Tulip Hour

管理人:あかねが、徒然なるままに色々なことを書き綴ってます。今はフィギュアスケート、次いでクラフト関係の話題が多いです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GWはキーボード三昧

今回の連休も草津の伯母の家に滞在してました。

GWもお盆も大体1週間近くいるため、今年からはピアノの練習用にキーボードを置かせてもらうことに。

海外旅行とかなら諦めもしますが、国内の身内の家なもので弾けるなら弾きたいな~と。さすがに、今3日以上弾かないというのは抵抗があるので^^;

キーボードの選定では、クラビノーバのアフターサービスでたまに無料レッスンをしてもらってる馴染みのYA●AHAの方に相談。同社の、機能はシンプルで音が比較的ピアノっぽくなってるキーボードNP-30を選びました。

売れ筋のカシオ製品も選択肢にあったんですけど、YA●AHAの商品にしておけば質問や相談もしやすいので、そこら辺のメリットも考えて(笑) それに少しでもピアノに近いものを、と思ったらやっぱりピアノメーカー製にしといた方がいいかなというのもあり。

売り文句通りの「スリム、ライト、コンパクト」は、ほんとにその通りでしたね。(写真撮ってこようと思ってたんですが、ものの見事に忘れた^^;)

で、草津滞在中はこのキーボードを弾きまくってました。

レッスン中の曲の練習もしようと思ってたんですけど、タッチもペダルの感じもクラビノーバとは違い過ぎたせいで、仕上げ演奏の練習には全く向かず。結局ひたすら弾いてたのは、出かける直前に譜読みを始めたばかりの『桜日和』でした。

どうせならこっちにいる間に最後までやってみよう、ってことで。

楽譜は「やさしい弾き語り」と銘打たれているので多分初中級レベル。でも私の現在のスキルでは1P分指が動くようになるまでに1日(練習時間にもよりますが、大体2時間前後かそれ以上)かかるので、フレーズの繰り返しのない5P分にはたっぷり5日かかりました~

つか、この長さの曲を弾いたのって、生まれて初めてです(区笑)

それなりに「1曲弾いてるな~」って感じがする長さって大体4P↑くらいだと思ってるんですけど、子供時代はバイエル修了後間もない頃に止めちゃったので、これまでそれだけの長さの曲を弾いたことがなかったんですよね。去年からレッスンで弾いてるのも、1Pの曲ばかりでしたし。

「ピアノを数年習っていたにも関わらず、曲らしい長さの曲は1つも弾けない」というのがコンプレックスでもあり、演奏しててとても物足りなくもあったので、楽譜が4P以上ある『エリーゼのために』と『桜日和』が暗譜出来たのは嬉し楽しいvvv

まぁどちらもその気があればもっと早く去年のうちでも出来てたとは思うんですけど、経験の無い長さ故にちょっと及び腰になっておりました^_^;

これをとっかかりに、今後4P以上の曲のレパートリーが増えていくことを願いたいです~

コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール
最近の記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。