FC2ブログ

Tulip Hour

管理人:あかねが、徒然なるままに色々なことを書き綴ってます。今はフィギュアスケート、次いでクラフト関係の話題が多いです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィギュア&サッカーいろいろ

かなり間が空いてしまったのでネタは色々あるけど、とりあえず直近のフィギュア&サッカーの諸々をランダムに。


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


◆スケカナ行って来ましたー!

昌磨くんの「月光」凄かった… 今回めっちゃいい席で観れたので、あの迫力を臨場感溢れる超至近距離で堪能することが出来ました。

あんなMAXパワーの演技は、ショーのように構成をかなり落として滑る時にしか観れないと思って(諦めて)いました。観たことがないわけじゃないから、競技の時はかなりパワーダウンしてるのはわかるんですよね。ところが、今回は前半からそうじゃないのがすぐにわかったので息を呑みました。

今自分は観たくても観たくてもずっと観れなかったものを観ているんだ…!と思うと、途中から身震いするほど興奮しました。試合が終わってメダルセレモニーの時間になっても、まだ震えが残っていたくらいです。

SPの失敗はとても残念でした。昌磨くん本人がショックだったであろうことは勿論ですが、こんないい席で「天国への階段」を観る機会はもう無いと思うので、転倒で私の一番好きな振付が吹っ飛んでしまったのも無念極まりなかったです。

でもあのSPが無かったらあんな(どう考えても最後までもたないだろうってほどフルパワーの)「月光」は観れなかったと思うと、個人的にはお釣りが来るほどの得難い経験となりました。

TV映像には、自分があの場で生で観て体感してきたものは映っていないと確信出来るので、まだ録画は観ていません。録画を観たところでそちらの映像のみで脳内メモリーが上書きされることは無いと思いますが、余韻で満足出来ちゃってるので、まー急いで観なくてもいいかなと(笑)


◆スケカナで他にめっちゃ堪能したのは、もう何と言ってもカツァラポフ!です。

上手い…手足長くて、見た目も動きも華やかで、上手い…(* ̄▽ ̄*)

もう、「堪能した」としか言いようがないです♪♪♪

あと、ジェムシプのFSも素晴らしかった…! 今季、ユーロとワールド獲ってくれないかなぁ。本当に素敵で大満足でした。

ダンスとペアのリンクサイド席での観戦は、やっぱりすごーく楽しいです(´∀`) 特にペアのジャンプが目の前なことが多かったので、そこら辺も堪能しまくりでした。

ペンジンのFSの出来があまり良くなくて、ロシアのボイコズのFSがすごく良かったので、個人的にはボイコズに台乗りして欲しかったですねぇ…

最後に特筆すべきは、やはりリーザ。SPのジャンプと、あと何よりあのEXは凄かった(笑) 脱帽ですw

メドベのFS巻き返しも見応えあったし、あわや優勝ってとこまで追い上げた真瑚ちゃんも素晴らしかったですね。


◆新葉ちゃんと悠良ちゃんは、GPS出場機会を無駄にしたくなかったのだろうけど、先のことを考えたら今きちんと怪我を治した方がいいと思う(´・ω・`)


◆パパシゼ、NHK杯OUT… 残念だけど、今季は1強状態だと思うので無理せず後半戦に備えて欲しい。お大事に!

そしてそーなると、シニカツは今年こそN杯に来るべきだったと思わずにいられない( ;∀;)

スケカナの出来なら優勝出来ただろうに!!! N杯であの演技したら、スケカナの信じられないほどしょっぱかった反応とはうってかわって超スタオベだっただろうに!

何でずっと来てたのに今年は来なかったんだー(つД`)

もしくは、ギニャファブN杯でも良かった… ギニャファブもヘルシンキの出来なら、優勝出来たかもしれないのに…

とりあえず、ギニャファブはGPF決まりだろうからまぁいいや。シニカツは今季こそ、最終戦できっちりGPF決めて下さい(-人-)


◆フィンランド大会、ライスト頑張って観てたのに途中うまく繋がらなくてポポモズFD観損ねて悔しい( ;∀;)

GPSはもう地上波をリアルタイムで観る気にはならないので、実況解説無しで画質もいいライストのみ。昌磨くんが出る試合も録画はするけど今年は2戦とも現地だし、自宅観戦でもLIVEじゃなければリアルタイムでは観ないかな。

地上波はとにかく試合以外のやかましい煽りや振り返りに割く時間が多すぎて…CMカットもめんどいし、解説聴くためだけに観るほど時間もとれないので、録画自体やめたらすごいラクになりました(;´Д`)

ペアやダンスやってくれるなら録画するんだけどね。

とりあえず、今回のミハルのSPFSみたいにどうしても残したい演技は、CSの会場音放送で頑張って捕獲しようと思います。(ミハルはGPFおめおめおめー!)


