Tulip Hour

管理人:あかねが、徒然なるままに色々なことを書き綴ってます。今はフィギュアスケート、次いでクラフト関係の話題が多いです

今日もいろいろ

プレガでは試合の先行チケなんて全く当たらないのですが、母のために申し込んだ辻井くんのピアノコンサートのチケットが当たりました。近所だけど場所としては人気無さそうだから競争率も低かったんだろうなと思いますが、「当選」という言葉が眩しく見える今日この頃。

【XOI】は当たるかなぁ…複数公演取れても困るからかなり迷いながら選んで申し込んだんだけど、プレガの当選率を伺う限り激戦ぽいですね。遠征じゃないから直前の定価放出があれば私らにはそれで十分なんだけど、全日本チケのやり取りにまみれてそうな時期に定価掲示板チェックするのも大変そうだ^^;

NHK杯前はN杯チケと全日本チケの【求】と【交換】で溢れるのだろうなぁ。初動で入手出来ず横のつながりもあまり無い人たちにとっては、この2つのチケ取得のハードルは高そう。

しかし電子チケ重複の阿鼻叫喚話を聞くと、このシステムは基本的に購入者が利益を上げることを抑止する効果は絶大だけど、購入者の損失リスクを増加させ、定価購入希望者の入手機会を減らすものなんだなと改めて。ダフが群がらないだけ実際に現地に行く人に行き渡る率は高くなるのも確かだろうから、仕方ないのかなと思いますが。

興行チケットだけでもネットでの高値転売を禁止する法律が出来ればいいのに、出来ないのは何が原因なんでしょうか。出来たら困る人たちが沢山いる以上、違法じゃない限り絶対になくなりませんよね。


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


◆知子ちゃんがアジア大会と四大陸両方出場を希望してるという話を聞きました。

知子ちゃんの体力なら出来るかもと思う反面、それをやろうとするのは五輪の団体戦→個人戦の連戦も考えてのことなのかなと思うと(実際先だってのブラウンのロンバルティア→USクラシック連戦はそれが理由だったとか)、過酷な環境下でも結果を出そうとする選手たちが意気込みに頭が下がります。

だからこそアスリートファーストになってるとは思えない運営ケースを見たときは、激しい憤りを覚えるわけですが…

高いお金を払って観に来る観客にとっても「選手が少しでも良いコンディションで試合に臨み、良い勝負を見せる」というのはとてつもなく大事なことであり、その意味でもアスリートファーストは最重要事項でしょう。ソチの少なくとも男子のフィギュアスケートの運営は「金返せゴルァ」と言いたくなるほど最低だったので、実感として切実にそう思うのでした。。。

平昌もその先も、選手たちが開催場所における少しでもベストな環境で戦うことが出来るよう心の底から祈ります。


◆ほんとに今更だけど、平昌のスケジュールの朝10時開始で午後早い時間に終わるとか、誰得? 選手は一体何時に起きなきゃいけないんだろう。日本から行っても時差ボケ対策必要だよね。

今回も団体戦→個人戦の順で、ほんとにこれも誰得かと。。。体操みたいに団体戦のウェイトがめちゃ高い競技じゃないんだし、何より4年に1度本番でしかこの戦い方が出来ないってのも問題だと思う。五輪で団体戦と個人戦のある主立った競技って、普通ワールドでもその形式じゃないんでしょうか?

個人戦の後の方が絶対に盛り上がるのになぁ。団体戦があっても女子が最後じゃなきゃダメ、ってこれからも永遠にそうなのかなぁ。卓球みたいに個人戦の後に団体戦があれば、今年の佳澄ちゃんや愛ちゃんみたいなリこともあるかもしれないのに。

個人戦と団体戦で選手分けてもオッケーなら、大歓迎なんだけどね。


◆レオノワ、写真しか見てないけど映画『スーサイド・スクワッド』のコス素晴らしい。チャップリンも良かったけど、彼女はキャラ物演技やらせたら露女子随一だなぁと思う。

2年連続マイムプロだったりアニオタでセラムンだったりするメドベも、適性はあるのだろうか。

この上なく正しいジュリエットを演じていたコルベイニコワを全然観なくなってしまったと思ったら、これも正しいジュリエットのヌグマノワが現れた。ジャンプ以外の質が良くて表現も好みなので、不振にならないといいなぁと思う。

別に露女子に限ったことではないけど、JGPFに出るレベルの選手がその後A級大会で見かけなくなるということは普通にあるので、ほんとに先のことはわからないし厳しいよなぁと思います。


◆織田くん、【JO】の日に誕生日だった息子さんに「パパ、カッコ良かったよ~」と言ってもらえたんですね。親父冥利に尽きますね、ほんと良かったですね( /∀;)

いやアレほんともうマジですごいから!

引退して3年近く経つ人の演技じゃないどころか、現役時代上回ってるから!(PB更新も納得)

練習に相応の時間割いたとはいえ、ブランクもあれば仕事もあったでしょうに、織田くんもある意味化け物だと思いましたわ。。。

でも町田くんのシューベルトのときもそうでしたが、まだまだやれる状態でやめる人ってここまで出来るものなんだなぁと… その意味では、プロスケーターになるつもりの人はどうか現役中にボロボロにならないで欲しいと改めて思うのでした。


コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール
最近の記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード