Tulip Hour

管理人:あかねが、徒然なるままに色々なことを書き綴ってます。今はフィギュアスケート、次いでクラフト関係の話題が多いです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピアノ曲の話

ピアノを習って良かったと思うことはすごく沢山ありますが、先日フィギュアスケートの今季プログラム曲を集めた楽譜を探しててコレを見つけたときは

melodyonice.jpg

心の底から ピアノ始めて良かった と思いました。

ピアノやってなかったら、探さなかったでしょうからね(笑)

初めてですよ~~羽生くんがピンで表紙になってるのを見たのも(あと何年待てば単体本が出てくれるのだろう…)、フィギュア曲集めた楽譜で選手の写真が表紙になってるのを見たのも!

載ってる曲はSPの『悲愴』(スクリャービン)なのに、表紙は何故か『白鳥の湖』。いや、とってもピアノスコアに相応しいと思うけど♪♪♪

中を開くと、見開きで日本の現シニアのトップスケーター8人の写真が並んでました。羽生くんだけがいなかったので、「彼は表紙だからこの中には無いのかな」と思いながらページをめくったところ、1P丸ごとピンで羽生くんの『悲愴』の写真が(笑)

編集さん、あまりにもあまりにもグッジョブ過ぎですvvv

一瞬、私のために作られた商品かと思ってしまった。。。今も楽譜売り場で見かける度に買いたくなってしまうので、困ってます(苦笑)

ただ残念なことに、『悲愴』は難易度の高い原曲ではなく、アレンジされた簡易版でした。自分の技術で弾けるかどうかに関係なく、好きな曲は原曲スコアが見たい!ので、その後原曲(エチュード Op.8-12)を含むエチュード集のスコアをゲット。

ピアノの先生にその話をしたところ、その中の曲をレッスンでやってもよさげな反応をいただいたので、次期レッスン曲候補にしてみることにしました。

現在レッスン中の曲は、バッハの『インベンション』とハチャトゥリアンの『少年時代の画集』。

『インベンション』は当分ひたすらに続けなければならない(全部で15曲ある上に、その先にはやはり15曲の『シンフォニア』。1つの区切りとなる『平均律クラヴィーア』に辿り着くのは、そのまた先;;)のですが、後者の方は一段落したため、次のレッスン曲を先生と相談して決めることにしました。

この場合、私が提示した候補のうち、先生が「やってもいいですよ」とおっしゃって下さった中からセレクトします。先生が割と難易度高めの曲でも奨めてくれるので(私のレベルはツェルニー30番台だと思うのですが、40番台↑クラスの曲でもOK出してくれる)、背伸び気味の曲を選んでみることに。

自分はタイプの違う曲を3曲ほど同時進行したいヤツなので、『インベンション』以外ではエチュード系と叙情系を1曲ずつやりたいのですよね。先生にその旨を伝えた結果、今回はこんなラインナップになりました。

next_text.jpg

先生が見繕って下さったスクリャービンの『エチュード Op.2-1』(『悲愴』は難しすぎて無理なので別の曲)と、シベリウスのピアノアルバムから『樅の木』です。

『エチュード Op.2-1』の方は和音が難しそうなので、ちょっとビビリ中(苦笑) でも折角スクリャービンを弾けるのだから(『悲愴』という曲が男性だったら、絶対に一目で心を奪われると思った!)、頑張りたいと思います。

ちなみに他の候補は、シューマンとドビュッシーでした。北方組が勝利したのは今が冬だからなのか、氷の王子様にハマっているせいなのか(笑)

手前の『パッヘルベルのカノン』は、レッスン曲ではなく気分転換用(笑) これはピアノ曲ではないため(バスとヴァイオリンの曲)ピアノソロアレンジにも色々なレベルのものがあるのですが、書店で偶然ツェルニー30番台後半~40番台前半レベルのスコアを見つけたので即ゲットしました。

1回の練習で1段くらいしか進まないものの、このレベルのアレンジだと充分聞き映えするところが嬉しいです。とにかく旋律が綺麗なので、弾いてるときの気分は最高♪ クラビノーバに搭載されている音色の中では、「ピアノ&クワイア」で弾くのがお気に入りです。弦楽器の代わりに人の声、という感じで。


コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール
最近の記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。