◆今一番気になってる勝負の行方は、実はフィギュアではなく名古屋グランパスのJ1残留なるか、だったりします…

いやJリーグは全然観てないんですけど、昌磨くんのグランパス戦のキックインセレモニーがキッカケで見たマスコットのグランパスくんがかなり私好みのキャラデザで可愛くて気に入ってしまい、彼の公式ツイをフォローするようになったんですよね。

グランパスくんのツイではチームの勝敗結果は一切語られないんですけど、今季ずっと降格の危機にいるので何とか残留して欲しいとずっと気にかけているのでした。

W杯後は補強が成功して連勝してたんですが、最近になって連敗してまたもや降格圏になっていたので気が気ではなく…

残り3戦で現在15位。(無条件降格は17位と18位で、16位はJ2の3~6位とプレーオフで勝てば残留負ければ降格) 残り試合の対戦相手は現在の7位、2位、14位の順。降格圏外を狙うには2勝はしたいところだけど、うううなかなか厳しい…

頑張れー(´;ω;`)


◆頑張れーと言えば、ドイツ。親善試合をもっとちゃんとした試合に、ということで新設された欧州ネーションズリーグ。

ロシアW杯の悪夢が終わらず、相変わらず点が取れない病が深刻です。。。ぜんぜん勝てず、最上位ランクのポッドAからBへの降格が決定してしまいました(つД`)

もういい加減、首脳陣を一新しろよ! それだけですぐ解決する問題じゃないかもしれないけど、明らかにこうなるに至った元凶ではあるだろ!( ;∀;)

せめて若い選手をまともに育ててくれ…

そしてクローゼのように代表戦で点取れるFW出て来て…お願い…( ;∀;)


◆最近色々思うところがあって、フィギュア以外の楽しみも積極的に増やすようにしています。

ということで。

先日ついに、サッカーでも生観戦デビューして来ました!

といっても今のところまだリーグ戦(チャンピオンズリーグ的なものも含む)は観ないW杯(等の代表戦)オンリーファンなので、親善試合ではありますが、日本vsウルグアイ戦を。

日本の前線の攻撃力が凄くて、観ててとても面白かったですー♪

9月のコスタリカ戦の新代表メンバーの戦いぶりを観ていてすごくワクワクしたので、丁度さいたまスタジアムで開催予定だったウルグアイ戦のチケットを買ってしまったのですが、強豪ウルグアイ相手にもその魅力を遺憾なく発揮してくれました。

球際に強くてボールキープ出来るわ、縦の攻撃もとにかく速い速い。こんな日本代表少なくとも私は観たことないので、今めっちゃ楽しいです(・∀・)

惜しむらくは、相変わらず失点が多いこと。堅守でワールドクラスのDFも出場していたウルグアイから4点取っての勝利は大変素晴らしいのですが、同時に4点取らなかったら勝てていなかったんですよね。

ロシアW杯でも、11人相手には3点4点取らないと勝てない…という状況でした。4試合で7失点もする国がベスト8に行ける筈はないと思うのです(´・ω・`)

南アやブラジル大会ではもっと失点は少なかったのですが、攻撃力・得点力がアップしたのと比例して失点も増えてしまったのは残念です。折角強い前線が揃ったので、何とかここの課題を克服して欲しいですねぇ。


◆にしても、ロシア大会に何で中島選手や南野選手といったメンツを連れて行かなかったのでしょうか…

ベルギー戦では先発メンバーが全てで、あの試合に限っていうなら切り札となる交代カードはなかったと思っています。そこも先制しても逃げ切れないと私が思っていた理由です。なので、メンバー交代の時間が訪れた時には個人的には絶望しかありませんでした。

ですがもし交代カードに彼らがいたなら、絶望まではしてなかったんじゃないかと思います。


◆守備の課題といえば、GK。

GKといえば… 川口選手が今季で現役を引退することになりました。

彼はおそらく、私が初めて好きになったサッカー選手です。GKが好き、という明確な嗜好が生まれる前に好きになった選手だと思います。

最初に知ったのは彼がまだ10代の頃だったので、今も私の中では「川口くん」だったりします(笑)

引退記事が出た時は、コメント欄を読み耽りました。彼の功績を称えたり、代表史上一番のGKだと思ってる、といったコメントばかりで嬉しかったです。

当たる時はすごくて無敵モードになるとも言われていましたが、同時に安定感に欠けるとも言われ、叩かれる時と称えられる時の落差が激しかったという印象がありました。正代表を外されていたトルシエ監督時代、移籍先の海外で苦労していた時代はネットでも否定的なコメントを見かけることが多くて辛かったのですよね。

なので、アジアカップ・ヨルダン戦のPK戦での活躍で神扱いとなり、大いに盛り上がっていた時にはすごく嬉しかったです。

引退発表後、温かいコメントを沢山見ることが出来て良かったです。

惜しむらくは…4大会連続でW杯代表に選出され、うち2大会は正GKとしても出場していたので、1勝だけでも経験して欲しかった、ということですね。南アの時の控え組でありながら主将というポジションで果たした役割はとても好きなのですが、後に本人の回想記事を読んで、改めてそう思いました。

川口選手は日本のGKとしては初めて海外に出た選手であり、彼の前にA代表の正GKを務めていた松永さんの言うように、間違いなく日本におけるGKのステータスを上げることに貢献した選手です。『マイアミの奇跡』などをはじめとする彼の活躍で、日本でGKに憧れる子供も以前より増えたのではないかと思います。

長い間、本当にお疲れ様でした。
彼の経験が今後も日本サッカー界の未来に貢献してくれることを願っています。

オマケ:
大好きなサッカー漫画『GIANT KILING』に登場するA代表選手の中には実在のA代表選手を連想させるキャラクターも多く、GKの星野選手には私は川口選手のイメージを重ねて見ています(川島選手がモデルだと思っている読者も多いようですが、私には断然川口選手に思えます) 何もかもそっくりというわけではないのですが、川口選手を思い出させてくれるというだけで楽しいのですよね♪


コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

プロフィール

あかね

Author:あかね
管理者ページ

最近の記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。