Tulip Hour

管理人:あかねが、徒然なるままに色々なことを書き綴ってます。今はフィギュアスケート、次いでクラフト関係の話題が多いです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全日本男子SP

今日のFSは、ネットで結果を見て心づもりをしてからTVを観るべきか、ネット断ちをして固唾を呑んでTVを観るべきか…

どおしよおおおおおおおお決められないいいいいいいY(TДT)Y

とりあえず現地に行ってたら、明日はとてもじゃないけど冷静に観戦出来なかっただろうと思います。。。演技がまともに頭に入って来ないかも。

だってお茶の間でまったり観てたハズの昨夜の昌磨くんの演技ですら、3Aが無事入ったのを観てものすごおおおおおおおく安堵した後は

ステップとスピンの記憶が全くナイ んですから…orz

羽生くんの不在は、ただのファンの私にまでとんでもない重圧ををを( ;∀;)

しかも最終滑走とか、何てことなの…)0o0(


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


試合前には不吉だから語りませんでしたが、SPにはいくつも不安要素がありました… なので、今回も想定外とは言えないのがカナシイ。

前日練習が好調と聞いて、ロステレのときの経験から「え、それってダメなパターンじゃ?(´・ω・`;)」と。案の定、当日になってから4Tの調子が崩れたとか書かれ始めて。

そもそもどの記事も好調と書いてたけど、曲かけレポ見る限りクワドは明らかに不安定だったみたいだし… 単独練習なら決まるジャンプも、曲かけで決まらないというのはやっぱり不安なのですよね。FSはまだしもSPは。

それにしても、クワド2本にしてから今季のSPは本当に不安定だなぁ… BVがかなり上がったのに、1クワドだった昨季とあまり変わらない点になることが多いですよね。特にここ2試合は一番痛いミスが続いてるし。

折角4Fの着氷率が高くて、FSの方にはBV上げの効果がハッキリ出ているだけにものすごく勿体無い(つД`)

何とか今季中に克服して欲しいのですが。。。このままだとワールドのSP前には生きた心地がしなくなる(;;)(いや今日だって心臓バクバクだったけども;;)

構成変えない方が良かったんじゃ…とも思うけど、もともと4T-3Tは毎回ミスが出てるし、4Fをステップから跳べないことやリカバリのことも考えたら4F-3Tも装備した方がいいに決まってるから、難しいところでしょうね。

モンスタージャンパーが複数いるから最近麻痺しちゃってますけど、やはりSP2クワドというのはとても難しいものなんだなぁと。SP2クワドが安定してる人たちって、大体FSで2種以上安定させてから入れてますもんね。

4F自体の着氷率は高い分期待しちゃうけど、2種クワド確立(特にSP)の道は険しい。(ケヴィンもやっぱりジャンパーとしてはすごいのだわと改めて)

しかし今回昌磨くんには、「大本命不在で予期せずいきなり優勝候補筆頭になった重圧」やその上で「(追う立場での)FS最終滑走」という試練が続くのですね。これが貴重な経験として今後の糧になるよう、願ってます。

FSはやり切って終わろー!


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


◆今回は羽生くんの不在でTV的に煽るネタが殆どなくなったせいか、結果的に選手全体の扱いがかなりフラットになっていて、LIVEも淡々と進み、スポーツの試合放送としてはかなり理想的でした(・∀・)

ブロック大会から勝ち上がってきた選手たちの煽りVもあって、すごく良かった。

しかもしかもしかも、ついに、というか、何と何と

GOE表示までついた独自スタイルのリアルタイムTESカウンタああああああ!!!

これだよ、こういう放送を求めていたんだよ!!!( ;∀;)

フジで放映する残りの試合全てに、このカウンターをつけてくれるんだよね?絶対だよね?

まぁあのカウンターはそもそも、羽生くんのすごさをアピールする上でとても効果的に仕事する筈だったんだろうなぁ…と思うと切ないけれども…

 
◆無良くんの点数はもっと高いと思ってました。去年と同じくらいは出るかなーと。

プロトコルがまだ出てないから、具体的なことは何もわかりませんが…冒頭4Tが若干バランス崩れた影響もあったのかな。

ほぼノーミスのフラメンコ、素敵でした! このプロ好き。コンボと3Aも素晴らしかったです(´∀`)

SP首位おめでとうございます~~


◆刑事くんと龍樹くんは、NHK杯の昇り調子が全日本に続いていて何より(・∀・) やっぱり刑事くんの表現は魅力的だわ~

龍樹くんは、演技中のジャッジへの微笑アピールががが(笑) 謎軸じゃない3Aにも感無量でした。


◆友野くんと島田くんは同じようなミスを…(つД`) 彼らの場合、3Aの有無の差がハッキリ出ましたね。


◆太一くんはノーミスおめ! もっとちっちゃい頃に【DOI】の演技で観た客席アピールは、上手だったなぁ。復調ということなら、何より。


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


今日のFSでは、無良くんや昌磨くんは「全日本初優勝」が、刑事くんは「ワールド初代表」がチラつくことになるんだろうか…

友野くん以外のJW代表争いも熱くなることでしょう。

選手の皆さんが、この場所に辿り着くまでの沢山の努力と思いをこめて、クリスマスイヴに悔いのない演技が出来ますように(-人-)


コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール
最近の記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。