Tulip Hour

管理人:あかねが、徒然なるままに色々なことを書き綴ってます。今はフィギュアスケート、次いでクラフト関係の話題が多いです

北欧のピアノ曲

Sibelius_op76.jpg

8月に海外発注したシベリウスのピアノソロ「作品76番」全13曲を収録した楽譜が、昨日届きました~♪

CD『フィンランドピアノ名曲集』の冒頭に収録されている「エチュード(作品76-2)」が弾きたくてネットで楽譜を探したのですが、日本では現在入手困難らしく。少なくとも、76番全曲を収録した楽譜の国内での入手先は見つけることが出来ませんでした。

でもシベリウスのピアノ曲なんだから、絶対本国とかにはあるワケで。海外からの取り寄せも考慮の上で調べたところ、有難いことに「楽譜の海外発注」を代行してくれるサイトを発見v

宅急便程度の送料も楽譜自体の価格も、(国内入手不可であることを思えば)それほど高額には感じませんでした。むしろ、Amazonの洋書検索ではヒットしなかった商品なのでほんとに助かった、という感じで(^。^)

しかも届いた楽譜を見たら、表紙がルノワールのピアノを弾く少女たちの絵▽ この絵とっても好きなので、嬉しかったです~♪

北欧の作曲家のピアノ曲は日本ではマイナー(国内では、紹介者である館野泉氏のピアノ演奏CDが数点ある程度)なのですが、大人の方が初中級から中級課程に移る時期にはオススメの教材に思えます。

全般的に日本人には馴染みやすい&一般人にも好まれそうな、綺麗でわかりやすくてロマンチックなメロディで、曲想も大人向きなのですよね。

「(初中級者向けの)ロマン派のオススメ小品は限られるから、北欧の作曲家のピアノ曲(の楽譜)が日本でももっと紹介されればいいのに」といったことを、ピアノの先生もおっしゃっていました。

「クリスタルな響き」とでも呼びたくなるような美しい旋律や音色は、秋~冬、特にクリスマスの時期に聴くにはピッタリです(^^)

コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール
最近の記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード