Tulip Hour

管理人:あかねが、徒然なるままに色々なことを書き綴ってます。今はフィギュアスケート、次いでクラフト関係の話題が多いです

TCC FS終了~

◆昌磨くんの「やりたいこと片っ端から詰め込んでみました感」が凄まじいvvv

えーと、今回初めて挑戦したのって

【SP】
4F、2クワド、4-3&後半

【FS】
4F、3クワド、4T後半2本、3A-1Lo-3F

でしょうか。

欲張りにも程があるだろvvv

1度にこれだけ初トライして多少難アリも含めて全部クリアするとか、何なのこの人は???

昌磨くんはジャンプの天才タイプじゃないと思ってたけど(いやフィギュアやってる選手全体の中では間違いなく天才に属してるとは思うけど、トップジャンパーレベルと比べて、という意味ね)、これ、ジャンプの天才じゃない人がいきなり試して出来ることなんでしょうか。。。(この話は別記事につづく)

いくらお祭り大会でも、ここまでチャレンジ三昧する選手っていないですよねぇ;; もう完全にフィクション超えてる感があって、個人的にはものすごく好みで嬉し楽しすぎでした▽▽▽

昌磨くんも斜め上的な意味では、たいがい少年ジャンプだと思ってます^^;

つか、あれこれ考えすぎずに博打打っちゃうところは羽生くんにもない無鉄砲さじゃないかな…(羽生くんの場合斜め上やってくることはあっても、本人的には無謀じゃなくて深謀&確実な計算・勝算があってやってるという感じだし、実際結果もそうなってると思うから)

私の中で昌磨くんは完全に暴れん坊枠になった気が…完成度と質で勝負するタイプだと思ってたけど(そして実際そうだったけど)、それは単に最強クラスの武器を持ってなかったからなのか。戦える武器を手に入れるとこうも変わるのか、いやこっちが素だったのか、的な。

もう四大陸とワールドは、やんちゃを(本人比で)封印したから調子崩したんじゃないかとすら思えてきた(´・ω・`)

話をTCCに戻して、ここまで挑戦しまくって色々収穫があったのだから、さぞ満足したことでしょう。TCCを最大限に有効活用出来て何よりでした。

今季中に2種クワドジャンパーの仲間入りを果たせたのは、オフに来季の準備をする上でもとても大きいんじゃないかと思います。

実は実況も解説もないライストで観ていて、最初の4Fは回転が速い上に着氷もこらえてたのでトリプルかクワドか演技終わるまでわかんなかったんですよね…(なんかケヴィンぽい^^;)

でも演技中の昌磨くんの笑顔見て、「あーこれは4Fは決めた顔だな」と(笑)

SPに続いて今日も演技中に笑顔だらけで、観てるこっちも幸せでした(^。^) 最後の3A-1Lo-3Fを降りた直後とかすごい口開けて笑ってましたねぇ。

野辺山合宿でのFSの曲かけ練習で「きっつー(;´∀`)」って感じに苦笑しながら滑ってたときの笑顔がすごく魅力的だったので「本番でも観たいけど無理だろうなぁ」と思ってたのですが…まさか試合で拝めるとは。まぁ今回のは「表現」としての笑顔じゃありませんでしたが、表現として見れるようになったらいいなーと。

表情も操れるようになったら表現の幅も広がると思うので、いつか公式試合でも笑顔入りプロが見れることを願うのでありました(-人-)

公式試合に同じような気持ちで臨むのは無理かもしれませんが、怪我してるワケでも背水の陣でもない状況で悲壮感たっぷりに追い込むのはもう出来ればやめて欲しいと思ってしまいますね;;(何か結局ベストな演技にはならないように思えるので…)

「世界選手権の借りは世界選手権で返す」と言ってたそうですが、シーズンオフに入る前に悔しさを晴らす場所があったのは良かったですね。次の世界選手権まで1年、選手にとっては長いのか短いのかわかりませんが、次はピーキングが合いますように。


