Tulip Hour

管理人:あかねが、徒然なるままに色々なことを書き綴ってます。今はフィギュアスケート、次いでクラフト関係の話題が多いです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祝祝祝祝祝

メリークリスマス、

昌磨くん全日本初制覇おめでとおおおおお

最高の、最高のクリスマスプレゼントをありがとうありがとうありがとう(T▽T)

昨季からずーっと

「クワドは水物だからミスしても仕方ない、問題はコンボだ、コンボのリカバリをどうにかしてお願い(>人<。)」

と思い続けてきたので、今回のFSはもうもう本当に本当に最高でした。そして、昌磨くんもそこが嬉しくて泣いたというから尚更嬉しかったです。

本当に昌磨くんからはいっぱい幸せをもらって、感謝してもしきれない(つД`)

地上波放送の女子SPの放送中にバックヤードの昌磨くんがチラ映りしてたけど、余程気合いが入っていたのか、(いい意味で)怖い顔してました。ボストンのときみたいな表情が固かったり周りが見えてなさそうなそれではなく、とても集中して力が漲っている感じですごくカッコ良かった。

今日の公式練習ではクワドの調子が悪いと聞いていたので不安だったのですが、あの顔を見た瞬間「あ、今日の昌磨くんは絶対に大丈夫だ!」と一気に確信&安心したのでした。

昨夜は結局、「昌磨くんの結果は出来るだけタイムラグなしに受け止めたい」と思い、速報で順位だけ確認することにしました。

時間を見計らって速報をチェックしに行っても昌磨くんの結果はなかなか表示されなかったのですが、暫定1位の刑事くんの点数が249点だったのを見て、昌磨くんが演技を中断でもしない限り彼の勝利は確定したと思いました。たとえクワドが不調でも、今の昌磨くんが260点以下になることはどうやっても考えられなかったので…

クワドは全て乱れたけどあの構成で抜けも転倒もURも無しだから、たとえリカバリのコンボ無しでも優勝は揺るぎなかったと思います。でも、そうじゃないんだよね!

4Tが不安定な昌磨くんにとってはコンボのリカバリこそがずっと大きな課題だったから、それをやり遂げたことに今回は一番意味がありました。

また、タイトルを獲るべき時にきっちり獲れたことも大きいです。調子が悪くても転倒もなくまとめることが出来たこと、課題のリカバリも克服したこと、沢山の収穫があって素晴らしかった。

本番の調整力や不安定なSPを克服するメンタルなど課題はまだまだ山積でしょうが、それでも今回の全日本制覇が彼にとって大きなターニングポイントになってくれることを信じています。

演技終了後の涙にも泣けるけど、自分はそれより3S-3T決めた後の「やった、俺はやったぜ!」と言わんばかりの、嬉しさで今にも泣きそうな表情に心鷲掴みにされました( ;∀;)

改めて、昌磨くん全日本初優勝おめでとうーーー!ヽ( ´∀`)ノ


コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール
最近の記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。