Tulip Hour

管理人:あかねが、徒然なるままに色々なことを書き綴ってます。今はフィギュアスケート、次いでクラフト関係の話題が多いです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昌磨くんが!

SPできっちり仕事してくれた!

練習で微妙だった4Tを加点付きで決めた!

3-2に抜けても90点出した!

ばんざあああああああーーーい Y(T▽T)Y

演技終了後もずっと気合い入りまくったコワい顔してて、「こういう顔してるときの昌磨くんは、やってくれる」と素直に思えました。

本人的にはコンボが乱れた悔しさもあっただろうけど、オールレベル4や高いPCSなど自身の強みを生かしての4位は立派です。

つか、目立つミスがある状態で取れる点数がどんどん上がって来てるので、これ今ノーミスしたら何点出るの?と思ってしまう^^; とうとう(記録に残るA級大会においては)シーズン終了までSPを攻略し切れずじまいで残念だったけど、難曲を観ててクセになってしまうくらい(笑)作り込んで仕上げてくれたことは嬉しかったです。

あくまで私の個人的なイメージですが、昌磨くんは追い詰められた大一番には強い方の選手じゃないかと思っています。

「本人比での『踏み止まる力』」が、大きな舞台ほど強いんじゃないか、という気がして。

だからGPFに続き今回の初出場ワールドのSPでも、それを証明してくれたら嬉しいなと思ってました。

というより、あらゆる覚悟をしていたものの、そのことを信じてもいました。

フィニッシュ後の表情にはほっとした雰囲気が殆ど感じられず、この気合いと集中力が続けばGPF或いはそれ以上の緊張感でFSを迎えられるんじゃないかと、思わず期待してしまいました。

モニタに映るその表情を、惚れ惚れしながら眺めていた管理人です♪ カッコ良かったなぁ(´∀`)

ちなみに4Tと3Aを決めた後に「こういうときって案外、鉄板の安全パイだと思ってたジャンプでミスしたりするのよね…」とか考えながら見ていたら、実際その通りになって。。。3Fの着氷見た瞬間「うああ予感的中;;」となりました^^;

鉄板のジャンプを失敗すると高難度ジャンプを失敗したときよりも動揺が大きくなる可能性もあると思うので、「ああ、最後のジャンプで良かった…」とも思ったんですけどね(苦笑)

FSは構成をかなりいじってる上にぶっつけ本番なので出来は全く読めませんが、追い込んできたという危機感が良い緊張状態をもたらしてくれさえすれば、実力に応じた結果を出してくれると信じています。

観たいのは勿論ノーミスですが、たとえミスがあってもそれを引き摺らない、いつものメンタル強い昌磨くんが観れますように!


コメント

昌磨くん、最終には絶対入って~と願ってましたが、
3-2になってミスしてもあれだけの点数が出たのはやはりフィギュアは
ジャンプだけでなない。という事を証明してくれました。
あかねさん、それだけじゃなく色々生観戦運良すぎ♪

ところで言い忘れたけど、時間があるならおすすめボストン郷土料理の
店の情報を落としておきます。サービスは良いです。
一通りのボストングルメがこの店で食べられます。
「Durgin - park」
http://www.opentable.com/durgin-park

★ >はやさん

生観戦運…あるのかどうかわかりませんが、
今まで一度も行ったことのないGPFに今季行ったのは大当たりだったと思います。
今回以外で行っておきたかったGPFは2011年ですね(日本男子2人の演技はもニースより好き)
ワールドは自分の本命的にはほろ苦いことが多いかなぁ。

ボストングルメ情報有難うございます。
残念ながら、体調管理のためカテゴリ間の空き時間は
こまめにホテルに戻って休憩していたため、
会場ーホテル間の駅から離れたところへは出向く時間がなくて…;;

もう1日早く現地入りしててその時点で情報を知っていたら
是非行きたかったです。
試合が始まるととにかく空き時間はホテルの部屋でのんびり休みながら
ネットしたい派なもので。。。

今回会場にiPadを持ち込めなかったから、スマホを持たない私は
観戦のついでに行けたのは地図を見なくても行ける
駅近の場所だけだったというのもありますね。
殆どが不要なページだからとケチってボストンのガイドを買っていかなかったことを
ちょっと後悔しました^^;

コメントがあった記事を読む

コメントの投稿


管理者にだけOK

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール
最近の記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。