◆今季決定的に不足していたブラウン成分が補給出来て、すごく嬉しい。

個人的に現時点でのフィギュアスケート的な表現力はブラウン>昌磨くんだと思ってるので、PCSはブラウンが上でも納得。(公式試合では構成難度的なアドバンテージもあって昌磨くんの方が上になるケースも多いかとは思いますが)

来季の昌磨くんは構成上げの内容がハンパないから相当大変だとは思うけど、片足スケーティングの割合とつなぎも改善していけるといいなぁ。昌磨くんの滑りは流れとスピードがあってとても好きなのですが、やっぱりもう少しハッキリした片足スケーティング部分が増えると見栄えも更にアップするだろうなぁと今回ブラウン観てて改めて思ったので…

今季果たせなかったFSのPCS90点台も来季果たせますように。そのためには、PCS方面でも大いに負けず嫌いを発揮していただきたいです▽

そしてやっぱり他の振付師も試してえぇぇぇぇぇ…エキシ、エキシだけでいいから…

話をブラウンに戻して、彼のようなボディムーブメント、女子でこそ観たいんですが。。。露女子も米女子もキビキビ系だったり何かと忙しない系(観てて「はい次!はい次!」って聞こえてきそうな気がする)だったりで流れる系不足。(だからポゴが好きというのもあるのですが)

ジャンプ構成や安定感はともかく、カロやコルピみたいな演技も観たいんだよぅ…今季の上位陣でいうなら知子ちゃんのFSみたいなの。


◆シングルSP部門だけで独立した優勝を決めるシステムは、かなりアジアに配慮してるなぁと感じました。

SPは3人で5クワド跳んで全部決めたアジア男子GJ。

FS、男子は全体的にお疲れでしたねー まぁボーヤンやコリャダはちゃんとワールドにピーキング合わせて結果出したから別にいいやという感じ。そしてキスクラのボーヤンはひたすら可愛い。

昌磨くんはグダりながらも1人はしゃいで暴れてた感。

ミハルは今季の本人比ではまとめた感じで良かった方ではないかと…プログラムの良さと衣装の素敵さを堪能出来ました。来季も素敵プロが来ますようにー

テンくんはやっぱり色々とFSは間に合わなかったんだろうなぁと思いました。故障が心配ですが、来季はコンディションが良い状態で4CCやワールドを迎えて欲しいです。ジャンプはグダグダだったけど、決まったジャンプは綺麗だしステップとかも素敵でした。

ヴォロも拠点変えたり怪我とかあったんでしたっけ…来季良プロでまたいい演技して欲しいです。

ナムくんは早く成長が落ち着くといいなとしか。。。身長止まってからジャンプ作り直しとか大変だろうと思うけど、まだ若いし新天地でガンバレ。今季のプロは合ってないとか言われてたけど、昨季よりも身体を大きく使ってたと思うので私は割と好きでしたよー

でもキスクラで移籍先のポリーナをプロムに誘うフリップ出したりとか、しっかりリア充してて笑ったv OKもらえて良かったね!(・∀・)


◆知子ちゃんはミスパーフェクトのまま締めくくれて何よりでしたー

FSのスパイラルのときの表情、今季一番好きかも^^

濃いピンクのドナルドダック衣装も見納めですが、もうちょっと薄いピンクとかグラデ入ったピンクで見たかったなぁこのデザイン…

そうそう、SPのときに思ったのですが、今回はメイクがすごく良かった! ファイヤーダンス、今季ずっとあのメイクで見たかったわ(´・ω・`)


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


昌磨くんのSPの録画の4Fのところ、4Fそのものよりも 本田さんのうわずった声が聞きたくて 何度もリピしてしまった(笑)

4回転に大喜びする本田さん、ブレなくて好きだなぁ♪


コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール
最近の記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード