Tulip Hour

管理人:あかねが、徒然なるままに色々なことを書き綴ってます。今はフィギュアスケート、次いでクラフト関係の話題が多いです

春のカード

2012Spring_collage1.jpg

近所のクリーニング店で、店内に私の作品を飾ってもらっている、という話を昨年書きました。

トールペイントを趣味にされている店員のIさんが、ご自身の作品と一緒に私が差し上げた(或いはお貸ししている)複数の作品を飾って下さっているのですが、問題は一番目立つところに掲げられているカード。

年が明けても3月になってもいまだにクリスマスカードが展示されているのを見て、「いい加減新しいのを提供して差し上げないとヤバイ;;」という焦燥感に駆られました。

で、作成したのが上のカード。
昨年銀座ソレイユのスプスプさんの講座で表部分だけ作って放置してあったものを、飾りを足したり中身を作ったりして、ようやく仕上げた次第です。

▼中身

2012Spring_collage2.jpg

バレンタイン用に沢山仕入れたハートのスタンプやダイ(型抜き)が結局未使用のままだったので、使ってみました。

普通は表をこれだけ飾り立てたら、中はもっとアッサリサッパリでよいのでしょうが、よりコテコテになってますね(苦笑)

Iさんのところに持っていくと、「Happiness Be Yours」の赤いスタンプ部分がキラキラしているのに注目され、やり方を訊かれました。ラメ入りのエンボスパウダーがあることをご存知なかったそうで、とても感激されたご様子。

エンボスパウダーは画材店や文具店でも入手出来ますが、ラメ入りのものが入手できる先は確かに限られるんですよね~ 材料や道具が必要なときにすぐ入手出来ないケースが少なくない、というのが、この趣味をやってて一番困るところ。。。


コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール
最近の記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード