて笑った。アラビアのロレンスなのに…


◆トビトカは韃靼人の踊りで好きな曲なんだけど、プロは全体的に一本調子でメリハリがない気がする… あと対パートナー比で女性の技術が見劣りするなぁ。リャザトカ時代はそういう印象は無かったんだけど。衣装は素敵。

ちなみにミスが多かったせいなのか、待機部屋で離れて座っていた。大丈夫なのか?と思ったけど、その後トビアスが移動して一緒に座っていたことで、ネットの人たちも安心していた(笑)


◆ギニャファブ、FDもいい感じで良かった。プロもいいし、リフト面白い。


◆ペニコラ、ペニーちゃんの衣装もプロもバックランドさんも素敵だった… 演技もすごく良かった、今まで観た中で一番だと思うから、PB更新納得。おめ!(´∀`)

いい演技だとバックランドさんのイケメンがとても映えるわ~


◆カペラノのFDは、カルメン以降印象に残らないなぁ…

単に私が男子ダンサーの疾走感やグイーンと伸びるスケーティング、高々と上がるフリーレッグやイロモノ感といったものを堪能出来るプロが好きなだけなのかもしれないけど…


◆パパシゼ素敵いぃぃぃぃ(@▽@)

あああもうシゼロン上手すぎ、たまらん…! 何であんな一見ゆったりした動きなのにあんな雄大なカーブが描けるのか。

国際A級大会復帰初戦でコレだもんなぁ。。。何というか、プロの 「上手さを見せつける感」「圧倒的だと思わせる感」がすごいんですよね。

GOEがGPFの羽生くん並みと言われてたけど、ものすごく納得。(まぁアイスダンス上位は加点ばっかなんだけど)

しかしジュニアのときはステブキに勝てなかったのに、カナダのマリパト門下に移ってから一気に飛躍したなぁ。今季もこのFDなら、ワールド連覇いけそう。

パパダキスちゃんにどうか後遺症出ませんように、完全復調しますように。


◆最後の2組にシゼロンとカツラとか、私得だわー

ネットで「今日はどっちのツィズルが勝ち?」とか言われてて笑った。競争してるようにしか見えないもんねぇ…>カツラのツィズル

足元は十分上手いと思うけど、シゼロンとの一番の違いは「『アイスダンスとして』見たときの上手さ」なんだろうなぁ。パートナーの技量もだけど。

アイスダンスのプロトコルって普段全然見ないのですが、今回チェックしてみました。台乗り3組はGOE0のエレメンツは無いのね。シニカツは1人のジャッジが1つだけ0つけてましたが、TES自体は僅差でカペラノに勝ってるし、これからもガンバレ。


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


JSPORTSの放送はダイジェストだから、後半2G分くらいの放送しかないのかなぁ。第2G辺りも楽しいんだけどなぁ。特にドイツの組、TV画面で観たいよー

ユーロと全然関係ないけど、万が一テサモエが復帰するなら、ズエワ以外のプロで観たい。


コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール
最近の記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード