Tulip Hour

管理人:あかねが、徒然なるままに色々なことを書き綴ってます。今はフィギュアスケート、次いでクラフト関係の話題が多いです

ぎゃあああああ

昌磨くんがメチャクチャ構成変えてきたー( ;∀;)

4Lo跳ばない代わりに超絶攻め構成。。。だだだ大丈夫なのぶっつけ本番で。。。

もうFS終わるまで生きた心地がしないこと決定( ;∀;)

もう今から胃が痛いです;;

きっと心臓もヤバくなる。

トロント着くまではまったり旅気分で空港着いたらフライト関連話UPしようとのほほんとしてたのですが、トロントで昌磨くんの構成知って全部ぶっ飛びました。もうそれどころじゃないわ( ;∀;)


ただまぁ昌磨くんらしいなーとは思いました。

あくまで私見ですが、GPFの後は構成上げたかったんじゃないかなぁ。

自分としては、

あの演技をした後でワールドまで同じ構成で練習し続けるのって、モチベ上がるんだろうか?

というのがずっと気になってて。

質を上げる練習だけではモチベが上がらなくなるような演技はしたんじゃないかと個人的には思ってるんです。勿論、本当のところは本人が(明確に自己分析した上で)語らない限り知る由もないですが。

ただ「やってやるぞという気持ちに持っていけなかった」って、そういうのもあったんじゃないかなと(´・ω・`)(繰り返しますが私見です。全く的外れかもしれません)

自分としては、あのGPFと四大陸の後で「構成を上げない」という選択肢がなかったのは納得できます。今回問題なのは、以前の構成でまぁまぁの出来なら3枠の確率は高い、そして新しい構成は(ワールドで初トライするには)非常にリスキーだということなんだろうなぁ。

ファンでも「ハイリスクローリターン」と言ってる人はいるし、「3枠最優先でリスキーなことは避けて欲しい」という意見にも反論する気はないしその通りだろうとも思っています。


その上で、本音。


昌磨くんのやんちゃ大好き観たい観たい



安全策でモチベが湧かないことしても上手くいく保証はないし、1アスリートとしての昌磨くん個人のことを考えるなら、上手くいこうがいくまいが構成上げ自体は私は大賛成なんだよ…ただただ(2人で3枠奪還という)置かれた状況がシビアすぎるというだけで(T_T) 日本男子の1枠が不動で埋まってる以上、3枠は自分自身のためでもあるし;;

少し気になってるのは、スケアメやGPFみたいな良い方に働く危機感ならいいけど、気負い過ぎて余裕がなくなってないといいなーということかな…まぁ練習だけじゃ読めないんだけどね。エリックでもGPFでも練習より本番の方が全然良かったし(四大陸のFSは逆だったみたいですが)

でもそんな、安心させてくれない昌磨くんも好きなんだよ(ー。ー;)


最後にもうひとつ本音。(まぁいつだって基本的に本音ですが(苦笑))

私はファイナル組の昌磨くんが四大陸とワールドの両方で良演技揃えられるとは、ハナから思ってなくて。

両方揃わないならワールドの方がいい と、こっそり思ってました。

攻め構成は賛成だけど、どうかいつもの冷静さと集中力も遺憾無く発揮できますように。ミスありでもいつものように引き摺らなければ今の昌磨くんなら高い点は取れる筈。

頑張れ超頑張れ、何があっても応援してるーーー!


コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール
最近の記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード