Tulip Hour

管理人:あかねが、徒然なるままに色々なことを書き綴ってます。今はフィギュアスケート、次いでクラフト関係の話題が多いです

世界体操

ネーベルホルン杯は別の趣味のイベントと重なっていたので、フリーの感想が書けず… その後もそっちの趣味の用事があったり体調崩したりすぐにJOだったりして、ちょっと時期を逸してしまいました。

そして目下、HDDの残量が本当にヤバいことになってきたので、書きそびれてるフィギュア感想記事はそのままになるかもです;;


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


世界体操、時間的に全然追えなかったのですが、個人総合でも種目別でも日本人選手が新しい一歩を踏み出した節目の大会になったみたいですね~

種目別で2つも金を獲れるような跳ね系超スペシャリストの白井くんが、まさかこんなに早く個人総合でも頭角を表してくるとは思わなかったので、驚くと同時にすごく嬉しかったです\(^o^)/ 平行棒の実施も美しかったなぁ。

内村くんとはほんとに理想的な先輩後輩&師弟関係ですよねぇ。色々な談話やエピソード見ていても楽しい。

女子もメダルどころかワールド金獲れるようになるなんてすごい。村上さんが頭角表したのって、確か故障の選手が出て補欠で入った時の世界選手権からだったんですよね。そこで一番活躍したという。

私はNHKの『めざせ!2020年のオリンピアン』という番組(現役or引退済みのオリンピアンが有望な若手選手を短期指導するという番組)が好きでよく観てたのですが、村上さんの回も観たことがあるので少し感慨深いものもありました。

あの番組に出てたうちの何人かは、既に世界の舞台で活躍してるんですよねぇ。

とても厳しい世界で光もあれば影もあるけれど、将来を期待された若いアスリートが飛躍していく姿を見るのはやはりとても楽しいものです(´∀`)

皆さん2020年目指して、身体も大事にして頑張って下さいー!


コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール
最近の記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード