Tulip Hour

管理人:あかねが、徒然なるままに色々なことを書き綴ってます。今はフィギュアスケート、次いでクラフト関係の話題が多いです

デジタル素材ハンティング

時折、取り憑かれたようにネットでフリーフォント漁りをやります。有料フォントも含めると、もう一体何千書体手元にあるのか把握できてません;;

あと写真素材漁りもやります。フリー素材は勿論、すかしロゴ入り見本しか入手できない画像でも、絵描きにとっては立派な資料になるので根気よく。

最近その漁り癖に、更に別のアイテムが加わりました。Photoshopのカスタムブラシ・アクションなどを始めとする、フリー配布のプリセット類。

一気にどさっとダウンロードしまくったそれらを、半日くらいかけてカテゴリ分けし、いつでも使える状態にしました。腕が軽く死にました^^; 掻き集めたこれらのプリセットは、最近制作した画像に早々に有効活用してます♪(【 Tulip Hour 】や【 Hot Cake 】で使いまくってる)

最近は、ネットで紹介されてるPhotoshopのチュートリアルでも遊んでます。英語なので眠いときは解読しきれなかったりするのですが(苦笑)、Photoshop自体には慣れてるのでスクリーンショット付きの解説なら大体わかるのが有り難いところ。

カスタムブラシにしろアクションにしろチュートリアルにしろ、自分で別の効果を加えて、応用ヴァージョンが作れるのも面白いのですよね。近年1から絵を描くのがしんどくなってきたので、こういった加工処理やデザインワークしてるときはほんと気楽で楽しいです。

☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆

【 Dessert Moon 】のトップ画像は全て元から持ってた素材類で制作したものですが、使用したのは写真素材3つ(フリーじゃなくて高クオリティな海外製品)にカスタムブラシ2~3つほど、フォントは4種類。

コンテンツ名に使用している「Optima」はMacに標準搭載されていたものですが、もともとドイツの老舗メーカーのものでとても品質が良く、視認性にも優れている上にお洒落で、タダで使えるのが本当に有り難く思えるフォントです。

それから、画像にフレームorエッジ効果をもたせてくれる素材やプログラムがお気に入りです。実際はそれほど出番が多くない効果なのですが、画像のフチをあれこれ加工するのはかなり好きなので、その手の素材やアクションは特によく集めてます。

そういう効果を施したとき、映えるような絵を描きたいなーと思ってます。

下は、初めてフレーム効果を使って制作した、『BASARA』同人誌の裏表紙イラスト。
背景の写真は、木立に球形に取り巻かれてる感じにしたかったため、2枚を合成してます(よく見ると右上からも生えてるのがわかると思います~)。手前の人物絵との位置関係全然無視ですが、背景は心象風景ってことで(苦笑)。
snowboarder.jpg


コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール
最近の記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード