FC2ブログ

Tulip Hour

管理人:あかねが、徒然なるままに色々なことを書き綴ってます。今はフィギュアスケート、次いでクラフト関係の話題が多いです

W杯6日目終了

◆今大会は、守備をきっちりやるチームに対してプレスの強さや走力で勝ててないところは強豪でも軒並み苦戦してる印象。

絶対的な速い遅いではなくその時の対戦相手に対して同等以上か否かなので(ブラジルなんかは走力は申し分無かったし)、格下の対戦国に対してその辺が特に劣っていないケースではそこまで苦戦せずに勝っているように思いました。

ポーランドはセネガルに対して攻守共にスピード負けしていたなと。2点共運の悪いゴールが続いたというのもありますが。。。

てか、今大会まだGL序盤なのに、オウンゴールが多い。


◆グループH大混戦のヨカン。

セネガルvs日本の勝者は1抜けかな。3チームが勝ち点6で並ぶことはあるけど、このH組では多分なさそうだし。

セネガルは守備きっちりやって中盤のプレスもしっかりやるところはコロンビア戦の日本と同様だけど、走力は日本より上に見えるから日本は苦戦するだろうか?

ポーランドvsコロンビアは共に絶対に勝たなきゃならない同士だから、死闘必至でしょうね~;; 1戦目観た限りではどちらもアグレッシブさに欠けた感じだけど(特にポーランドはビハインドなのにギア入れるの遅い)、2戦目はハードワークが観れるかな。

ただチーム全体の総走行距離はコロンビア>日本だったもよう。前半同点に追いつくまでは結構頑張ってたってことですね。それで後半は動けなくなったのか、交代で入ったハメスがあまり動かなかったのも余計響いたのか。

しかしH組の初戦2試合観ると、勝敗には運不運も重要な要素だなぁと改めて思い知る。運に味方してもらうのも大事。


◆ドイツの中盤が昨日の日本くらいプレスしてればもう少し何とか…

まさかそんなことを思う日が来るとは思わなかったわ↓

いや、半年かけてやってきたドイツ対策を完璧にこなしたメキシコが素晴らしかったのも確かなんですけども。

スウェーデンは間違いなくドン引きしてくると思うので、早い時間に先制出来ないとハードワークが必要になるんじゃないかなぁ走れるかなぁ、と心配。

ドイツファンの私ではありますが連覇なんてとてつもなくハードル高いと思ってるので、今大会はブラジル大会以前のようにベスト4まで行ってくれたら嬉しいなぁ、という感じでした。

流石にGL突破出来なかったらショックではあるけど、色々な人の穴が埋まってないみたいだし、その時は世代交代の過渡期とでも思うことにします・・・


◆初戦で観れなくて残念だったサラーの足技、ロシア戦では観れて嬉しかったです。

でもサラーのエジプトもレバンドフスキのポーランドも、1人突出した選手がいてもそれだけだと守備ガッチリ固めてる中堅国をこじ開けるのは厳しいのだなぁと。

今のところ、ディエゴコスタとクリロナの独力得点が輝いている。


◆ロシアは突出したタレントはいませんが、全体的にスピードも運動量もありますね。攻守共に勝ち点3を得るに足るハードワークはしてるなぁ、という印象です。

GL初戦のチームの総走行距離ではダントツ1位でしたが、さもありなん。

決勝トーナメントにイチ抜けはほぼ決定ですね~


◆どうしても気になって、出場国の選手名鑑ムックを買ってしまいましたw

紙質が良くて印刷が綺麗なナンバーも紙面が見やすくてすごく欲しかったんだけど、1人1人にデュエル勝率やクラブでの年度別成績表等の色々なデータがついているエルゴラッソ版を選びました。

おそらくあまり見てるヒマはないと確信してるのですが(苦笑)、ゲーム中に名前連呼されてる選手の顔やデータをチェックしたくなることがど~してもあるもので… どうせ4年に1回しかないイベントだし、いっかということで。


◆W杯と五輪(とたまにアジアカップ)くらいしか観てない自分はファンとはとても言えないのですが、私がサッカーで最初に好きになった選手は川口能活選手。(10代の頃から観てるので、今でもつい川口くんと呼びたくなってしまう^^;) 思えばこれが私のGK好きの原点だったかもしれません。

海外移籍が上手く行かなかったり、トルシエ体制では正GK外されたり、代表スタメンでW杯に出た時は日本が一勝も出来ない大会だったりと、観ていて色々辛かったことも少なからずありました。

昨今NHKの番組に出演して終始穏やかな表情で語ってるところを見ると、個人的には色々と感慨深い…


◆民放の実況解説がうるさすぎて、副音声が欲しくなる…(´・ω・`)


◆初めてW杯をTVで観た1998年フランス大会、容姿にインパクトがあったのはダントツでコロンビアのバルデラマ。あのヘアスタイルは忘れませんw

2002年の日韓大会だとドイツのカーンでしょうか(ラオウと呼ばれてたなー)ブラジルのロナウドの大五郎ヘアもかなり衝撃的でしたが。

今大会では、今のところセネガルのシセ監督です▽ 監督というよりはアーティストみたいな容貌に、ゲーム中に初めてTV画面で観た時は「え、これ監督? 監督なの???」と思わず目を奪われてしまいました。

シセ監督のルックスのファンになってしまったので、次戦でまた観れるのが楽しみです^^


◆W杯では毎回、新たなお気に入りGKを見つけるのが楽しみです。

今大会最初に注目したのはエジプトのエルシャラウィだったのですが、次で見納めですね(´;ω;`)

コスタリカのナバスも頑張ってたのに負けちゃったし、スペインのデヘアも1つはPKとはいえ3失点だし、ドイツのノイアーも負けちゃったし、スーパーGKたちがまだあまり勝利に貢献出来てなくて残念。

ロシア大会の私的GK1等賞は誰になるかなぁ。

ブラジル大会は、決勝戦までず~~~っとノイアーが拝めて幸せだった(* ̄▽ ̄*) 今回もそういうことは起こるのかしら。

考えたら私がちゃんと見始めた2002年の日韓大会以降ドイツは毎回ベスト4以上まで行ってるので、ドイツのGKはいつも最大試合数(7試合)分拝めてるんですよね。(全試合観てたワケじゃないけど、決勝トーナメントは全部観てる)

ノイアーが安定してたら無理かもだけど、ドイツ代表がロシアにいるうちにテアシュテーゲンも観たいなぁ…


◆既にB組2戦目のスペインvsモロッコが始まってますが、今のところクリロナの大会になりそうな勢いを感じる。

グループ内最強のスペインとの対戦は既に終わってるから残り2戦でまた稼ぐでしょうし、GLの得点だけでも得点王狙えそう。


◆今夜は勝敗の注目度の高い試合はないから小休止しようと思ったのだけど、何だかんだで観てしまいそう… スペインのパスワーク観たいしな~ でも明日は個人的に大一番のアルゼンチンvsクロアチアだし、フランスの立て直しも興味あるし…ううう

来週になれば、1日2試合になるから楽になりそう。直前の週末にドイツvsスウェーデンの私的超大一番があるので、どんな気分で次週を迎えるのかドキドキだけれども(汗)


コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

あかね

Author:あかね
管理者ページ

最近の記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード